• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

中京記念  展望

こんにちはJです。

今年で4年目となる中京記念

毎年2頭は来るが・・・というレースですね個人的に

今年こそ当てたいが


ジンクス

■重賞3着以内(勝っていれば尚良い)

■血統内に凱旋門賞馬(特にトニービン)

■外枠

■米子S組か安田記念組

■前走上がり2位以内

■中京巧者(初めてもOK)

■前走勝ち


予想

◎レッドアリオン

○ダローネガ

▲メイケイペガスター

☆ゴールドベル

△1スマートオリオン

△2カレンブラックヒル

△3ナリタスーパーワン


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  レッドアリオン  ダローネガ  メイケイペガスター

2着  ナリタスーパーワンを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着  レッドアリオン

2着  ダローネガ  メイケイペガスター  ゴールドベル

3着  レッドアリオンを除く印の馬


馬連  レッドアリオンから上3頭


合計7000円


寸評

本命はレッドアリオン  ★★★★☆☆☆

マイル重賞の常連血統の弟分

それがようやく本格化して重賞制覇

GⅠではやはり足らずの8着だが

それは兄たちも同様

兄たちはとにかく重賞で強かった

この馬もそのレベルまではいけると思っているので

若干斤量は背負ったが十分力でねじ伏せれる相手

重賞2勝目と行きたい


対抗はダローネガ  ★★★★☆☆☆

若いころから短距離で活躍していたが

善戦どまりで

この年まで来た、だが近走の内容からも充実度は伺えるし

何より史上最強世代と言ってもいい現6歳世代だし

2走前にはサトノアラジンと接戦を演じている

秋のマイル王を目指すにはここkら結果を出すしかない


単穴はメイケイペガスター  ★★★☆☆☆☆

3歳時には共同通信杯を制したほどの馬が

今まで条件でくすぶってきた

世代のレベルが低いと言えばそうだが

それでもこのレースは重賞ホースは強い

外枠ですしいい感じに先行馬が揃っているので

差し切れる


特注はゴールドベル  ★★★☆☆☆☆

前走はとにかく強い競馬だった

有利な外枠でもあったが、それにしても強かった

今回は不利な中枠

そこを斤量でどこまでまかなえるか

中京得意の松山にも期待


穴はスマートオリオン  ★★★☆☆☆☆

こちらも過去に重賞を制している馬

前走はOPを勝ってここへ

中山巧者のイメージが強いが東京でも勝っているように

もともと実力はある

重賞をにぎわすことができるか


中穴はカレンブラックヒル(好きな馬  16位)  ★★★☆☆☆☆

正直このレースは先行馬には手を出したらダメなんだけど

このメンバー考えると格が違う

だからこその58・5だけど

それでも好勝負できると思う

勿論好きな馬ってのもあるが例年ほど外差しが決まってない

それを考えると逃げ残りもあると思う


大穴はナリタスーパーワン  ★★★☆☆☆☆

こちらはレース相性のいい米子S組

外枠、前走で上がり2位

決め手勝負なら引けを取らない

大穴を開けてほしい


自信度C

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード