• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

きさらぎ賞  展望

こんにちはJです。

関東は大雪で東京が中止になりました

馬券的には東京新聞杯に賭けていただけに残念です

馬券的には面白くないが見るレースとしてはかなりの注目度を集めることになったきさらぎ賞

無敗馬2頭の激突

2億5千万の男トーセンスターダム

超良血馬を粉砕した圧巻のデビューを飾ったバンドワゴン

非常に楽しみですね


ジンクス

■京都の実績

■前走芝1800Mか2000Mで上がり5位以内で3着以内

■前走の2000M

■京都芝1800Mで連対

■リーディング上位種牡馬

■前走福寿草特別か若駒Sで連対もしくは2番人気以内だった

■血統のしっかりした条件上がり


予想

◎トーセンスターダム

〇バンドワゴン

▲サトノルパン

☆ブラックカイト


買い目

3連単フォーメーション

1着 トーセンスターダム、バンドワゴン

2着 上記+サトノルパン

3着 上記+ブラックカイト


3連単ボックス

トーセンスターダム、バンドワゴン、サトノルパン

人気の組み合わせは太く買ってあります


合計2100円


寸評

本命はトーセンスターダム  ★★★★★☆☆

2億5千万の男

武豊が入れ込む馬でそのポテンシャルは計り知れない

出世レースの一つ京都2歳ステークスではスタートで遅れて前残りの展開を差し切った

着差こそわずかだが奥深い強さがある

当然京都もこのコースも経験済みで死角はほとんどない

父もディープインパクトで京都が得意

堂々と勝ってクラシックへ


対抗はバンドワゴン(好きな馬 40位)  ★★★☆☆☆☆

新馬戦では現OPで若駒Sを快勝したトゥザワールドを6馬身ちぎった

前走も5馬身つけて勝った

その圧倒的なスケールに誰もが度肝を抜かれた

気持ちだけなら本命を打ちたいがお金が掛ているのでシビアに(笑)

不安はベタだが並ばれたらどうかと初の京都競馬場

杞憂に終わるとは思うけど何せまだ不確定要素の多い3歳馬

何が起こるかわからない

とは言っても馬券圏外は考えにくく

こちらも勝ってクラシックへ


単穴はサトノルパン  ★★☆☆☆☆☆

こちらも父ディープインパクト

兄はクラレント、リディル レッドアリオンとこちらも超良血馬

特に京都の1600,1800Mでは強く鞍上もこの兄弟の小牧

上2頭とは違ってある意味活躍を約束されている馬

トップホースになれるかどうかは微妙だが

ありえないが上記2頭がGⅠレベルの馬でなければ十分勝負できる

この血統はGⅢレベルなら鬼クラス

GⅠでは足らないレベルに育つので

この時期なら十分太刀打ちは可能と見る


特注はブラックカイト  ★★★☆☆☆☆

現在4年連続で馬券に絡んでいるローテ

前走同条件の未勝利を勝った馬

今年はこの馬のみ該当

例年未勝利勝ちなんで人気はなく穴を開けてくれる

特に今年は戦前から2強ムードに湧いていたので尚更

父はディープインパクトの全兄ブラックタイド

流石に2強崩しは無理でも3着なら十分ある


自信度S



スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード