• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

アンタレスS  展望

こんにちはJです。

今週は重賞は3つ

牡馬クラシック第一弾の皐月賞

障害GⅠの中山GJ

ダートのGⅢアンタレスS

全てゲットしていきたいですね


まずはアンタレスSから

昨年はホッコータルマエとニホンピロアワーズの一騎打ちだった

今年はそのニホンピロアワーズに新進気鋭組みが挑む構図

果たして結果は?


ジンクス

■前走3着以内

■重賞連対馬

■前走上がり3位以内

■マーチS1桁着順or名古屋大賞典4着以内

■父か母父に芝の長距離GⅠ実績

■前走3角2番手以内

■OP、準OP勝ち


予想

◎ニホンピロアワーズ

〇ソロル

▲トウショウフリーク

☆ナムラビクター

△△エアハリファ

△1グランドシチー

△2グレイスフルリープ


買い目

◎軸の3連複流し

◎ー〇▲△△☆の馬単折り返し

合計2300円


寸評


本命はニホンピロアワーズ  ★★★★★☆☆

正直、ここでは力が違うと思う

ダート1800M以上なら現役トップレベルのこの馬

58キロも昨年より軽くなっているし

何より相手がホッコータルマエだった

今年は世代交代を目論む新進気鋭組みだが

まだまだこの馬は強い

順当に力の違いを見せ付ける


対抗はソロル  ★★★★★☆☆

前走でようやくの重賞制覇

ここで重賞連勝を狙う

メンバー的にもこちらのが強化

ここで真の実力が試される

ここで勝てるようなら一気の頂点を狙える

一気の世代交代と行きたい


単穴はトウショウフリーク  ★★★★★☆☆

このレースは逃げ馬が強いレース

穴を開けるのは逃げ馬

絶好の枠を引いて万全の状態

ニホンピロアワーズには交わされるかもしれないが

他の馬には十分通用する

展開的にも勝機十分

楽しみだ


特注はナムラビクター  ★★★★★☆☆

前走の仁川Sでは圧倒的なパフォーマンスを見せてきた

この馬もいつ重賞をとってもおかしくないレベル

それは今回の可能性が非常に高い

なぜなら上2頭とは斤量差をもらえているから

ニホンピロアワーズには2キロソロルは1キロ

その条件なら十分逆転はある

この馬もきっちり勝ちたいところ


連下はエアハリファ  ★★★☆☆☆☆

この馬は重賞レベルで通用するかどうかが試金石

なかなかの豪華メンバーの今回

そこが出来るかどうか

それでもマイル以下ならアドマイヤロイヤルにも勝っているし

まあ200M伸びるとだいぶ違うが

ダート中距離の猛者相手にどこまで?


穴はグランドシチー  ★★★☆☆☆☆

マーチSでは案外だったが

重賞の常連組として格好をつけたい

相手がかなり強化されているが

鞍上に岩田を迎えて変り身を期待

昨年のJCD6着馬の復活を


大穴はグレイスフルリープ  ★★★☆☆☆☆

かなりの相手強化だが、いい枠も引いた

トウショウフリークの真後ろにつけて粘り込みを図りたい

距離が一気に伸びるのが不安点だが

走ったことないだけで適正があるかもしれない

大穴を開けて欲しい


中山GJ

ここは簡単に

3連単フォーメーション

1着オースミムーン、アポロマーベリック

2着上記+メイショウブシドウ

3着アポロマーベリックを除いてコスモソユーズ、アドマイヤトライ、シャイニーブラック


ここは確実に取りたいですね


ここで皐月賞の資金にしたいですね


自信度B&自信度A


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード