• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

NHKマイルC  展望

こんにちはJです。

昨日は軸馬シャドウダンサーが4着になり惜しい結果となってしまった

プリンシパルSで3連単と馬単を当ててなんとか盛り返した感じ

残りの重賞でどこまで増やせるかですね

好きな馬のミッキーアイルが満を持してGⅠに登場

非常に楽しみですね


ジンクス

■マイル以下で底を見せていない(初マイルも含む)

■前走3角2~5番手

■リーディング上位種牡馬

■近2走で勝利

■距離短縮

■毎日杯組(勝ち馬は4戦3勝)1番人気なら100%

■牝馬


予想

◎ミッキーアイル

〇ロサギガンティア

▲エイシンブルズアイ

☆サトノルパン

△△ショウナンアチーヴ

△1ホウライアキコ

△2アトム


買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬単折り返し

応援馬券ミッキーアイル*200


合計3100円


寸評

本命はミッキーアイル(好きな馬  27位)  ★★★☆☆☆☆

今更この馬について語ることもあれだが

ここまで5戦4勝(内重賞2勝)と群を抜いた実績

その内レコード2回と圧倒的な走り

唯一、迫られたと言えばウインフルブルーム(皐月賞3着馬)に詰められたくらいで

後は圧勝のみ

不安はやはり東京のマイルで逃げという戦法

カレンブラックヒルの時も似た感じだったが

不安を一蹴する快勝だった

今年も恐らくそんな年、この馬も恐らく同等もしくはそれ以上の馬になる可能性を秘めている

血統面も父ディープインパクトで問題ない

勝って3歳マイル王になる


対抗はロサギガンティア  ★★★★☆☆☆

本来はこちらが本命ですが好きな馬査定でミッキーアイルにしました

皐月賞が距離だったのかどうかわからないが

距離を縮めて悪くなる馬ではない

スプリングSでは2歳王者を退けていますし

皐月賞も10着(0・6秒差)と着差ほど負けてはいない

東京も(2・1・0・0)と相性が良く

マイルも(1・1・0・0)と100%連対

本当は文句なしの軸馬

圧勝しても不思議じゃない


単穴はエイシンブルズアイ  ★★★★☆☆☆

こちらは〇外なんで評価を落としました

近年では〇外は消しが妥当と考えるのがセオリー

昨年もエーシントップが1番人気で逃げて飛びました

この馬はなぜOKかと言えば

東京のマイルは1800M以上のスタミナを要求されるから

この馬は毎日杯2着

ロサギガンティアもそうだが1800M以上の成績が光る

勝つのは難しくても2・3着はある


特注はサトノルパン  ★★★☆☆☆☆

こちらはマイル重賞の常連兄弟

クラレント、リディル、レッドアリオン

カレンブラックヒルが勝ったときに3着だったクラレントを買えなかったですからね

今年はしっかり買います

もちろんそれだけではなく

ファルコンSでは完全に不完全燃焼だった

上位の馬は皆ロス無い競馬をしているのに対し

この馬だけは残り150M位しか競馬していない

にもかかわらずハナ差の2着

本来はもっと人気している馬

ここは兄弟の呪縛から2・3着だろうが

何れにせよ馬券には絡む確立大


連下はショウナンアチーヴ  ★★★☆☆☆☆

こちらはNZTを勝ってここに来た

ただ、本番とリンクする確率はかなり低いので(むしろ2~5着馬が多い)

それでも朝日杯FS2着だし、前走も中山のマイルで外枠、出遅れと最悪な状況で勝ってきたので

能力は相当だと思う

今度は広い東京

存分に末脚を発揮する


穴はホウライアキコ  ★★☆☆☆☆☆

昨年の暮れに混合重賞を2連勝した快速娘

ただ、血統の呪縛か今年に入って勝てなくなった

とはいえフィリーズレビュー5着、桜花賞4着と本来なら立派な成績

この馬の残しだ実績を考えるとものたらない感じはするだけ

恐らく世代No.1のハープスターと2度戦ってきた

それも全て0・4差以内ならこのメンバーに入っても勝負できる力はある

ベストはおそらくスプリントだろうが

ここは能力でカバーする


大穴はアトム  ★★☆☆☆☆☆

新馬戦ではミッキーアイルを倒して新馬勝ち

2戦目ではホウライアキコの2着

そして朝日杯FSでは1番人気を背負い

進路が無くて5着に敗れた

そして若駒Sに登録していたが跛行で回避

もしかしたらクラシックロードを歩んできたかもしれない馬

この馬の真の実力は未だベールに包まれている

現にミッキーアイルに勝っているわけですし

当然5番人気と上位人気

こちらも父ディープインパクト、楽しみですね


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード