• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

エルムS  展望

こんにちはJです。

今週は重賞が2つ

双方ともに秋への飛躍を目指す馬たちの激突

まずはエルムS

絶対王者ホッコータルマエに挑む権利を賭けた第1弾

果たして?


ジンクス

■ダ1400以下で連対か芝で3着以内

■休み明けではない前走4着以内

■4・5歳馬

■ダート中距離のリーディング上位種牡馬

■重賞連対馬

■札幌で勝ち

■前走ダ1800以上


予想

◎クリノスターオー

○ソロル

▲ジェベルムーサ

☆カチューシャ

△1エーシンモアオバー

△2マルカフリート

△3ヒラボクプリンス


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  クリノスターオー  ソロル  ジェベルムーサ

2着  ヒラボクプリンスを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着  クリノスターオー

2着  ソロル  ジェベルムーサ  カチューシャ

3着  クリノスターオーを除く印の馬


上位3頭の3連複*500円


合計7000円


寸評

本命はクリノスターオー  ★★★★☆☆☆

実力・実績共に格上

GⅢを3勝もしていてそれでいて背負い慣れた57キロ

まず崩れることはない

事実GⅠ以外は崩れてないし

ここも楽勝気配

現ダート界の関脇がここでは力が違う


対抗はソロル  ★★★★☆☆☆

この馬も若いころから将来を嘱望された馬

それがなかなか成績が安定しなかったが

近走ではそんなこともなくなって本格化した模様

この馬も重賞ホースで十分上位

展開によっては逆転も


単穴はジェベルムーサ  ★★★★☆☆☆

最強の重賞未勝利馬

能力的にはここでもトップだろう

問題は走りにムラがあるところだけ

重賞で善戦を増やさないと

出れるレースが限られてくる

ここで一気に重賞制覇と行きたいところ


特注はカチューシャ  ★★★☆☆☆☆

展開的には1番向きそうな馬

恐らくはクリノスターオーの2番手だろうし

常にプレッシャーを掛けられればひょっとしたら4角先頭押し切りもあり得る

牡馬混合の重賞でどこまで?


穴はエーシンモアオバー  ★★★☆☆☆☆

札幌のダ1700という特殊すぎるレースが故に

リピーターが必ずいる

このレースで3度も馬券になっているこの馬は外せない

確かに全盛期の力はないが

だからこそ軽視される

面白い存在になれば


中穴はマルカフリート  ★★★☆☆☆☆

主戦場はダート短距離だけど

今回は先行馬が多い

前崩れの展開になれば

一瞬の末脚で3着くらいならあり得るかも


大穴はヒラボクプリンス  ★★★☆☆☆☆

前走はハンデに恵まれたとはいえ

ソロルといい勝負をした

今回は別定で同斤量になってしまうが

全く通用しないほどの差はない



自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード