• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

武蔵野S  展望

こんにちはJです。

こちらは例年メンバー的には1枚落ちるメンバーだが

なぜか本番でよく活躍する(結果人気ないのでおいしい)

今年もそんな感じがする特に今年は中京になって条件が似てきた

果たして?


ジンクス

■重賞連対馬

■米国スピード血統

■今年の東京のOP以上で勝ち

■近走1400~1600Mで上がり2位以内

■東京巧者(2勝以上か複勝圏内50%以上)

■リピーター

■近走1600M以上で連勝


予想

◎レッドアルヴィス

○エアハリファ

▲キョウワダッフィー

☆ワイドバッハ

△1アドマイヤロイヤル

△2ゴールスキー

△3フィールザスマート


買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬単マルチ

3連単フォーメーション

1着 レッドアルヴィス、エアハリファ

2着 レッドアルヴィス

3着 キョウワダッフィー、ワイドバッハ、フィールザスマート

合計3000円


寸評

本命はレッドアルヴィス  ★★★★☆☆☆

今年のユニコーンSこ勝ち馬

レパードSでは4着

これは距離と捉えています

なのでマイルに戻る今回はベストの条件さらに左回りも得意

そして何よりこのレースは3歳馬が賞金加算をもくろんで本気で来るレース

フィールザスマートとはジンクスの差

先週豪華メンバーだったみやこSでランウェイワルツが来たことから

今年の3歳ダートは水準以上のレベルと断定

それと少差のこの馬なら通用していい(ましてや2流強のこのメンバーならなおさら)

勝って本番へ向かう


対抗はエアハリファ  ★★★★☆☆☆

古馬の大将格はこの馬だろう

東京では(2・1・0・0)とパーフェクト連対

さらに1600Mも同じ

一番はやはり交流GⅠ馬ベストウォーリアに勝っていること

これだけで重賞レベルなのは容易

不安は休み明けと乗り替わり

実力的には勝ち負けなので楽しみ


単穴はキョウワダッフィー  ★★★★☆☆☆

こちらもベストウォーリアと少差の競馬をしている馬

しかも初重賞挑戦で首差なのだからポテンシャルは高い

不安はやはりマイルへの適性

現状1400のスペシャリストなので

そこを克服できれば圧勝も


特注はワイドバッハ  ★★★☆☆☆☆

レベル的には1枚落ちる馬だけど

だからこそ穴として面白い

血統的にもスピードが勝ってってこのレース向き

どこまで?


連下はアドマイヤロイヤル  ★★★☆☆☆☆

このレースで2度馬券になっているリピーター

ダート短距離の重鎮的馬

しかし近走は衰えを感じずには居られない

それでもコース相性の良さでどこまで?


穴はゴールスキー  ★★★☆☆☆☆

重賞ではもう厳しい印象を受ける近走

理由はやはりライアン・ムーアでしょう

彼の腕でどこまで持ってこれるか楽しみ


大穴はフィールザスマート  ★★☆☆☆☆☆

確実な末脚をもつこの馬は今回相当有利に働きそう

まずトウショウフリークとロイヤルクレストの2頭が引っ張れば遅くなることはまずない

なら確実に伸びてくるはず

レッドアルヴィスとエアハリファの叩き合いに最後にスピルバーグのように飛んでくるイメージです


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード