• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

JCD  展望

こんにちはJです。

今年で最後となるJCD、来年からはチャンピンカップと名称が変わり中京競馬場へと移転

と言っても施工時期が同じならそんなに変わらないと思うので

来年も現行のジンクスで行きたいと思います


最後に超豪華メンバーが揃いましたね

まさにダンシングブレーヴが勝った凱旋門賞並

いろいろな意味で歴史に名を刻みそうなレースとなりそう

楽しみですね


ジンクス

■1番人気(複勝圏内90%)

■前走3着以内

■前走2着以内で上がりが5位以内

■前走ダ1800以上で上がり5位以内

■芝のGⅠ血統

■乗り変わりなし

■前走4角3番手以内


予想

◎ホッコータルマエ

〇ワンダーアキュート

▲ローマンレジェンド

△△エスポワールシチー

△1ニホンピロアワーズ

△2インカンテーション

△3ベルシャザール

△4ブライトライン


買い目

◎軸の3連複*200円

◎1着固定の3連単

◎軸の馬単折り返し

応援馬券クリソライト

合計10000円


寸評

本命はホッコータルマエ  ★★★★★★★

全てのジンクス持ち

今年になって完全に本格化

負けた南部杯も休み明け、スローペース、勝ち馬がエスポワールシチー

それでも最後は相当に詰めての負けて強し

枠もいい枠を引いて行く馬がいれば行かせられるし、もちろん番手でもOK

昨年は3着

本格化した今ならこのメンバー相手でも楽勝レベル

伝説の一戦を制して新時代のダート王へ


対抗はワンダーアキュート  ★★★★★☆☆

2年連続の2着馬

こちらも本命馬に負けず劣らずの安定感

昨年は本命馬よりも着は上

この馬は中央のが成績が良く

地方で惜敗して中央で人気を落として激走

今年もメンバーが豪華なおかげで地味な印象を与えて6番人気

これほどの実力馬がこの人気はあまりに美味しすぎる

タルマエニは勝てなくても十分圏内


単穴はローマンレジェンド  ★★★★★☆☆

昨年の1番人気馬

そして1番人気で飛んだ数少ない馬になってしまった

だが去年は鞍上の岩田が乗れなかった(Mデムーロ)

今年はちゃんと乗れるしインをつくのがうまい岩田が内枠に入った

実績ではホッコータルマエに差を付けられたが

この馬も相当な実力馬、勝っても不思議ではないレベル


連下はエスポワールシチー  ★★★★★☆☆

このレジェンドホースもこのレースで引退

GⅠ9勝という圧倒的な実績

ホッコータルマエを倒したこともある実力

GⅠ連勝中

ここに来て絶好調の調子

どれをとっても魅力的に映る



ここ最近はマイル以下でしか好走出来てないのが不安点

この200Mでそうとうきつくなるだろうけど

これほどのレジェンドホースを無視はできない

偉大なる記録も見たい


穴はニホンピロアワーズ  ★★★★★☆☆

昨年の覇者がこの番手になる豪華ぶり(笑)

実力を出せば確実に勝ち負け

昨年と同じ番号で発走できるし

不安は未だかつてこのレースで秋のレースを使わずに馬券圏内に来た馬はゼロ

このジンクスが評価を下げた大きな要因

ただ、この馬自身は鉄砲が効く(2・3・0・0)

そこに掛けての購入


穴はインカンテーション  ★★★★★☆☆

この世代のダートナンバー2

平OPで負けたときは、この世代は弱いなぁ~と思ったが

レパードステークスで完全に退けたケイアイレオーネが古馬に混じって重賞を取れるのだから

弱いわけないよなと思いながらも

前走はしっかり連対

歴史的一戦にチャレンジだ


中穴はベルシャザール  ★★★★☆☆☆

なんとこの馬が3番人気・・・ビックリだ

巷ではクロフネ再来と騒がれているが

正直、そこまでのインパクトは無いし

可哀想なくらい期待されている

確かに芝でもそこそこやれているがクロフネはGⅠ馬だったし

この馬はGⅠ級なだけ

確かにオルフェーヴルやトーセンラーらとしのぎを削ってきたが・・・

このメンバーに入ってしまうと瞬発力不足だと思う

ただ、もしいい位置をキープできれば面白い


大穴はブライトライン  ★★★★☆☆☆

毎年のように穴を開けるみやこステークス組

今年は上位3頭とも買っている結果に

この馬も芝からの転戦組だがやや距離が長い気もする

ただ、このレースで穴を開ける馬は

実力はあるのに評価されてない馬が穴を開ける傾向が強い

ワンダーアキュートもそうだが、この馬もそれに近い

エルムステークスは直線で行き場を失っての3着

実質4連勝みたいなもの

この馬が2着に入ってくれれば面白いことに


自信度A



スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード