• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2016年  大阪杯  展望

こんにちはJです。

こちらはGⅠ馬5頭出走してきたスーパーGⅡ

来年にもGⅠ昇格の話がある豪華なレース

役回りとしてドバイに出られなかった馬もしくは出る意思のない馬のGⅠといったところか

予てから自分は春古馬3冠は作るべきと言ってきたが

まさか前倒しパターンは想定してなかったですね実現するかどうかわかりませんが



ジンクス

■前走上がり5位以内

■凱淀血統

■前走、前年のGⅠか中山記念連対

■GⅠ連対

■GⅠ馬(人気なら信頼度UP)

■サンデー系で前走上がり2位以内

■母系に米国スピード血統


予想

◎ショウナンパンドラ

○ラブリーデイ

▲アンビシャス

☆キタサンブラック

△1ヌーヴォレコルト

△2タッチングスピーチ


買い目

3連単フォーメーション

1着  ショウナンパンドラ  ラブリーデイ  アンビシャス

2着  上記+キタサンブラック  ヌーヴォレコルト

3着  印の馬


8000円分を分配



寸評

本命はショウナンパンドラ  ★★★★★★☆

昨年は馬場に泣かされて大敗したが

今年は極悪馬場ではないので問題は無い

更に昨年と違って地力強化が著しい

JCを牝馬で制して弱かった馬などいない

この豪華メンバーでも決め手は随一

今年は歴代最強牝馬を目指す戦い


対抗はラブリーデイ  ★★★★★☆☆

昨年はGⅠ2勝を含む重賞6勝という圧倒的な成績

モーリスさえいなければ年度代表馬だった

負けたレースは全て適距離外それでも大負けしているわけでもないので本当に強い

今回はベストの2000M

もし3着以下になるようならこの馬は終わりですね

そのくらい信頼度は高いこちらも勝って次へ進みたい


単穴はアンビシャス  ★★★★★☆☆

明け4歳の中でもポテンシャルは随一

なんせ前走の中山記念ではドゥラメンテの2着で(首差)3着リアルスティールはドバイターフを制した

この関係性を考えればこの馬が一番強いのだけど

2000Mは長い気がする・・・ので突き抜けても驚けないがこの番手

来なければマイル路線でしょうね(モーリスと互角に戦える馬)


特注はキタサンブラック  ★★★★☆☆☆

こちらも今年の飛躍が期待される1頭

正直、妙味を考えるとこの馬の頭が一番美味しい気がするが

このレース差し馬が有利で2・3着には前目の馬も多いが

3着以下は考えづらいが勝ちきるのも微妙

安定感のラブリーデイと争う感じだと思う


連下はヌーヴォレコルト  ★★★★☆☆☆

こちらも安定株

しかも54キロという恩恵

これは好走の予感しかしない

この馬もどんな展開でもある程度の結果を差してきた馬なんで

怖い存在

安定株の中でどの馬が外れるかってところですかね


穴はタッチングスピーチ  ★★★☆☆☆☆

この馬も決め手勝負は持ってこい

このメンバー相手に通用するかどうかだけが焦点

無欲の3着くらいはありそうなので買い目に入れました


自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード