• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

アーリントンC  展望

こんにちはJです。

先週は久々のプラスでした

今週も重賞3つ

全部取りましょう

まずはアーリントンC

近3年の勝ち馬がすべてGⅠ馬とかなりの出世レースとなっている

今年もその逸材は多い


ジンクス

■近2走で5番手以内の競馬

■重賞で1ケタ

■500万以上での勝利

■内枠

■ダート経験

■シンザン記念で差し届かず

■近2走で1400M以下


予想

◎ナヴィオン

○ナイトフォックス

▲ナリタスターワン

☆アルマワイオリ

△1マテンロウハピネス

△2ネオスターダム

△3ネオルミエール


買い目

馬単フォーメーション

1着 ナヴィオン  ナイトフォックス  ナリタスターワン

2着 ネオルミエールを除く馬


◎軸の3連複流し


3連単フォーメーション

1着 ナヴィオン

2着 ナイトフォックス  ナリタスターワン  アルマワイオリ  ネオルミエール

3着 上記+マテンロウハピネス  ネオスターダム


合計5000円

今回は自分の主軸である馬単、3連複、3連単すべて買ってみました

5000円以内で


寸評

本命はナヴィオン  ★★★★☆☆☆

何度も重い印を打っているので今回も

毎年のことですが

このレースは先行馬と内が圧倒的に有利

外差しで来たのは世界のジャスタウェイだけ

故にそうゆうレベルでなければ来ない(この時期で判断するのはほぼ皆無)

今まで戦ってきた相手、枠と実力を考えると

この馬が一番ベスト

馬券外はスローペースに泣いた新潟2歳とGⅠのみ

それ以外はすべて3着以内(内重賞2つ)このレベルなら

ここで勝って将来のGⅠ馬になってもいい


対抗はナイトフォックス  ★★★★☆☆☆

この世代の短距離界を期待されている馬

番手でしっかり抜け出すという死角の少ない競馬

ここは相手強化となるが3連勝も十分視野に入る


単穴はナリタスターワン  ★★★★☆☆☆

こちらは無傷の2連勝中

こちらも血統的にマイル以下に期待が寄せられる馬

差す競馬と先行の競馬

どちらでも結果を残してきた

惜しむは大外だということ

先行できれば問題なく勝てそうな感じもするが


特注はアルマワイオリ  ★★★☆☆☆☆

GⅠ朝日杯FSで14番人気で2着に入り大穴を開けた

ここで一つ思うのが

牝馬路線で阪神JF、チューリップ賞、桜花賞と同条件の3つのレースのリンク率が高いこと

昨年から牡馬も阪神外回りに変更した

そこでの上位馬なら条件が同じアーリントンCとリンクするのではという説

この馬の場合は大駆けだったのでそれがどこまで影響するか


連下はマテンロウハピネス  ★★★☆☆☆☆

こちらは規格外の逃げ馬誕生か?

決して楽なペースで無かったはずでそれでもぶっちぎった

自分の中でこのレース次第では好きな馬ランキングに入れそう

馬券的にはこの番手だが

勝って欲しい気もする


穴はネオスターダム  ★★★☆☆☆☆

超豪華メンバーだったきさらぎ賞で6着(まあ8頭立てだか)

マテンロウハピネスとなハナ争いとなるだろうが

枠的にはこちらが有利

あのメンバー相手に最後まで粘り通した

メンバー的にはかなり楽になると思うので

どこまで?


大穴はネオルミエール  ★☆☆☆☆☆☆

正直、実績なら群を抜いている

ここは通過点とも思える実力だが

ジンクスが少なく

外差しは不利な状況でどこまで?


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード