大阪杯  展望

こんにちはJです。

それにしても豪華なメンバーですね

ある程度予想していたけどいきなりこの対決は面白い

馬券的にはほぼ取って損でしょうけどね(笑)


ジンクス

■前走上がり5位以内

■凱淀血統

■GⅠ連対馬

■GⅠ馬

■前走前年のGⅠ

■SS系で前走上がり2位以内

■前走中山記念連対馬


予想

◎エピファネイア(好きな馬  15位)

〇キズナ

▲メイショウマンボ

☆ショウナンマイティ

△△ビートブラック


買い目

3連単フォーメーション

1着 エピファネイア、キズナ

2着 上記+メイショウマンボ、ショウナンマイティ

3着 上記+ビートブラック

1800円


寸評

本命はエピファネイア  ★★★★★☆☆

昨年の菊花賞馬

折り合いに難のある馬が菊花賞を制するほどの成長ぶり

相手に恵まれたのは事実だが、負かした相手も古馬になり重賞制覇した馬と長距離の優に真っ向勝負を挑んだ馬

そして阪神2000M(内)の条件なら他の有力馬より有利

番手で競馬ができるこの馬が一番死角が少ない

対戦成績でも対キズナに2勝1敗と勝ち越している

2週後に香港遠征が控えているこの馬のが仕上がりも上だろう

勝って日本のエース候補へ


対抗はキズナ  ★★★★★☆☆

こちらは昨年のダービー馬

果敢に凱旋門賞にチャレンジして4着

実績ならこの馬のが上だろう

この馬は貯めた分だけ弾ける馬

恐らくフラガラッハの前位の位置だろう

じっくり貯めて直線突き抜ける

けど、やっぱりこの条件は前目に行く強い馬が強いレースで

この馬がマクリの競馬が出来るかどうかですね

出来れば勝てるし出来なければ2着かな

こちらも日本のエース候補へ名乗りを上げたい


単穴はメイショウマンボ  ★★★★★☆☆

こちらは昨年の牝馬2冠+エリ女と牝馬同士なら負けない所を見せた

馬場、展開不問の末脚は驚異

やはり上2頭と比べると、戦ってきた相手が違うかなというところですね

デニムアンドルビーを比較対照にすれば通用しそうだけど

JCのデニムアンドルビーは全くの軽視されていた馬

大してこの馬は有力馬としての対応

そこの差も大きい

勝つことは難しくても上2頭とは3キロも軽い

1角崩しならあり


特注はショウナンマイティ  ★★★★☆☆☆

一昨年の勝ち馬で昨年は2着というこのレース大好きな馬

昨年の暮れから調子を崩しているが

この庭に戻ってきたら戻る可能性は大きい

末脚の破壊力はメンバー1かもしれない

戦ってきた相手も強い

古馬の壁となるか


連下はビートブラック  ★★★☆☆☆☆

前に行く馬で残れそうな馬はと考えると

トウカイパラダイスは重賞掲示板止まり(GⅢなら或はレベル)

カレンミロティックは恐らくエピファネイアに目標にされる

となと一番軽視されて実績もある(一応、GⅠ馬)この馬

腐ってもオルフェーヴルに勝ったことのある馬

俺もGⅠ馬だ忘れるな的な3着を期待


自信度S

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード