• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

ファルコンS  展望

こんにちはJです。

土曜日はファルコンS

同条件としては今年が3回目、そろそろはっきりとした傾向が見られる頃

当ててあすの重賞につなげたい


ジンクス

■スプリントに実績のある種牡馬

■前走上がり5位以内

■距離短縮

■外枠

■ダート経験

■サクラバクシンオーかフジキセキ産

■1400Mに実績(連対以上)


予想

◎タガノグランパ

〇ショウナンアチーヴ

▲ベルルミエール

☆タガノブルグ

△△マキャヴィティ

△1サトノルパン

△2テーオーソルジャー


買い目

◎軸の馬連流し

◎軸の3連複流し

合計2100円


寸評

本命はタガノグランパ  ★★★★★☆☆

現時点でこの世代の短距離で大関候補

マイル重賞で2・3着だが相手は横綱のミッキーアイル

着差は離れているが相手が強すぎる

その横綱不在のこのメンバーでは実績が抜けている

1400Mも2戦2勝で相性もいい

中京の短距離は外枠有利で7枠を引いた

すべての条件が噛み合っていて不安な点がない

唯一挙げるとすれば乗り代わりだけど福永に変わって悪いことはないので問題無し

ここは順当に勝って本番へ向かう


対抗はショウナンアチーヴ  ★★★★★☆☆

この馬も実績なら引けは取らないGⅠ2着馬

能力の高さでGⅠ2着だがやはり本領は1400以下がベストだろう

それも見込まれて57キロだが(ここが本命馬との差)

終いのキレを生かすには中京はベストの舞台

こちらも同じく外枠を引いた

父ショウナンカンプはバクシンオー産で類似

本来なら軸でもいいレベルだけど今回は更に上がいた

こちらも短距離界で名を馳せたい


単穴はベルルミエール  ★★★★★☆☆

こちらは500万を快勝してきた

ここは一気の相手強化だが楽しみも多い

外枠ですし5~7番手に付けて好位差しを狙う

父スウェプトオーヴァーボードはスプリントに実績がありますし

パワーと持続力を完備

中京向きだろう


特注はタガノブルグ  ★★★★☆☆☆

この馬もマイルよりは1400以下のがいいだろう

アーリントンCでは4着だし(まあ0・8差だけど)

本命馬とは0.2差でそんなに差はない

十分圏内だろう

問題はヨハネスブルグ産の早熟傾向

先のホウライアキコの負け方見ると本当に著実だなと思う

この馬もパッタリの可能性は否定できないが

1400Mで見直しなのでなんとかなるか


連下はマキャヴィティ  ★★★★☆☆☆

この馬は明らかにマイルは長かった

こちらも距離短縮で光を見出したい

何ならもう1ハロン短くしてもいいくらい

ただ1400は得意で人気以上に走るかも


穴はサトノルパン  ★★☆☆☆☆☆

前走で500万を勝ってきたがその時の上がり3ハロン33・0という驚異的な数値

決め手はメンバー1だろう

ただ出遅れ癖がひどく、内枠にも入ってしまった

出遅れて直線内が開かずに脚を余す可能性も大きい

ただそれでもこの血統は、兄リディル、クラレント、レッドアリオンと短距離の精鋭ぞろい

確実にマイル以下なら強い

ここも才能だけで突破しちゃうかも


大穴はテーオーソルジャー  ★★☆☆☆☆☆

芝・ダート兼用の馬はファルコンSに強いのは有名

この馬もそのうちの一頭

この馬は距離延長の克服が鍵

中京で良く穴を開ける父ゴールドアリュール

やや外目を引きましたし

是非穴を開けて欲しいですね


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード