• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

宝塚記念  展望

こんにちはJです。

気づけば春シーズンもラスト

今年はあまり調子が良くなく、なかなか当たらないですね

春シーズンをいい感じで締めくくるべく、しっかりと当てたいところ

春天付近ではこの宝塚記念は超豪華メンバーになる予定だっただけに

少し寂しい感じに映る

毎年、宝塚記念はメンバーが薄くなる(今に始まったことではない)

いいレースを期待


ジンクス

■前走3着以内

■GⅠ連対

■非根幹距離に実績

■前走連対

■今年、芝1800以上の重賞で勝ち

■前走、春天組み

■クラシック連対馬


予想

◎ウインバリアシオン

〇ゴールドシップ

▲ジェンティルドンナ

☆メイショウマンボ

△△ヴィルシーナ

△1ホッコーブレーヴ

△2ヴェルデグリーン


買い目

3連単フォーメーション

1着ウインバリアシオン、ゴールドシップ

2着上記+ジェンティルドンナ、メイショウマンボ

3着上記+ヴィルシーナ、ホッコーブレーヴ、ヴェルデグリーン

応援馬券フェイムゲーム

合計3200円


寸評

本命はウインバリアシオン  ★★★★★★☆

屈腱炎から復帰してからは全て馬券圏内

GⅠ2着4回

宝塚記念は悲願のGⅠ制覇場

そしてノリに乗っているハーツクライ産

もう戴冠の準備はできた

もう2着は要らないオルフェーヴルのライバルがここで新たな王者へ上り詰める


対抗はゴールドシップ  ★★★★★☆☆

theグランプリホースですね

ある意味グラスワンダーな馬

阪神と中山でこの馬が来ないイメージは湧かない

苦手の京都の春天も出遅れて0・5差の7着とかなり頑張っていた

それが得意の舞台に戻ってこれば当然優勝争い

宝塚記念を連覇した馬はいないが史上初になるかも


単穴はジェンティルドンナ  ★★★★★☆☆

世界を制した名牝が昨年のリベンジをすべく参戦

実力はメンバーでも1位でしょう

ただこの馬は鉄砲が効きづらく、パワーのいる阪神はディープ産はやはり割り引かざる得ない

昨年も3着でしたし

それでもドバイSCを制した実力は疑いようがない

勝ち切るイメージは湧かないけど馬券圏内は外せない


特注はメイショウマンボ  ★★★★☆☆☆

今年はジェンティルドンナ後継者と目されていたが

大阪杯でキズナ、エピファネイアらに完敗

それで人気を落としたがVマイルでは厳しい進路取りから2着をキープ

実力は疑いようもない

後は牡馬の一線級との力さをどう捉えるか

過去牝馬で馬券になったのは既にGⅠレベルで勝負したことのある馬

それがどうなるか


連下はヴィルシーナ  ★★★★☆☆☆

史上初のVマイル連覇を果たした馬

展開面を考えれば一番有利に働く

間違いなく逃げられるだろうし、確実に軽視される

そうなれば馬券圏内も狙える

流石に逃げ切れるとは思わないがウインバリアシオンとゴールドシップに差されたとしても

3着なら十分ある


穴はホッコーブレーヴ  ★★★☆☆☆☆

今年、急に本格化した馬

春天ではあわや勝つかという勢い

ある意味メンバーで一番勢いがある

宝塚記念は好位差しが基本

終い一辺倒の脚質がどう出るか


大穴はヴェルデグリーン  ★★☆☆☆☆☆

昨年のダノンバラードもそうだが

今年、2000、2200Mの重賞を勝った馬が良く穴を開ける(大抵は3着だが)

今年はこの馬のみ該当

2200Mは2戦2勝と相性も良く

穴としては非常に魅力的

今年の中山記念はレベルが高いと踏む


自信度B



スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード