• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

2015年  秋華賞  展望

こんにちはJです。

昨日は外してしまいまして連続的中が途切れてしまいました

秋華賞はぜひ的中させていいスタートを切りたい

今年は桜花賞馬対オークス馬の構図に新興勢力が挑む形

最後の1冠は誰の手に


ジンクス

■桜花賞、オークス、ローズSで4着以内

■ローズSで4着以内

■内枠

■先行馬

■ダートでも行けそうな血統

■1400Mに実績があり血統は王道

■1番人気(2・2・3・3)


予想

◎ミッキークイーン

○レッツゴードンキ

▲トーセンビクトリー

☆マキシマムドパリ

△1クイーンズリング

△2タッチングスピーチ

△3アンドリエッテ


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  ミッキークイーン  レッツゴードンキ  トーセンビクトリー

2着  印の馬

3連単フォーメーション

1着  ミッキークイーン  レッツゴードンキ  トーセンビクトリー

2着  上記+マキシマムドパリ  クイーンズリング

3着  印の馬


応援馬券ノットフォーマル


寸評

本命はミッキークイーン  ★★★★☆☆☆

オークス馬で今まで連対を外したことが無くパーフェクトな成績

前走のローズSも出遅れた分の負けであって力負けではない

そもそも今年のオークスの上位3頭がこの世代のトップだと思うので

力は断然

不安は大外だけ、今まで大外で馬券に絡んだ馬がいないというデータだけ

そこを乗り越えられるかどうかですね

ぜひ乗り越えて2冠達成を


対抗はレッツゴードンキ  ★★★★☆☆☆

桜花賞馬

前走のローズSでは差し馬有利の中粘って4着

能力の高さを改めて証明

今回は200M延長と内回りの有利さで相殺

なのでどこまで展開利が保てるかで勝ちか善戦かが決まる

こちらも2冠達成を狙う


単穴はトーセンビクトリー  ★★★☆☆☆☆

重賞の重鎮になる血統の初の牝馬

さすがにしっかりと権利を取って秋華賞へ

この血統は勝ちきるイメージがあまりないがこの馬は突き抜けそうな感じがする

いい枠を引いたし中団前位で進められれば突き抜けていい

こちらも不安要素は4枠は絡んだことが無い

そこだけ


特注はマキシマムドパリ  ★★★☆☆☆☆

秋華賞で穴を開けるパターンは2つ

1つはローズS上位馬でフロック視された馬

もう1つは条件を人気で勝ってきた馬(こちらは内枠という条件付きだけど)

2つ目のパターンに当てはまるのがこの馬

さらに先行馬であることも魅力的

2000Mも京都も得意で穴馬として非常に楽しみ


穴はクイーンズリング  ★★★☆☆☆☆

この馬も世代では上位の存在の馬

結果があまり出てはいないがもう少しって着順ばかり

人気上位馬には不安な点があるので付け入るすきはある

逆転があっても面白い


中穴はタッチングスピーチ  ★★☆☆☆☆☆

ローズSを制して一躍有力馬になった

今回はかなり人気先行しちゃっているんで怖い馬ですね

正直、全てがうまくいった感があるローズSだったんで

今回はマークされる立場になりますし脚質的にも内回りは疑問

それでもローズS組は消せないので馬券に入れますが

突っ込んで3着が精いっぱいかと


大穴はアンドリエッテ  ★☆☆☆☆☆☆

この馬は世代の小結レベルの馬

トップのレースですべて6着以内と抜群の安定感

馬券にこそ絡んでないがいつか突っ込んできそうで怖い馬

自分は大体買っているはずで押さえは常にしています

ここも3着に入ってくれれば美味しいかな


自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード