2016年  JC&京阪杯  レース回顧

こんにちはJです。


JC

1着  キタサンブラック○

2着  サウンズオブアース

3着  シュヴァルグラン△3

4着  ゴールドアクター△1

5着  リアルスティール◎


馬券は・・・サウンズオブアースにやられちゃった・・・

やばいくらい当たらないな


キタサンブラック

強いな

展開や馬場の利があったとはいえこのメンバー相手に圧勝

これで年度代表馬の座はほぼ当確かな

モーリスが香港Cを勝てば分からなくなるけど

有馬も普通に勝ちそうだしな

サウンズオブアース

たびたび穴を開けるなこの馬は

GⅠでの相性が悪いな

今年の有馬記念もどうせ人気は無いと思うので

次は買えるといいな


シュヴァルグラン

やっぱり来ましたね

このメンバー相手に3着は立派

有馬記念での頭候補ではあるがキタサンブラックに勝てるイメージが無い(笑)


ゴールドアクター

この馬はこんなものだろうな

十分に持ち味を発揮している

有馬では巻き返すでしょ

人気落ちしてくれればありがたい


リアルスティール

ベストポジションだったんだけどな

これで勝負して負けちゃうならやっぱり2400Mは長いのかな

来年はドバイ連覇かな


京阪杯

1着  ネロ△1

2着  エイシンスパルタン

3着  フミノムーン☆

3着  アースソニック△2

馬券は・・こちらも2着馬にやられるという・・・今週は1つも当たらなかったな

競馬貯金が消えていく


ネロ

ついに重賞制覇

今年の充実ぶりは半端無かったとはいえ強い競馬

来年はGⅠ取りへ


エイシンスパルタン

この馬はいつもジンクスの数が少ないですからね

力はあるのは分かっているんだけど


フミノムーン

やっぱり内が強いですね

アドマイヤムーン産駒に向く馬場でしたからね


アースソニック

やっぱりこのレースはリピート率が高いのかな

これで3度目の馬券圏内

来年もあるかも



スポンサーサイト

2016年  京阪杯展望

こんにちはJです。

京都では地味に出世レースとなっている京阪杯

昨年は大本命馬ビッグアーサーがまさかの2着に負けるという結果でお陰で万馬券ゲットでしたが

今年は難解ですね

なので軽く


ジンクス

■近3走で33秒台で上がり3位以内

■重賞連対馬

■6番より内

■前走、京洛s3着以内かスワンステークス4~9着かOP、準OPで1着

■京都巧者

■前走1400M

■ダート1200Mに強い血統


予想

◎ティーハーフ

○セカンドテーブル

▲ラインスピリット

☆フミノムーン

△1ネロ

△2アースソニック


買い目

馬単ボックス各200円

6000円

寸評

正直難解すぎて本来の買い方に踏み込めなかった

果たしてどうなるかな


自信度D

2016年  ジャパンカップ展望

こんにちはJです。

今年も恐らく日本で1番熱いレースになるでしょう

ここで当てて一気に取り返せたらなと思います


ジンクス

■日本馬の1番人気(3・3・3・1)

■前走、天皇賞秋6着以内、アルゼンチン共和国杯1着の4歳馬、クラシック3着以内の3歳馬、GⅠで上がり5位以内

■今年のGⅠで連対

■芝2400m以上のGⅠで連対

■GⅠ馬

■日本馬騎乗の外人J

■6番より内

■トニービンの血


予想

◎リアルスティール

○キタサンブラック

▲レインボーライン

☆ルージュバック

△1ゴールドアクター

△2ディーマジェスティ

△3シュヴァルグラン


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  リアルスティール  キタサンブラック  レインボーライン

2着  シュヴァルグランを除く印の馬


上位5頭の馬連ボックス


応援馬券サウンズオブアース各200円


合計15000円


寸評

本命はリアルスティール  ★★★★★☆☆☆

前走、自分はこの馬を軽視して馬券を外した

今回はその贖罪を込めて本命にしました

毎日王冠を回避したので順調さを欠いたと思い消しました

結果強い馬には関係ないことを改めて思い知らされました

世界で勝つ馬というのはデータを超えてくると

元々は安定感抜群の善戦マンだった馬

それをムーア騎乗で勝てる馬に成長した

ここを勝って年度代表馬へ


対抗はキタサンブラック  ★★★★★☆☆☆

この馬をこれ以上評価を下げられないでしょうね

悪くて対抗です

楽に先手が取れるメンバー構成で逃げなくてもいいですし行けるなら行く

絶対的安定感の馬能力勝負なら望むところ

不安は近年の傾向として主要ステップレースが機能していない事実

過去10年の3着内の馬の前走がスクリーンヒーローのアルゼンチン共和国杯1着をの除いてすべてGⅠという事実

そこが不安点ですかね、対抗に落とした理由です

今年は流石に途切れるかなと思うのでこちらも勝てば年度代表馬へ


単穴はレインボーライン  ★★★★☆☆☆☆

強い世代の中では地味な存在だった馬

それが夏を超えてリオンディーズの穴を埋めるかのごとく5強入り

この世代が本当に強いかどうかは現ビッグ5(マカヒキ、サトノダイヤモンド、ディーマジェスティ、エアスピネル、レインボーライン)

が古馬の壁をぶち抜けるかどうか

そのうちの2頭がここに参戦

非常に楽しみ


特注はルージュバック  ★★★☆☆☆☆☆

天皇賞秋では本命でした

リアルスティールに道を塞がれて進路をなくしただけ

それでいて7着まで追い込んできたのだから能力はやはり高い

先週の時点では本命にする気でしたが思いのほかジンクス数が無くてこの番手になってしまった

そこら辺は流石ジャパンカップというところ

ここで初めてのタイトルを手にする


連下はゴールドアクター  ★★★☆☆☆☆☆

こちらも主要ステップレースを勝ち上がってきた

例年では消しのタイプ

ただ今年は有力馬がしっかり勝ってきたので何とも言えないが

今年はこのデータが崩れるかなと思っているので期待してます

ベストは有馬記念だろうけどここのが明らかにメンバーが強い

強い馬は強いのでここも十分圏内


穴はディーマジェスティ  ★★★☆☆☆☆☆

皐月賞でやられて以来3戦連続で本命を打ってきた馬

流石に今回は本命は打てなかったが買い目に入れる

この馬の強さを信じているので

ビッグ5が最も個性を出し合ったのが皐月賞だと思っている

それであのパフォーマンスなんでこの馬のレベルの高さがうかがい知れる

この世代の真打たる3強の1角がどこまでできるか


大穴はシュヴァルグラン  ★★☆☆☆☆☆☆

こちらも本命候補でしたが

流石に大外は・・・

それでも馬券には絶対入れようと思っていたし(最後はビッシュとサウンズオブアースとの戦いを制して7頭目に)

その判断が正しかったとなって欲しい所

アルゼンチン共和国杯を4歳で勝った馬の出世率の高さはもはや有名

無理やりにでも3番手にしたかったが残念

もしかしたら馬単の頭を買い足すかも


自信度A

2016年  京都2歳S  レース回顧

こんばんわJです


京都2歳S

1着  カデナ△2

2着  ヴァナヘイム○

3着  ベストアプローチ△1


馬券は・・・相手相手で決まってしまった・・・・

ここで稼いでおきたかっただけに残念だ



カデナ

やはりディープの血は偉大ですね

あっさり突き抜けた

次はホープフルSでしょうね1番人気必死


ヴァナヘイム

またしても勝ちきれなかった

あっさり抜け出したかと思ったんだけど

更に鋭い脚で来られた

来年のきさらぎ賞辺りを目標に


ベストアプローチ

こんなコテコテの○外血統が京都で来るとはね

能力は相当に高い馬

来年の台風の目になるかも


2016年  京都2歳S展望

こんにちはJです。

今週は日本で1番豪華なメンツが集まるレースジャパンカップ

今年も適距離で考え得る最高峰の国内メンツが集まった

ベストレースを期待

土曜日は重賞に昇格して3年目昇格してからはGⅠ馬は出ていないが

OP時代には後のGⅠ馬がゴロゴロしていた

今年は重賞に昇格後のGⅠ馬がでそうなメンツ


ジンクス

■芝1800M以上で1着

■6番より内

■無敗

■京都経験

■特別1着

■33秒台の決め手

■外人Jか未勝利1着


予想

◎ダノンディスタンス

○ヴァナヘイム

▲プラチナヴォイス

☆アダムバローズ

△1ベストアプローチ

△2カデナ


買い目

3連単1頭軸マルチ

馬単フォーメーション

1着  ダノンディスタンス  ヴァナヘイム  プラチナヴォイス

2着  印の馬


合計7500円


寸評

本命はダノンディスタンス  ★★★★★☆☆☆

新馬戦は3代目ヒシマサルとの勝負を制して勝ち上がり

同条件でのもので評価は高い

加えて血統面も一流で

ルーラーシップ*クロフネで母の母がトゥザヴィクトリーという血統

間違いなくクラシックに乗ってくる素材

勝ってクラシックへ


対抗はヴァナヘイム  ★★★☆☆☆☆☆


超高級な血統馬で正直、3歳春までは無敗でいて欲しかった素材

あっけなく土がついてしまったが

能力は高い

恐らく前走は舐めていた部分が大きかっただろう

今回はガチに来ているはずで

能力解放なら勝ち負け必至


単穴はプラチナヴォイス  ★★★☆☆☆☆☆

そのヴァナヘイムを下して連勝して来た素材

展開が向いた感もなくもないがしのぎ切った能力はある

今回も先行策でスローから押し切る


特注はアダムバローズ  ★★★☆☆☆☆☆

このレースはなぜかハーツクライ産駒が良く走る

恐らく2歳の出来上がってない馬体で中距離となってくると後の長距離馬が強いのだろう

事実ディープ産駒はまだ絡んでない(重賞に昇格してからですが)

こちらも500万を勝ち上がってきている好素材

逃げ切りもあり得る


穴はベストアプローチ  ★★★☆☆☆☆☆

この世時勢にコテコテの○外が出てきましたね

こちらも同条件を勝ち上がってますからね

軽視はできない

ガチの切れ味勝負になった時がどう出るかですね


大穴はカデナ  ★★★☆☆☆☆☆

決め手はメンバー1でしょう

唯一のディープ産駒ですし

京都は強い

ディープ産駒初の馬券圏内も十分にある


自信度A

2016年  マイルCS  レース回顧

こんばんわJです


マイルCS

1着  ミッキーアイル

2着  イスラボニータ☆

3着  ネオリアリズム

4着  ダノンシャーク

5着  サトノアラジン◎


馬券は・・・応援馬券の単複のみの的中に終わりました

外れるよりはいいですけど

本線がねぇ


ミッキーアイル

大好きな馬だけど

本線から外したら勝っちゃった

複雑ですが

まずはGⅠ2勝目おめでとう

次は香港で勇士を


イスラボニータ

やっぱり強いですね

復調気配は正解

次はこちらも香港かな


ネオリアリズム

やっぱり札幌記念はレベルが高かったのかな

上位3頭すべて結果を出しましたもんね

いくらなんでも

モーリスに勝ったからといってここで馬券圏内に来るのは・・・

まあ次からはもう人気必死


ダノンシャーク

これは驚きましたね

この馬もベストの舞台とは言え

4着とは


サトノアラジン

内枠が祟りましたね

結構理想的な感じで直線に入ったんだけどな

途中でディサイファに寄られてぶつかって

それでも掲示板なのだから評価はできる

ま、馬券に絡まなきゃあんま意味ないけどね


うーん厳しいな財政が


2016年  マイルCS展望

こんにちはJです。

昨日は忙しくてブログ載せられてないですが

東スポ2歳を的中(馬単&3連単)

結局は回収率を考えるなら元のやり方にしました

流れを断ち切れていればいいですがね



ジンクス

■マイル重賞連対馬

■前走、上がり2位以内か3角3番手以内

■前走、秋天なら着不問、スワンステークス&富士Sは1着馬か0・6以内の重賞ホース

■黄金ローテここが秋3戦目

■リピーター

■前走芝1800Mの重賞

■中距離実績

■前走上がり1位


予想

◎サトノアラジン

○ロードクエスト

▲ガリバルディ

☆イスラボニータ

△1ヤングマンパワー

△2マジックタイム

△3フィエロ


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  サトノアラジン  ロードクエスト  ガリバルディ

2着  フィエロを除く印の馬

上位5頭のワイドボックス


応援馬券ミッキーアイル各500円


合計15000円


寸評

本命はサトノアラジン  ★★★★★☆☆☆

サトノ軍団の中でももっとも無冠の大器と言われた馬

ダイヤモンドが呪縛を払った今

ここで戴冠するでしょう

色々な不安要素はありますが、能力が1番なのは間違いない

モーリスからバトンを受け取るのはこの馬と信じてます

来年からの主役へ


対抗はロードクエスト  ★★★★★☆☆☆

最強3歳世代のマイルの重鎮

飛んだレースは全てスロー

今回はミッキーアイルが逃げるのである程度流れるのは必至

矢のように飛んできて差すはず

この馬が古馬GⅠの最初の1頭になるかな


単穴はガリバルディ  ★★★★☆☆☆☆

差し競馬に転向してから2戦連続上がり1位

決め手はかなりのものがある

無欲の追い込み+福永という怖い組み合わせ

まとめて差し切っても不思議ではない


特注はイスラボニータ  ★★★★☆☆☆☆

昨年は出遅れて負けただけ

能力は高い、腐っても皐月賞馬

前走で約1年ぶりに馬券圏内に

復調気配と捉えて馬券へ

これだけ先行勢が不在なら2番手から押し切れる


穴はヤングマンパワー  ★★★☆☆☆☆☆

最も安定感があるのはこの馬でしょう

マイル重賞連勝中

恐らく競馬そのものも1番やりやすいとは思う

雰囲気がGⅠ馬っぽくないのが弱点かな(笑)


中穴はマジックタイム  ★★★☆☆☆☆☆

今年のダービー卿CTの勝ち馬

ロゴタイプや本命のサトノアラジンを破ってのもの

それ故にVマイルは確勝かなとも思ったが案外

牡馬のペースのが合うのだろう

イメージ的にはブルーメンブラット


大穴はフィエロ  ★★★☆☆☆☆☆

2年連続2着馬

正にベストの舞台

ピークは過ぎた感は無くもないが

前走の負けはスタートが全て

能力負けではない

今年も2着な気がする、今までと違って美味しい馬になってますが



自信度B

2016年  エリザベス女王杯  レース回顧

こんにちはJです。


エリザベス女王杯

1着  クイーンズリング△2

2着  シングウィズジョイ

3着  ミッキークイーン☆

4着  パールコード▲

5着  プリメラアスール

6着  マリアライト◎


馬券は・・・マリアライトが来ないしシングウィズジョイはなぁ・・・買えない(笑)


マジでリズムが悪いなGⅠが当たらないし

重賞も迷いが出てきてしまった

うーん


クイーンズリング

やはり無冠の女王に向くレースですね

これでGⅠ馬に

これからは牡馬とやることになるだろうが

どこまで?


シングウィズジョイ

これはスゴイですね

確かに前に行く馬が少なかったとはいえ

良く粘りましたね

それだけプレッシャーの少ないレースだったことか


ミッキークイーン

地力はやはり高いですね

休み明けでもしっかり馬券になる

次は有馬記念かJCか分かりませんが人気落ちなら面白い


パールコード

世代の前頭レベルでも来れるくらいこの世代は強い

3歳馬の記録を途切れさせたのはあるが

それでも4着ですし

次につながる


プリメラアスール

こんなレベルの馬が掲示板に入るとはね・・・

以下にレベルが低いか


マリアライト

やはりこの馬は注目されると厳しいですかね

穴人気くらいがちょうどいい

後、切れ味勝負は向かない

有馬記念で改めて


2016年  福島記念レース回顧

こんにちはJです。


福島記念

1着  マルターズアポジー

2着  ゼーヴィント◎

3着  ダイワドレッサー△2


馬券は・・・いきなり的中したんですけど・・・安いですねやっぱり

うーん迷うなぁ


マルターズアポジー

見事な逃げ切り勝ち

先手を取れたのがやはり大きかった

思えばこの馬もラジニケ3歳の3着馬

やはり福島適正はある

ゼーヴィント

人気を背負って良く頑張った

やはりこの世代は強い

この小結程度の馬でもしっかり馬券になる


ダイワドレッサー

こちらもラジニケ3歳の馬券以内馬

皆さんお分かりで安かった

人気薄にはならなかったが

これからに期待

2016年  エリザベス女王杯展望

こんにちはJです。

今週からGⅠロードが再開されます

まずは牝馬ナンバー1決定戦

割と得意なレースではあるが悪い流れを断ち切って欲しい


ジンクス

■クラシックで3番人気以内か未出走馬

■近2走で重賞で連続掲示板

■GⅠ連対馬

■今年、牡馬の一線級とやる

■リピーター

■前走、古馬は混合重賞で3歳は秋華賞で3着以内か4~6着の重賞ホース

■無冠の女王(特に3歳馬)


予想

◎マリアライト

○タッチングスピーチ

▲パールコード

☆ミッキークイーン

△1シュンドルボン

△2クイーンズリング

△3マキシマムドパリ


買い目

3連単1頭軸マルチ

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  マリアライト  タッチングスピーチ  パールコード

2着  マキシマムドパリを除く印の馬

上位5頭のワイドボックス

応援馬券パールコード


寸評

本命はマリアライト  ★★★★★★☆

正直、消せる要因が無いですね

強いて言うなら重馬場であってほしかったことくらいで

実力は当然上ですし、臨戦過程も昨年と全く同じ

実力をつけてここに戻ってきた

しかも例年なら3歳のクラシックホースたちが出てきてという形も

今年は出てこないので運も味方している

普通に連覇濃厚かな


対抗はタッチングスピーチ  ★★★★★☆☆

外回りのスペシャリスト

凡走したのは全て内回り

昨年の3着馬でもありますし

能力は高い

ここに来てムーア騎乗でさらに磐石無冠の女王の戴冠が最も似合うのはこの馬

切れ味勝負ならこちらのが上


単穴はパールコード  ★★★★☆☆☆

秋華賞でも本命に推したほど評価している馬

毎年3歳馬が絡んでいて今年は2頭しかいないし

よっぽどこの馬は来ると思う

ジンクスの数で上2頭に劣るけど

実際に予想するまではこの馬から行こうと思ってました

一気に世代交代も


特注はミッキークイーン  ★★★☆☆☆☆

昨年の2冠牝馬

JC以外は崩れたことのない超安定株

マイルはいかにも忙しすぎるのでそれでも能力で来ているが

やはり2000M以上がベスト

ここはジンクスの数が少ないのでこの番手だけど

こちらも勝ち負けでしょうね


穴はシュンドルボン  ★★★☆☆☆☆

牝馬の中では前頭5枚目くらいかな

能力は落ちる

ただ、今年のメンバーを考えると盤石と言えるのなんていないでしょう

なら中山とは言えルージュバックを退けた実力は評価できる

上手く決め手勝負になれば台頭する


中穴はクイーンズリング  ★★☆☆☆☆☆

いい枠に入りましたね

好ダッシュを決めていい位置をとれればかなり面白い

府中牝馬組は基本的には軽視だけど

このメンバーなら戦える


大穴はマキシマムドパリ  ☆☆☆☆☆☆☆

ジンクス0こ

本来なら買わないが、メンバーの質が低いので

絶対的京都巧者に大穴を賭けてみます

秋華賞でお世話になった馬

今回も3着で穴を開けて欲しい



自信度A

2016年  福島記念展望

こんにちはJです。

残る重賞は2つ何としても取りたいですね

毎年荒れるイメージがある福島記念今年は果たしてどうなるか?


ジンクス

■スタミナ血統

■53キロ以下か55・56キロ

■秋3戦目以上

■マイルで1着

■3歳馬

■富士S1秒以内の負け

■重賞ホース

■リピーター


予想

◎ゼーヴィント

○ファントムライト

▲マイネルハニー

☆プロフェット

△1ダイワリベラル

△2ダイワドレッサー


買い目

この福島記念でちょっと試してみたい馬券で勝負します

ワイドボックスに

基本は6頭ボックスの各500円の7500円で

投資額は全く同じなんでどこまで差が出るかを見てみたい

自分の予想だと歯抜けがかなり多いのでこれで当て続けられればどこまで変わるのかなというもの

あんまりブレたくは無いんだけど・・・


寸評

本命はゼーヴィント  ★★★★☆☆☆☆

世代の小結が参戦

本当に強い世代かどうかはここからにかかってくる

古馬重賞でどこまで設完できるか

ディーマジェスティにあそこまで迫れれば十分能力はある

ここに出てくる古馬は落ちぶれた馬しか基本的には出てこない

勝って改めて強い世代を証明する


対抗はファントムライト  ★★★★☆☆☆☆

GⅠに出てからおかしくなってしまいましたが

元々はこのレベルの顔レベルの馬

年齢的には厳しいと思うけど

リピータが強いレースなので改めて


単穴はマイネルハニー  ★★★☆☆☆☆☆

こちらは世代の前頭3枚目くらいの馬

前走のアイルランドTでは見事な粘り腰で2着好走

今回も逃げるでしょうし

楽しみな存在


特注はプロフェット  ★★★☆☆☆☆☆

世代の前頭筆頭クラス

ここは同世代が多く出てきたが

この馬も強いはず

重賞ホースとして格好をつけて欲しい


穴はダイワリベラル  ★★★☆☆☆☆☆

近走はマイルに使われてきたが重賞で頭打ち状態

手薄な中距離重賞に挑んできた

同条件を勝っているコース巧者

どこまでできるか


大穴はダイワドレッサー  ★★☆☆☆☆☆☆

軽量の牝馬という絶好の買いポイント

例年このタイプは人気になるが

今年は同世代のそこそこの牡馬が多数出走してきたので

盲点に

狙うしかない


自信度C

2016年  武蔵野S&デイリー杯2歳S  レース回顧

こんばんわJです


武蔵野S

1着  タガノトネール

2着  ゴールドドリーム◎

3着  カフジテイク☆


馬券は・・・勝ち馬を最後の最後で切ってハズレてしまいました買っていれば15万だったのに


タガノトネール

重賞初制覇がコースレコードでの圧勝

強かった

本番は流石に長いとは思うし強敵ぞろいだが人気薄での1発に期待


ゴールドドリーム

3歳の大将格としてしっかり結果は残した

勝ちこそできなかったが自分の競馬はした

賞金的には出れそうもないので

来年の東海Sが目標かな


カフジテイク

やっぱり来ましたね東京巧者

無欲の追い込みはまさにこのこと

また東京なら狙いたい1頭



デイリー杯2歳S

1着  ジューヌエコール

2着  ボンセルヴィーソ

3着  サングレーザー▲


馬券は・・・本命馬が来ずに終わった

いや~土曜日全滅ですか、明日のGⅠと福島記念に賭けます



ジューヌエコール

これで無傷の3連勝

距離の不安を一掃する走り

本番ではどこまでの人気になるか


ボンセルヴィーソ

見事な粘り腰

強かった

勝ち馬に屈しただけ


サングレーザー

流石はディープ産駒

しっかり馬券に来た

それでも勝ちきれなかったのは痛い

次は自己条件かな


2016年  デイリー杯2歳S展望

こんにちはJです。

京都のメインは2歳重賞

昨年はエアスピネルが素質の高さで圧勝

今年は10頭立てで何と牝馬が5頭もいるという・・・牝馬重賞か(笑)

果たして?


ジンクス

■芝1500M以上で1着

■近2走でマイル以上で上がり3位以内

■リーディング上位種牡馬

■前走上がり1位

■前走、重賞で1ケタかOPで4着以内か京都、阪神のマイル以上で1着

■野路菊組

■京都経験


予想

◎リナーテ

○ディーパワンサ

▲サングレーザー

☆ベルカプリ

△1タイセイスターリー

△2サンライズソア


買い目

3連単1頭軸マルチ

馬連流し


合計6500円

頭数が10頭以下なので投資額を減らしました


寸評

本命はリナーテ  ★★★★★☆☆

サトノダイヤモンドの半妹

先週のミスエルテじゃないけど今年の牝馬は粒ぞろい

この馬もその枠に入っていると思っています

恐らくこれからPOGの常連になっていく血統

まだ疑われている段階で儲けさせてもらいます


対抗はディーパワンサ  ★★★★★☆☆

先週のレースを見るまではこの馬が1番だと思ってましたね

流石にファンタジーSのミスエルテを見た後だと見劣りする

それでも牝馬ベスト5には入っていると思いますし

強いのには変わらない

ここも勝てるだけの力はあると思いますし

3連勝でGⅠへ


単穴はサングレーザー  ★★★★★☆☆

牡馬ならこの馬

新馬戦はダンビュライトに負けたが未勝利でサトノアレス(すぐさま未勝利を勝ちあがった)に完勝

能力はそこそこある

馬券圏内位なら十分に足るでしょうし

勝ち負けまで


特注はベルカプリ  ★★★☆☆☆☆

負けた相手は重賞やOPクラスで活躍する馬ばかり

能力はある

このメンバー相手だと厳しいかもしれないが

無欲の3着残り位ならありそう


穴はタイセイスターリー  ★★★☆☆☆☆

大好きなミッキーアイルの半弟

新馬戦も注目して見ていたら逃げなかった(ちょっとショック)

今回は逃げて欲しいですけどね

トランプ馬券として


大穴はサンライズソア  ★★★☆☆☆☆

現状能力を測りかねているが

そこそこ強いと思う

新潟2歳では7着だけど

先行してあの結果ならしょうがない

今回も残って3着に期待


自信度A

2016年  武蔵野S展望

こんにちはJです。

今週から年末までGⅠロードが始まります

1つ1つのレースをしっかり当てて何とかプラス収支で1年終えたいところ

今週は障害重賞含め5レースに参加

投資金額が大きくなるためしっかり結果を出したいところ


まずは土曜日のメイン武蔵野S

昨年は馬単、3連複、3連単総取りでした

今年もそうありたい


ジンクス

■重賞連対馬

■米国スピード血統

■東京巧者

■近2走で1400~1600で上がり2位以内

■3歳か5歳

■今年の東京のOP以上で1着

■リピーター

■近2走で1600M以上で連勝


予想

◎ゴールドドリーム

○モーニン

▲ソルティコメント

☆カフジテイク

△1キングズガード

△2ノボバカラ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  ゴールドドリーム  モーニン  ソルティコメント

2着  印の馬


合計8500円


寸評

本命はゴールドドリーム  ★★★★★☆☆☆

3歳世代の大将

ずっと世代をけん引してきた馬

同条件のユニコーンSを好タイムで勝ってきた

生涯で3着以下の経験が無く安定感抜群

下してきた相手(大将なのだから当たり前だが)先週好走したグレンツェント含め粒ぞろい

勝ってチャンピオンズCへ


対抗はモーニン  ★★★★★☆☆☆

今年のフェブラリーSの勝ち馬

昨年はこのレース1番人気3着

前走はこれからタイトルを積み上げるだけになりそうなアウォーディー相手に58キロで僅差

ここは相手関係考えると59でもこれいかには落とせない

負けても2.・3着だろう


単穴はソルティコメント  ★★★★☆☆☆☆

番狂わせがあるとしたらこの馬

とにかく東京の成績が抜群(5・3・1・0)

一気の戴冠も夢ではない


特注はカフジテイク  ★★★★☆☆☆☆

このレースの大きな特徴として馴染みのない米国血統が幅を利かせるレース

昨年も2・3着は米国血統馬

前走も上がり1位で勝ってますし

馬券圏内は狙える


穴はキングズガード  ★★★☆☆☆☆☆

常に上がり3位以内という堅実派

1400MとはいえプロキオンSで3着ですし

重賞で戦える下地はある

課題はマイルだけ


大穴はノボバカラ  ★★☆☆☆☆☆☆

正直データ的には消したい馬でしたが

自分のこの秋の傾向として切った人気馬に来られて馬券を外している(GⅠ限定ですが)

後は何と言ってもムーア騎乗馬ですね

1400ベストの馬でしょうけどムーアなら1ハロンは持たせられると判断で

無理やり大穴に入れました


自信度A

2016年  アルゼンチン共和国杯&みやこS  レース回顧

こんばんわJです


アルゼンチン共和国杯

1着  シュヴァルグラン○

2着  アルバート▲

3着  ヴォルシェーブ◎


馬券は・・・見事3馬券種総取りですね!

自分の上位3頭が実際に上位3頭になったのは初めてじゃないかな

いい傾向ですね


シュヴァルグラン

トップハンデをものともしない完勝

ここでは力が違った

JC爆単穴として買うことが現時点では決定的ですね


アルバート

長距離の優ですね

ここいらでは安定勢力

恐らく次は有馬記念でしょう

こちらも爆穴候補

ヴォルシェーブ

惜しくも届かなかったが

このメンバー相手でも戦える証明

次は恐らく金鯱賞

しっかり勝ち切れるか



みやこS

1着  アポロケンタッキー

2着  グレンツェント◎

3着  ロワジャルダン☆


馬券は・・・勝ち馬を軽視したためにハズレ

買っていれば4万でしたのに

もったいない

結果今週もマイナス収支となってしまった

秋シーズンはボロボロだなぁ


アポロケンタッキー

これは強い競馬ですね

最後は差を詰められたが何とか勝てた

これで優先出走権でGⅠへ


グレンツェント

惜しくも勝てず

これで暫定3歳1位なのではないですかね

初の古馬相手もしっかり2着

賞金的に今年のGⅠは厳しそうだけど

来年の東海Sでは本命候補


ロワジャルダン

やはりこのレースはリピーターが強い

しっかり馬券に絡んだ

ここは好走できたが

次は名古屋GP当たりかな


2016年  みやこS展望

こんにちはJです。

ここの好走馬は本番でも良く好走する直結レース

今年も要注目

ジンクス

■1番人気(2・1・1・2)

■前走4着以内

■近2走で上がり2位以内

■内枠

■同条件に強い

■重賞ホース

■リピーターか前走シリウスステークス好走


予想

◎グレンツェント

○ラニ

▲カゼノコ

☆ロワジャルダン

△1アスカノロマン

△2キョウエイギア


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  グレンツェント  ラニ  カゼノコ

2着  印の馬


合計8500円

寸評

本命はグレンツェント  ★★★★☆☆☆

ハイレベル3歳世代の中でも最も評価しているのがこの馬

砂転向後オール3着以内

相手が強化されても崩れていないのは大きな武器

初めての古馬相手ですが負かしたケイティブレイブが白山大賞典を勝っていることを考えれば

十分通用する

斤量も軽いし勝ってチャンピオンズCへ


対抗はラニ  ★★★★☆☆☆

世界のラニと評されている世代屈指の実力馬

前走は明らかに叩きだった

ここを勝って優先出走権でチャンピオンズCに出たいのはこちらも同じ

負けた方が出られないのでそれなりの仕上げでしょう

問題は展開だけ

力は足りる


単穴はカゼノコ  ★★★★☆☆☆

昨年の2着馬

京都が得意で(2・2・1・0)パーフェクト

堅軸にはもってこいだけど

化け物世代を評価しました

昨年は穴を開けた立場だったが今年は有力馬

その差がどこまで出るか


特注はロワジャルダン  ★★★☆☆☆☆

昨年の勝ち馬

それ以降は期待されつつも勝てないでいる

どころか前走はOPでも負けてしまうレベルに

昨年の走りを思い出して復活してほしい


穴はアスカノロマン  ★★★☆☆☆☆

昨年までは一介のOP馬だったが

今年に入って重賞2勝

一気に常連へ登った

ジンクスの数的にここまで落ちたが

十分勝ち負け


大穴はキョウエイギア  ★★★☆☆☆☆

一応世代№1という設定

ただこの世代のトップ5くらいはレースごとに代わる印象

今回名前をはせるのはグレンツェントと思ってますが

3着以内という枠で考えれば

十分に足る

後は展開等の味方が付けば



自信度B

2016年  アルゼンチン共和国杯展望

こんにちはJです。

日曜日も重賞が2つ

しっかり当てていきたいです

まずは古馬の出世レースの筆頭アルゼンチン共和国杯

昨年もゴールドアクターが勝って暮れの有馬記念を制した

今年もその流れに乗るかのようなメンバーが集まった

果たして?

ジンクス

■芝2400M以上で1着

■近2走で2000M以上で上がり3位以内

■前走条件で3着以内か重賞で1ケタ

■55キロ以下か56以上で1年以内に重賞1着経験

■ジャングルポケット、グラスワンダー、ゼンノロブロイの血

■ロベルト系かグレイゾブリン系

■4歳馬

■東京巧者


予想

◎ヴォルシェーブ

○シュヴァルグラン

▲アルバート

☆フェイムゲーム

△1モンドインテロ

△2フェスティヴイェル


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  ヴォルシェーブ  シュヴァルグラン  アルバート

2着  印の馬


合計8500円


寸評

本命はヴォルシェーブ  ★★★★★☆☆☆

ここを目標にしっかり作られてきた

実績の割には斤量は見込まれているとは思うが

元々はクラシック候補生だった馬

それが長い休みを経て身が乗ってきた

東京も連対パーフェクトで

一気にに重賞タイトルへ


対抗はシュヴァルグラン  ★★★★★☆☆☆

能力は間違いなく1番でしょうね

今回は初輸送に加えてハンデ頭58キロ

超えるべき課題は割と多いし

本命には押しづらかった

それでも強いでしょうし

GⅠ場への道はこの馬が1番しっくりくる


単穴はアルバート  ★★★★★☆☆☆

長距離ならこの馬でしょう

4連勝でステイヤーズSを制した実力馬

それ以降は相手関係の強化で善戦止まりだが

このメンバーなら勝ちきっても驚けない


特注はフェイムゲーム  ★★★★☆☆☆☆

消耗戦になればこの馬が1番

スタミナの量ならこの馬が1番だけど

去勢手術明けでどこまでのレベルになっているのかが不明瞭

圧勝しても驚けないが相手まで


穴はモンドインテロ  ★★★★☆☆☆☆

こちらも4歳での戴冠を狙う

長距離の新星としての期待はあるが

56・5はどう考えても見込まれ過ぎ

56が妥当だと思うが押し切っても


大穴はフェスティヴイェル  ★★★★☆☆☆☆

ダート行ったり芝に戻ったりと大変な馬

ダートを走れる馬のスタミナは尋常じゃない

爆穴ならこれ



自信度A

2016年  京王杯2歳ステークス&ファンタジーS  レース回顧

こんばんわJです


京王杯2歳ステークス

1着  モンドキャンノ△1

2着  レーヌミノル◎

3着  ディバインコード


馬券は・・・3着馬が居らずハズレ

さっそく3連系でも外れてしまった

これが当てたことないレースの呪縛か


モンドキャンノ

出遅れた上に大外でも勝ち切った

この馬は相当に強いですね

朝日杯の有力候補に


レーヌミノル

勝ち馬にはやられたものの

強い競馬はした

恐らく阪神JFでは1番人気かな

強い競馬を期待


ディバインコード

最後の最後にタイムトリップと迷って切った馬

残念すぎる

メンバー唯一の距離短縮馬

軽視すべきではなかった



ファンタジーS

1着  ミスエルテ△2

2着  ショーウェイ

3着  ディアドラ


馬券は・・・話になりませんでした

これはヤバイな全く当たらない

明日の重賞はしっかり取りたいところ


ミスエルテ

こちらも怪物牝馬誕生

あれだけ出遅れても楽に勝ちきった

父フランケル産駒がいきなりの重賞制覇

日本競馬界に新たな名血が紡がれた


ショーウェイ

良く踏ん張りましたね

途中から差し馬の流れになっても我慢した

血統的には将来のスプリンターの匂いがする


ディアドラ

こちらも欧州の名馬の血

血統的には重そうな感じがする

フローラS辺りで注目かな


2016年  ファンタジーS展望

こんにちはJです。

3年前に3連複9万をゲットした相性のいいレース堅かった昨年もしっかり的中

そのことを思い出して3連複ボックスを戻そうと思いました


今年も当たるといいけど


ジンクス

■1200~1400Mの実績(2度以上の馬券圏内)

■近2走で4番手以内

■ノーザンダンサーの血

■芝・ダ兼用血統

■特別連対

■前走重賞1ケタ

■父クロフネかディープインパクト

■前走、京都芝1600M1着


予想

◎ヤマカツグレース

○ブラックオニキス

▲モンロー

☆クインズサリナ

△1ドロウアカード

△2ミスエルテ


買い目

3連単1頭軸マルチ

馬単フォーメーション

1着  ヤマカツグレース  ブラックオニキス  モンロー

2着  印の馬


上位5頭の3連複ボックス


合計8500円


寸評

本命はヤマカツグレース  ★★★★☆☆☆☆

2戦連続で上がり最速

決め手勝負ならこの馬が1番だと思う

鞍上池添もここで復活してほしい

ハービンジャー産駒の出世頭になれるか


対抗はブラックオニキス  ★★★★☆☆☆☆

正直、適正は向かないとは思う

このレースは将来のスプリンターを発掘するレースでもあるので

この馬がそうなるとは思えない

ただそれでも牡馬相手の重賞で2着は評価できるし

強いとは思う


単穴はモンロー  ★★★☆☆☆☆☆

このレースは異常なほどにクロフネ産駒が強い

スプリンターとしての資質もそうだけど

仕上がりの早さも売りだからかな

今年はこの馬が大穴を開けると思ってます


特注はクインズサリナ  ★★★☆☆☆☆☆

小倉2歳では本命を打った

スプリント能力は確実に高いと思うのでここでの巻き返しに期待してます

外人Jパワーでどこまで来れるか


穴はドロウアカード  ★★★☆☆☆☆☆

この馬も中々の素質馬だと思う

正直、現状で牝馬№1だと思っているディーパワンサの新馬戦2着

ここでもそん色はないはず

穴を開けるならこの馬かな


大穴はミスエルテ  ★☆☆☆☆☆☆☆

正直、データだけなら消しの馬

8項目中1つなんで話にならないが

それでも買わざる得ないほどに圧倒的だった新馬戦

フランケル産駒として注目を浴びて上がり33・7という決め手で楽勝

血統的にも将来のスプリンターという感じではないので適正は微妙だけど

データが通用しない怪物として認識してます



自信度B

2016年  京王杯2歳ステークス  展望

こんにちはJです。

今週はGⅠはお休みですが重賞が4つとかなり資金的にも大変でした

なんせGⅠが当たってないので厳しい情勢ですが

買い目を増やすやり方を試しました

果たしてどうなるか?


ジンクス

■2戦目までに勝ち上がり

■8番より内

■500万以上で連対

■距離短縮

■内枠先行馬

■スプリント血統

■前走、芝1400M1着(上がり2位以内なら信頼度UP)


予想

◎レーヌミノル

○ダノンハイパワー

▲ジョーストリクリ

☆コウソクストレート

△1モンドキャンノ

△2タイムトリップ


買い目

3連単1頭軸マルチ

馬単フォーメーション

1着  レーヌミノル  ダノンハイパワー  ジョーストリクリ

2着  印の馬

ここまでは同じですが

上位5頭の3連複ボックスを増やしました(要はプラス1000円の出資)

これでどうなるかですね


寸評

本命はレーヌミノル  ★★★★☆☆☆

小倉2歳Sの勝ち馬

とにかくこのレースの異次元っぷりが全てかな

桁違いのスピードに上がりもしっかり最速

付け入る隙なんてなかった

今回課題は多いが牝馬限定のファンタジーSではなくこちらを選んできたからには

無様な恰好はしまい

圧巻の天才少女誕生を期待する


対抗はダノンハイパワー  ★★★★☆☆☆

前走は上がり最速も届かず2着に敗れたが中山の1200Mなら止む無し

今回は広い東京コースで末脚の生きる展開にはなる

去年こそ違ったが基本的には内枠が有利のレース

父ダノンシャンティでスピードはある

レーヌミノルを目掛けて突き抜ける


単穴はジョーストリクトリ ★★★★☆☆☆

新種牡馬ジョーカプチーノ産駒

傾向らしい傾向など全く分からないが

スピード勝負は得意でしょう

内枠からいい位置を取ってそのまま押し切れるかが勝負

このメンバー相手にどこまで?


特注はコウソクストレート  ★★★☆☆☆☆

前走は同条件の特別でしっかり勝って2連勝としてきた

適性が最も高そうなのはこの馬でしょうね

上がり最速でまとめてますし強いです

やっぱり外枠は簡単ではないと思うのでここまで下がってしまったが

能力は一級品


穴はモンドキャンノ  ★★★☆☆☆☆

スプリント的性が高そうな血統構成

距離延長がイイとはあまり思えないが

この時期なら才能で突破できる

前走は負けてしまったが能力はこちらのが感じた

大外を克服できれば馬券圏内は楽でしょう


大穴はタイムトリップ  ★★★☆☆☆☆

地味な血統で鞍上田辺なら人気はしない

だが

この馬は地味に強いと思う

あらゆる競馬場で戦ってきて崩れていない

距離延長の不安はあるにしろ、そこまで気にすることは無いのかなと


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード