• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

キーンランドC  展望

こんにちはJです。

今週は重賞2つサマースプリントのキーンランドCと昨年は大出世レースとなった新潟2歳S

どちらも混戦模様で予想は難しい

毎週言ってますがどちらもとりたいですね

まずはキーンランドCから

サマースプリントもそうだが本番のステップレースとしてここを使う馬も多い

今年は絶対的な馬がいないのでチャンスは多い

ジンクス

■人気馬(5番人気以内)

■前走サマースプリントシリーズで3着以内

■牝馬

■重賞ホース

■ダンチヒや大系統ノーザンダンサー系

■前走函館SS勝ち

■1400や1600で先行経験


予想

◎ローブティサージュ

○フクノドリーム

▲フォーエバーマーク

☆レッドオーヴァル

△1マジンプロスパー

△2スマートオリオン

△3パドトロワ

買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬連流し

合計2100円

寸評

本命はローブティサージュ  ★★★★★☆☆

2年前の2歳女王

それ以降は不振にあえいだが

前走、初めてのスプリント戦でいきなりの2着

能力の高さを証明

牝馬は年を取るごとに距離が短くなる傾向が強いがこの馬は特に著実

今はまだ皆、半信半疑なので買うならここが一番おいしい状況

先週、ホエールキャプチャに来られて腐ってもGⅠ馬を目の当たりにしたので

ここもGⅠ馬を信頼


対抗はフクノドリーム  ★★★★★☆☆

前走は、見事に穴を開けてくれたが(馬券は取れてないが)

今回も期待

先行馬がそれなりに揃ってはいるが枠を考えると行ける可能性が一番高い

斤量も据え置きの51キロだし

そのまま押し切れる可能性もある


単穴はフォーエバーマーク  ★★★☆☆☆☆

昨年は1番枠から見事な逃げ切りを決めたが

今年は大外、この差はあまりにも大きいが

洋芝でこの馬を買わないのは無し

たとえ函館では負けてもまだまだ強いだろう

地味にリピーターも多いレースなので期待します


特注はレッドオーヴァル  ★★☆☆☆☆☆

昨年の桜花賞2着馬

それ以降は短距離路線での活躍が期待されたが

期待に応えられなかった

この夏、準OPまで落ちてしっかり勝ち上がって重賞に戻ってきた

本来はGⅠ級の決め手を持つこの馬

先行馬が多いこのメンバーなら鬼脚炸裂といきたい


穴はマジンプロスパー  ★★☆☆☆☆☆

てっきりCBC賞に出てくると思っていたが

ここまで伸びた

実績はあるし実力もある

久々の56キロでの出走

外枠も引けたし

期待されてないこの馬は怖い

中穴はスマートオリオン  ★★☆☆☆☆☆

今年のオーシャンSで重賞制覇し高松宮記念でも7着

実力をつけてきた

前走OP特別で負けたがトップハンデを背負って昨年のスプリンターズS3着のマヤノリュウジンにやられただけ

実力はこのメンバーでも上位

重賞2勝目といきたい


大穴はパドトロワ  ★★☆☆☆☆☆

先の述べたとおりこのレースはリピーターが多い

そして完全に終わった馬と思われていたビービーガルダンがいきなり激走したように

この馬もよく似ている

近走を見れば完全に終わった馬

激走に期待


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード