• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2017年  京都新聞杯  展望

こんにちはJです。

今週は重賞が3つにプリンシパルSと4レースに参加

非常に資金が厳しいですがしっかり当てていきたいところ

まずは土曜日のメインプリンシパルSと京都新聞杯

ダービーへ向けての最後の切符をかけた戦い

プリンシパルSはスズカメジャーから行きたいと思います

現状テンで置いて行かれるのでマイル以下は厳しいと思います

血統的には短距離でしょうけど距離延長はむしろプラスかと

勝ってダービーへ


ジンクス

■京都で3着以内

■芝2000M以上で1着

■凱淀血統

■前走、1800~2000で4角7番手以内

■前走、皐月賞1ケタか重賞5着以内かOP4着以内か500万連対

■内枠先行馬

■前走、500万特別で上がり3位以内且つ連対


予想

◎サトノリュウガ

○プラチナムバレット

▲インヴィクタ

☆ミッキースワロー

△1サトノクロニクル

△2ダノンディスタンス


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円


寸評

本命はサトノリュウガ  ★★★★★★☆

このレースは京都実績が重要

とりわけこの馬は京都で2戦2勝

このレースに非常に向いている馬

勝ち上がりに苦労した点も高評価

人気もそこまでしないだろうしこの馬から行きたい

勝ってダービーへ


対抗はプラチナムバレット  ★★★★★★☆

この馬が物差し馬かな

メンバーでサトノリュウガだけが先着しているのでね

毎日杯4着も今となればある程度の拍が付いた

このメンバーなら押し切ってもいい構成

問題は外枠からポジションが取れるかどうかだけ

浜中だけに怖い・・・


単穴はインヴィクタ  ★★★★★☆☆

決め手勝負ならこの馬が1番

3戦連続上がり1位

若葉Sでは本命でした

結果権利が取れずに皐月賞に出られなかったが

出たところでこの脚質では厳しかっただろうな

今回も似た感じになりそうだが相手関係考えれば突き抜ける可能背はある


特注はミッキースワロー  ★★★★★☆☆

面白い馬が現れましたね

父トーセンホマレボシ

このレースで日本レコードをたたき出した馬

馬券もしっかり取って印象深いレースですね

その息子が出てきましたね

未知の魅力がムンムンとしてますしね

菊澤の初重賞制覇なるか


穴はサトノクロニクル  ★★★★☆☆☆

兄のサトノラーゼンもここを勝ってダービーで2着

雰囲気は似ている

父がハーツクライに代わって才能開花に遅れが生じているんのは確か

何せイブキに負けるくらいですからね

そんな馬が人気するのは怖い

個人的にはサトノはサトノでもリュウガの方を取りました


大穴はダノンディスタンス  ★★★☆☆☆☆

いい枠を引きましたね

絶好枠

ウインベラシアスの2番手から競馬ができるし

追ってしぶとい馬

ルーラーシップ産駒の長距離力を見せて欲しい

怖いのはプラチナムバレットに被されて下がってくるウインベラシアスの影響を受けることだけ

青葉賞2着のベストアプローチを退けた実力を買う


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード