• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2017年  セントウルステークス  展望

こんにちはJです。

昨日はしっかり的中で秋競馬幸先のいいスタートを切りました

今日も当てて更なるプラスを狙う


サマースプリント最終戦にして、スプリンターズSへの最終便

今年は夏頑張ってきた馬が多くどうなるか


ジンクス

■先行馬

■牝馬

■重賞ホース

■近2走で3角5番手以内

■近2走でアイビスSD組(3着以内なら信頼UP)

■夏に使っている牝馬か秋始動のGⅠ馬

■3歳馬


予想

◎フィドゥーシア

○アルティマブラッド

▲メラグラーナ

☆ラインミーティア

△1ファインニードル

△2ダンスディレクター

△3プレイズエターナル


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位3頭1着の馬単フォーメーション


合計10500円


寸評

本命はフィドゥーシア  ★★★★★☆☆

近年の傾向からするとアイビスSD組が強い傾向にあり

中でも好走馬は崩れたことが無い

今年のメンバー考えるとまず勝ち負けだろうなと思うメンバー

加えて晩成傾向のあるビリーヴ産駒

母同様にここから一気に頂点へ


対抗はアルティマブラッド  ★★★★☆☆☆

重賞の壁に当たっているが、確実に良くなっているのも事実

CBC賞13着、北九州記念6着と来れば

今回は馬券圏内へ


単穴はメラグラーナ  ★★★☆☆☆☆

今年のオーシャンステークスを勝った時は

時代を作るかと思われていた馬

結果、大敗続きで信用は無くなったが

このメンバーならそこまでの差は無いと思う

本番云々以前にここで結果を出さないと


特注はラインミーティア  ★★★☆☆☆☆

こちらはアイビスSDの勝ち馬

嵌ったとはいえ勝ちきったのだから評価はできる

何度も繰り返すがこのメンバーならこなせる

重賞連勝でGⅠへ


穴はファインニードル  ★★☆☆☆☆☆

こちらも立場的には挑戦する立場

重賞挑戦で5着と上々の結果だった前走

なら今回はさらによくなることは確実で

人気も当然でしょう


大穴はダンスディレクター  ★★☆☆☆☆☆

単純な能力比較ならこの馬が1番

何度もGⅠ前に離脱している惜しい馬

出ていればそこそこの人気を集めていた馬

今回は久々だけどセイウンコウセイを倒している実力は本物


爆穴はプレイズエターナル  ★☆☆☆☆☆☆

終い確実にいい脚を使ってくれる馬

位置取りが悪いので届かないことが多いけど

いつか大穴を開けてくれると思います

このメンバーなら突き抜ける可能性もなくは無い


自信度A

2017年  紫苑ステークス  レース回顧

こんばんわJです。


紫苑ステークス

1着  ディアドラ◎

2着  カリビアンゴールド○

3着  ポールヴァンドル▲


馬券は・・・見事全て的中しました!!

しかも上位3頭で決まったことは大きな自信となりました

ディアドラが負けてくれればもっとついたんだけど

贅沢は言わない


ディアドラ

やはりここでは格が違う

着差こそ僅かだけどしっかりとした実力差が見えた

本番では3番人気位だろうけど

楽しみ


カリビアンゴールド

レースレベルが上がって強烈な上りが求められるレースに変貌している

この馬も例年通りのレベル

ただここ2着から巻き返した秋華賞馬はショウナンパンドラ&ヴィブロスといるので

本番では怖い存在


ポールヴァンドル

この馬も何とか権利をゲット

しっかりと伸びているだけに本番でも怖い存在

ここ3着からは流石に厳しいけど、将来的に牝馬重賞なら


2017年  紫苑ステークス  展望

こんにちはJです。

いよいよ今週からトライアルレースが始まり秋競馬が開幕

重賞も3つで大忙し、しっかり当てていきたい

まずは重賞昇格して2回目となる秋華賞トライアルの紫苑ステークス

昨年はいきなり秋華賞馬が飛び出し、更にはドバイターフも制したヴィブロス

今年の成績如何によってはこちらのが重賞視されるかも



ジンクス

■中山で好走

■前走連対

■前走、条件1着かオークスで0・5以内

■前走上がり3位以内

■逃げ先行馬

■OPいじょうでの実績

■近2走で上がり1位


予想

◎ディアドラ

○カリビアンゴールド

▲ポールヴァンドル

☆ルヴォワール

△1ナムラムラサキ

△2ライジングリーズン

△3ミッシングリンク


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位3頭1着の馬単フォーメーション


合計10500円


寸評

本命はディアドラ  ★★★★★★☆

正直、ここは能力が2枚ほど抜けていると思います

桜花賞6着、オークス4着の実力は相当高い

加えて1000万特別勝ってここに乗り込んできた

ソウルスターリングが毎日王冠~天皇賞秋という古馬の王道へチャレンジするために

1枠空いたと言っていい状況

ここは本番を主役でを迎えるためにも勝っておきたい


対抗はカリビアンゴールド  ★★★★★☆☆

こちらも春はそこそこの競馬をしてきた

1000万2着からの参戦だけど、OP特別時代はこうゆう馬のが向いていた

重賞に昇格してレベルが上がってどこまで通用するかとなるが

基本的には変わらなさそうで

通用しないわけではない


単穴はポールヴァンドル  ★★★★★☆☆

こちらはそのレースでカリビアンゴールドを下してきた馬

舞台設定からは先行馬が有利でこのくらいの馬が好走するレースでもあった

復帰した三浦を持ってきて秋華賞へ乗り込みたい


特注はルヴォワール  ★★★★★☆☆

新生誕生として最も期待されている馬

現在2戦2勝でオークストライアルの権利を持ちながら

フレグモーネで離脱

それがプラスに出ていればかなりの素質馬

一気に勢力図を塗り替える可能性もある


穴はナムラムラサキ  ★★★★★☆☆

ちょっとランク的には厳しいかもしれないが

一応、条件1着馬

昨年のp結果を踏まえると

決め手勝負になりやすくなっているのでこうゆう間を入れておきたい

新潟とは言え33・7の決め手嵌れば来てくれるかなというイメージ


大穴はライジングリーズン  ★★☆☆☆☆☆

メンバー唯一の重賞ホース

中山3戦3勝という抜群の相性の馬

ローテ的には気に入らないローテだけど

中山では2ランク上の設定なのでここは勝負になると判断


爆穴はミッシングリンク  ★☆☆☆☆☆☆

今回の爆穴はこの馬

まず間違いなくハナを切るので面白い逃げ馬

逃げに拘りだしてから成績が伸びた

今回も絶対に譲らないはず

となれば内回りの中山で逃げ残りの3着は狙える

あわよくば勝つなんてことも


自信度A

2017年  小倉2歳ステークス&新潟記念  レース回顧

こんにちはJです。


小倉2歳ステークス

1着  アサクサゲンキ▲

2着  アイアンクロー○

3着  バーニングペスカ△2

8着  スーサンドン◎


馬券は・・・馬単のみ的中したけど抑えようとするとこうなりますね

結局、このレース自体はマイナスですね

アサクサゲンキ

やはり微妙な馬に武豊は怖い

血統的にも地味だしこのレース向きだった

次は人気でしょうけどどうでしょうかね


アイアンクロー

こちらを本命にすべきでしたか

最後まで迷ったが、残念ですね

しっかり脚を伸ばしてきたし

次につながった


バーニングペスカ

こちらもダートっぽい血統

パイロ産駒

最後はいい脚使ってますし

こちらも次に期待


スーサンドン

出遅れが全てですね

それだけ

8着に来てるし次は自己条件で



新潟記念

1着  タツゴウゲキ○

2着  アストラエンブレム△1

3着  カフジプリンス

11着  ソールインパクト◎


馬券は・・・こちらも本命馬が飛んだが馬単を拾えた

奇しくも同じ値段という(笑)

上乗せは出来ているので文句は無いですけどね


タツゴウゲキ

これでサマー2000王者へ

斤量増加も関係なかった強い

秋には強者へと挑む


アストラエンブレム

またも善戦止まり

勝てないですね

完全にOP大将になってる

次は富士S辺りかな


カフジプリンス

最後に迷ったがフルーキーを取った

結果外れているのであれですが

ここ出来ましたか

京都大賞典当たりでは面白い存在


11着ソールインパクト◎

いや~いい手応えだったんだけどな

惨敗ですか

うーん、この馬とは相性が悪いな


2017年  新潟記念  展望

こんにちはJです。

未だに当てたことのない苦手レースの1つ

今年も難解で難しかった

果たして?


ジンクス

■重賞連対馬

■5~11番

■55・56キロ

■スタミナ型サンデー(特にディープ)

■前走4角5番手以内

■トニービンやタマモクロスの血

■直線が短い芝1800Mか2000Mの重賞で3着以内


予想

◎ソールインパクト

○タツゴウゲキ

▲ハッピーモーメント

☆マイネルフロスト

△1アストラエンブレム

△2ロイカバード

△3フルーキー


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位3頭1着の馬単フォーメーション


合計10500円


寸評

本命はソールインパクト  ★★★★★☆☆

このレースディーインパクト産駒が3連覇中で

非常に相性の良い

加えてここ4走で3着以下無しという抜群の安定感

元々は重賞好走歴もある素質馬

それが据え置きの53キロで出れるなら本命しかない


対抗はタツゴウゲキ  ★★★★★☆☆

小倉記念の勝ち馬

サマー2000チャンピオンを狙う馬

前走から2キロ増加で不安は残る

それでもこのメンバーなら勢いで押し切れると判断

サマーチャンピオンを狙う


単穴はハッピーモーメント  ★★★★★☆☆

こちらもディープ産駒

ちょっとこの馬には距離は短いかもしれないが

新潟の長い直線ならタフな競馬ができる

リーディングを走る戸崎を確保できたのも大きい

逃げ切れるか


特注はマイネルフロスト  ★★★★☆☆☆

こちらは重賞で3戦連続3着以内

その実績を見込まれて57キロ

それでも前走馬券になっているので、そこまでの心配はない

完全に好調期に入ったので非常に楽しみ


穴はアストラエンブレム  ★★★★☆☆☆

この馬も能力は非羽に高いものがある

かつては人気先行だったが

最近は応えられるようになってきている

問題は距離かな

ベストは1600M

安定感と好調ぶりでどこまで?


大穴はロイカバード  ★★★★☆☆☆

かつてサトノダイヤモンドと鎬を削った馬とは思えない転落ふり

自分も割と好きな馬なんで同じ舞台に戻ってきてほしいと願いながら買い続けてますけど

なかなか

新潟は合いますし

まずは1つタイトルを


爆穴はフルーキー  ★★★★☆☆☆

かつてはマイル路線の王者候補だった馬が

低迷しています

それでも近走は見るものがありますし

いつか馬券に絡んできそう

ちょっと噛み合えば能力はあるので

楽しみ


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード