• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

中山牝馬S  展望

こんにちはJです。

有力馬の相次ぐ離脱でどんなレースになるのやら


ジンクス

■54キロ以下

■東京や京都で1秒以内の負け

■スタミナ血統

■京都牝馬Sで1ケタか牡馬混合重賞

■6番より内

■ダート血統

■リピーター

■上がり3位以内

■距離短縮かつ上がり5位以内


予想

◎アイスフォーリス

○マイネグレヴィル

▲ウイングドウィール

☆パワースポット

△1シャトーブランシュ

△2バウンスシャッセ

△3ブランネージュ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 アイスフォーリス マイネグレヴィル ウイングドウィール

2着 ブランネージュを除く馬


合計5000円


寸評

本命はアイスフォーリス  ★★★★★☆☆☆☆

ここで引退レースとなる予定

有終の美を飾らんとめいちの仕上げ

今年の中山金杯はハイレベル

それで5着なら文句なし

中山の非根幹距離に強いステイゴールド産

勝って有終の美を飾る


対抗はマイネグレヴィル  ★★★★★☆☆☆☆

こちらは芝もこなせるダート血統

まさにこのレース向き

実力はやや足らないかもしれないが

そこはハンデ戦

何とかなると判断

元々1800Mに良績が集中しておりチャンスはある


単穴はウイングドウィール  ★★★★☆☆☆☆☆

こちらも相性のいい京都牝馬S組

そこでの1ケタは期待値が高い

父シンボリクリスエスとダート適正十分

ここで1発かまして重賞制覇と行きたい


特注はパワースポット  ★★★★☆☆☆☆☆

こちらも京都牝馬Sで3着と好走

牝馬の中では力が上位

血統も地味ですし

このレースに合いそう

どこまで?


連下はシャトーブランシュ  ★★★☆☆☆☆☆☆

形としては格上挑戦だが

重賞でも十分やっていける馬

前走は不利を受けただけで度外視

好メンバーだった愛知杯で4着を信頼


穴はバウンスシャッセ  ★★★☆☆☆☆☆☆

中山の1800は内有利

昨年のフラワーCの勝ち馬でオークス3着

実力的にはここでつまずく馬じゃない

近走の成績は芳しくないが

能力さえ出せれば十分に馬券に絡めると思う


大穴はブランネージュ  ★★★☆☆☆☆☆☆

こちらは昨年ローズSと秋華賞でともに4着

エリ女では大敗したが

ハンデ重賞なら主力レベルの評価でいい

こちらもシンボリクリスエス産でダート適正は高い

馬単対象馬からは外れたのが怖いくらい


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード