• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

富士S  展望

おはようございますJです。


今週は、牡馬3冠の最後の菊花賞とマイルCSのトライアル戦の富士S

菊花賞は無冠の大器が一本被りのオッズ、富士Sは今年も混戦かな

未だ、当てたことのない富士S今年こそはの思いは強い


ジンクス

■芝のマイル勝ち(OP以上)

■1800M以上の重賞で連対

■東京巧者

■2000M以上の重賞で3着以内

■ポートアイランド1桁着順

■京成杯AH凡走

■リピーター


予想

◎ダノンシャーク

〇ブリッツェン

▲ガルボ

△△リアルインパクト

△1サンレイレーザー

△2エーシンミズーリ


買い目

3連複ボックス&3連単1頭軸マルチ

合計8000円


寸評

本命はダノンシャーク  ★★★☆☆☆☆

今年の金杯の覇者

それ以降もすべて馬券に絡んでおり

死角は見当たらない

相手関係からもほとんどの馬と勝負付けが終わっている

何よりGⅠを取りに行くならこのメンバー相手には負けられない

不安は内博か?ここのところ有力馬で勝ちきれてない(特にゴールドシップはヒドイ)

それでも実力で勝てるはず


対抗はブリッツェン  ★★★☆☆☆☆

大波乱だったポートアイランドで5着

そのまま鵜呑みにするわけにはいかないが

決して実力がない訳ではない

先行馬がほとんどいないこのメンバーなら

そのまま押し切っても不思議ではない

内枠を利してそのまま押し切る


単穴はガルボ  ★★★☆☆☆☆

この馬は東京1600が一番合っている

3歳の時に馬券に絡んで以来だが

決して能力は劣らない

そんなに激しくならないであろう先行争いなら

この馬も押し切って然りの馬


連下はリアルインパクト  ★★★☆☆☆☆

さあ唯一のタイトルホルダー

ここで復活するか?

確かに近走だけを見れば終わった馬だが

復活の条件は整った

東京芝1600M、鞍上も戸崎に戻った、あの時と同じ7枠

それに兄アイルラヴァゲインは古馬になっても活躍した馬

父がディープインパクトに変わったくらいで

ただの早熟馬になる訳がない

人気も落ちに落ちた

ここで買わずにいつ買うか


穴はサンレイレーザー  ★★☆☆☆☆☆

この馬も今年に入ってすべて馬券に絡んでおり充実している

ただ、このレースは休み明けはかなり厳しいデータが出ている

それでもそこそこの相手と戦っているし

力負けはしないはず

善戦にもそろそろピリオドを打ちたい


大穴はエーシンミズーリ  ★★☆☆☆☆☆

このレースと相性のいいポートアイランド組み

今年は大荒れだったのでそのまま評価していいか迷ったが

この馬はそれだけではない

戦った相手もそれなりに強い、トウケイヘイロー、クランモンタナ、リルダヴァル、ヒストリカル

若干の格負けはあるがこのメンバーなら大差ない

本命馬くらいだろう完全に格負けしているのは

枠的にも恐らく3番手楽に乗れて押し切る


自信度C

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード