• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

東京新聞杯  展望

こんばんはJです。


春のマイルGⅠに向けてのサバイバルが始まりますね

今年も混戦のマイル路線

今年は誰が一応の本命馬となる?


ジンクス

■前走5着以内

■馬番1桁

■メジャーな血統

■前走マイルのOPや準OPで6着以内

■重賞で3着以内があり非重賞馬

■内枠先行馬

■ニューイヤーS組み


予想

◎ダイワマッジョーレ

〇トライアンフマーチ

▲マウントシャスタ

△クラレント

▽ヤマニンウイスカー

☆レッドスパーダ


買い目

◎軸の3連単マルチ

6000円

◎軸の馬連200*5

1000円


寸評

本命はダイワマッジョーレ  ジンクス★★★★☆☆☆

マイルに矛先を向けてきた

父ダイワメジャーからマイルはむしろ歓迎で

自身も3回中2回馬券になっている

ただ、この馬はマイル云々以前にエンジンの掛かりが遅いので

直線が長いコースしか走らない

なので東京が歓迎といった感じか

ここで勝負できるなら一応安田記念の本命馬となる


対抗はトライアンフマーチ  ジンクス★★★★☆☆☆

未完の大器がマイルを制圧する

この馬が未だに重賞未勝利でいる奇跡

マイルなら58キロでもという馬が56キロなら買うしかない

やっと重賞制覇が見えてきた

有力馬がこぞって外枠

ライバルは本命馬のみ

きっちり勝って主役へ


単穴はマウントシャスタ  ジンクス★★★★☆☆☆

こちらも未完の大器

成績がローエングリンに酷似

ならマイル路線で活躍できる

前走は相手が悪かった

今年のVマイルで本命視されている馬

この馬もGⅠ馬になりたいなら言い訳無用で勝つしかない

安田記念はこのメンバーの半分くらい同じでしょう

ここで勝負できないときつい


連下はクラレント  ジンクス★★★☆☆☆☆

この馬もマイルの天下統一を目指す馬

3歳で富士ステークスを勝って飛躍の4歳

近年の東京新聞杯は内が圧倒的に有利

もちろん本命馬も

ただ、この馬自身は外でのびのび走ったほうがいいので

このレースに合うかなというところでこの評価

マイル以下では崩れないが・・・


穴はヤマニンウイスカー  ジンクス★★★☆☆☆☆

今回も逃げるでしょう

となると不安なのが枠

強引に前に出ることになるがそれがどう影響するか

例年通りなら押し切れるが・・・


大穴はレッドスパーダ  ジンクス★★★☆☆☆☆

2年前の勝ち馬

猛威を振るう前走ニューイヤーS組み(今年はこの馬のみ)

恐らくはこの馬も逃げることになるが

やはりウイスカーとの兼ね合いでしょうね


人気のドナウブルーはこのレースのジンクス牝馬は3着以内0%から消しで


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード