2016年  有馬記念  展望

こんにちはJです。


さあ有馬記念です、中央競馬の総決算しっかり当てて締めくくりたいですね

まずは世相を挙げます

リオ五輪、ベッキー不倫、アメリカ大統領交代、PPAP、広島カープ優勝、SMAP解散

すごく大きいのはこのくらいかな

果たしてどのくらい反映されるかな


ジンクス

■ロベルト系、SS系、キングマンボ系

■今年のGⅠで連対

■7番より内

■前走、秋天組と凱旋門賞は着不問、菊花賞組は1着馬かクラシックで1番人気経験、JC組は5着以内か人気で1ケタ凡走

■前走1着

■リピーター

■中山実績


予想

◎キタサンブラック

○ゴールドアクター

▲サウンズオブアース

☆サトノダイヤモンド

△1ヤマカツエース

△2ミッキークイーン

△3マルターズアポジー

買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  キタサンブラック  ゴールドアクター  サウンズオブアース

2着  マルターズアポジーを除く印の馬

3連単フォーメーション

1着  キタサンブラック

2着  ゴールドアクター  サウンズオブアース

3着  キタサンブラックを除く印の馬


応援馬券マリアライト


更に有馬記念ですので+5000円追加で

サトノダイヤモンドの単2000円複3000円を追加で買いました

データ的には4番手になってしまったが昨日のシュウジで再確認した世代の強さ

マカヒキやディーマジェスティは古馬の壁に跳ね返されたが両方とも言い訳は一応つく

マカヒキは相手が世界の1流所だしディーマジェスティはあくまで皐月賞馬で使いづめは良くない馬


合計2万で勝負


寸評

本命はキタサンブラック  ★★★★★★★

何と有馬記念でジンクスすべて所持

これは勝つ以外あり得ないレベル

個人的な絶対的なデータがあって、オリンピックの年の有馬記念は全て1番人気が勝っているというデータ

2000年テイエムオペラオー04年ゼンノロブロイ08年ダイワスカーレット12年ゴールドシップ

今年はこの馬以外あり得ないでしょう

ゴールドシップ以外は4歳での制覇つまり充実期の1番人気馬がしっかり勝つのがこの年

1枠1番も勝ってくれと言わんばかりだ


対抗はゴールドアクター  ★★★★★☆☆

昨年の覇者

ローテ的にも最高でJCから巻き返す馬はごまんといる

キタサンブラックの鈴付け役はこの馬で決まり

中山巧者として競り潰すことが出来れば勝機はぐっと上がる

過去怪物レベルしか連覇は成し遂げてないが

期待感はある


単穴はサウンズオブアース  ★★★★★☆☆

正直、この馬とは相性が悪い買えば来ないし勝ってないと来る

唯一の例外は今年の日経賞位

ですが絶好枠に入ってしまったからには高い評価をせざる得ない

有力馬をじっくり見ながらレースができる位置が期待できるだけに

ここでの戴冠は十分にある

不安はやはり勝ちきれないことだけ

もう2着はいらないと叫ぶ


特注はサトノダイヤモンド  ★★★★☆☆☆

最強世代の最後の砦

そもそもこの世代は春にはこの馬が中心になると思っていた

結果は皐月賞3着ダービー2着そして菊花賞1着と尻上がりに結果を出してきた

やはりこの馬が世代№1で間違いないと思う

来年凱旋門賞を表明しているだけにここで無様な競馬は出来ない

サトノの呪縛を解いたこの馬が一気に日本1へ駆け上がる可能性もすごく高い

ベタですがトランプ氏からダイヤモンドとPPAPから母父オーペン母マルペン

世相もしっかり持ってます


連下はヤマカツエース  ★★★★☆☆☆

有馬に出るなら穴馬と決めていたこの馬が出てくれてしかも内枠ゲット

これは高い評価をしちゃいます

何とかGⅠ馬に隠れて人気ないですし有難い

金鯱賞1着から人気薄で馬券になったケースでどれだけお世話になったか

今年はこの馬で美味しくいただきたいと思ってます


穴はミッキークイーン  ★★★☆☆☆☆

昨年の2冠牝馬

馬券から飛んだのが去年のJCだけでそこもいうほど大負けでもない

超堅実派でこの馬がここまで人気ないのはこれが最後かもしれない

エリ女は完全に叩きだった元来が叩き良化型だけにここは上昇度しかない

その叩きでも崩れなかったんだからここはかなり期待しています

こちらも充実期の4歳1発はある


大穴はマルターズアポジー  ★★★☆☆☆☆

メンバーの中で最も穴の匂いがするのがこの馬

今年キタサンブラックが後ろから差されたのはアンビシャスとマリアライトとドゥラメンテのみで

マリアライトは微妙だが決め手自慢の中でもトップの馬だけ

つまり穴を開けるなら同じ位置か前にいる馬と考える

この馬自身3連勝中で勢いもありますし何よりしぶとい

恐らく向こう正面で引き離してスローに持ち込む作戦でしょう

4角回ったころにはキタサンブラックだけが来れる状況が濃厚と見ていて

勿論頭でもありがたいが2・3着率はかなり高いかと


自信度S

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード