• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

アイビスSD  展望

こんにちはJです。

傾向が著実なのに当たらない不思議なレース

毎年フルゲートのイメージだが今年は13頭立て

今年こそは当てたい


ジンクス

■55キロ以下

■中4週以内に芝1200Mを使う

■牝馬

■外枠

■大系統ミスプロ系かバクシンオー産

■ダートの短距離が得意そうな種牡馬

■8枠


予想

◎アンバルブライベン

〇フクノドリーム

▲フォーエバーマーク

☆バーバラ

△1セイコーライコウ

△2リトルゲルダ


買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬単折り返し

合計2000円


寸評

本命はアンバルブライベン  ★★★★★★☆

好走する条件が揃いすぎている

外枠、8枠、牝馬、相手関係・・・

正直、馬券に絡まない想像がつかない

そのまま押し切り濃厚だと思う

激流だったバーデンバーデンCで粘走して3着した

それはかなりの評価に値する

ちょっとやそっとのハイペースでは音を上げないだろう

ここは勝って重賞制覇だ


対抗はフクノドリーム  ★★★★☆☆☆

こちらもバーデンバーデンCで5着

ここでは本命馬にハナを取られてダメだったが

今回は斤量差が1キロ増えるので

ハナを切れる可能性が出てきた

そうなれば面白い

こちらも外枠、牝馬で好走条件は申し分ない

3歳馬の世代チェック戦


単穴はフォーエバーマーク  ★★★☆☆☆☆

昨年の2着馬

洋芝巧者のイメージが強いが

スピード勝負も強い

昨年も内枠から2着しましたし

今年も侮れず

ただ、前走で得意の洋芝で負けてしまったことを考えると

力の衰えがあるのかなとも思えた

それでも条件は合うはず


特注はバーバラ  ★★★☆☆☆☆

韋駄天Sの上位馬が多く顔を揃えた中

この馬はそこで主役級の走りをするはずだった馬

スライドしたバーデンバーデンCではマヤノリュウジンの強襲に会い

2着となってしまったが

この馬も能力なら勝ち負け


穴はセイコーライコウ  ★★☆☆☆☆☆

とにかく韋駄天Sが強かった

それに尽きる

内枠でも関係なく捻り潰す勝ち方

問題は暑さかな

暑い時期にという実績がないだけに

そこが不安


大穴はリトルゲルダ  ★★☆☆☆☆☆

この舞台のエキスパート

本来なら本命級の評価なんだけど

流石に半年ぶりってのはどうなのかなって思う

舞台は最高の条件だけに無印は無理だったが

どこまで?


自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード