• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

レパードステークス  展望

こんにちはJです。

過去5年で2度的中

割りと相性のいいレース

基本的に堅いレースなんでね

今年も当てて調子を取り戻したい


ジンクス

■逃げ先行馬

■ダートリーディング上位種牡馬

■1800以上で先行経験

■古馬1000万勝ちかそれに相当する実績

■JDD組み

■ダート連対率100%

■1番人気100%(3・0・2・0)


予想

◎アスカノロマン

〇ノースショアビーチ

▲アジアエクスプレス

☆スピナッチ

△1ランウェイワルツ

△2レッドアルヴィス

△3クライスマイル


買い目

3連単フォーメーション

1着 アスカノロマン、アジアエクスプレス

2着 上記+ノースショアビーチ、スピナッチ

3着 上記+ランウェイワルツ、レッドアルヴィス、クライスマイル

合計3000円


寸評

本命はアスカノロマン  ★★★★☆☆☆

このレース、今の所前走は古馬1000万特別で勝ち上がってきた馬かJDDの敗者しか勝ち馬はいない

3着以内に広げても古馬特別で3着以内になるだけ

特に1000万特別の価値は高い

しかもこの馬昨年の勝ち馬インカンテーションと同じローテ

通用することが100%証明されている

現在3歳No.1のカゼノコには負けているが

そんなにボロっかすやれれているわけではない

逃げ先行が有利のこの舞台で押し切って重賞制覇と行きたい


対抗はノースショアビーチ  ★★★★☆☆☆

この馬も好走条件が多い

まずは逃げ馬だということ過去5年では昨年のサトノプリンシパルしか馬券になってないが

もし番手で競馬ができたら圧勝してしまうかも

でもおそらくそれはない、どう考えてもハナに立ちたい戦績

もう一つはJDD組み

このレースの上位4頭くらいはほぼ差はないので

この馬もカゼノコと同等に見たほうがいい

最終的には何かに捕まると思うので頭では買ってないが

十分勝ち負け


単穴はアジアエクスプレス  ★★★★☆☆☆

前走だけを見れば確実に消しの馬

過去のデータからは確実にいらない馬

ですが

まず朝日杯FS勝ち馬がダートで連勝した馬という非常識な馬

芝でそこそこしていざダートに凱旋のはずがまさかの大敗

恐らく陣営が舐めていた部分が大きかったと思う

今回はそれはないので本気で勝ちに行って新世代のダート王になるために

この出世レースは負けられない


特注はスピナッチ  ★★★☆☆☆☆

この馬も1000万勝ちの期待値の高い馬

しかも圧勝という結果だった

このメンバー相手でも引けを取らないパフォーマンス

頭はないとは思うが圏内は十分すぎる


穴はランウェイワルツ  ★★☆☆☆☆☆

この世代の物差し馬

現在の上位2頭エキマエとカゼノコと両方戦っている馬

着差は実力通りの差

なのでこの馬が今回どれだけの競馬をするかではっきりしてくる

恐らく善戦はするとは思う


中穴はレッドアルヴィス  ★☆☆☆☆☆☆

過去5年でユニコーンSの勝ち馬が直でここに来たケースはない

史上初めてのケース

なのでジンクスは少ないですが

やはり軽視は出来ない既に世代で結果を出しているのでここで力足らずは考えにくい

やはり取り出されるのは距離の不安

だけど正直1800Mまでは普通に持つと思う

兄は好きな馬のカレンブラックヒルなんで応援はしたいです


大穴はクライスマイル  ★☆☆☆☆☆☆

過去5年では1000万以上の実績がいるレースなので

こちらもジンクスは少ないですが

底を見せていないのも大事な要素

ひょっとしたらまとめて勢力図を塗り替える可能性もある

そんな馬

馬券的にはここは善戦で終わって欲しいが


自信度A


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード