• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2017年  目黒記念  展望

こんにちはJです。

ダービーの後はB級馬の覇権争いのレース目黒記念

同条件のアルゼンチン共和国杯は出世レースだが、このレースは・・・

だが今年は1味違うかもしれない


ジンクス

■近2走で3着以内(1着なら信頼度UP)

■凱淀血統

■重賞3着以内

■54~56キロの4・5歳馬

■近2走でOP以下

■近2走で上がり3位以内(芝2400M以上なら信頼度UP

■春天最先着馬が4~9着

■トップハンデの1~3番人気


予想

◎カフジプリンス

○サラトガスピリット

▲ヴォルシェーブ

☆ウムブルフ

△1アルター

△2ヒットザターゲット


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円


寸評

本命はカフジプリンス  ★★★★★★☆

この馬が1番条件的に有利になっている

前走からの上積みという意味

まず1キロ斤量が軽くなり距離も100M長くなる

特に100M長くなるのは大きなプラス点

スタミナ色が強くなればなるほど強いのがこの馬

恐らくこれからフェイムゲーム急になっていく馬

まずはここから


対抗はサラトガスピリット  ★★★★★☆☆

この馬も条件レベルとはいえ長距離で常に安定した走りを見せてきた

ここは一気の相手強化となるがハンデ戦故に条件馬が突き抜けるなんてよくあること

父ハーツクライで距離延長は歓迎

突き抜けてもいい


単穴はヴォルシェーブ  ★★★★★☆☆

この馬も無冠の大器

長い年月をかけてようやく実になってきた印象を持った前走

東京では崩れたことが無い安定感

勝ちきるならここ

3番手評価の理由は斤量差だけ

能力にそこまで差があるとは思えない


特注はウムブルフ  ★★★★★☆☆

この馬も菊花賞では穴馬として面白い存在だった

結果ボロ負けだったけど

世代が悪いと言えば悪い

今回も活きの言いタメが多いが、このメンバーンらチャンスはある

デムーロの好騎乗が必須だが面白い存在


穴はアルター  ★★★★☆☆☆

この馬も東京でこその馬

長距離なら1発はある

人気も無いですしここはチャンス


大穴はヒットザターゲット  ★★★☆☆☆☆

目黒記念は能動的に買う馬

この条件だけ走るので買い

前走も2ケタ着順だが、上がり1位です

衰えはそこまでない


自信度B



スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード