• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2016年  根岸S  展望

こんにちはJです。

東では東京開催が開幕

1発目はフェブラリーSの最終便根岸S

今年はホッコータルマエ、サウンドトゥルーと3強の内2頭が出ないというフェブラリーS

故に他馬にはタイトル奪取の大きなチャンス、そのチャンスを生かせるか


ジンクス

■前走5着以内

■ダ1400Mの実績

■ダ1600M以上で連対

■前走1着

■前走3角5番手以内

■前走上位の上りの人気馬

■距離短縮(特に武蔵野S組)


予想

◎タガノトネール

○モーニン

▲プロトコル

☆サクラエール

△1タールタン

△2アンズチャン

△3マルカフリート


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  タガノトネール  モーニン  プロトコル

2着  マルカフリートを除く印の馬

3連単フォーメーション

1着  タガノトネール  モーニン

2着  上記+プロトコル  サクラエール

3着  印の馬


合計8000円


寸評

本命はタガノトネール  ★★★★★★☆

南部杯2着(勝ち馬ベストウォーリア)

武蔵野S2着(勝ち馬ノンコノユメ)

この物差しから言えば、ここで負けることなどない

ハンデ戦ならともかく別定

実力馬が力を発揮する舞台

今年のフェブラリーを考えれば勝てるチャンスはかなりある

そのためにもここを勝って勢いをつけて本番へ


対抗はモーニン  ★★★★★☆☆

無敗が終わってしまったが重賞初挑戦で1番人気で3着

十分すぎる結果

今回も1番人気ですが前回とは状況が違う

1回重賞レベルのレースを経験したので

かなりの確率で勝てるとは思う

今回も負けるとしたらタガノトネールだけかな

圧勝も期待できる素材


単穴はプロトコル  ★★★★★☆☆

2強崩しならこの馬

前々走でモーニンに負けたがあれが並の相手なら現在4連勝中だった

そうスクリーンヒーロー産駒は一気に駆け上がる化物血統

今回は負けていることによって下に見られている

ここで頭でぶち抜けば面白い


特注はサクラエール  ★★★★☆☆☆

1400Mではかなりの成績を上げている馬

上手く差しが嵌る展開なら

この馬が1番手

2着に来てくれることを期待する


連下はタールタン  ★★★☆☆☆☆

昨年1年間かけてOP勝ちまで来た

次は重賞

2度の挑戦は完敗の結果だが

ルメール配備でどこまで変われるか


穴はアンズチャン  ★★☆☆☆☆☆

今までほとんどのレースで上がり1位

驚異的な決め手を持つ馬

条件的にもベストの条件で突き抜ける可能性は無くもない

まあ追い込み3着がベストでしょうけどそれでも可能性は非常に高いと思う


大穴はマルカフリート  ★★☆☆☆☆☆

近3走で連続上がり1位

10歳にして決め手に磨きがかかったのか

アンズチャンと一緒に飛んでくるイメージ

大穴を開けてくれ


自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード