2016年  宝塚記念  展望

こんにちはJです。

いよいよ上半期の競馬もオーラス

今年は的中率こそ高かったものの取り紙が多かった

後半に向けて3連単1頭軸マルチが結果を出し始めたのでそれが収穫

宝塚記念もドカンとなればありがたい



ジンクス

■前走、春天組は人気馬。芝2400M以下は3番人気以内か3着以内(両方なら信頼度UP)

■前走3着以内

■GⅠ連対馬

■非根幹距離に実績(主に2200Mと1800M)

■今年の芝1800M以上の重賞で1着

■クラシック連対馬か未出走馬

■6番より内か近2走で逃げ


予想

◎キタサンブラック

○ドゥラメンテ

▲サトノノブレス

☆アンビシャス

△1ステファノス

△2ラストインパクト

△3シュヴァルグラン


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  キタサンブラック  ドゥラメンテ  サトノノブレス

2着  シュヴァルグランを除く印の馬


上位5頭の馬連ボックス


応援馬券  アンビシャス


合計15000円


寸評

本命はキタサンブラック  ★★★★★★★

ジンクスすべて所持

ダービー以外すべて馬券になっている超安定感

内枠も引いてすんなりいいポジションが取れそう

この馬が負けるパターンはヨーイドンしかない

勿論、豊がそんなへまをするわけないしこのコースなら間違いなく逃げ切れる

ここを勝って名実ともに現役最強を名乗る


対抗はドゥラメンテ  ★★★★★★☆

能力は間違いなく№1

海外でも落鉄が無ければ勝っているだろうし

殆どのメンバーと勝負付けは終わっているし充実期の本命馬だけは分からないが

正直、重箱の隅をつつくレベルだが

初めての阪神&重馬場位ですかね(笑)

このクラスの馬で言うならドバイ帰りは未勝利

宝塚は外人J未勝利

善戦はするだろうが頭はどうかな?


単穴はサトノノブレス  ★★★★★★☆

毎年言ってますが旧金鯱賞現鳴尾記念の宝塚とのシンクロ率の高さはもはや有名

特に鳴尾記念になってからはすべて馬券圏内

今年も絡むと信じています

中でも鳴尾記念で人気で勝った馬は信頼度が高い

今年はこの馬しかもコースレコードで勝ってきているので強いです

にも拘らず本番では人気が無いのは世の常

狙うしかない


特注はアンビシャス  ★★★★★☆☆

今年はこの馬が安田記念を勝つと思っていたが

宝塚に出てきましたね

能力はもちろん高いし前走で脚質の幅も出た

国内では唯一ドゥラメンテに迫った馬と言っていい馬

ただ、このレースに限って言えば

不思議な話だが前走大阪杯の馬は過去10年ですべて飛んでいる

本当は喜んで消すはずだった馬だが何せ内枠に入った

こうなるとロスなく回って馬券圏内もあるかなと

どっちのデータが信頼度高いかな?


連下はラストインパクト  ★★★★★☆☆

このレースで穴を開ける馬は殆どが6番より内

尚且つGⅠ実績があって近走で3着以内の馬が熱い

正にこの馬

ドバイSCでは3着に来てますし

能力は高い

ロスなく立ち回って3分所を付いてこれば面白い


穴はステファノス  ★★★★☆☆☆

こちらも鳴尾記念組

半年ぶりのレースで見せ場たっぷりの2着

上昇度はこの馬が1番

こちらも近走にGⅠ実績がありながらそこそこの人気で収まっている

上手く中団につけられれば伸びてくるでしょう


大穴はシュヴァルグラン  ★★★★☆☆☆

正直ここまで人気するとは思ってませんでした(笑)

皆さんよくお分かりで(笑)

天皇賞春であれだけ前目の馬で上位独占した中で唯一差してきて3着に来た

能力が相当高い証拠

しかも内枠ですし、さっき言った条件にも当てはまる

欲望はシュヴァルグラン、ラストインパクト、ステファノスの3頭で決まれば3連複だけだが恐ろしいことになるんじゃないかな



自信度S

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード