• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2017年  エルムS  展望

こんにちはJです。

今週は重賞2つ夏のダート重賞エルムSとサマーマイル2戦目の関屋記念

どちらも割と得意なレースで特に関屋記念は3連覇中ですね

今年もしっかり当てていきたいところ


まずはエルムS

ジンクス

■ダート1400M以下で連対か芝で3着以内

■休み明けではない前走4着以内

■4・5歳馬

■重賞連対

■ダート中距離のリーディング種牡馬

■札幌巧者(1着経験か初札幌)

■前走ダ1800M以上


予想

◎ピオネロ

○モンドクラッセ

▲テイエムジンソク

☆コスモカナディアン

△1ロンドンタウン

△2クリノスターオー

△3リッカルド


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

合計10000円

買い方をすごくシンプルにしてみました

変にいろいろ買うよりもすっきりするかなと思って試してみます



寸評

本命はピオネロ  ★★★★★★☆

今年に入ってからの充実度は目を引く

馬券圏外が平安Sの4着だけで後はすべて馬券になっている

全て負けているのですが3連系の軸としては最も信頼に足ると判断

今回も善戦は確実かと


対抗はモンドクラッセ  ★★★★★☆☆

昨年の3着馬で札幌の相性が抜群(3・0・1・0)

アンタレスSでは大敗を喫したが

札幌に来れば別馬のように走る

安定度で本命を譲ったが今年初めには本命馬を倒している

力はこちらが上


単穴はテイエムジンソク  ★★★★☆☆☆

新たなダート王候補が出てきましたね

3連勝でここまで登ってきた

勢いは申し分ない

後は重賞を勝ちきれる力があるかどうかだけ


特注はコスモカナディアン  ★★★★☆☆☆

今年の仁川Sでグレイトパールと好勝負を演じた馬

前走は降級してあっさり勝ち上がりOPへ

グレイトパールで比較するなら重賞レベルには確実にいる

一気に上り詰めるか


穴はロンドンタウン  ★★★★☆☆☆

前走の敗戦を距離に求めるなら

得意の1700Mで見直し

マーチS4着、アンタレスS2着と重賞でも勝ち負けできるレベル

相手関係的にもここはチャンス


大穴はクリノスターオー  ★★★★☆☆☆

このレースで2度馬券になっている巧者

何れも4.5番人気で美味しい存在だった

今年もそのくらい

巧者っぷりで勝負


爆穴はリッカルド  ★★☆☆☆☆☆

昨年の勝ち馬

それ以降は全く馬券になってないどころか大敗続き

人気も地に落ちてここに戻ってきた

昨年はこの馬にやられたが今年は買ってみる



自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード