• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2016年  京都2歳S展望

こんにちはJです。

今週は日本で1番豪華なメンツが集まるレースジャパンカップ

今年も適距離で考え得る最高峰の国内メンツが集まった

ベストレースを期待

土曜日は重賞に昇格して3年目昇格してからはGⅠ馬は出ていないが

OP時代には後のGⅠ馬がゴロゴロしていた

今年は重賞に昇格後のGⅠ馬がでそうなメンツ


ジンクス

■芝1800M以上で1着

■6番より内

■無敗

■京都経験

■特別1着

■33秒台の決め手

■外人Jか未勝利1着


予想

◎ダノンディスタンス

○ヴァナヘイム

▲プラチナヴォイス

☆アダムバローズ

△1ベストアプローチ

△2カデナ


買い目

3連単1頭軸マルチ

馬単フォーメーション

1着  ダノンディスタンス  ヴァナヘイム  プラチナヴォイス

2着  印の馬


合計7500円


寸評

本命はダノンディスタンス  ★★★★★☆☆☆

新馬戦は3代目ヒシマサルとの勝負を制して勝ち上がり

同条件でのもので評価は高い

加えて血統面も一流で

ルーラーシップ*クロフネで母の母がトゥザヴィクトリーという血統

間違いなくクラシックに乗ってくる素材

勝ってクラシックへ


対抗はヴァナヘイム  ★★★☆☆☆☆☆


超高級な血統馬で正直、3歳春までは無敗でいて欲しかった素材

あっけなく土がついてしまったが

能力は高い

恐らく前走は舐めていた部分が大きかっただろう

今回はガチに来ているはずで

能力解放なら勝ち負け必至


単穴はプラチナヴォイス  ★★★☆☆☆☆☆

そのヴァナヘイムを下して連勝して来た素材

展開が向いた感もなくもないがしのぎ切った能力はある

今回も先行策でスローから押し切る


特注はアダムバローズ  ★★★☆☆☆☆☆

このレースはなぜかハーツクライ産駒が良く走る

恐らく2歳の出来上がってない馬体で中距離となってくると後の長距離馬が強いのだろう

事実ディープ産駒はまだ絡んでない(重賞に昇格してからですが)

こちらも500万を勝ち上がってきている好素材

逃げ切りもあり得る


穴はベストアプローチ  ★★★☆☆☆☆☆

この世時勢にコテコテの○外が出てきましたね

こちらも同条件を勝ち上がってますからね

軽視はできない

ガチの切れ味勝負になった時がどう出るかですね


大穴はカデナ  ★★★☆☆☆☆☆

決め手はメンバー1でしょう

唯一のディープ産駒ですし

京都は強い

ディープ産駒初の馬券圏内も十分にある


自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード