2017年  天皇賞秋  レース回顧

こんにちはJです。


天皇賞秋

1着  キタサンブラック△2

2着  サトノクラウン○

3着  レインボーライン

4着  リアルスティール◎

5着  マカヒキ


馬券は・・・レインボーラインが居らずハズレ

これで今週は全て外れて0回収でした

久々にきついですね


キタサンブラック

スタートが悪かった時は、あぁキタサンブラックの時代が終わったなと(やはりオペラオー状態かなと)

道中スルスルと上がって行って殆ど4角先頭状態

後は横綱相撲で強かった

これでGⅠ6勝目

あと2戦全て勝ったら芝の最多記録を塗り替えるのか、それはそれで見てみたい


サトノクラウン

やはり道悪の鬼、アドバンテージ+実力でここは勝ったと思ったけど

フッ、相手が化物過ぎた

JCでは巻き返したいですね


レインボーライン

ここまでは流石に印が回らない(笑)

確かにどんな相手とも戦ってきただけに力はあるのだけど

このメンバーだとな・・・

脱帽です


リアルスティール

スタート抜群で絶好の位置、直線の進路も文句なし

強いて言うならレインボーラインが邪魔だったが

それでも問題ないと思ったけどな

残念・・・せめて3着なら安くても回収できたんだけどな

本命馬として役目を果たしてくれました


マカヒキ

この馬はやはりエイシンフラッシュ状態ですね

善戦はするけど勝てないどころか3着以内も・・・

来年の天皇賞秋では本命かな


スポンサーサイト

2017年  天皇賞秋  展望

こんにちはJです。

今週も台風の影響で泥んこ馬場確定

GⅠ馬8頭という有馬記念でも早々見られないメンバーが集結

見るレースとしても非常に楽しみ


ジンクス

■近走先行経験か前走上がり2位以内

■GⅠ連対馬

■前走、毎日王冠5着以内か京都大賞典連対か宝塚記念5着以内か札幌記念&3歳トライアル1着馬

■外人J

■内枠

■グレイゾブリンの血

■東京芝2400MGⅠ連対


予想

◎リアルスティール

○サトノクラウン

▲サトノアラジン

☆ソウルスターリング

△1ネオリアリズム

△2キタサンブラック

△3グレーターロンドン


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション


上位5頭の3連複ボックス


応援馬券マカヒキ


合計15000円


寸評

本命はリアルスティール  ★★★★★☆☆

昨年の2着馬で好相性の毎日王冠組

昨年はステップレースを使えずに本番を迎えてモーリスの2着

今年はきっちり使えてしかも勝ってきた

上昇度、仕上がり、本気度、どれを取ってもベスト

矢作先生の日本で最も合う条件の言葉から次は恐らく香港Cだろう

日本でもしっかり頂点を証明したい


対抗はサトノクラウン  ★★★★★☆☆

この泥んこ馬場なら当然上位の評価をしなければならない

そのアドバンテージを引いても実力でも何の不満もない馬

最後まで本命を悩んだが決め手は本気度

調教過程から恐らくJCが目標だろう

それでもこの馬場なら突き抜けても全く驚けない


単穴はサトノアラジン  ★★★★☆☆☆

待望の外枠ゲット

こちらも大きなアドバンテージを得た

割と先行馬に有力馬がいる中でそこそこ流れてくれることを期待できるし

何せ旬なGⅠ馬

まとめて差し切るシーンも十分にある


特注はソウルスターリング  ★★★★☆☆☆

この馬はそこそこ強いと思います

前走は、押し出されて逃げになってリズムを崩しただけ

今回は3~5番手で行けるはず

そうなれば斤量差で突き抜けるポテンシャルはある

このメンバー相手に好走すれば本物


穴はネオリアリズム  ★★★★☆☆☆

札幌記念ではモーリスを破ったほどの実力馬

今年に入って中山記念、クイーンエリザベスと連勝してきた

札幌記念は回避となったが出ていれば恐らく勝っていた

そして人気が無い

こうゆう実力はあるのに人気が無い馬が天皇賞では穴を開ける(まあ今年はこうゆう馬が多いが)

内枠先行馬どう考えても怖い


大穴はキタサンブラック  ★★★☆☆☆☆

この馬の取捨が一番迷いましたね、切るか残すか

最終的には残しましたけど

宝塚に関してはGⅠ3走目で疲れていた&積極性が無かったと判断

今回に関しては行くだろうし十中八九4角先頭でしょう

不安点があるとすれば、年内引退が正式に決まり、有馬記念に100%を持ってくると考えれば

ここは75%くらいであると判断し6番手評価


爆穴はグレーターロンドン  ★★☆☆☆☆☆

最後の1枠でステファノスとマカヒキで悩んだ結果

ステファノスは前走オールカマー(過去10年3着以内0)で消し

マカヒキはエイシンフラッシュとダブって見えたがエイシンフラッシュは5歳での勝利ということで見送り

結果、ほぼ毎年馬券になる毎日王冠組で尚且つ上がり1位は穴を開ける代表例

特に近年はこのタイプが非常に多い(ジャスタウェイやスピルバーグはグレーターロンドンとほとんど同じような感じ)

頭もある


自信度B

2017年  スワンS&アルテミスS  レース回顧

こんにちはJです。


スワンS

1着  サングレーザー◎

2着  ヒルノデイバロー

3着  レッツゴードンキ△1


馬券は・・・2着馬が居らずハズレ


サングレーザー

yはりこの馬は中距離からの転戦組強いですね

これで優先出走権ゲット

本番では下剋上を狙う


ヒルノデイバロー

ふさすがダート馬だな

馬場を大きく味方にした

これは多少迷ったが消した


レッツゴードンキ

絶対的な安定感ですね

このメンバー相手でも勝ちきれない辺りはらいしいが

これで香港かな


アルテミスS

1着  ラッキーライラック◎

2着  サヤカチャン

3着  ラテュロス△2


こちらも2着馬にやられた・・・菊花賞から3戦連続なんだが・・・


ラッキーライラック

またしてもオルフェーヴル産駒

これはすごいな

いきなり重賞2つげっとか

オルフェーヴル産駒の牝馬は買いかな


サヤカチャン

まさかジンクス0が来るとは

これは大万馬券も納得

これからも買えないだろう



ラテュロス

やはり決め手勝負なら来ますね

中々の好素材

次は自己条件かな


2017年  スワンS  展望

こんにちはJです。

西ではマイルCSへの最後のトライアルレーススワンS

個人的にはあまり相性が良くないレースだが毎年惜しい結果

今年は気持ちよく当てたい


ジンクス

■2・3歳時にマイル以上の重賞で3着以内

■重賞ホースかOP1着且つ重賞連対

■1枠と8枠か6番より内

■3・4歳馬

■前走5番手以内

■1400M巧者か京都巧者

■パワータイプのサンデーかディープ産駒


予想

◎サングレーザー

○ダノンメジャー

▲カラクレナイ

☆ジューヌエコール

△1レッツゴードンキ

△2セイウンコウセイ

△3ビップライブリー


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

こちらは従来の買い方で勝負

合計10000円


寸評

本命はサングレーザー  ★★★★★☆☆

再三この世代の短距離は弱いと言ってきましたが

この馬は中距離から堕ちてきた馬で純粋な短距離馬ではない

元々はクラシック候補生だった馬で距離を短縮してきて3連勝これはもう無視できないレベル

そもそもこのレースは若い馬のが強いレースで世代がヘボくても突き抜けると判断

一気にマイル王へ突き進む


対抗はダノンメジャー  ★★★★★☆☆

こちらは逆に強烈な世代の現5歳

強烈な世代に潰されて現状OP大将だが

弱い世代と走れば突き抜ける可能背もある

最後は勢いを勝って本命を譲ったが争覇圏


単穴はカラクレナイ  ★★★★★☆☆

さてこの馬の結果次第ではクラシック級の馬でも通用しないのか

クラシック級なら通用するのかの物差し馬になりそう

正直、この馬のベストの条件が揃った気がする

どう考えても1400Mがベストで馬場が悪くても関係ない

突き抜けるか惨敗か


特注はジューヌエコール  ★★★★★☆☆

こちらはすでに古馬相手に結果を出してきた

3歳馬が有利なレースでしっかり勝ちきったのだから

得意のフィールドで戦えば通用する及第点の世代値

ここを連勝するようならちょっと改めるべきかな


穴はレッツゴードンキ  ★★★★☆☆☆

今短距離界で最も安定感のある馬と言っていい

高いレベルで結果を出し続けた馬でこのメンバー相手なら格が違う

傾向的に5歳以上は微妙だけど昨年は上位を占めた

傾向が変わっているのかも


大穴はセイウンコウセイ  ★★★★☆☆☆

今年の高松宮記念の勝ち馬

それ以降はボロボロだけど走りが悪くなっているわけではないと思う

得意の京都の舞台で復活を期す


爆穴はビップライブリー  ★★★★☆☆☆

1枠1番で1400Mで3着以下無し(3・5・1・0)という如何にも穴を開けそうな馬

しかも成績が悪いわけでもなく、むしろ登り調子

人気馬の陰に隠れて馬券圏内突入へ


自信度B

2017年  アルテミスS  展望

こんにちはJです。

今週はGⅠ馬8頭が出る天皇賞秋と土曜日の重賞2つ

きっちり取っていきたいところ

まずはアルテミスS

ここから出世した馬も多く非常に将来性に向けて楽しみなレース

個人的には去年やっと的中した、今年は連覇を狙う


ジンクス

■前走上がり3位以内

■重賞5着以内かOP3着以内か500万連対

■前走1着

■SS上位種牡馬

■前走1600M以上で1着

■距離短縮

■スタミナ血統


予想

◎ラッキーライラック

○ウラヌスチャーム

▲トーセンブレス

☆トロワゼトワル

△1グランドピルエッと

△2ラテュロス


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の馬単ボックス各200円


合計10000円


GⅠとの差別化を図るために6頭に絞りさらに5頭へという馬券構成

この買い方なら回収率が上がるかなという判断

どうでるか?


寸評

本命はラッキーライラック  ★★★★☆☆☆

新潟の新馬戦を勝ってきたオルフェーヴル産駒

決め手勝負になるこのレースで強烈な決め手は大きな武器

2連勝で暮れのGⅠへ


対抗はウラヌスチャーム  ★★★★☆☆☆

新馬戦では重賞3着になるカーボナードを下してきた

そうゆう力関係からも明らかに上位の素材

ポテンシャルはかなり高い


単穴はトーセンブレス  ★★★★☆☆☆

こちらもすでに好タイムで勝ち上がった2着馬を全く問題にせず勝ち上がった馬

初戦の内容はかなり悪かったがきっちり勝ちきる辺りは非凡

ここも通過点になる可能性も非常に高い


特注はトロワゼトワル  ★★★★☆☆☆

次世代のリーディングサイアー候補ロードカナロア産駒

世代最初の重賞はオルフェーヴルに取られたが

ヒット率はこちらのが圧倒的に上

ここも好勝負必至の素材


穴はグランドピルエット  ★★★★☆☆☆

こちらもロードカナロア産駒

母ザレマは重賞で活躍した馬

新馬戦も注目された中しっかり勝った

ここは伏兵の1頭の評価だが怖い存在


大穴はラテュロス  ★★★★☆☆☆

こちらも決め手に魅力を感じた馬

父ディープインパクトの血でどこまで?


自信度B

2017年  菊花賞  レース回顧

こんにちはJです。


菊花賞

1着  キセキ◎

2着  クリンチャー

3着  ポポカテペトル△1

4着  マイネルヴンシュ○

5着  ダンビュライト


馬券は・・・2着馬が居らずハズレてしまった

今週に限ってはすでにプラスだったのでいいですが

連勝が止まってしまった

惜しかったが


キセキ

やはり強かったですね

世代№2まで昇格

次は放牧して有馬記念かな

クリンチャー

マイスタイルか迷ったが

ダービー4着を評価したのが失敗か皐月賞4着のが上か

これからも相性が悪そう


ポポカテペトル

きっちり来てくれたんだけどな

流石和田

次はどこかな

ステイヤーズS辺りかな


マイネルヴンシュ

出遅れてなければわからなかったな

こいつが来てくれればな

次は自己条件か

2017年  菊花賞  展望

こんにちはJです。

昨日は忙しくてブログを上げられませんでしたが

富士Sを3連単的中で今週のプラスは確定済み

菊花賞で更なる上乗せを狙う


ジンクス

■2400M以上で3着以内

■自身か産駒に長距離GⅠ

■前走、神戸新聞杯5着以内かセントライト記念3着以内か2000M以上の条件1着

■春に2200M以上で1着か上がり3位以内

■内枠(特に1枠)

■京都巧者

■スタミナ血統


予想

◎キセキ

○マイネルヴンシュ

▲サトノアーサー

☆トリコロールブルー

△1ポポカテペトル

△2アルアイン

△3マイスタイル


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション

上位5頭の3連複ボックス

合計15000円

応援馬券ブレスジャーニー


寸評

本命はキセキ  ★★★★☆☆☆

過去の傾向からするとこの馬が1番戴冠に近いと判断

夏の上り馬で神戸新聞杯チョイ負けで菊花賞を勝つパターン(オウケンブルースリやトーホウジャッカル)

更に言えばオウケンブルースリの時と同じで神戸新聞杯では菊花賞ではなく古馬路線へと向かうことが確定していた

時のダービー馬に負けている点も同じ

これは走ってみないとわからないけど父ルーラーシップは馬場の悪い時は鬼だった

それが受け継いでいるのであれば圧勝もあるのでは


対抗はマイネルヴンシュ  ★★★★☆☆☆

こちらも好相性のレース九十九里1着からの参戦

最近は別路線の1000万組のが成績はイイが

元々はこちらが出世レースだった

内枠、先行、人気薄、1000万勝ち

3着以内なら十分にある


単穴はサトノアーサー  ★★★★☆☆☆

春のクラシック組からはこの馬を最上位に取った

正直なところ、距離は長いと思う

このメンバーならある程度の能力でも抑え切れるかなと

ダービー以外ではすべて3着以内だし

ダービーも着順ほど負けているわけではない

サトノ軍団の連覇もある


特注はトリコロールブルー  ★★★★☆☆☆

こちらも1000万1着組

使われてきた距離がほとんど2000M以上で春先から菊花賞を意識した馬づくり

ここに賭けてきた思いは相当なもの

それでいてしっかりこの舞台に立てている点も運を感じる

内枠の経済コースから突き抜けても驚けない


穴はポポカテペトル  ★★★★☆☆☆

こちらも1000万1着馬

しっかり先行できた時はかなり強い馬だと思う

如何せん外枠なので割引はしたが

こうゆう人気の無い実力がありそうな馬に乗った時の今年の和田は恐ろしい


大穴はアルアイン  ★★☆☆☆☆☆

メンバー唯一のタイトルホース

自力で何とか3着位は出来そうなメンバー構成

今年の世代は良くも悪くもダービーが正解な気がする

勝ち馬は言うに及ばず2・3着馬も順調ならそこそこ活躍していたはず

どんなレースでも恰好はつけてくれるのがアルアインという馬(人気問わず)

こうゆう狙ってくる馬が多い場合は取りこぼしも多いが強い馬


爆穴はマイスタイル  ★★☆☆☆☆☆

展開の利があったとはいえ、ダービー4着馬

現在16番人気(笑)

舐められすぎでしょ

不利な大外で先行馬・・・まあ当然と言えば当然だけど

そんな中面白いデータが見つかった、ダービー馬不在の菊花賞はダービー最先着馬が馬券になっている点

殆どの場合は人気だけど今年みたいなパターンもある

理想は1着マイネルヴンシュ2着マイスタイル3着キセキ

自信度B

2017年  秋華賞  レース回顧

こんにちはJです。


秋華賞

1着  ディアドラ☆

2着  リスグラシュー▲

3着  モズカッチャン△2

4着  ラビットラン◎

5着  カワキタエンカ


馬券は・・・3連複のみの的中で取って損でした

しっかり的中はしたが・・・


ディアドラ

3連勝でGⅠ制覇

紫苑ステークスはもはや最重要ステップか

馬場も向いたにしろ強い競馬だった

このタイプは走っても人気にならない

エリ女でも楽しみ


リスグラシュー

またしても2着でしたか

無冠の女王

こうゆうタイプがエリ女で花咲くからな

次は軸かも


モズカッチャン

完璧な競馬だった

これで勝てないのは相手を褒めるしか無い

こちらもエリ女かな

古馬参入で人気落ち必至

狙い目


ラビットラン

思っていた通りの競馬だったが

もう少しだった

3着でよかったんだけどな

これは難しいですね次走が

一応エリ女なのかな出れないか?


カワキタエンカ

馬場も、コースも全てが向いたが

5着精いっぱいだろう

ターコイズSで重賞制覇かな


2017年  秋華賞  展望

こんにちはJです。

昨日は府中牝馬Sで馬単&3連単ゲットで完全に的中

非常にいい流れ出来ています

今日もしっかり取ってGⅠロードを走り抜けたいと思います


まずは大得意の秋華賞ですね今年は難しかったが果たして?


ジンクス

■桜花賞、オークス、ローズS4着以内か紫苑ステークス連対

■前走、ローズS4着以内か紫苑ステークス人気で連対

■内枠

■先行馬

■ダートに縁のある血統

■1400Mに実績のある王道血統

■1番人気(3・2・3・4)


予想

◎ラビットラン

○アエロリット

▲リスグラシュー

☆ミリッサ

△1ディアドラ

△2モズカッチャン

△3リカビトス


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション

①②⑦⑬⑯の3連複ボックス


応援馬券ファンディーナ  各1000円

合計15000円


寸評

本命はラビットラン  ★★★★☆☆☆

このレースは基本的にローズSを中心にするべきレース

中でも上位3頭に入った馬はかなりの確率で好走する

その中でこの馬を選んだ最大の理由は雨

この雨が最も恩恵を得られるのはこの馬

元々ダートで走っていた馬で芝で2連勝してこの舞台に来た馬

今回も前走同様に舐められているようで非常にありがたい

内でも外でも抜きぬけるはず


対抗はアエロリット  ★★★★☆☆☆

能力と展開ならこの馬かな

先行力もありいい枠も引いた、安定感ならこの馬だろう

ただし2000Mの距離だけが不安点だけど

今日と内回りならごまかしは利く

突き抜けて変則2冠もある


単穴はリスグラシュー  ★★★☆☆☆☆

オークスでは本命に置いた馬

進路を確保できなくて5着に負けたが

それでも5着

クラシック皆勤の実力は伊達ではない

勝ち身に遅い安定くんではあるがここで初タイトルなるか


特注はミリッサ  ★★★☆☆☆☆

半姉シンハライトの良血馬

チューリップ賞4着でクラシックには乗れなかったが

夏連勝してきてGⅠの舞台へ

そこら辺の素質はやはり良血馬

姉が立てなかった秋華賞の舞台へ

まとめて差し切りもあり得る馬


穴はディアドラ  ★★★☆☆☆☆

紫苑ステークス勝ちでこの馬もクラシック皆勤賞

決して侮ることのできない決め手を持つ

紫苑ステークスの重賞昇格により明らかに傾向が変わった

昨年はワンツーだし

ヴィブロスに至っては世界レベルに成長

この馬もそれに倣うか


大穴はモズカッチャン  ★★☆☆☆☆☆

オークスではお世話になった馬

ローズSの負けで人気を落としている模様で

美味しい

この馬も嵌れば強いですし、このメンバーならチャンスもある


爆穴はリカビトス  ★☆☆☆☆☆☆

3戦3勝の無敗馬

一気に勢力図を塗り替えるかもしれない馬

最後の7頭目の枠にファンディーナと争ったが

妙味を考えてリカビトスにした

今年はファンディーナで行くと決めていたが・・・正直ローズSでの体たらくにショックを隠し切れなかった

あの状況でも恰好はつけてくれると思ったんだけどな

応援馬券にとどめます


自信度A

2017年  京都大賞典  展望

こんにちはJです。

明日は京都大賞典です、こちらも天皇賞秋への優先出走権があり

楽しみなレース


ジンクス

■長距離GⅠに強い血統(ハーツ、ダンザ、ブラックタイドなど)

■GⅠ5着以内

■近2走で上がり3位以内

■内枠(特に1・2番)

■トニービンの血

■前走、宝塚4着以内

■リピーター


予想

◎シュヴァルグラン

○フェイムゲーム

▲スマートレイアー

☆サウンズオブアース

△1ミッキーロケット

△2トーセンバジル

△3プロレタリアト

買い目

3連単1頭軸マルチ

9000円


寸評

ここはシュヴァルグランで堅い

充実度、相手関係、適正どれをとっても好勝負しかない

現5歳のレベルの高さを今日改めて認識(今でこそキタサンブラック世代だが本来はドゥラメンテ世代)

ここは勝ち負け以外あり得ない

相手も人気どころでほぼいいだろう

爆穴はプロレタリアトを選択

1枠1番がどれほど穴を開けてきたか

3着でいいので期待


自信度A

2017年  毎日王冠  レース回顧

こんにちはJです。


毎日王冠

1着  リアルスティール△2

2着  サトノアラジン▲

3着  グレーターロンドン△1

11着  アストラエンブレム◎


馬券は・・・本命馬が出遅れて万事休す(-_-;)

全く勝負にならなかった


明日の京都大賞典で取り返すしかない


リアルスティール

古馬になってから国内タイトルに恵まれなかったがようやく制覇

やはりこの馬は強い

次の天皇賞秋でも非常に楽しみ


サトノアラジン

やはり旬なGⅠ馬ですね

せめて勝ってくれれば馬単は取れたんだけどな

やはりのびのび走った時のこの馬は強い

天皇賞秋でも外枠なら


グレーターロンドン

この馬も力を確実につけてますね

まずは重賞制覇を


アストラエンブレム

まさかの出遅れ・・・

まともに走っていればいい勝負は出来たはず

正直ショックだな

福島記念辺りで主役か


2017年  毎日王冠  展望

こんにちはJです。

昨日は3着馬にやられて外れてしまった

4連覇はならなかったが本命馬ステルヴィオはしっかり来たのでまあ良しとします


日曜日は毎年スーパーGⅡとなる毎日王冠。今年もGⅠ馬5頭の参戦と豪華メンバー

秋のGⅠに向けて楽しみなメンバーが揃った


ジンクス

■馬番1ケタ

■SS系かグレイゾブリンの血

■近3走で2000M以上の重賞

■マイルGⅠ連対

■東京実績(2勝以上か4度以上の馬券圏内)

■近3走で上がり3位以内

■今年の重賞で3着以内


予想

◎アストラエンブレム

○ソウルスターリング

▲サトノアラジン

☆マカヒキ

△1グレーターロンドン

△2リアルスティール

△3ダイワキャグニー


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位3頭1着の馬単フォーメーション(△3は除く)


合計10500円


寸評

本命はアストラエンブレム  ★★★★★★☆

1番の理由はジンクスの数が最多だからですけど

まず絶対的な安定感そしてエプソムCとのリンク性

何よりこのレースに対する本気度かな

GⅠ馬言うまでもなく次のGⅠが目標で7~8割の仕上げ

に対してこの馬は権利で天皇賞に行くしかないので勝ちに来る本気度が違う

更に言えばどんな競馬もできる強みもあるし是が非でも天皇賞秋へ行きたい陣営は勝ちに来る


対抗はソウルスターリング  ★★★★★☆☆

3歳世代の絶対女王

同世代には目もくれず果敢に古馬挑戦しかも1流どころ

過去の傾向からしても3歳馬が有利なのは明白

現状雰囲気と実績から、和製エネイブルと呼ばれ始めている

一気に頂点に立っても驚けないポテンシャル


単穴はサトノアラジン  ★★★★★☆☆

ピタッと嵌った時の強さは異次元

このメンバーでも楽に呑み込めるほどの力をつけた

無冠の大器からGⅠ馬としてのプライドに変化しつつある

問題は開幕週で届かないことだけ

こちらも天皇賞秋が目標で本気度で3番手


特注はマカヒキ  ★★★★★☆☆

もはや誰も呼ばなくなった最強世代

遂に最後の砦だったサトノダイヤモンドも凱旋門賞で惨敗

こうなるとビッグ5と呼ばれたこの世代のトップたちが全員地をなめたことになった

この無駄な重圧から解き放たれた今が復活の時かもしれない

まずは世代の頂点を極めたこの馬から復活ののろしを


穴はグレーターロンドン  ★★★★☆☆☆

本気度という意味ではこの馬も引けを取らない

安田記念で4着とは言え自由にレースを選択できる立場ではない

恐らくここから天皇賞秋そしてマイルCSというカンパニーローテを組むと思うので

そうゆう事情からしっかりと結果を出してきたい陣営

突き抜ける可能性も大いにある


大穴はリアルスティール  ★★★★☆☆☆

かつては世界を極めた馬で現状は古馬の大将格となっている

中山記念以来の競馬だけど鉄砲も効くので問題は無い

能力全開なら圧勝もあるが次が目標なので割引


爆穴はダイワキャグニー  ★★★★☆☆☆

このコースの申し子

この舞台では無類の強さを誇る馬

斤量差があって軽視されていれば1発かますだけの能力はある


自信度A

2017年  サウジアラビアロイヤルC  展望

こんにちはJです。

今週はGⅠはお休みですが重賞3つといい意味で大忙し

しっかり当てていきたいところ

2歳のある程度の出世レースとなっているこのレース

自分は得意でこのレースでは外したことが無い

今年も的中と行きたい


ジンクス

■5番人気以内

■前走上がり1位

■直線の長い1600M以上で1着

■マイルで連対

■前走上がり3位以内

■距離短縮

■ネオユニヴァースの血


予想

◎ステルヴィオ

○テンクウ

▲ダノンプレミアム

☆ダブルシャープ

△1シュバルツボンバー

△2ボウルズ

△3メイショウドウドウ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス


合計10000円


寸評

本命はステルヴィオ

ここまで2連勝でここに駒を進めてきた

内容自体は接戦ではあるがきっちり勝ちきったことを評価

距離短縮で人気馬ならこのレースで逆らうのは難しい


対抗はテンクウ

新潟2歳で3着

上がり最速で来た

東京のマイルならそこまで遜色は無いですし

一気に突き抜けても


単穴はダノンプレミアム

スケールならこの馬かな

とにかく強かった新馬戦

能力も完成度も抜けていた印象

一気に突き抜けるか


特注はダブルシャープ

札幌2歳ステークス3着馬

この時は大変お世話になった

今回も力を信じてます

今回は割と有力馬ですけど


穴はシュバルツボンバー

新馬戦でダノンプレミアムの5着

2~4着馬も勝ち上がっていて超ハイレベルだった

ここもその他路線戦の馬に隠れるなら面白い存在


大穴はボウルズ

牝馬ながらに挑戦してきた

阪神であがり33・5は信頼できる数値

後は相手関係で人気が無いなら美味しい存在に


爆穴はメイショウドウドウ

このレースはなんか知らないがネオユニヴァースの血が生きる

今回は唯一この馬が該当

父ヴィクトワールピサ

今回な波乱の使者はこの馬


自信度A

2017年  凱旋門賞  展望

こんにちはJです。

いよいよ凱旋門賞ですね日本の悲願なるか楽しみですね


ジンクス

■前走、9月の前哨戦好走

■GⅠ馬

■3歳馬か古馬はGⅠ3勝以上

■大系統ノーザンダンサー系

■ダンチヒかサドラーズウェルズの血

■牝馬

■リピーター


予想

◎ウィンター

○エネイブル

▲カプリ

☆オーダーオブセントジョージ

△1チンギスシークレット

△2ユリシーズ

△3サトノダイヤモンド


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

合計10000円


寸評

エネイブルが強いのは良くわかっているけども

このレースは9月の前哨戦を使った馬が来るレース(昨年は上位3頭すべて該当)

エネイブルの不安点はローテ

その中で父ガリレオ、騎手ムーアで厩舎がオブライエン

正に凱旋門賞を勝つための馬

同じ3歳牝馬でもプレッシャーの少ないこの馬が最も頂点に近いと思う

勿論不安点は2000M以上の経験がないことだけ

当然サトノダイヤモンドも応援しています

正直、あの内容で・・・と思うけど

日本の夢を見せて欲しい


2017年  スプリンターズS  レース回顧

こんにちはJです。


スプリンターズS

1着  レッドファルクス◎

2着  レッツゴードンキ○

3着  ワンスインナムーン△3

4着  スノードラゴン

5着  ブリザード


馬券は・・・見事!全取りです。

ワンスインナムーンがすごく頑張ってくれました

発送直前に人気が上がってしまって安くなってしまいましたが

きっちり当てられました

後は今夜の凱旋門賞で更なる上乗せを


レッドファルクス

史上3頭目のスプリンターズS連覇

しかも前2頭がサクラバクシンオーとロードカナロアという伝説馬2頭

この馬もこの聖域へ足を踏み入れたか

次はマイルCSかな


レッツゴードンキ

これで負けたら仕方がない

120点の競馬だった

これ以上は望みようもない

次は出れれば香港スプリントかな


ワンスインナムーン

見事に穴を開けてくれました

もう少し人気が無いかと思ったんだけどな

これでとりあえず重賞クラスは証明

次は恐らく京阪杯だろうな1番人気だろうが


スノードラゴン

やっぱり来ましたか危うく馬券圏内(笑)

やっぱりGⅠ馬

これはいつ来るか分からない馬だな


ブリザード

流石は香港馬

スプリントのレベルが高い

名も知れないような馬でも掲示板に乗るんだからな



2017年  スプリンターズS  展望

こんにちはJです。

いよいよGⅠが開幕、スタートダッシュを決めたいところ


ジンクス

■先行馬

■前走3角3番手以内

■前走、セントウルS4着以内かキーンランドC4着以内かその他重賞連対かGⅠ(着不問)

■ノーザンダンサーの血

■内枠の差し馬

■GⅠ連対馬

■芝1400M以上の重賞実績


予想

◎レッドファルクス

○レッツゴードンキ

▲ダイアナヘイロー

☆ファインニードル

△1セイウンコウセイ

△2ダンスディレクター

△3ワンスインナムーン


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション

上位5頭の3連複ボックス

合計15000円

応援馬券ラインミーティア各500円


寸評

本命はレッドファルクス  ★★★★☆☆☆

現役の日本馬では1枚上のレベルの馬

昨年の勝ち馬ですし鉄砲も効く

死角らしい死角もないしまず好走でしょう

ど真ん中からブチ抜いて連覇濃厚


対抗はレッツゴードンキ  ★★★★☆☆☆

高松宮記念では本命でした

今回はステップを使ってないということで割引

それでも能力は疑ってないですし

経済コースを通って内に執着すればロスなく突き抜ける

そこは内枠の岩田の手腕に期待する


単穴はダイアナヘイロー  ★★★★☆☆☆

夏の上り馬

4連勝の勢いは決してフロックではないし一気に頂点に立つ可能性もある

快速自慢が揃ったがこの馬がハナだろうな

そのまま逃げ切る可能性もある


特注はファインニードル  ★★★★☆☆☆

こちらはセントウルSの勝ち馬

決してメンバーのレベルは高くなかったが勝ちきったことは評価できる

それにこの馬は坂のあるコースのがパフォーマンスを上げる傾向があるので

ここももしかしたら突き抜ける可能性もある


穴はセイウンコウセイ  ★★★☆☆☆☆

今年の高松宮記念の勝ち馬で自分はこの馬にやられた

能力を疑うことは無い

あとは微妙な臨戦過程がどう出るか


大穴はダンスディレクター  ★★★☆☆☆☆

能力は1級品

後は出遅れなければいい競馬は出来る

大外に入ったが、自分の競馬に徹すればそこまで不利ではない(先行馬なら別だが)

能力全開方ならまとめても


爆穴はワンスインナムーン  ★★★☆☆☆☆

高松宮記念では大敗を喫したが

そこから連勝してまた戻ってきた

今度は力をつけているので、自分の中の絶対的穴馬6番より内の差し馬!

スノードラゴン、ラインミーティア、ワンスインナムーンで最後の1枠を争って

ワンスインナムーンを選択


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード