• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

2016年  キーンランドC&新潟2歳ステークス  レース回顧

こんにちはJです。


キーンランドC

1着  ブランボヌール☆

2着  シュウジ◎

3着  レッツゴードンキ☆


馬券は・・・全取りですね!

ナックビーナスが来てくれればもっとついたんだけどな

残念


ブランボヌール

この世代は相当に強いですね

51キロが生きたのは間違いないが

それでも強かった

これでスプリンターズの優先出走権が手に入った

本番では斤量との勝負


シュウジ

また軽量牝馬にやられましたね

この馬は強い

賞金的に本番に出れるか微妙だけど

出てきたら候補でしょうね


レッツゴードンキ

スプリンターとして徐々に覚醒し始めてますね

本番では人気はそんなにないと思うので

穴馬として見ています


新潟2歳ステークス


1着  ヴゼットジョリー☆

2着 オーバースペック

3着  イブキ◎


馬券は・・・2着馬を買えてなくてハズレ

今週は久々のマイナスでした


ヴゼットジョリー

このレースを牝馬で制したらGⅠ馬確定かな

強い内容だったし

牝馬同士ならもっと楽だろうし


オーバースペック

迷ったんだけどな

結局買えなかった

上がり1位でしたし


イブキ

やっぱり強いですね

内枠で来れたのは大きな収穫

次も要注目


 
スポンサーサイト

2016年  新潟2歳ステークス  展望

こんにちはJです。

近年のクラシック登竜門になってきている新潟2歳ステークス

今年も勝ち馬はもちろんのこと2・3着馬も要注目


ジンクス

■外回りで3着以内

■前走1600M以下で上がり1位

■混合新馬勝ち

■新潟、東京、中京で勝ち上がり

■前走上がり2位以内

■前走、1400~1800M

■前走3番人気以内

■ダリア賞組


予想

◎イブキ

○モーヴサファイア

▲マイネルバールマン

☆ヴゼットジョリー

△1サンライズソア

△2キャスパリーグ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬連流し


合計7500円


寸評

本命はイブキ  ★★★★★★☆☆

新種牡馬ルーラーシップ産駒の第1号

として有名になった

リーディングも塗り替える可能性もあるルーラーシップだけに

この馬の走りに注目

父に似ていて不器用な馬札幌2歳をパスしてこちらに来た理由は広いコースのが向いているから

ここは先行投資で活きます


対抗はモーヴサファイア  ★★★★★★☆☆

このメンバーならチャンスが増えたか

正直、有力馬が回避しすぎて微妙なメンバーになってしまった感はある

父ハービンジャーがどこまでできるか

兄ブラックスピネルは若い頃から走れただけにここは完成度でどこまで?


単穴はマイネルバールマン  ★★★★★★☆☆

好相性のダリア賞組

2・3歳のマイネル軍団

高確率で馬券に絡んできそう

こちらも新種牡馬ジョーカプチーノ産駒

果たして?


特注はヴゼットジョリー  ★★★★★★☆☆

父ローエングリンということでタフな馬のイメージを持ってしまいますね

すがるい新潟でどこまで対応できるか

福永が騎乗して人気にならないほどの馬


穴はサンライズソア  ★★★★☆☆☆☆

同条件を勝ち上がってきた馬

現在1番人気

調教もいいし人気になるのも分かるんだけど

このレースは前走上がり2位以内でないと厳しいレースで

底だけが不安点かな


大穴はキャスパリーグ  ★★★★☆☆☆☆

メンバー唯一のディープ産駒

決め手勝負になりやすい新潟でディープ産駒を買わないのはバカ


今年もやっぱりディープ産はありえますね


自信度B

2016年  キーンランドC  展望

こんにちはJです。

昨日は障害の重賞をやりましたが

相手相手万馬券になってしまいました


中央の重賞はしっかり当てたいところ


ジンクス

■5番人気以内

■牝馬

■前走サマースプリントシリーズ3着以内

■重賞ホース

■ダンチヒやノーザンダンサー系

■函館SS1着馬(2・1・4・0)

■1400や1600で先行経験

■前走上がり1位(1着なら軸)


予想

◎シュウジ

○ソルヴェイグ

▲レッツゴードンキ

☆ブランボヌール

△1ナックビーナス

△2ファントムロード


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬連流し


合計7500円


寸評

本命はシュウジ  ★★★★★☆☆☆

前走でも本命を打ちましたし、今回も本命で

1200では無類の強さを証明

前走は勝ちがこぼれただけ

走りはこちらのが上

斤量差も縮まりましたし

今回はこちらが勝つ番


対抗はソルヴェイグ  ★★★★★☆☆☆

前回爆穴を開けてくれた馬

感謝しています

今回は当然人気になってしまいましたが当然買い目に

前走函館SS1着馬はすべて馬券圏内なんでこちらを本命にしようとも思いましたが

あの差で斤量差が縮まってしまったら負けるだろうなと思って対抗に

穴人気レベルまで上がってしまったが再度大きい馬券に期待


単穴はレッツゴードンキ  ★★★★★☆☆☆

奇しくも函館SS上位3頭が今回の上位3頭になりました

メンバーもその時とさほど変わらないし順番が入れ替わる位かなとも思います

この馬もスプリント能力は高い

しっかり追えれば差し切れた可能性もあった

今回は外枠ですし遮蔽物もない

突き抜けてもいい


特注はブランボヌール  ★★★★☆☆☆☆

やっぱり人気になってしまいましたね

強い世代でスプリント能力が高い牝馬

人気にならないわけがない

それでもかなりの可能性で馬券に絡むと思いますし

斤量51キロも魅力


穴はナックビーナス  ★★★☆☆☆☆☆

今回の穴馬はこの馬

ブランボヌールの陰に隠れて人気の盲点になってる

1200で連勝してますし勢いもある

こちらも強い3歳世代

頭出来てくれればありがたいかな


大穴はファントムロード  ★★★☆☆☆☆☆

このレースの特徴で前走上がり1位の馬はかなりの確率で馬券になっている

前走1着ならほぼ100%

今年の面子だとこの馬とナックビーナスの2頭のみ

現在最下位人気

3着でOKなんできてくれないかなぁ



自信度B

2016年  北九州記念&札幌記念  レース回顧

こんにちはJです。


北九州記念

1着  バクシンテイオー☆

2着  ベルカント◎

3着  オウノミチ


馬券は・・・馬連のみの的中です

一応当たったは当たったがマイナス

オウノミチにやられました


バクシンテイオー

見事な差し切り勝ち

展開利があったとはいえ

良く伸ばした

これで重賞制覇

次はスプリンターかな


ベルカント

勝ちに行った結果ですね

止む無しです

これでサマースプリントは確実でしょう

後はGⅠ馬になるだけ


オウノミチ

あえて外したからしょうがない

この馬を買うと馬券妙味が薄れるので

それなりに強いのは分かった

次回改めて



札幌記念

1着  ネオリアリズム△1

2着  モーリス◎

3着  レインボーライン△2


馬券は・・・見事3連単ゲット!

ネオリアリズムが勝ってくれたお陰で付きました

これで今週もプラス

いい感じで秋競馬に行けそう


ネオリアリズム

見事な逃げ切り勝ち

流石に適性の差が出ましたかね

札幌3戦3勝

次は人気で消しかな


モーリス

能力で何とか2着を確保

走りを見ていると2000は長い印象

絶対能力で来たは来たが

やっぱりマイルでこそかな


レインボーライン

流石に来ましたか

3歳馬の伏兵

このレベルでモーリスに迫れるとなると

やはりトップクラスは強いだろうな

このまま古馬ロードへ進むのかな


2016年  札幌記念  展望

こんにちはJです。

今年も真夏の祭典がやってきました

GⅡで定量という条件で行われるさらに洋芝ということもあり凱旋門賞のステップとしても使われる

今年は何と言ってもマイルの絶対王者モーリスの参戦

中距離の適性への見極めがどうなるか



ジンクス

■GⅠ連対馬かGⅡ勝ちかGⅢ2勝以上

■前走GⅠなら着不問(特に宝塚記念)GⅡ以下は3着以内

■欧州の血

■6番より内

■札幌で1着経験

■GⅠ馬で人気

■1番人気(3・4・0・3)


予想

◎モーリス

○ヌーヴォレコルト

▲ヤマカツエース

☆ヒットザターゲット

△1ネオリアリズム

△2レインボーライン


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬単流し


合計7500円


寸評

本命はモーリス  ★★★★★☆☆

マイル界の絶対王者が中距離制圧に来た

血統的にはむしろ向くと思うし

洋芝も得意そう

毎年少頭数なんだが今年はフルゲート

エースドゥラメンテが抜けて中距離路線が手薄になって我こそはと思う陣営が多いのだろう

中でもモーリスは強い

このレースは実績重視、1番人気も強くまず3着以内は外さないと思う

外れた3頭は(07年マツリダゴッホ非GⅠ馬、13年ロゴタイプ(極悪馬場)、15年トーホウジャッカル(単発GⅠ馬))

モーリスはどの条件にも当てはまってない

よって勝つ



対抗はヌーヴォレコルト  ★★★★★☆☆

1番レースがしやすいのはこの馬かな

まずほとんどの神経をモーリスに注がれるのが確実なうえに

先行出来てこの枠

明らかに楽に行ける

米国遠征が控えている以上半端な仕上げではあるまい

自力、展開面考えると逆転の1番手はこの馬


単穴はヤマカツエース  ★★★☆☆☆☆

本当はこの馬から行きたかったがジンクスの数でこの番手になった

2000Mの実績があってそんなに評価されてない馬が良く来るレース

その筆頭はこの馬

前走宝塚記念も良く馬券になりますし

ジャイアントキリングもある


特注はヒットザターゲット  ★★★☆☆☆☆

この馬も地味に札幌巧者

前走宝塚記念ですし

面白い存在かなと

ただこの馬は内枠のが明らかにいいのでねそっこがどうかなと


穴はレインボーライン  ★★★☆☆☆☆

唯一の3歳馬

世代の重賞ホースでNHKマイル3着でダービー8着

決して悪くない馬だと思う

この世代が化物であるならモーリス以外なら勝てる可能性が大きい

54キロも魅力ですし

勝ちきっても驚けない


大穴はネオリアリズム  ★★☆☆☆☆☆

札幌巧者

洋芝得意のネオユニヴァース産駒

適正だけで実力をどこまでカバーできるかがカギ

大金星に期待


自信度A

  

2016年  北九州記念  展望

こんにちはJです。

今週は真夏の祭典札幌記念とサマースプリントの北九州記念

どちらもしっかり取りたいところ


まずは北九州記念

毎年頭数が少ないイメージがあるが今年も少ない

割には馬券が取れていないので今年こそはとは思う



ジンクス

■牝馬

■牡馬54キロ牝馬52キロ

■ダートリーディング種牡馬かサクラバクシンオー産駒

■前走1400M以下で1ケタ

■大系統ミスプロの血

■近2走で上がり3位以内

■距離短縮


予想

◎ベルカント

○プリンセスムーン

▲ベルルミエール

☆バクシンテイオー

△1ラヴァーズポイント

△2ジャストドゥイング


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬連流し


合計7500円



寸評

本命はベルカント  ★★★★☆☆☆

アイビスSDを連覇するくらいのスピード

相手関係を考えるとトップハンデ56キロも危惧でしかないように思う

重賞レベルと言えるのがベルカントしかおらず相手関係にも相当に恵まれている

このレースはそこそこのハンデの馬を狙うのが定石だが

今年に限っては力が1枚抜けていると判断

勝ってサマースプリントチャンピオンへ


対抗はプリンセスムーン  ★★★★☆☆☆

1000直のスペシャリストだが1200Mが弱いわけではない

前走で得意舞台で勝てなかったが勝ち馬が強かったし進路が無かった

要はこのレベルの馬でも2番手評価になる位のメンバーのレベル

十分にチャンスがある

更に言えばベルカントとはさらに斤量差がもらえた

逆転するなら今回


単穴はベルルミエール  ★★★★☆☆☆

この馬も何回か穴馬として買っているが来たことがほとんどない

要はクランモンタナ状態

クランモンタナは遂に来てくれたんで

この馬にも期待しています


特注はバクシンテイオー  ★★★★☆☆☆

これもメンバーが手薄が理由ですね

OP3着程度の馬でも買い目に入る位のメンバー

この馬はサクラバクシンオー産駒ってのもある

3着争いなら十分にチャンスはある


穴はラヴァーズポイント  ★★★☆☆☆☆

CBC賞でも来たしそれなりの力はあるのだろうが

ハンデ戦でこのメンバーなら

斤量が1キロ増えたが

メンバーは楽になったと思う

再度の馬券圏内、連対が見える


大穴はジャストドゥイング  ★★★☆☆☆☆

近年外枠の馬が有利になってきている北九州記念

今年の穴馬は外から選抜

それがどう出るか



自信度A

2016年  エルムS&関屋記念  レース回顧

こんにちはJです。

エルムS

1着  リッカルド

2着  クリノスターオー△2

3着  モンドクラッセ◎


馬券は・・・勝ち馬がいませんでした

リッカルド

これは驚きましたね

重賞初挑戦で勝てるほどダート界は甘くないと思ったが・・・

ベストの競馬をしたといえばしたんだけど

これは脱帽ですね


クリノスターオー

理想的な競馬が出来ましたね

2番手から1頭だけ交わす競馬

今回は2頭目がいただけ

相変わらず消しづらい馬


モンドクラッセ

ジョッキー変更もあって

難しい競馬だったと思う

手応え的には押し切ってもいい頃だったが

またも善戦

次こそは



関屋記念

1着  ヤングマンパワー◎

2着  ダノンリバティ▲

3着  マジックタイム☆


馬券は・・・見事全取りですね!!

これで今週もプラス

いい感じですね非常にヽ(≧∀≦)ノ


ヤングマンパワー

やはり勝ちましたね

相変わらず外が強い

去年適性を示していましたし

ここは順当勝ちですね

秋に向けて好発進


ダノンリバティ

やはりマイルは走る

これでもうダートに戻ることは無いでしょう

出来れば勝ってくれたら倍くらいついたのに(贅沢か)


マジックタイム

完全に直線だけの競馬

なんとか3着確保

強いですね

ただ勝ちきるには・・・

マイルCSで人気落ちなら面白いかも


2016年  関屋記念  展望

こんにちはJです。

昨年は3連複万馬券をゲットして相性のいいレース

今年もデカい馬券を取りたいところ


ジンクス

■重賞連対馬

■中5週以上か中京記念で5番人気以内で6着以下

■7・8枠

■4・5歳の牡馬

■重賞実績のある人気馬

■近3走でマイルで3着以内

■前走3角3番手以内の距離短縮

■芝1800MのOPか重賞で3着以内


予想

◎ヤングマンパワー

○ロサギガンティア

▲ダノンリバティ

☆マジックタイム

△1ラングレー

△2ピークトラム


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬連流し


合計7500円


寸評

本命はヤングマンパワー  ★★★★★★☆☆

昨年の3着馬

どんな競馬でもできる強い馬

展開に左右される点は否めないが

外有利の関屋記念なら存分に能力を発揮できる

決め手勝負になろうが先行出来ようが

有利なのはこの馬

古馬重賞をゲットする


対抗はロサギガンティア  ★★★★★☆☆☆

単純に能力だけならこの馬でしょう

ただ1400M巧者のイメージが強く

マイルだと・・・

それでも重賞2勝馬

GⅠで上位人気になる馬

ここはタイトル加算か


単穴はダノンリバティ  ★★★★★☆☆☆

決め手勝負になればこの馬も相当に強い

中京記念は最後猛然と追い込んだが届かず

今回も可能性は無くもないが

来る可能性も大いにある

元々は実力馬


特注はマジックタイム  ★★★★☆☆☆☆

無類の男好き?なのか分からないが

この馬牝馬同士だと負けて混合だと勝つという不思議な馬

今回は勝つ番だけどどうなりますかね


穴はラングレー  ★★★★☆☆☆☆

成績を出したマイルにいよいよ本格的に戻ってきた

ここ2走は1800Mまでならと思われていたが

やはりマイルがベスト

マイルで重賞級と闘うのは初めてだが

この馬は相当に強い

まだ半信半疑のこの状態で勝ってくれるとありがたい


大穴はピークトラム  ★★★★☆☆☆☆

完全に本格化しましたね

ここも当然買い目に入れます

不安は内枠のみ

能力でどこまでカバーできるかが勝負


自信度S

2016年  エルムS  展望

こんにちはJです。

今週は重賞が2つ

夏のダート戦エルムSとサマーマイル2戦目の関屋記念

どちらも割と得意なレースできっちり当てていきたいところ



ジンクス

■ダート1400M以下で連対か芝で3着以内

■休み明けではない前走4着以内

■4・5歳馬

■ダート中距離の上位種牡馬

■重賞連対馬

■札幌巧者(1勝以上)

■前走ダ1800M以上


予想

◎モンドクラッセ

○ロワジャルダン

▲ショウナンアポロン

☆ブライトライン

△1ジェベルムーサ

△2クリノスターオー


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬連流し

合計7500円


寸評

本命はモンドクラッセ  ★★★★★★☆

この馬クラスの壁に確実に当たっているけど

2回目は必ず結果を出している

今回で重賞は3回目そろそろ勝っていい頃

ダ1700は5戦5勝、札幌ダは3戦3勝

正にベストの舞台

不安はやはり鞍上だけ

このベストの条件で負けるようならこーせーは相当下手だと思う


対抗はロワジャルダン  ★★★★☆☆☆

近2走はパッとしてないが

元々実力はある

得意のダ1700でどこまでできるか

今年のフェブラリーSでも5着ですし

そろそろ重賞2勝目が欲しい


単穴はショウナンアポロン  ★★★★☆☆☆

展開を握るのはこの馬

レベル的には前頭筆頭レベルのこの馬

小結が勢ぞろいしたこのメンバーでどれだけの競馬ができるか

こちらも重賞2勝目を虎視眈眈


特注はブライトライン  ★★★☆☆☆☆

距離を縮めすぎて1400M巧者になってしまったのが不安ではあるが

3年前は3着ですし

能力的には合う

常に安定した走りを見せるのでここも大崩れは無いと思う


穴はジェベルムーサ  ★★★☆☆☆☆

昨年の勝ち馬

ほぼ1年の休み明けだった前走はやむなし

叩き2走目の今回は大幅に前進しているはず

こちらも重賞2勝目を取って関脇へ上がりたい


大穴はクリノスターオー  ★★★☆☆☆☆

レベル関脇

このメンバー相手でも誇れる実績を持つ

先行争いも2・3番手で十分ですし力勝負濃厚となりそう

いつも人気上に走る馬

ここは要注意


自信度A

2016年  小倉記念&レパードS  レース回顧

こんにちはJです。

小倉記念

1着  クランモンタナ△2

2着  ベルーフ

3着  エキストラエンド


馬券は・・・クランモンタナは来てくれたが・・・


クランモンタナ

ようやく馬券になってくれてしかも勝ってくれた

それだけに馬券を取れなかったのは悔しい

完璧な競馬だった

勝負所で手応えがすごく悪かったが

勝ちきった

今度は馬券も取りたい


ベルーフ

妙味を考えてクランモンタナを取って切った馬

止む無し

来年に期待


エキストラエンド

うーん買えないな

完全にマイルの馬だと思っているからね


レパードS

1着  グレンツェント○

2着  ケイティブレイブ◎

3着  レガーロ


馬券は・・・ゴミみたいな馬連だけでした。ここは大きい馬券は厳しいレースなんで


グレンツェント

出世レースをゲットしましたね

強い競馬でした

ケイティブレイブを目標にしっかり伸びてきた

秋には更なる飛躍を


ケイティブレイブ

結果負けてしまっただけ

この馬も強い競馬をした

勝ち馬が強かった

この馬も次は脅威


レガーロ

ジンクス1つの馬

買えない

お陰で主軸馬券は外れちゃいました



2016年  レパードS  展望

こんにちはJです。

いま日本で最も堅い重賞の1つがレパードS

新設されてから7年で1番人気がすべて馬券圏内という記録を持っている

今年も更新が濃厚か?


ジンクス

■1番人気(5・0・2・0)

■ダ1800以上で先行経験

■逃げ先行馬

■ダートリーディング上位種牡馬

■前走、1000万で古馬を破るかJDDで5着以内かその他1着

■ウチパクか柴田善

■ダート連対率100%


予想

◎ケイティブレイブ

○グレンツェント

▲ピットボス

☆ネクストムーブ

△1ラテールプロミーズ

△2マイネルバサラ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬連流し

合計7500円

ここは取り紙は覚悟の上ですね


寸評

本命はケイティブレイブ  ★★★★☆☆☆

1番人気、前走JDD、先行馬と

過去の好走条件をたっぷり持つこの馬

まず凡走は考えづらい

更に言えば毎年出てくる1000万勝ちが1頭もいないことも勝負付けが終わっている感が強い

強いて言うなら左回りが微妙なことくらい

それでも3着は外さないと思う


対抗はグレンツェント  ★★★☆☆☆☆

本命馬との能力差は無い

あるのは1番人気の恩恵と展開

もし射程圏に入る位置で競馬が出来れば逆転も十分にある

この馬スタートが悪いのでそこだけかな

世代の中では小結レベルなんで勝って関脇へ上がりたいところ


単穴はピットボス  ★★★☆☆☆☆

前走も穴馬として期待していた馬

結果4着でしたが良く頑張ってくれました

今回は3番手評価

流石にユニコーンSの上位2頭がいなければ馬券圏内はある

本命馬との追い比べでどこまで?


特注はネクストムーブ  ★★★☆☆☆☆

恐らく逃げるのはこの馬

いい枠引きましたし頭さえ叩ければチャンスはかなり広がる

デムーロ人気がありますが

善戦でなく1発ならこの馬


穴はラテールプロミーズ  ★★★☆☆☆☆

ブービー人気(笑)

前走の大敗で人気落ちかな

でもこの馬の半兄はこのレース2着のクライスマイル

血統的には走れておかしくは無い

人気が無いなら買い目に入れるまで


大穴はマイネルバサラ  ★★☆☆☆☆☆

条件時とは言え現横綱のキョウエイギアに勝ってますし

戦ってきた相手も皆関脇以上

このメンバーなら楽に3着以内候補


自信度S

2016年  小倉記念  展望

こんにちはJです。

先週はがっつり儲けさせてもらいました

今週もそうありたいところ

まずはサマー2000シリーズの折り返し小倉記念

自身は3年連続的中してまして相性がいいです

今年は少頭数だが難解でした


ジンクス

■重賞3着以内

■順調に使われている

■近2走で上がり3位以内

■グレイゾブリンの血

■前走、七夕賞1ケタか新潟大賞典(着不問)か春のGⅠ組

■近2走で芝2200以上で上がり3位以内

■小倉巧者

■57キロの4・5歳馬(出てくれば100%3着以内)


予想

◎ダコール

○サトノラーゼン

▲マーティンボロ

☆プランスペスカ

△1アングライフェン

△2クランモンタナ


買い目

3連単1頭軸マルチ

上位5頭の3連複ボックス

馬連流し


合計7500円

寸評

本命はダコール  ★★★★★☆☆☆

正直なところ相手が弱すぎる

8歳で58キロで1番人気候補なんて消し候補以外の何物でもないが

メンバーを見渡せば・・・

この馬が1番人気の呪縛を解放してくれるかもしれないですね

このメンバーで馬券に来ないようじゃ話にならない位弱い相手

大掛けされて頭は無くなっても3着は外すまい


対抗はサトノラーゼン  ★★★☆☆☆☆☆

100%のジンクスを持っているので対抗まで押し上げました

昨年の秋以降はボロボロの成績

ダービー2着馬がこんなローカル重賞に出ているようでは・・・・

このメンバーだったら好走確率は上がっている

いい時の出来に戻っていればGⅠ戦線で戦うレベルの馬

復活を期待する


単穴はマーティンボロ  ★★★★☆☆☆☆

この馬も能力は高いが近走不振

それでも徐々に良くなっているのでそろそろ馬券圏内もと思っていたら

相手が弱いので・・・チャンスが膨らんだ

もしかしたら重賞2勝目も


特注はプランスペスカ  ★★★★☆☆☆☆

この馬の人気がどんなかなと思ったがやはり人気になってしまった

正直、フロック視されていると思ったが、このメンバーだとね・・・

人気になってしまったものは仕方ない

鳴尾記念3着は伊達ではないことを証明してもらいましょう


穴はアングライフェン  ★★★☆☆☆☆☆

現状、重賞の壁に当たっている

今回はメンバーが弱いのでチャンスあり

地味に出世レースとなっているマレーシアCを勝ってきた

この舞台でどこまで?


大穴はクランモンタナ  ★★★☆☆☆☆☆

個人的に良く穴馬として買っているイメージがありますが

来たことが無い(笑)

それでもいつか大穴を開けてくれると信じてますので

今回は再三言ってますがメンバーが弱い

今回も激走に期待


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード