• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

NZT  展望

こんにちはJです。

東ではNHKマイルCの前哨戦NZT

本番との直結度はやや低めなレースだけに

どうかのと思う

果たしてどの馬がマイル戦線を盛り上げるのか


ジンクス

■前走5着以内

■マイル以下で底を見せていない

■前走上がり5位以内

■内枠

■1800M以上のOP以上のレースで5着以内

■父の産駒にダートGⅠ馬

■トライアル4・5着馬(特にスプリングS)


予想

◎ウインフェニックス

〇アルマエルナト

▲パワースラッガー

☆イダス

△△マイネルディアベル

△1ショウナンアチーヴ

△2イタリアンネオ


買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬連流し

合計2100円


寸評

本命はウインフェニックス  ★★★★☆☆☆

抜群の安定感がウリの馬

馬券圏外になったのは、伝説のレースと化した新潟2歳Sの4着のみ

裏を返せば勝ち味に遅いだけど

それでも抜群の安定感はどんな状況でも自分の競馬ができるということ

メンバー的には楽勝できてもおかしくないメンバー

血統も地味なんで注目されにくいし

ココで一発勝ちましょう


対抗はアルマエルナト  ★★★★★☆☆

ジンクス数は1位だけど、前走この馬にやられたんで仕返しです(笑)

冗談はさておき

それでもしっかり実力は評価してます

このメンバーに入れば重賞3着は立派ですし

何せこちらも安定感はある

課題ははじめてのマイル戦

これに尽きる

とはいえネオユニ産なんで特に問題はないかと思う

十分勝ち負け


単穴はパワースラッガー  ★★★★☆☆☆

間違いなくハナを切る馬

恐らくイダスはこれからを考えて番手で競馬するはず

それを考えると楽に逃げれそう

当舞台で2度逃げ切っており

十分楽しめる存在(個人的に逃げ馬が好きというのもあるが)

勝ってGⅠへ


特注はイダス  ★★★☆☆☆☆

昨年のNHKマイルの勝ち馬マイネルホウオウの弟

勝ち上がるのに苦労したが

なんとか間に合った

狙うは兄弟制覇でそのためにはしっかり3着以内に入って権利を取りたい

スケールで圧倒して逃げ切るかも


連下はマイネルディアベル  ★★☆☆☆☆☆

こちらはそこそこ馬券になるクロッカスSの勝ち馬

京王杯2歳ステークス&朝日杯FSで4着

重賞ではやや足らないイメージだけど

逆に言えばいつ馬券になってもおかしくない位置にいる

それは今回かも


穴はショウナンアチーヴ  ★★☆☆☆☆☆

今回はと思っていたんだけど

また中山のマイル戦で外枠・・・

運がない

確かに能力は1番だろうけど

中山のマイル戦で外差しはかなりきつい

やっぱり緑帽子までかな

橙とピンクは先行馬のみ考慮ですね

能力でどこまで?


大穴はイタリアンネオ  ★★☆☆☆☆☆

弥生賞ではブービーで完敗

この馬はマイルでこそ

巻き返しに期待

個人的に最高格の血統なんでガンバレ!


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード