• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

平安S  展望

こんにちはJです。

今週はオークスと平安S

まずは平安S、帝王賞へ向けてのラストの切符争奪戦

去年はニホンピロアワーズが59キロ背負って貫禄勝ち

個人的にも馬券(3連複・3連単)を取れていいレースだった

今年も当てていきたいところ


ジンクス

■京都の実績(馬券圏内60%以上か連対率50%以上)

■近2走上がり5位以内

■芝の中長距離に実績のある血統

■アンタレスS1桁馬

■近走先行して好走

■前走5着以内

■京都のダ1800、1900Mでの実績


予想

◎ナムラビクター

〇トウショウフリーク

▲ジェベルムーサ

☆ワイルドフラッパー

△△グランプリブラッド

△1グランドシチー

△2ソロル


買い目

◎軸の馬単折り返し

3連単フォーメーション

1着ナムラビクター

2着トウショウフリーク、ジェベルムーサ

3着上記+ワイルドフラッパー、グランプリブラッド、グランドシチー、ソロル


合計2200円


寸評

本命はナムラビクター  ★★★★★★★

久々の全ジンクス所持ですね

この馬は元々将来のダート界を背負う馬と言われていた馬で

故障で出世が遅れただけ

完全に軌道に乗った今なら重賞レベルでは問題にならないはず

その証拠に前走はJCDを勝ったこともあるニホンピロアワーズ相手に

真っ向勝負で競り落とした

言わばGⅠレベルの決め手を持つということ

前走から1キロ増えるが、正直問題ないと思う

帝王賞に向けて重賞連勝と行きたい


対抗はトウショウフリーク  ★★★★★★☆

この馬は去年の夏から一気に伸びてきましたね

その間5戦して全て馬券圏内

その中にはホッコータルマエやニホンピロアワーズと戦ったレースもあり

中身は濃い

前走は好位から差すという新しい面を見せて

その充実ぶりを伺わせた

今回は本命馬との斤量差があるので逆転も


単穴はジェベルムーサ  ★★★★☆☆☆

この馬も将来のダート界を担う馬の一頭

同期のコパノリッキーにGⅠ制覇を取られたが

素質は何ら引けを取らない

ここのところの充実ぶりも目を見張るものがあり

今までで一番悪い成績が4着という安定感

馬券圏内は高そう

今年初めのポルックスSではナムラビクターを倒しているし

この馬も優勝圏内


特注はワイルドフラッパー  ★★★★☆☆☆

新時代の女王候補ですね

牝馬相手ではもう楽勝すぎる

そこで牡馬の準一線級にぶつけてきた

正直、かなり厳しいとは思うが

なんせ充実度が半端ない

このメンバー相手にどこまで?


連下はグランプリブラッド  ★★★★☆☆☆

今年に入って充実期に入ったのか、500万から一気にOPへ

ダートは好調期に入るとなかなか止まらないので

穴としては面白い

ダート重賞で穴を開ける大概のパターンが

下のクラスの連勝組が多い

この馬に期待


穴はグランドシチー  ★★★★☆☆☆

この馬はムラ毛はあるが能力はなかなか高いものがある

前走も5着ながら上がり最速で上がってきた

トウショウフリークの出方次第だがペースが遅くなることはない

ナムラビクターが前をまとめて掃除するという予想なんで

差しが届くと思う

後は岩田に期待


大穴はソロル  ★★★☆☆☆☆

マーチSで見事に重賞制覇を果たしたが

前走のアンタレスSでは見せ場なく惨敗

どちらが本当の姿?となる馬ですね

実力はあるはずなんで人気落ちした今回が狙い目

穴を開けてくれることを期待


自信度A


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード