• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

セントライト記念  展望

こんにちはJです。

今だかつてこんなに豪華なセントライト記念があっただろうか

例年のセントライト記念といえば皐月賞、ダービーで4~9着馬が主役級が相場なのに

今年は皐月賞馬はいるし皐月賞2着馬、そしてダービー2~6着馬が顔を揃えた

これはワンアンドオンリーを怖がってのことなのかどうか分からないが

とにかく豪華

楽しみですね


ジンクス

■GⅠ馬を出した父

■1枠と6~8枠

■前走日本ダービー

■サンデー*重厚な血統

■重賞ホース

■前走ラジニケ組(3着以内)

■前走、中山・新潟の2200Mで好走


予想

◎イスラボニータ

○トゥザワールド

▲ショウナンラグーン

☆タガノグランパ

△1クラリティシチー

△2メイクアップ

△3サトノフェラーリ


買い目

馬単フォーメーション

1着 イスラボニータ、トゥザワールド

2着 印の馬全馬

5→16 1000円

16→5 500円

合計2500円

寸評

本命はイスラボニータ  ★★★★☆☆☆

皐月賞馬にしてダービー2着馬、文句なしに世代ナンバーワン候補

同世代の馬にはよほどの不運が重ならない限り負けることはない

ダービーにしてもワンアンドオンリーの先行策という奇策にやられただけ

今回も奇策に出る馬はいるだろうが

新潟のの芝2200M(内)は先行力と持続力のコース

まさにイスラボニータのためのレース

次は天皇賞秋を控えるだけに同世代へ力の違いを見せつけたいところ


対抗はトゥザワールド  ★★★★☆☆☆

本命馬を倒せる可能性があるとしたらこの馬でしょう

ダービーでは出遅れてそれでも掲示板まで追い込んできた

能力は相当なもの

ラスト一冠に向けて力を示したい

昨年の暮れには3冠候補と言われた馬

活躍に期待

単穴はショウナンラグーン  ★★★★☆☆☆

青葉賞を勝ってダービーでは6着

確実に力をつけてきた

本来ならこのクラスの馬が本命のレースなんだが

ここは3番手になるか

決め手はメンバーでもトップクラス


特注はタガノグランパ  ★★★★☆☆☆

ダービーでは4着と大健闘

しかしキンカメ*スペシャルウィークは長距離向きは明らか

まだ半信半疑の今こそ買い時

マグレでないことを証明


連下はクラリティシチー  ★★★☆☆☆☆

この世代の物差し馬

この馬に勝てれば重賞級が証明されるという面白い馬

今回は重賞級がそろったので消しといいたいが

トゥザワールドが出遅れれば2着以下は混戦と化す

なら十分にチャンスはある


穴はメイクアップ  ★★★☆☆☆☆

例年穴をあける新潟芝2200M好走組

今年はこの馬

例によって人気無し

ぜひ2着に来てほしいものだ


大穴はサトノフェラーリ  ★★☆☆☆☆☆

元々は世代屈指の能力の馬

重賞で尽く人気を裏切ってきた

結果、夏に条件を3連勝して重賞に戻ってきた

今回も3番人気と人気高め

今回好走できれば重賞はもうすぐそこだ


自信度S

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード