• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2016年  マイラーズC  展望

こんにちはJです。

今日の重賞は2つ

どちらも難しかったですね、その分当てればデカいかもしれないが


ジンクス

■重賞ホース

■近2走で4角5番手以内

■近2走で上がり1位

■2000M以上で先行経験

■GⅠ連対

■内枠

■リファールの血(特にディープ産)


予想

◎ダノンシャーク

○フィエロ

▲エキストラエンド

☆テイエムイナズマ

△1アルバートドック

△2ダノンリバティ

△3クルーガー


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  ダノンシャーク  フィエロ  エキストラエンド

2着  クルーガーを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着  ダノンシャーク  フィエロ

2着  上記+エキストラエンド

3着  印の馬


合計7000円


寸評

本命はダノンシャーク  ★★★★★★☆

正直、ピークは過ぎているとは思います

それでもメンバー唯一のGⅠ馬ですし、この馬のベストの条件

前走は決して得意とは言えない条件で上がり1位で0・3差

能力落ちは言うほどない

メンバーも本番ではいいとこ掲示板がやっとってレベルなら3着以内は狙える

復活Vを期待


対抗はフィエロ  ★★★★☆☆☆

無冠の帝王が始動ですね

ここまで重賞に見放されている馬も珍しい

毎回書くことになってますけど(笑)

ここはチャンス

戦ってきた相手が強いですからね

このメンバーで連対を外すようだと・・・それも愛嬌かもしれないが(笑)



単穴はエキストラエンド  ★★★★☆☆☆

この馬も京都が得意

2年前は馬券になってますし

ここも勝負できる

不安はこのレース特に京都になってからダービー卿CT組は全滅というデータだけ

克服してくれると信じてます


特注はテイエムイナズマ  ★★★☆☆☆☆

6歳になってまた成長した模様

この条件はディープインパクトの庭だが

全兄のブラックタイドもいけるかも

どの条件でもそれなりに走る馬

軽視禁物


連下はアルバートドック  ★★★☆☆☆☆

こちらもディープ産

京都が得意

正直、もう少し内のが良かったと思うが

どこまで決め手勝負に参加できるかが勝負



穴はダノンリバティ  ★★☆☆☆☆☆

芝走ってダート走ってまた芝へ

可哀想な馬ですね

レパードSで好走しなければこんなことにはなってないだろうけどね

このレースは間隔開けた馬が強い傾向にあり、唯一の例外が六甲S組

その勝ち馬なら信頼に足る


大穴はクルーガー  ★★☆☆☆☆☆

中日新聞杯では大外で前残りの展開で6着

能力だけでここまで来た

今回はスムーズな競馬ができるはず

初めてのマイルだが対応できるでしょう

勝ちきってもおかしくない素材ではある


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード