• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

デイリー杯2歳S  展望

こんにちはJです。

今週からGⅠロードが開幕ですね

初っ端から重賞4つというハードなローテ

すべて的中させて好ダッシュを決めたいところ

まずは土曜日1か月ずれ込んだデイリー杯2歳SとチャンピオンズCの最終便武蔵野S

どちらも好メンバーで楽しみな1戦


まずはデイリー杯2歳S

例年少頭数だが今年は9頭立て

馬券的には儲からないタイプですね

それでもしっかり当てたいところ


ジンクス

■芝1500M以上での勝ち鞍

■リーディング上位種牡馬

■近2走でマイル以上で上がり3位以内

■前走上がり1位

■野路菊組

■前走重賞で4着以下

■米国血統


予想

◎ナヴィオン

○アッシュゴールド

▲グレイスフルワールド

☆ケツァルテナンゴ

△1タガノエスプレッソ

△2アルマワイオリ


買い目

3連単フォーメーション

1着 ナヴィオン アッシュゴールド

2着 上記+グレイスフルワールド、ケツァルテナンゴ

3着 ナヴィオン除く印馬

2-9-1

2-1-3

2-9-8

9-2-3

は各300円

合計3000円


寸評

本命はナヴィオン  ★★★★☆☆☆

新潟2歳Sでも本命を打ったこの馬にもう一度本命を

現状新潟2歳Sと札幌2歳Sが高レベルの印象

特にレコード決着となった新潟は高い評価をしてます

前走のききょうSでも圧倒的人気に応え見事な差し切りがち

今回は決め手自慢がそろったが、その中でもこの馬が一枚上と見ている

ここで重賞制覇だ


対抗はアッシュゴールド  ★★★★☆☆☆

さあ超良血馬の登場

新馬戦ではまさかの敗北

それでも未勝利をきっちり勝ちあがった

ここが偉大なる兄に近づけるか愚兄(この血統にしてはだが)のリヤンドファミユになるかの分かれ道となりそう

大物感たっぷりのこの馬圧勝でも全く驚けないが

3冠馬のオルフェーヴルでさえ京都で勝ったのは菊花賞のみ

この血統は京都に弱い

そこがどう出るかですね


単穴はグレイスフルワールド  ★★★★☆☆☆

例年牝馬が活躍するレースだが今年はこの馬

ここでどれだけの競馬をするかで暮れのGⅠが楽しみになる

もし勝つようなことになれば(馬券的には終わるが)1番人気でしょうね

非常に楽しみな1頭


特注はケツァルテナンゴ  ★★★☆☆☆☆

こちらは無傷の2連勝でここに駒を進めてきた

毎年人気の盲点になる中京2歳

しかも父がチチカステナンゴという

いい試金石となりそう


穴はタガノエスプレッソ  ★★☆☆☆☆☆

なかなか面白い血統ですね

ブラックタイド*キンカメ

新馬戦ではダノングラシアスの3着(0・1差)

なら重賞でもいい線行くはず

勝ち上がるのに苦労したが

面白い1頭ではある

どこまで?


大穴はアルマワイオリ  ★☆☆☆☆☆☆

こちらもOPを勝ってきた馬

実績的にはナヴィオンと全くの五分と言っていい

ジンクスの数が1つなのでこの番手

勝っても驚けない(馬券的には困るが)


自信度A

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード