• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

秋華賞  展望

こんにちはJです。

いよいよクラシックも大詰め

最後の一冠をかけた乙女の戦い

最後を飾るのは?


ジンクス

■桜花賞、オークス、ローズSで3着以内

■ローズS4番人気以内

■内枠

■先行馬(先行できるもOK)

■ダートにゆかりのある血統

■クイーンS出走

■1番人気(2・1・3・3)


予想

◎ヌーヴォレコルト

○ブランネージュ

▲バウンスシャッセ

☆マーブルカテドラル

△1レッドリヴェール

△2タガノエトワール

△3リラヴァティ


買い目

◎軸の3連複流し

◎軸の馬単マルチ

3連単フォーメーション

1着 ヌーヴォレコルト、ブランネージュ

2着 上記+バウンスシャッセ、マーブルカテドラル

3着 ◎を除く上記+レッドリヴェール、タガノエトワール、リラヴァティ


応援馬券オメガハートロック


合計4800円


寸評

本命はヌーヴォレコルト  ★★★★★☆☆

現状この馬に死角はない

前走で好意からの競馬でも楽勝だった

さらに今回、内枠も引いてある程度の位置での競馬も視野に入る位置

死角がない

不安要素を上げるとすれば、進路がないパターンだが

そこは岩田だしなんとかするだろう

最優秀3歳牝馬の受賞のためには2冠牝馬であることは絶対条件

まずは暫定牝馬ナンバーワンを


対抗はブランネージュ  ★★★☆☆☆☆

はっきり言って本命馬を負かせる唯一の相手だと思ってます

絶好の1枠1番をゲット

まずハナを切れる位置

マイペースで行ってヌーヴォレコルトが直線で弾けなかった場合

勝てる可能性が高くなる


単穴はバウンスシャッセ  ★★★☆☆☆☆

本来は消しの紫苑S組

だが今年は新潟開催だったので一応救いの手

ではなぜ1・2着馬を消してこの馬かといえば

オークス3着を大いに評価したからです

確かにオークス以降はボロボロだけど

だからこそ人気も無いしおいしい


特注はマーブルカテドラル  ★★★☆☆☆☆

さほど大負けはしてないが徐々に着順が悪くなっている

そのほとんどが出遅れで勝機をなくしていることがほとんど

実力を完ぺきに出せればこのメンバーなら2~4着位の実力は元々ある馬

ここで驚かせたい


連下はレッドリヴェール  ★★☆☆☆☆☆

この馬がここまでの番手になるとはね

それだけに前走のローズSがあまりにもふがいなかった

直線全く弾けずなだれ込んだだけ

ステイゴールド産で成長力がないわけがないんだけど

このレースは巻き返しを期待された馬はあまり来ないが

どこまで


穴はタガノエトワール  ★★☆☆☆☆☆

それにしても前走には驚かされましたね

未勝利を勝ったばかりの馬がいきなり重賞で連対するなんて思いもしなかった

それだけこの世代はトップとそれ以下の差が激しいことの証明ともなった

今回も2番手以下の争いが濃厚だが

あまりにも人気だから美味しい存在ではないけども

馬券圏内なら有力


大穴はリラヴァティ  ★★☆☆☆☆☆

ずいぶん外に入ってしまいましたね

前回はそれでも3着に粘った

今回は多少なり相手が強化されるし

ブランネージュとの兼ね合い次第だけど

もし行かせてもらえたなら逃げ切りもある


自信度B

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード