• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

マイルCS  展望

こんにちはJです。

今週は3日間開催、GⅠは混戦のマイルCS

果たしてどんな結末に


ジンクス

■前走が天皇賞秋なら着不問、スワンS&富士Sならまず勝ち馬で0・6以内の負けなら救済

■黄金ローテ(ここが秋3戦目)

■前走上がり2位以内

■前走3角3番手以内

■リピーター

■前走芝1800Mの重賞1ケタ

■中距離実績馬


予想

◎トーセンラー

○ミッキーアイル(好きな馬  17位)

▲ワールドエース

☆グランデッツァ

△1レッドアリオン

△2フィエロ

△3ロゴタイプ

△4クラレント

△5ダノンシャーク


買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬単マルチ

応援馬券ミッキーアイル各500円

今回はどうしても印が多くなってしまって(皆さんそうでしょうが(笑))

なので競馬場に行ってから決めたいと思うので

上記は一応ということで



寸評

本命はトーセンラー

昨年と全く同じローテ

メンバーが今年のが圧倒的に濃いが

それでも京都でこの馬が凡走するのは考えづらく

連覇も高いとみています

不安は外枠ですかね

それ以外に不安はありません

勝って連覇へ


対抗はミッキーアイル

こちらも京都では相当に強い

スピードの絶対値が高く

京都は持ってこい

このメンバー相手に逃げを打つのだから厳しいとも思えるが

やはりそこは京都、前でスピードに乗ったら止められないと思う

3歳でこのレースを制せば名馬確定(他はサッカーボーイ、アグネスデジタル、タイキシャトル)

史上4頭目へ名乗りを上げる


単穴はワールドエース  

ここしかチャンスはないといっていいでしょう

絶好の舞台

同条件での日本レコードは記憶に新しい

京都ならこの馬も補正がかかる

このチャンスを生かしてほしいところ


特注はグランデッツァ

こちらもほぼワールドエースと同じ

そもそもこの世代はワールドエースとグランデッツァの2強とも言われたこともあった

それが共に怪我でノンタイトル

どころか同期に追い抜かれた

こちらも京都芝1800Mの日本レコード

スピード勝負ならこちらも負けてない


連下はレッドアリオン

巷で有名な5連続重賞未勝利馬がGⅠを勝つ現象

この馬をトップに据えた理由は富士S

ここ3年ではすべて馬券圏内ですし

ここは人気も無いのでいい

兄クラレントとともに頑張る


穴はフィエロ

こちらは前走が負けて強の上に上記の条件にも合致

人気になって当然

だからこそ旨みもなくここに

とはいえよく馬券になる4枠を引いたのはデカい

今週もなるか6連続


大穴はロゴタイプ

皐月賞馬であることから中距離の縛りが出てしまって

中々マイルに来なかったが

遂に参戦

京都の高速ピッチに対応できればダイワメジャー級も夢ではない


軽視するには惜しいダノンシャークとクラレント



自信度C

  
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード