• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

阪神C  展望

こんにちはJです。

有馬記念も終わり、いよいよラストの重賞になりました

今年からIPATを開通させたので

今年は参戦します

過去のエア馬券では当てたことない重賞ですが

今年の充実度で頑張りたいと思います


ジンクス

■1・2・7・8枠

■距離短縮

■前走マイルCS(重賞ホース)

■スタミナ系のSS系

■前走1400M以下で上がり3位以内

■1400M巧者

■堕ちたGⅠ馬


予想

◎コパノリチャード

〇ガルボ

▲ダイワマッジョーレ

△△ラトルスネーク

☆サダムパテック

△マジンプロスパー


買い目

3連複ボックス、◎軸の馬単折り返し

合計3000円


寸評

本命はコパノリチャード  ★★★★☆☆☆

今年のスワンSの覇者

その時の勝ちっぷりが鮮烈で圧倒的だった

前走のマイルCSでも見せ場たっぷりの4着

距離短縮は確実に歓迎で2戦2勝の1400Mなら確実にトップクラス

新たな1400M巧者として君臨する


対抗はガルボ  ★★★★☆☆☆

昨年の2着馬

秋は今ひとつの成績だが春には京王杯SCで3着に入っている

1400Mも複勝圏内なら50%あるので十分巧者の部類

鞍上も岩田になり多少なり踏ん張りも効くはず

大穴を開けてください


単穴はダイワマッジョーレ  ★★★☆☆☆☆

充実一登のマイル界の大関

恐らく来年のマイル界を背負って立つ馬の一頭(トーセンラーの路線次第だけど)

今年は2着4回と勝ちきれない馬だが

来年に向けて勝ちが欲しい

今回も一発を秘める馬が多いが是非とも勝ちきって欲しい


連下はラトルスネーク  ★★★☆☆☆☆

こちらも新時代の1400M巧者へ名乗りを上げた

初めての重賞だったスワンSでは出遅れてしかもスローペースで0・5差の6着

前走でも力は出しているがやはり忙しすぎた

ここは得意の1400M勝って一気にスターダムへ



特注はサダムパテック  ★★★☆☆☆☆

一昨年のマイルCSの覇者

スワンSでは3着に入り光が見え始め

前走でも0・6秒差7着と力を示した

そしてこのレースは堕ちたGⅠ馬が復活するレースでもある

フサイチリシャール、スズカフェニックス、キンシャサノキセキ、グランプリボス

今年はこの馬とリアルインパクトが該当したがこちらを選択

これがどうでるかですね


穴はマジンプロスパー  ★★☆☆☆☆☆

惜しいいレースが続いている実力馬

このレース極端な枠の馬が活躍しているデータとこの馬自身外の方が成績がいいのが合致

地味に1400Mも強く特に阪神の1400Mは(2・1・0・2)と相性がいい

来年は7歳になるが群雄割拠のスプリンター路線を引っ張る存在になれるか?



自信度B
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード