• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

青葉賞  展望

こんにちはJです。

今週からいよいよGⅠロードですね

毎年言いますがスタートダッシュを決めたいと思います

まずはダービートライアルの青葉賞から

今年で21回目、未だダービー馬は出ていないが

年々可能性を感じる

今年も勝ち方によってはと思えるメンバー

果たして?


ジンクス

■1~7番人気

■前走OPか重賞で5位以内の上がり

■父か母父にダービー縁の馬

■前走重賞かOPで0・6秒以内

■芝2200Mで連対

■前走、毎日杯、すみれS、山吹賞組み

■前走500万特別


予想

◎ラングレー

〇ワールドインパクト

▲マイネルフロスト

☆ゴールドアクター

△△アドミラルシップ

△1ヤマノウィザード

△2ショウナンラグーン


買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬連流し(2-5のみ*2)

合計2200円


寸評

本命はラングレー  ★★★★★☆☆

前走の毎日杯でも本命を打った馬

前走では裏切られたが、今度は大丈夫だと思いたい

まずは得意の東京に戻ったこと

関西馬だが実ははじめての関西競馬だった前走

馬券になったレースは全て2000M以上

前奏の負け方も距離不足だったように見える

東京2400Mはディープ産が強いレースでもある

ここは完全に庭のはず

最低でも権利取り、勝ってダービーに向かいたい


対抗はワールドインパクト  ★★★★☆☆☆

前走で自分のスタイルを確立した模様

やはりディープ産は貯めてこそ

その切れ味はレベルが違えどハープスターのようだった

今回も恐らく殿一気のような競馬だろう

となると不安なのが開幕2週目でまだまだいい馬場

届くのかなってところ

それでも能力でなんとかしてしまいそうなスケールはある

こちらも勝ってダービーへ


単穴はマイネルフロスト  ★★★★☆☆☆

メンバー唯一の重賞ホース

賞金的にダービーの出走はほぼ堅いので

本気度でこの番手

とはいえタイトルホルダーとして無様な競馬は出来ない

ただ、この馬は非根幹距離に強く唯一掲示板を逃したのがラジニケ2歳(2000M)

そこが不安点


特注はゴールドアクター  ★★★★☆☆☆

このレースと相性のいい山吹賞組み

この馬500万に昇級後

負けたのがラングレーと恐らく京都新聞杯で1番人気だろうトーセンマタコイヤ

要は運がない

しかも小差

ここは穴馬としては非常に魅力的

何とか3着以内に入って権利を取りたい


連下はアドミラルシップ  ★★★★☆☆☆

前走は出世レースの一つ若駒Sでトゥザワールドの3着(0・2差)

それを考えれば十分に通用する下地はある

問題は大外と久々ですかね

東京2400Mは当数が多いと外枠が不利なんで、そこがどうなるか

能力でどこまで


穴はヤマノウィザード  ★★★☆☆☆☆

前走、すみれSでは最下位と振るわなかったが

2走前にはワールドインパクトを倒している

能力は証明済み

後は前走を引きずらないければ十分に馬券圏内

こちらもディープ産

切れ味勝負なら望むところ


大穴はショウナンラグーン  ★★★☆☆☆☆

こちらも相性の良い山吹賞組み

実力的にはやや厳しいかもしれないが

ローテの相性の良さでどこまで

是非大穴を!


自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード