2017年  阪急杯&中山記念  レース回顧

こんにちはJです。


阪急杯

1着  トーキングドラム▲

2着  ヒルノデイバロー

3着  ナガラオリオン


馬券は・・・トーキングドラムは来たものの・・・大外れ


トーキングドラム

やはり強かったですね

でも勝ちきるとは思わなかったが

これで高松宮記念の有力馬へ


ヒルノデイバロー

流石に開幕週では厳しいと思ったんだけどな

すごい切れ味だった

次も要注意


ナガラオリオン

これは100%無理(笑)

初芝の重賞挑戦なんて買えないよ

お手上げです



中山記念

1着  ネオリアリズム☆

2着  サクラアンプルール

3着  ロゴタイプ△1

8着  リアルスティール◎


馬券は・・・こちらは2着馬を買えずにハズレまさかの2週連続でマイナスとは・・・

うーんこの少頭数のレースでこんな大荒れなんてな

難しい


ネオリアリズム

過剰人気だと思ったんだけどな

強かった

モーリスを倒したのは伊達ではないみたいですね

一躍大阪杯の有力馬へ


サクラアンプルール

やはり中山巧者ですね(笑)

このメンバーに通用するとは思わなかったが

ダメですね巧者は大事にしてきたつもりですがまだまだですね


ロゴタイプ

流石巧者ですね

去年は本命にしたときは来なかったんだけどな(笑)

相手として買うと良く来る馬

安田記念でも楽しみ


リアルスティール

全然ダメでしたね

戸崎ではやはりダメかな外人Jじゃなきゃ

にしても負けすぎ

こんな馬ではないと思うんだけどな

ドバイターフ連覇頑張って欲しいです


スポンサーサイト

2017年  中山記念展望

こんにちはJです。

毎年豪華メンバーが集まる中山記念、今年は大阪杯のGⅠ昇格と共に1着馬の優先出走権が出来た

ドバイ組と大阪杯組のステップレースとしてスーパーGⅡここに極まれりという状況

今年はドバイ組が少ない上に最強世代という現4歳世代の上位陣が1頭だけなんで地味に映るが

果たして?


ジンクス

■中山で連対

■近2走で4角5番手以内

■前走、東京か京都

■芝1800Mの重賞で連対

■欧州血統(特にトニービンやノーザンテースト)

■6番より内

■スタミナ型サンデー

■リピーター


予想

◎リアルスティール

○アンビシャス

▲ヌーヴォレコルト

☆ネオリアリズム

△1ロゴタイプ

△2ヴィブロス


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円


寸評

本命はリアルスティール  ★★★★★★★☆

今年のドバイ組では間違いなく総大将

1800~2000がベストの難しい馬

だけどこの条件下なら間違いなく好走する

ムーアから戸崎に代わって人気が落ちたことはプラスになった

ここは国内でも勝てるという所を証明してほしい


対抗はアンビシャス  ★★★★★★☆☆

現役№1の無冠の帝王

昨年の大阪杯ではキタサンブラックを競り落とした実績もありかなり強い

実際予想するまではこの馬が本命でしたがリアルスティールが余りにも高いジンクス数を出したんで対抗に

とりわけルメールとのコンビでは強くすべて3着以内

大阪杯に向かって絶好のスタートを切りたいところ


単穴はヌーヴォレコルト  ★★★★★☆☆☆

一昨年の勝ち馬でこの条件はかなり強い

恐らく4番手あたりにつけると思うのでそこからの押し切りを狙いたい

かなりプッシュする理由は昨年の香港ヴァーズのレベルの高さが目立つ

勝ち馬サトノクラウンは京都記念を勝ち5着馬スマートレイアーは2着なら

4着馬ヌーヴォレコルトもそれなりに結果を出すはず


特注はネオリアリズム  ★★★★☆☆☆☆

想像以上に人気してしまっているのが残念ではあるが

内枠先行馬でネオユニヴァース産駒で中山記念

これほど好走条件がある馬、更に言えば絶対王者モーリスを退けた実績もあり

人気は仕方ないのかな

重賞でデムーロに逆らうのは危険だしね

まとめて大金星もある


穴はロゴタイプ  ★★★★☆☆☆☆

父ローエングリンから繋ぐ中山記念巧者

昨年は本命を打ったほど結果飲まれたけど

それでもこの馬を買わないという選択肢は無い

仮にもモーリスを倒した実績もあるGⅠ3勝馬

走っても人気にならないお買い得馬、ここでも貫録を見せる


大穴はヴィブロス  ★★★★☆☆☆☆

最強4歳世代からはこの馬のみの出走

自分は秋華賞の時に切って痛い目を見たんで

今回は買い目に入れときます

今年の4歳牝馬だけは例年並と思っているのでこのメンバーだと厳しいと思うのですが

なんせヴィルシーナの妹なんでね

怖い存在であることは変わりない


自信度S

2017年  阪急杯  展望

こんにちはJです。

日曜日は重賞が2つしっかり取りたいですね


まずは阪急杯、毎年言ってますが高松に直結するレースで勝ち馬はもちろん善戦した馬が本番で人気落ちして好走するパターンが良くある要必見レース


ジンクス

■重賞連対馬

■6番より内

■好調馬

■距離短縮か阪神C

■ダートで見る血統(特にフジキセキ系)

■1・2番人気

■大系統ミスプロかロベルト系

■1400M巧者


予想

◎シュウジ

○ロサギガンティア

▲トーキングドラム

☆ムーンクレスト

△1カオスモス

△2ブラヴィッシモ



買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円


寸評

本命はシュウジ  ★★★★★☆☆☆

予てからこの世代のスプリント路線はこの馬が引っ張ると思っていただけに

昨年の阪神Cで買わなかったことを後悔しています

今回は1本被りも逆らう理由なし

能力は言うに及ばず相手関係もかなり恵まれた

今年は昨年の勝ち馬と3着馬が本番で出てこないし

まず間違いなく新時代へ突入する

そのトップはこの馬と信じてます


対抗はロサギガンティア  ★★★★★☆☆☆

真っ向勝負でどうにかなりそうなのはこの馬位

こちらはこの条件がピッタリの馬で1400M巧者

前走はシュウジとの斤量が今回と逆だった

なら逆転の目もある

こちらもフジキセキ系でこの条件がぴったり


単穴はトーキングドラム  ★★★★☆☆☆☆

初めての重賞挑戦ですね

1400Mも割と得意な方ですし

3着以内という観点で言えば十分にチャンスもある


特注はムーンクレスト  ★★★★☆☆☆☆

この馬も地味に強い馬で割と強豪相手にも戦ってこれた

前走の京都金杯は大外枠で終始外を回されては・・・厳しい競馬だった

このメンバーなら馬券に食い込む可能性は大いにある


穴はカオスモス  ★★★☆☆☆☆☆

正直近走だけを考えれば消しの馬

だけど開幕週は先行馬が残る

余程能力の高い差し馬で無ければ届かない

1枠1番先行馬、幸四郎最後の重賞なら買うしかない


大穴はブラヴィッシモ  ★★☆☆☆☆☆☆

阪神1400M巧者

昨年の3着馬でここで走らなければもう走るところは無いくらいの馬

内枠も引いたし絶好の舞台

好走してほしい


自信度A

2017年  アーリントンC  レース回顧

こんばんわJです。


アーリントンC

1着  ペルシアンナイト◎

2着  レッドアンシェル△1

3着  ディバインコード○


馬券は・・・見事全取りでした!!

安かったがしっかり的中ですね

馬単200円賭けもしっかり結果が出た

明日もこの調子で当てたい



ペルシアンナイト

やはりこの馬は強い!

このレースを差し切った馬はGⅠ級を約束された

次は皐月賞みたいですね

そこまでの人気はしないと思うので妙味アリかな


レッドアンシェル

今回は勝ち馬が強すぎた

この馬もしっかり脚は使っているし巻き返している

次は恐らく毎日杯かな


ディバインコード

内枠の先行馬やはり来ましたね

人気以上の結果を出す馬

NHKマイルの大穴候補かな


2017年  アーリントンC  展望

こんにちはJです。

今週は重賞が3つしっかり当てていきたいところ

先週はGⅠ的中も週マイナスでやはり交互の流れ、今週はプラスの番だけど果たして?

まずは土曜日のメインアーリントンC、過去の連対馬からはGⅠ馬も出ていて地味に出世レースとなる

今年も楽しみな素材が揃った


ジンクス

■近2走で4番手以内

■重賞で1ケタ

■500万以上で1着

■1~3枠

■近2走で上がり2位以内

■前走、芝1600M以上のOPか重賞で1ケタ

■シンザン記念で差し届かず


予想

◎ペルシアンナイト

○ディバインコード

▲キョウヘイ

☆ヴゼットジョリー

△1レッドアンシェル

△2ジョーストリクトリ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円


寸評

本命はペルシアンナイト  ★★★★★★☆

シンザン記念に続き本命馬に抜擢

この馬の素質はかなり評価しています

シンザン記念も突破してくれると思ったんだけど馬場にやられてしまった

それでも3着としっかり馬券には絡んでくれたし改めて評価した

基本的には好位差しの馬なんで開幕週でも大丈夫でしょう

傾向的にもシンザン記念で差し届かなかった馬が巻き返す傾向が強いレースですし

ここで勝ってGⅠへ


対抗はディバインコード  ★★★★★☆☆

開幕週は先行馬が穴を開ける

中でも内枠で実績もあるこの馬が逆転候補

2・3番手は確実に確保できると思うので1番力を発揮しやすいのがこの馬

実力以上に評価されない馬でここはかなり美味しい存在かも


単穴はキョウヘイ  ★★★★★☆☆

シンザン記念の勝ち馬

強烈な決め手は群を抜く

重馬場にめっぽう強い馬だけど良でも切れる

大好きなリーチザクラウンの子供ですし頑張って欲しいと思います

開幕週で3番手評価ですが

重賞連勝へ期待感がある


特注はヴゼットジョリー  ★★★★☆☆☆

面白い馬が登録してきましたね

新潟2歳の勝ち馬でGⅠ5着からの参戦

チューリップ賞をパスしてこちらに来た理由は確実な賞金加算なのかもしれない

目標をNHKマイルにおいているのかもしれないローテですね

だとしたら怖い存在

開幕週の前残り馬場を捕らえられる自信があるのだろう

牝馬のがタレントが揃っているのはたしかですけどね


穴はレッドアンシェル  ★★★★☆☆☆

朝日杯では4番人気に推された素質馬

結果は8着と凡走だが出遅れて勝負にならなかった

決め手勝負ならこの馬にも分があるし

アメリカズカップが似たような状況で巻き返していることを考えると

去年のGⅠはレベルが高かったと評価

どこまで追い込めるか


大穴はジョーストリクトリ  ★★★★☆☆☆

この馬も内枠先行馬

妙味ならこの馬が1番ある

純国産の短距離血統でジョーカプチーノ*キングヘイローという血統から

NHKマイルが大目標なのは歴然

ここで勝てればそれでいいし善戦してファルコンSからNHKマイルというローテだろう

爆穴を開けてくれ!


自信度A

2017年  フェブラリーS&小倉大賞典  レース回顧

こんにちはJです。

小倉大賞典

1着  マルターズアポジー

2着  ヒストリカル

3着  クラリティスカイ


馬券は・・・お話になりませんでしたね(笑)

ここまで掠らなかったのは久しぶり


マルターズアポジー

見事な逃げ切り勝ち

完全に支配しましたね

伊達に有馬記念で逃げていない

これで重賞は2つ目

次は別定へ


ヒストリカル

前が飛ばせばおのずと差し馬ですね

漁夫の利的な感じではあったが良く伸びた


クラリティスカイ

流石にマークされると厳しいかなと思ったんだけどな

腐ってもGⅠ馬か



フェブラリーS

1着  ゴールドドリーム◎

2着  ベストウォーリア☆

3着  カフジテイク△2

4着  エイシンバッケン

5着  ニシケンモノノフ


馬券は・・・見事全取りしましたけどマイナスですね・・・やっぱり今週はマイナスでしたね嫌だぁこの流れ


ゴールドドリーム

やっぱり最強4歳世代ですね

強い

ベストウォーリアに再度迫られてもしのぎ切った

これで新ダート王に付いた

これからの牽引に期待


ベストウォーリア

やはりこの馬は強いけど中央タイトルは・・・

勝ってくれればもっとついたんだけどな残念

次はかしわ記念で再度勝負


カフジテイク

この馬はベストの競馬をしたこれ以上は無い

強い

福永だったとしても結果は変わらなかった

いずれGⅠには手に届く


エイシンバッケン

この馬も力付けてますね

初挑戦で立派な結果

これでこれからはある程度追われる立場に


ニシケンモノノフ

想像以上に強いですね

マイルでここまで来るとは・・・

ダノンレジェンドが引退した今

スプリント路線の絶対王者かな


2017年  フェブラリーS  展望

こんにちはJです。

今年最初の中央GⅠ

個人的には大得意のレースで2年連続全取りしています

今年は大混戦ですが自信はありますね


ジンクス

■1~5番人気

■距離短縮

■前走3着以内

■自身または産駒にマイルGⅠ

■芝で使い始めてダート転向

■エーピーインディ、ストームバード、ヴァイスリージェントの血

■外人J


予想

◎ゴールドドリーム

○サウンドトゥルー

▲モーニン

☆ベストウォーリア

△1アスカノロマン

△2カフジテイク

△3ケイティブレイブ


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション

上位4頭の3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着  ゴールドドリーム

2・3着  サウンドトゥルー  モーニン  ベストウォーリア


応援馬券ニシケンモノノフ


合計15000円


寸評

本命はゴールドドリーム  ★★★★★☆☆

最強4歳世代のダート部門でマイル以下ならこの馬が1番強いと思ってます

特に今回の舞台では崩れたことが無く

不安は殆ど無い

この枠なら中団位に位置するだろうし最も正攻法で勝ちきれると思う

一気に世代交代を狙う


対抗はサウンドトゥルー  ★★★★★☆☆

大野のポカで人気をここまで落としたかというくらい人気が落ちた

暫定的とはいえ1度は頂点に立った馬弱いわけではない

距離が短いとは思うけど無様な競馬にはならないと思う

この枠をどうこなしていくかが勝負のカギとなる


単穴はモーニン  ★★★★★☆☆

昨年の覇者

それ以降は気持ちが切れたかのように負けて来たが

ここは復活の舞台として望ましい

鞍上にムーア騎乗で一気に強化した

この馬もきっかけ1つで変わる馬


特注はベストウォーリア  ★★★★☆☆☆

安定感ならこの馬

ダートのトップで常に上位争いしてきた馬

こと短い距離に限っては鉄板級の強さ

2・3着は相当に堅いと思うが

欲しいのは1着だろう


穴はアスカノロマン  ★★★★☆☆☆

昨年の中央GⅠで3着

両方とも人気薄で個人的には非常に相性のいい馬

今回も前走の敗戦で人気落ちまた穴を開けてくれることに期待しています

走っても人気にならず負けたらストンと人気が落ちる

内枠ゲットで強気の先行策を期待する


中穴はカフジテイク  ★★★☆☆☆☆

破壊力はこの馬が1番だろう

芝並みの決め手で飛んでくる末恐ろしい馬

ただGⅠで通用する走りかというと・・・

特殊な乗り方でGⅠを勝つのはレジェンドクラスの力がいる

ダートでは見たことが無い(何れのレジェンドも押し切り競馬)

もしここでも炸裂するなら相当に強い馬


大穴はケイティブレイブ  ★★☆☆☆☆☆

距離が短い気もするけど

明け4歳の評価は高い

有力馬に後ろからの馬が多い以上

穴を開けるのは先行勢

ホッコータルマエで1時代を築いた幸をゲットできたのは大きい

ダートで幸は怖い


自信度A

2017年  小倉大賞典  展望

こんにちはJです。

日曜日は重賞が2つ昨日外れているだけにしっかり当てていきたい


ジンクス

■距離短縮

■小倉巧者(1勝以上)

■前走1800~2200M

■非メジャー血統かディープインパクト、キンカメ、ダイワメジャー

■ローカル実績のある高齢馬

■内枠先行、外枠差し

■金杯組


予想

◎ストロングタイタン
○ダノンメジャー
▲ダコール
☆コスモソーンパーク
△1レッドソロモン
△2マイネルハニー


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円


寸評

本命はストロングタイタン  ★★★★★★☆

小倉3戦3勝

前回の金杯も条件上がりにも拘らず2番人気に推されていた馬

ここは条件もピッタリで勝ちレースに等しい

内枠もゲットできたし重賞タイトルへ視界良好


対抗はダノンメジャー  ★★★★★☆☆

今年最初の軸馬でした

金杯では裏切られたがこの馬の能力は疑っていない

今回逃げ馬が多くかなりのハイペースが予想される

中団前に位置するであろうこの馬が一番有利

漁夫の利で勝つ


単穴はダコール  ★★★★★☆☆

このレース3度馬券になっている巧者

近走は完全に終わった馬だがここなら巻き返せる

ローカルGⅢならまだまだいける


特注はコスモソーンパーク  ★★★★☆☆☆

この馬もダノンメジャー同様の位置を取ると判断

あくまで小回りなので内枠の先行馬が有利

再度馬券に絡む


穴はレッドソロモン  ★★★★☆☆☆

この馬も地味に強い馬

そう怖い相手もいないので流れ1つだと思う

問題はジョッキーかな

大穴はマイネルハニー  ★★★☆☆☆☆

前走は距離が短かった

正直、中山金杯なら勝っていたと思う

あくまで中距離の逃げ馬

今回もベストの条件で内枠ゲット

ローカルハンデ戦なら主役級だが、どこまで?


自信度B

2017年  京都牝馬S&ダイヤモンドS  レース回顧

こんばんわJです。


京都牝馬S

1着  レッツゴードンキ○

2着  ワンスインナムーン

3着  スナッチマインド△1

8着  アットザシーサイド◎


馬券は・・・2着馬が居らずにハズレ

外枠なんで軽視した結果このざまですね


レッツゴードンキ

実を取りに行って正解

確実にタイトルを奪取

Vマイルでは1番人気かな(気が早いか)


ワンスインナムーン

連勝中の勢いは伊達ではないですね

ここでも好走した

次は恐らく阪神牝馬S

どこまで通用するか


スナッチマインド

何とか届いたかな

それでもきつかった

年齢的にはもう・・・


アットザシーサイド

この条件で馬券になりませんか・・・

かなり厳しいですね

これはもう買えないな


ダイヤモンドS

1着  アルバート◎

2着  ラブラドライト

3着  カフジプリンス▲


馬券は・・・こちらも2着馬にやれれてしまった

強気に200円賭けして2着馬にやれれるなんて・・・

うーん明日の重賞2つでどこまで回収できるかな


アルバート

やはり格が違いますね

ここで苦戦する馬じゃない

今年は春天で馬券に絡むのが目標の馬


ラブラドライト

万葉Sではお世話になった馬だけに悔しいですね

ダートのタフさに魅力を感じたせいで外れてしまった


カフジプリンス

やっぱりフェイムゲームの後継者ですね

次は勝ちたいところですかね

目黒記念でまずはタイトルを


2017年  ダイヤモンドS  展望

こんにちはJです。

東では化石レースダイヤモンドS

昨年は初めて馬券を取りました、今年は連覇を狙います


ジンクス

■凱淀血統

■前走2400M以上で4着以内

■前走条件好走かステイヤーズS

■近走条件で上がり3位以内

■斤量が軽くなった馬

■54~56キロか58キロ以上

■グレイゾブリンの血(特にハーツクライ)

■リピーター


予想

◎アルバート

○ファタモルガーナ

▲カフジプリンス

☆フェイムゲーム

△1プレストウィック

△2キングルアウ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円


寸評

本命はアルバート  ★★★★★☆☆☆

正直、現役の中長距離でこの馬に逆らう理由がない

この馬が負けたのはGⅠだけで昨年の日経賞もこの馬より上に来たのは皆GⅠ実績馬

GⅠ実績が無い馬相手ならまず勝ち負け

更にムーア騎乗で盤石

不安を上げるなら58キロですけどそれも杞憂でしょうね

ここは鉄板級の軸馬


対抗はファタモルガーナ  ★★★★★☆☆☆

化石レースではお馴染みの馬

アルバートさえいなければそこそこ重賞も勝てる馬だったろうけど

今回もいます(笑)

でも安定勢力ですしまずは好勝負必至かと


単穴はカフジプリンス  ★★★★☆☆☆☆

若い頃のフェイムゲームそっくりな馬

個人的には正統な後継者かと思います

父が同じハーツクライですし

明け4歳の長距離担当馬となる馬でしょうね

一気に突き抜けて勢力図を塗り替えるかも


特注はフェイムゲーム  ★★★★☆☆☆☆

ダイヤモンドSと言えばフェイムゲームでしょう

過去全てで馬券になっておりこのレースで馬券にならなくなったら引退でしょうね

そのくらい庭

流石に往年の力はなさそうだけどそれでもこのレースになると来る馬は存在する

ここも勝負


穴はプレストウィック  ★★★★☆☆☆☆

この路線の前頭クラス

父ダイワメジャーということでマイルのイメージを持つけど

この馬は長距離

化石レースなんでかみ合えば突き抜けられる


大穴はキングルアウ  ★★★☆☆☆☆☆

たびたび走るダート馬

長距離のスタミナレースで穴を開ける馬のパターンの1つ

ダート馬

特にこの馬みたいにダート長距離という最も路線が無い馬にとっては念願のビッグレース

不気味な1頭


自信度A

2017年  京都牝馬S  展望

こんにちはJです。

いよいよ中央のGⅠが始まります

今年は少しさびしいメンバーとなってしまいましたが好レースを期待

そして重賞は4つで資金繰りも大変ですがしっかり当てていきましょう

まずは土曜日の2重賞

ここでしっかりプラスで行きたいところ


ジンクス

■前走重賞1ケタか条件で連対

■ダート実績のある血統

■先行馬

■6番より内

■距離短縮

■リピーター

■近2走で上がり1位か前走上がり3位以内


予想

◎アットザシーサイド

○レッツゴードンキ

▲エテルナミノル

☆ナックビーナス

△1スナッチマインド

△2アルビアーノ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション*200円


合計10000円

今週ちょっと試したくて馬単を200円賭けにすればちょうど切が良くなるなぁと思っていたんですけど

今の的中率なら資金を上げても大丈夫だろうと踏んでトライします


寸評

本命アットザシーサイド  ★★★★★☆☆

1400Mなら間違いなくこの馬が本命でしょう

明け4歳世代は強いとされているが個人的には牝馬は例年並みと思っていますが

あくまでトップクラスが例年並みであって層の厚さという意味では高く評価しています

中でもこの馬は1400Mスペシャリスト特に京都での切れ味は抜群

さらにデムーロ騎乗で盤石

逆にここで勝て無いもしくは馬券圏外ならこの馬を買うことはもうないでしょう

そのくらい好走条件が揃いすぎてる

まずはここで重賞制覇


対抗はレッツゴードンキ  ★★★★★☆☆

フェブラリーでも買う気満々だった馬だけにちょっと残念ではあるが

陣営は勝ちに来た

牝馬同士でマイル以下で凡走など考えられない

アットザシーサイドが余りにも適正が高すぎるから対抗になっちゃいましたけど

この馬だって楽に争覇圏

実を取りに来た以上無様な競馬は出来ない


単穴はエテルナミノル  ★★★★★☆☆

こちらも明け4歳で京都巧者

このレースは内枠が強く穴を開ける馬は内枠

中でも準OP勝ち後のターコイズSで中山で大外枠だったし度外視

この枠なら上手く流れに乗って3着以内あわよくば勝って欲しい素材


特注はナックビーナス  ★★★★☆☆☆

個人的には高松宮記念で狙いたい馬で

ここは善戦止まりだと思います

それでも無印は無理で明け4歳の中でもトップクラスのスプリント能力だと思います

オーロCではアットザシーサイドを寄せ付けなかったですし

ここも勝てる可能性は高いと思いますが

如何せん外枠なんで割り引きました


穴はスナッチマインド  ★★★☆☆☆☆

昨年はこのレース4着と善戦した

そこから1年かけて戻ってきた

待望の内枠ですし一気に重賞タイトルも望める素材

京都も1400Mも得意で人気になるがやむ追えない


大穴はアルビアーノ  ★★★☆☆☆☆

この馬はポテンシャルを発揮すればGⅠの1つや2つは勝てる素材だと思うんだけど

如何せん全て噛み合わないと走らない性質がある

今回は噛み合うかなと思うので買い目に投入


自信度B

2017年  京都記念&共同通信杯  レース回顧

こんにちはJです。


京都記念

1着  サトノクラウン○

2着  スマートレイアー▲

3着  マカヒキ◎


馬券は・・・3連単200円分ゲット!!

マカヒキが負けてくれたお陰でかなり付いた

これで今週はプラスで終えました

やっぱり今年は交互ですね、来週はGⅠでマイナスは嫌だなぁ


サトノクラウン

やっぱり全てが向きましたね

見事な京都記念連覇

次は大阪杯でしょう

実力以上に評価されない馬穴候補


スマートレイアー

この馬も地味に強いですね

このメンバー相手に来れは立派

現状牝馬でもトップクラスの力

Vマイルでも楽しみな存在


マカヒキ

今日は馬場にやられましたね

それでも3着には来ているが、やっぱりこの世代のトップに立った馬で強い競馬が見たかったのは事実

次は大阪杯で恐らく2番人気でしょう

巻き返してほしい


共同通信杯

1着  スワーヴリチャード○

2着  エトルディーニュ

3着  ムーヴザワールド◎


馬券は・・・2着馬が無印で終わりました


スワーヴリチャード

これでGⅠ馬への扉が開けたかな

強かった、手ごたえも違った

これでクラシック候補生へ

例年通りここから皐月賞かな


エトルディーニュ

流石にジンクス0では買えないかな

強い相手と戦ってきたことは分かっていたけど

もったいないな


ムーヴザワールド

やはり姉同様ワンパンチ足りないかな

エンジンの掛かりで差がつく

それでも勝てる馬だと思ったんだけどな

恐らく次は若葉Sで権利を取りに来るだろうね



2017年  共同通信杯  展望

こんにちはJです。

東では近年の最強ステップレース&出世レースとなっている共同通信杯

12年  ゴールドシップ&ディープブリランテ&スピルバーグ

13年  無し

14年  イスラボニータ

15年  リアルスティール&ドゥラメンテ

16年  ディーマジェスティ

過去5年でGⅠ馬7頭内皐月賞馬が4頭というクラシック直結になっている

今年もそうなりそうなメンバーが集結果たして?


ジンクス

■近2走で上がり2位以内

■OP以上で3着以内

■6番より内

■マイル実績

■ディープインパクトかキンカメ産駒かダートリーディング上位種牡馬

■前走芝1800~2000Mの重賞で5着以内

■芝1800M以上で上がり1位で連対か2000Mで先行経験


予想

◎ムーヴザワールド

○スワーヴリチャード

▲タイセイスターリー

☆エアウィンザー

△1アサギリジョー

△2ビルズトレジャー


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション


合計8500円


寸評

本命はムーヴザワールド  ★★★★★★☆

後のダービー馬候補の1頭だと思います

メンバー唯一のディープインパクト産駒だし

溜めた脚はしっかり使える馬

勝ってクラシック候補生へ

対抗はスワーヴリチャード  ★★★★★☆☆

決め手勝負ならこの馬が上

毎回出遅れるこの馬は序盤絶対に遅れる

それを帳消しにできる決め手を持ってはいるけど

これから先頂を取ろうと思ったら寸分の隙も許されない

こちらも勝ってクラシックへ


単穴はタイセイスターリー  ★★★★☆☆☆

正直、距離延長は歓迎ではない

それでも3番手にしたのはこのメンバーなら逃げれるでしょう

そしたら兄のミッキーアイルみたいになれるかも

決め手自慢が人気になっている以上

穴を開けるなら別脚質


特注はエアウィンザー  ★★★☆☆☆☆  

エアスピネルの全弟

現時点では兄の足元にも及ばない

このメンバーなら先行させても面白いのでは?

恐らく兄同様に器用貧乏ではあると思うので凡走はしないと思う

ここを勝ちきれれば本物ではあるが


穴はアサギリジョー  ★★★☆☆☆☆

戦ってきた相手ならこの馬が1番強いかも

レイデオロやコマノインパルスと闘ってきた

無論歯が立たなかったがボロ負けというほどでもない

こうゆうタイプが穴を開ける


大穴はビルズトレジャー  ★☆☆☆☆☆☆  

昨日のクイーンCではなくこちらに駒を進めてきた強気陣営

この時期に無理をさせる意味がないので勝算あってと捉える

決め手がいいものがあるし

牡馬相手にも通用する下地はホープフルSで証明

爆穴の1頭


自信度S

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           

2017年  京都記念  展望

こんにちはJです。

昨日はクイーンCを的中させていい流れで日曜日に

日曜日は少頭数で馬券的に難しくなってしまいますがしっかり当てていきたいところ


まずはこれからドバイ&大阪杯のステップレースとして君臨しそうな京都記念

今年は最強世代のダービー馬マカヒキが復帰してくる果たして?



ジンクス

■1番人気(4・3・0・4)※近5年(0・1・0・4)

■芝2400M以上の重賞実績

■GⅠ3着以内

■前走連対

■先行馬

■前走JC以外のGⅠ組(特に海外)

■重賞2勝以上

■7・8枠


予想

◎マカヒキ

○サトノクラウン

▲スマートレイアー

☆ミッキーロケット

△1ヤマカツライデン


買い目

3連単1頭軸マルチ*200円

3連単フォーメーション

1着  マカヒキ

2着・3着  サトノクラウン  スマートレイアー  ミッキーロケット

*200円

合計8400円


寸評

本命はマカヒキ  ★★★★★☆☆☆

ここは最強世代のダービー馬の貫録を見せる場所と思います

更に鞍上がムーアとなれば盤石以外の何物でもない

重箱の隅をつつくレベルでケチをつけるなら

最近の京都記念は1番人気が飛んでいることと勝ち馬が外枠に寄っていることくらい

サトノダイヤモンドに2度先着した馬なので3回くらい不利があれば4着以下だろうけど(笑)

勝って大阪杯へ


対抗はサトノクラウン  ★★★★★☆☆☆

昨年の覇者

1年たってGⅠ馬となって帰ってきた

週末の雪によりこの馬の好走率がさらにUPした

こちらは逆に全てがプラスに働く

強いて言うなら58キロが問題かなと思うけどパワー型のこの馬にはあまり関係ないかな

連覇の可能性もかなり高い


単穴はスマートレイアー  ★★★★☆☆☆☆

この馬が1番展開が向くかな

逃げるヤマカツライデンを見ながら競馬をして

1頭交わして押し切るというパターンが容易に想像がつく

こうゆう地味に強いタイプがこのレースに向く傾向があるので

要注意


特注はミッキーロケット  ★★★☆☆☆☆☆

いよいよ世代の頂点へ挑みますね

マカヒキ相手にどこまで迫れるかが勝負

スタートによってはこの馬が3番手位もあり得るので

そうなれば勝ちきれる可能性も出てくる

エアスピネルがブラックスピネルに逆転を許したことを考えると

ワンチャンすあるかな


大穴はヤマカツライデン  ★☆☆☆☆☆☆☆

単純明快逃げ残り

自分の競馬に徹するだけ

もしスローに落とせるようなら頭もあるかも


自信度S

2017年  クイーンCレース回顧

こんばんはJです。


クイーンC

1着  アドマイヤミヤビ◎

2着  アエロリット○

3着  フローレスマジック△1


馬券は・・・見事全取りですね!!

久々にドンピシャ出来ましたね

安いですけどしっかり当てていけています


アドマイヤミヤビ

やはり強いですね

いつも着差はわずかだが強い

桜花賞でソウルスターリングとの対戦が見たい


アエロリット

この馬も地味に強いですね

ミヤビに交わされそうになった時に食らいついていけた

重賞連続2着で賞金はある程度加算できた

アネモネあたりで権利取りかな


フローレスマジック

能力だけで来た

上2頭とは完成度の差

この血統は秋からだけにこれからの馬

春はコツコツと


2017年  クイーンC展望

こんにちはJです。

今週は重賞が3つとOP特別1レースに参戦

ここからトライアルが増えていって重賞が多くなってきます

しっかり当てていきたいところ


まずは3歳牝馬の直結レース第1弾クイーンC

過去の馬券圏内馬たちの中にGⅠ馬がズラリ

今年も要必見レース


ジンクス

■サンデーの血

■OPか重賞で3着以内

■先行できるマイル実績馬

■馬番2ケタ

■500万特別連対

■阪神JF組(1秒以内)

■1番人気(7・2・1・3)

■芝1600Mで上がり1位で1着


予想

◎アドマイヤミヤビ

○アエロリット

▲レーヌミノル

☆スズカゼ

△1フローレスマジック

△2セイウンキラビヤカ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭1着の馬単フォーメーション


合計8500円


寸評

本命はアドマイヤミヤビ  ★★★★★☆☆☆

単純な力関係で言えばこの馬が1番かなと思う

東京1600は2000M実績が無いと厳しい

その中でも出世レースに1つ百日草特別を牝馬で勝った功績はデカい

負かした馬もそれなりに強い

牝馬同士なら当然勝ち負け


対抗はアエロリット  ★★★★★☆☆☆

この馬が1番競馬しやすいかもね

前に行くレーヌミノルを見ながら競馬ができる有力馬

この馬も底は見せていない

勝ってクラシックへ


単穴はレーヌミノル  ★★★★☆☆☆☆

ここはGⅠ好走馬として力の違いを見せたいところ

先行出来てしっかり結果をさせたGⅠ

この収穫を上手く結実できるかどうかがカギ

賞金的にもここで加算して桜花賞だと思うので

しっかり結果を出してほしい


特注はスズカゼ  ★★★★☆☆☆☆

現状は小回り巧者な気もするけど

牝馬同士のGⅢなら戦えると思います


穴はフローレスマジック  ★★★☆☆☆☆☆

ラキシス、サトノアラジンの妹

上の兄弟に比べて早くから結果を差した

GⅠ2着馬リスグラシューよりも決め手が上だった実績を考えれば

ここでの軽視は無い

この番手に落ち着いたのはこの血統は人気先行タイプだから

能力は認めつつもここまで


大穴はセイウンキラビヤカ  ★★★☆☆☆☆☆

大好きだったリーチザクラウンの子供

新馬戦は実にスマートで強かった

このメンバーに入ったら当然人気は無いし面白い存在

レーヌミノルやアエロリットのペースに潰れなければもしかしたら1発あるかも


自信度A

2017年  きさらぎ賞&東京新聞杯  レース回顧

こんにちはJです。


きさらぎ賞

1着  アメリカズカップ

2着  サトノアーサー◎

3着  ダンビュライト△2


馬券は・・・アメリカズカップを買えなかったですね例年朝日杯組は微妙なんで


アメリカズカップ

今日はこの馬に向きましたねあらゆることが

決して弱い馬ではないけど

クラシックどうのこうのという馬ではなさそう

善戦はするかもしれないが


サトノアーサー

1番強い競馬をしたのはこの馬でした

ここで賞金を加算できなかったことでローテが厳しい状況に

次は確実に若葉S辺りかな


ダンビュライト

やはり入れておいて正解でしたね

結果当たってないけど

やはりルーラーシップ産駒のパワーは伊達ではない

こちらは毎日杯からNHKマイルが妥当かも



東京新聞杯

1着  ブラックスピネル☆

2着  プロディガルサン△1

3着  エアスピネル▲

9着  ロイカバード◎


馬券は・・・申し訳程度に3連複だけ当たりました、まあエアスピネルから買っていればプラスだったけど結果論

やはり今週はマイナスだったか(笑)


ブラックスピネル

デムーロの好騎乗ですね完全に

馬も強くなってきていて今年のマイル路線はまさに群雄割拠

次は恐らくマイラーズC連勝狙う


プロディガルサン

この馬のマイル適正は本物でしたね

今回はブラックスピネルに負けたが次は分からない

こちらも次はマイラーズCでしょうね


エアスピネル

やっぱり勝てませんでしたね

あくまで目標はGⅠの馬

ここはこれでいいのだろう


ロイカバード

このドスローであの位置取りでは勝負にならない

この馬は本物だと思うんだけどな

これからも応援します


2017年  東京新聞杯展望

こんにちはJです。

東は今年のマイル路線の中核を担うレース

果たして?

ジンクス

■前走5着以内

■馬番1ケタ

■メジャーな血統

■重賞3着以内があり非重賞馬

■前走、京都金杯(着不問)、マイルの条件戦6着以内、エリ女(着不問)

■先行馬(特に内枠)

■ニューイヤーS組

■前走1秒以内で1ケタ惜敗


予想

◎ロイカバード

○マイネルアウラート

▲エアスピネル

☆ブラックスピネル

△1プロディガルサン

△2ブラックムーン


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

上位3頭アタマの馬単フォーメーション


合計8500円


寸評

本命はロイカバード  ★★★★★☆☆☆

やっと大舞台に戻ってきた

昨年はサトノダイヤモンドと人気を分け合ったきさらぎ賞

結果はここで運命の分かれ道となってしまったが

個人的にはこの馬のが好きですしマイル路線なら活路はあると思う

ここで意地を見せて欲しいマイル路線の主役はロイカバードであって欲しい


対抗はマイネルアウラート  ★★★★★☆☆☆

昨年の3着馬

それから1年して大きくなって戻ってきた

OP連勝してここへ望んできた

活きのいい4歳勢に意地を見せられるか


単穴はエアスピネル  ★★★★★☆☆☆

京都金杯の内容からすれば本命には推せないけど3番手以下にも落とせない

能力は高く凡走は考えにくいが勝ちきれるかというと難しいレース

ブラックスピネルにあそこまで追いつめられるとなるとよりタフな東京では?となる

何よりロイカバードはGⅠに出るために勝ち続けなければならない身

こちらはある程度の余裕があるここは恐らくマイルに完全に慣れさせるためのレース

能力は認めても3番手まで


特注はブラックスピネル  ★★★★★☆☆☆

この馬も上記の理由で勝ちに来る

決め手勝負なら負けはしないだろうし

鞍上デムーロも心強い

まとめて差し切っても驚けない


穴はプロディガルサン  ★★★☆☆☆☆☆

先週の白富士Sで本命にするはずだったが除外・・・

スライド出走となるこのレース

仕上げは完璧のはず

この馬も明け4歳馬

どこまでできるか


大穴はブラックムーン  ★★★☆☆☆☆☆

京都金杯では買わなかったが

今回は買い目に入れます、理由はこのレース重賞善戦歴があり非重賞馬の戴冠率が高い

今年のメンバーだとブラックスピネルとこの馬だけ

2・3着でも面白い


自信度B

2017年  きさらぎ賞展望

こんにちはJです。

今週はいよいよクラシックの音が聞こえてくるレースきさらぎ賞

昨年はサトノダイヤモンドが勝ってそのままクラシックロードへ乗り最優秀3歳牡馬へと成長した

今年もされに勝るとも劣らない素質馬が登場果たして?


ジンクス

■前走、芝1800~2000で上がり5位以内で3着以内

■京都連対

■前走2000M

■世代リーディング種牡馬(特にディープインパクト)

■京都芝1800Mで連対

■前走福寿草かホープフルSで5着以内

■血統のいい条件上がり


予想

◎サトノアーサー

○スズカメジャー

▲プラチナヴォイス

☆エスピリトゥーゾ

△1タガノアシュラ

△2ダンビュライト


買い目

3連単1頭軸マルチ

馬単

◎→○1000円

◎→▲1000円

◎→△500円


合計8500円


寸評

本命はサトノアーサー  ★★★★☆☆☆

今年のダービー馬候補ですね個人的には

新馬戦を見た時にはおや?と思ったけど

シクラメン賞ではやはりモノが違うなと再認識

メンバー的にも落とせない1戦

勝ってクラシックへ


対抗はスズカメジャー  ★★★★☆☆☆

大本命馬に土をつけるとしたら未知数のこの馬かなと

同じような位置取りなら厳しいでしょうが、1列前からやや劣る決め手なら出し抜けるかも

逆転はわずかながら残されている


単穴はプラチナヴォイス  ★★★☆☆☆☆

差してよし先行してよしと器用な馬

この馬も優勝圏内の1頭でしょう

立ち回りが武器なだけにスペシャルな技を出されれば負けてしまうが

2・3着は堅いかも


特注はエスピリトゥーゾ  ★★★☆☆☆☆

未勝利を勝ち上がったばかりだが京都ではすべて馬券圏内

上手く展開が向いて得意競馬場効果で馬券圏内に来てくれればいいな


穴はタガノアシュラ  ★★☆☆☆☆☆

今度こそ逃げて欲しいですし岩田Jもそう言っているので

安心です

ハナを叩けば2戦2勝

11年リキサンマックスの再現を


大穴はダンビュライト  ☆☆☆☆☆☆☆

久々にジンクス0を買います

この馬のポテンシャルはこんなものではないと思うので

このレースは朝日杯組との相性が悪いし2000M以下のルーラーシップ産駒は本来は消しだけど

2・3着圏内は外せない


自信度A

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード