• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2017年  プロキオンS  展望

こんにちはJです。


最近不調ですが、今週も頑張りたいですね


昨年は当てているこのレース、今年もしっかり当てていきたいところ


ジンクス

■1番人気(2・0・2・1)

■前走1着か0・5以内

■1400M巧者(複勝圏内60%以上)

■前走上がり3位以内

■6番より内

■先行馬

■前走、OPか交流で好走

■510キロ以上

■リピーター


予想

◎キングズガード

○アキトクレッセント

▲メイショウウタゲ

☆ベストマッチョ

△1カフジテイク

△2チャーリーブレイヴ


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション

馬連流し


合計10000円


寸評

本命はキングズガード  ★★★★★☆☆☆

この馬が1番無様な競馬はしないだろうと思って本命

昨年の3着馬でもあるし適性は十分

惜敗続きにピリオードを打てるか


対抗はアキトクレッセント  ★★★★★☆☆☆

3歳時はノンコノユメやアルタイルらと凌ぎを削ってきた素材

ポテンシャルは高い

1400に絞って育てられてきており、ここは大チャンス

押し切って重賞制覇へ


単穴はメイショウウタゲ  ★★★★★☆☆☆

このレースはアハルテケSと相性がいい

特に勝ち馬はイイ

割と先行勢も多いのでそれなりには流れるはず

内で上手く潜り込んで抜け出せればチャンスあり


特注はベストマッチョ  ★★★★☆☆☆☆

この馬にはベストの舞台が整った

左回りのダ1400Mこれ以上の舞台は無い

初重賞だった根岸Sは惨敗だったが

クラス慣れしたならチャンスはかなりある


穴はカフジテイク  ★★★☆☆☆☆☆

能力は別格

圧勝もあるが

海外帰りでは不安が残る

中京のダートで差し切るのは至難の業

能力でどこまで?


大穴はチャーリーブレイヴ  ★★★☆☆☆☆☆

こちらもアハルテケ組

距離短縮がいい方に出れば勝てるチャンスもある

豊の騎乗ぶりに期待


自信度B

2017年  CBC賞&ラジニケ3歳  レース回顧

こんにちはJです。


CBC賞

1着  シャイニングレイ○

2着  セカンドテーブル

3着  アクティブミノル


馬券は・・・勝ち馬のみでした


シャイニングレイ

まさかの後方待機

それでも勝ちきる能力

新王者へ突き進むか


セカンドテーブル

確かに候補ではあった

結局買えなかったからな残念



アクティブミノル

やはり逃げれれば強いですね

今回は無理だと思ったんだけどな

アイビスSDで注目



ラジニケ3歳

1着  セダブリランテス

2着  ウインガナドル△1

3着  ロードリベラル○

馬券は・・・こちらは勝ち馬を拾えず

これで今週も的中無しですね

ヤバイなぁ

来週こそ



セダブリランテス

この世代の遅れてきた大物ですね

これで3戦3勝

菊花賞では血統的にも面白い


ウインガナドル

逃げ残ってくれましたね

この世代でもそこそこはやるだろう

将来的にはサマー2000レベルかな


ロードリベラル

やはり福島実績がモノを言いましたね

見事に爆穴を開けてくれた

この馬を本命にできれば15万かぁ・・・


2017年  ラジニケ3歳  展望

こんにちはJです。


JRAの中でも最も価値のない重賞の1つ

ハンデ戦となった10年前がピークで(この時は1着ロックドゥカンブ、2着スクリーンヒーロー、3着イクスキューズ)

それ以降はGⅠで勝負になった馬はほとんど皆無、せいぜいアンビシャスくらい

今年も残念ダービーとなりそうだが



ジンクス

■近2走で先行実績

■1~3枠

■中山か福島の1600か1800で1着

■中山で好走し東京で凡走

■自身または産駒に菊花賞馬

■53~56キロ

■芝1800か2000Mの500万1着

■白百合S5着以内


予想

本命はニシノアップルパイ  ★★★★★☆☆☆

例年通りならこの馬が最も適性が高い

内枠、先行馬、小回り実績

何れも備えている

東京で先行してそこそこ勝負になる馬の巻き返しを狙うのがこのレースの基本

勝って秋への飛躍としたい


対抗はロードリベラル  ★★★★☆☆☆☆

こちらは福島実績を持つ馬

前走1000万大敗で人気を落としているが

お陰で人気が無い

内枠を利して上手く潜り込んで馬券圏内へ突入してほしい



単穴はクリアザトラック  ★★★★☆☆☆☆

ロードリベラルが大敗した1000万の勝ち馬

この馬は朝日杯でも3番人気に押されるほど評価の高かった馬

しかも負けたのが重賞以上だけであとはすべて1着

ここも重賞とは言えメンバーは手薄

圧勝もある


特注はサトノクロニクル  ★★★☆☆☆☆☆

デビューしてすべて連対という高いパフォーマンスを持つ

それ故に57キロというハンデをもらった

能力だけは重賞級ですし

ここも能力を出せれば勝ち負け

斤量差がどこまで響くかだけ


穴はウインガナドル  ★★★★☆☆☆☆

逃げるのはこの馬

津村の逃げというイメージはあまりないのだけど

悪い競馬はしないでしょう

頭数が少ないのもいいですし

どこまで逃げれるかだけ


爆穴はライジングリーズン  ★★★☆☆☆☆☆

適性という意味ではこの馬がベストかな

小回りで小脚を使うレースはピッタリ

ジンクスの数が落ち着いたのでこの番手ですけど

小回りなら世代でもトップだろう

NHKマイルの勝ち馬アエロリットを退けたのだから



自信度B

2017年  CBC賞  展望

こんにちはJです。


上半期が終わり夏競馬が開幕

しっかり当てて秋競馬に備えたい


まずは地元中京競馬場で行われるサマースプリント第2戦CBC賞

過去は相性が悪く的中無しですけど、今週から夏競馬開幕でもありますし

買い方を一部変更して的中を目指そうと思います



ジンクス

■先行馬

■52~55キロか57・5以上

■距離短縮

■外枠

■5歳馬(牝馬ならさらに信頼度UP)

■バクシンオーかグレイゾブリンの血

■高松5着以内

■前走1400Mで5番手以内


予想

◎アルティマブラッド

○シャイニングレイ

▲メイソンジュニア

☆メラグラーナ

△1エイシンスパルタン

△2スノードラゴン


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション

◎軸の馬連流し


合計10000円で勝負したいと思います

馬単の200円賭けしていた部分を分配してあらゆるパターンで勝負する形にしてみました

さっそく結果が出るといいな


寸評

本命はアルティマブラッド  ★★★★★☆☆☆

このレースは何と言っても5歳馬が強い

中でも牝馬の信頼度が凄まじく高い

メラグラーナとの比較でジンクス数の多いこの馬が本命

外目の枠ですし、昨年の中京リーディングの福永配備

盤石の態勢で重賞取りへ


対抗はシャイニングレイ  ★★★★★☆☆☆

こちらも5歳馬

こちらは元々、クラシック候補生だった馬

それが長期休みに入りようやく戻ってきた

舞台は短距離にシフトしたが強かった前走

ここもあっさり突破なら新たなスプリント王も見えてくる


単穴はメイソンジュニア  ★★★★★☆☆☆

こちらは3歳馬

ジューヌエコールがさっそく結果を出したけどあのレースは元々3歳馬が強いレース

対してこのレースは3歳馬には鬼門レース

現条件になってからは1度も絡んでない

もしこの馬が3着以内に来ればこの世代の短距離は強い照明となる

世代の中でも安定感のある馬で古馬相手にどこまで


特注はメラグラーナ  ★★★☆☆☆☆☆

普通に考えればこの馬かなと思いますが

パンパンの良馬場ならですけど

中間雨降ってパンパンは無理となると本命は厳しい

能力は認めても相手まで


穴はエイシンスパルタン  ★★★☆☆☆☆☆

それなりに強い相手に揉まれてきた馬

このメンバーなら十分勝ち負けできる力はある

さらに休み明けのが成績がいい馬でここは狙い目

束との斤量差が勝負


爆穴はスノードラゴン  ★★☆☆☆☆☆☆

このレースはグレイゾブリンの血が生きるレース

血統内に内奏されえ居る馬は入れておきたい

中でもGⅠでトップハンデの馬が良く絡むイメージ

人気も無いですし渋った馬場なら買うべき馬


自信度C

2017年  宝塚記念  レース回顧

こんにちはJです。


宝塚記念

1着  サトノクラウン△1

2着  ゴールドアクター☆

3着  ミッキークイーン△2

4着  シャケトラ▲

5着  レインボーライン△3

9着  キタサンブラック◎


馬券は・・・キタサンブラックと心中したため撃沈

いつも通り3連複ボックスだけでも勝っとけばよかったかな

結果論だけど

これで上半期が終了

大幅なマイナスでした

夏競馬から調子が上がるといいな



サトノクラウン

やはり雨で墓の馬は別格

データよりも個性を重視すべきだったかな

これで国内GⅠ制覇

秋は恐らく凱旋門賞

適性的には1番向いている


ゴールドアクター

やっぱり内枠だと違いますね走りが

こちらも個性が爆発

オールカマー辺りで復帰かな


ミッキークイーン

やはり牝馬でしたね

こちらも個性爆発

データ的もも推しの馬だったが


シャケトラ

この馬も実力は示した

今年の秋の天皇賞秋辺りではいい競馬をするかも

こちらもオールカマー辺りかな


レインボーライン

やはり無欲の追い込みできましたが

掲示板が精いっぱいでした

いつか大仕事をしそうな馬

天皇賞秋辺りでは面白い


キタサンブラック

何度見ても信じられないですね

やはり宝塚記念は魔物がすんでいるな

まるでテイエムオペラオーの時代が突如終了したかのような感覚

このままずるずる負けそうな気がする

善戦はするだろうが・・・


プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード