マイラーズC&フローラS  レース回顧

こんばんはJです。


マイラーズC

1着  レッドアリオン

2着  サンライズメジャー▲

3着  フィエロ○

17着  テイエムタイホー◎


馬券は・・・勝ち馬を買えずに終わった


レッドアリオン

ついに重賞制覇

ここで勝つとは思わなかった

速い流れで上手く番手で競馬しての快勝

これで権利で安田記念へ

本番でも要注目


サンライズメジャー

惜しい競馬だった

この馬も強いですね

開幕週も向いた

本番は賞金的に微妙だけど

出れれば面白い穴馬になりそう


フィエロ

またしても重賞が取れなかったですね

本番では巻き返し必至

人気でも逆らえない


テイエムタイホー

予想外な惨敗ですね

相手強化で負けたのか高速馬場自体が合わないのか

どちらともっぽい

難しい



フローラS

1着  シングウィズジョイ○

2着  ディアマイダーリン◎

3着  マキシマムドパリ△2


馬券は・・・馬単と3連複ゲットだが取って損ですね

今週も的中こそしたがマイナス

GⅠが始まって調子が悪いですね


シングウィズジョイ

ディアマイダーリンをずっと閉じ込めた完璧な騎乗

展開がかなり向いたのも事実

本番では穴馬の1頭だろう

ディアマイダーリン

まともに出ていれば突き抜けたはず

本番ではしっかり巻き返したい


マキシマムドパリ

上位2頭には差をつけられたがよく頑張った

本番では確実に消しだけど

いつかまた買うだろうな



スポンサーサイト

フローラS  展望

こんにちはJです。

東ではオークストライアルのフローラS

桜花賞があんな結末になって大混戦状態

勝ち方によっては1番人気もあり得る

果たして?


ジンクス

■近2走で3角5番手以内

■1800M以上での勝ち鞍

■凱淀血統

■6番より内

■フラワーC6着以内かミモザ賞4着以内か前走未勝利勝ち

■距離短縮

■前走上がり2位以内

予想

◎ディアマイダーリン

○シングウィズジョイ

▲フロットアレー

☆ナガラフラワー

△1ロックキャンディ

△2マキシマムドパリ

△3リアンドジュエリー

買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  ディアマイダーリン  シングウィズジョイ  フロットアレー

2着  リアンドジュエリーを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着  ディアマイダーリン

2着  シングウィズジョイ  フロットアレー  ナガラフラワー

3着  ディアマイダーリンを除く印の馬


合計6500円


寸評

本命はディアマイダーリン  ★★★★☆☆☆

フラワーC3着からの参戦

毎年馬券圏内に来るフラワーC上位馬

今回もその確率は高そうだ

新馬戦以外はすべて馬券に絡んでますし

安定感も抜群

父ハーツクライで距離延長も歓迎

勝ってオークスへ


対抗はシングウィズジョイ  ★★★★☆☆☆

この馬はそれなりの相手と戦ってきた

ここでは実績上位ですし実力も上

血統的にも距離延長は歓迎だろう

東京では2度走って2回とも4着以下だが成長した今なら

克服できる


単穴はフロットアレー  ★★★★☆☆☆

ミモザ賞2着からの参戦

この条件も相性がいい

東京得意のディープ産ならここは勝ちきってもいい


特注はナガラフラワー  ★★★★☆☆☆

単純にエルフィンSを評価するならこの馬が一番強い

桜花賞2着馬のクルミナルに迫った脚は本物

不利な外枠になってしまったのは残念だが

実力でどこまで?


連下はロックキャンディ  ★★★★☆☆☆

こちらはミモザ賞3着から

パワーは相当に高いだろうが切れ味はどうかな

父がハーツクライなんで距離延長自体は歓迎だろうが

内枠でどこまで?


穴はマキシマムドパリ  ★★★☆☆☆☆

この馬もポテンシャルは高そう

キンカメ*サンデーとい黄金血統で

内枠を利してどこまで?


大穴はリアンドジュエリー  ★★★☆☆☆☆

ミモザ賞の勝ち馬

2000Mで2勝しているのは大きい経験ですし

強いとは思うけど

父クロフネで東京2000は・・・

と思ってしまう


それでも3歳牝馬限定ならごまかしがきくかな


自信度B

マイラーズC  展望

こんにちはJです。

昨日は散々な結果でした

今日は当てたいですね

有力馬の回避でだいぶ混戦になった

本来の穴馬レベルが有力馬になるくらいに

1着馬に優先出走権が与えられるので激戦必至


ジンクス

■重賞ホース

■近2走で4角5番手以内

■逃げ先行馬

■2000M以上で先行経験

■GⅠ連対馬

■内枠

■中山記念好走

■ディープ産


予想

◎テイエムタイホー

○フィエロ

▲サンライズメジャー

☆ヒストリカル

△1ディアデラマドレ

△2エキストラエンド

△3マイネルホウオウ


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 テイエムタイホー  フィエロ  サンライズメジャー

2着  マイネルホウオウを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着  テイエムタイホー

2着  フィエロ  サンライズメジャー  ヒストリカル

3着  テイエムタイホーを除く印の馬


合計6500円

寸評

本命はテイエムタイホー  ★★★☆☆☆☆

現在2連勝中で絶好調

内枠の先行馬で開幕週でしかも京都

この条件が揃っていて本命に置かないのはイミフ

これだけ絶好の条件が揃えば一気の相手強化もそんなに怖くない

一番大きいのは常に目を光らせる存在になっていただろうグランデッツァの回避だろう

それがいなければ差しタイプの有力馬など怖くない

3連勝で安田記念へ


対抗はフィエロ  ★★★☆☆☆☆

この馬もベストの条件

特に昨年のマイルCSでは勝ちに等しい2着

実力はこのメンバーで№1

楽に勝ちきれる実力がある

怖いのは本命馬を捕えきれずパターンのみ

こちらも重賞初制覇と行きたい


単穴はサンライズメジャー  ★★★☆☆☆☆

こちらも割とベストの条件

マイルCSでは穴人気していただろう馬

それが回避でここまで伸びた

内枠ですし経済コースを通れれば馬券圏内はある

本命馬たれてフィエロより先に抜け出せれば勝てる


特注はヒストリカル  ★★★☆☆☆☆

ポテンシャルの高さは№1

兄カンパニーと違って3歳で重賞を勝っている馬だが

恐らくこれからもっと強くなると思う

ベストは1800だけどそんなこと言っているようではGⅠ馬にはなれない

ここを勝って安田記念へ


連下はディアデラマドレ  ★★☆☆☆☆☆

果敢に牡馬にぶつけてきましたね

恐らくラキシスが勝ったことが陣営を強気にさせている

牝馬相手に完全上位でも

ベストは2000Mだからな

それに脚質的にも厳しいがポテンシャルでどこまで?


穴はエキストラエンド  ★★☆☆☆☆☆

この馬も京都のマイルは得意

コースレコードだった昨年の3着馬

開幕週も問題はない

勝ちきるのは難しいだろうが2・3着なら十分可能


大穴はマイネルホウオウ  ★★☆☆☆☆☆

2年前のNHKマイルの勝ち馬ですね

ダービー以降の離脱で今回が復帰3戦目

そろそろ馬券に絡んでもいい頃

相手もそれなりに強いので爆穴状態

内でじっと貯めて無欲のイン突いて3着が個人的にはベスト


自信度C

福島牝馬S  展望

こんにちはJです。

今週はGⅠはお休みですが

重賞が3つと多いのでしっかり当てていきたいところ

まずは土曜日のメイン福島牝馬S

Vマイルへの最終便果たしでどの馬が名乗りを上げるか


ジンクス

■4・5歳馬

■重賞連対馬

■前走上がり3位以内

■中山牝馬Sで1秒以内

■4・5枠

■福島で連対経験

■中山牝馬S2~9着


予想

◎オメガハートロック

○マイネグレヴィル

▲グレイスフラワー

☆パワースポット

△1ブランネージュ

△2ケイティバローズ

△3リラヴァティ


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  オメガハートロック  マイネグレヴィル  グレイスフラワー

2着  リラヴァティを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はオメガハートロック  ★★★★★☆☆

相性のいい中山牝馬S組

中でもポテンシャルの高さは№1と言ってもいい素材

無敗でフェアリーSを勝った時はハープスターのライバルとも目されていただけに

素質は相当なもの

怪我で春を棒に振ったが秋に復帰していきなりGⅠ連戦はきつかっただろう

ここは相手も弱くなるしチャンス大と踏む


対抗はマイネグレヴィル  ★★★★★☆☆

こちらも本命馬とほとんど同じ理由だが

好きな馬という差でこちらを対抗に

1800Mが得意でキャリアの好走のほとんどがそう

調教が糞だったが実戦でどこまで?


単穴はグレイスフラワー  ★★★★☆☆☆

実力的にはGⅢでも戦えるはずの馬

このレースは中山牝馬Sでチョイ負け位が激熱

突き抜けても何ら不思議ではない


特注はパワースポット  ★★★★☆☆☆

実績的にはこの馬が1番強いかな

OPに上がってから重賞3連戦ですべて5着以内ですし

基本的には末脚を生かす馬なので小回りの福島はどうか?

流れてくれれば突き抜ける可能性大


連下はブランネージュ  ★★★☆☆☆☆

この馬も実績上位

オークス5着、秋華賞4着の実力からは物足りない中山牝馬S

ここは前走よりもワンランク落ちるメンバー

好走を期待


穴はケイティバローズ  ★★★☆☆☆☆

こちらは中山牝馬S4着

チョイ負けの典型

メンバー的にはOPでもいいレベルで十分に通用する


大穴はリラヴァティ  ★★☆☆☆☆☆

昨年のクラシックでもそこそこ善戦した馬

ハープスター、ヌーヴォレコルトの2強は強かったが

トライアルでなら好勝負してきた

トライアルのゼンノロブロイ産駒

ここは狙い目


自信度B

皐月賞  レース回顧

こんにちはJです。

皐月賞

1着  ドゥラメンテ△2

2着  リアルスティール○

3着  キタサンブラック▲

4着  ブライトエンブレム△3

5着  クラリティスカイ

6着  サトノクラウン◎


馬券は・・・3連複のみの的中!

取って損ですね

まあ今回に限っては覚悟はしていた

これで2週連続のマイナスですね


ドゥラメンテ

やはり化け物でしたね

強い

これでダービーは1本被りだろうな

負ける姿が想像しにくい

あれだけ外に寄れても勝つんだから

広くて直線の長いダービーなら負けないでしょう


リアルスティール

勝ちパターンに持って行ったが

勝ち馬が強すぎた

ベストの競馬をして互角だったのに

相手はさらにロスしても負けてしまった

ダービーでの巻き返しに期待


キタサンブラック

今回はフロックでもなんでもない

流れた流れで番手で競馬して3着に粘った

この馬も強い

ダービーでも恐らく人気はない(たぶん5番人気くらいか)

また穴を開けるかも


ブライトエンブレム

惜しかったですね

こちらが3着ならもう少しついたんだけどな残念

しっかり伸びてきますね

ダービーはチャンス大と言いたいが

勝ち馬は強い

穴候補ですね


クラリティスカイ

まさかの逃げでレースを作った

それでも5着ですし

侮れない存在

恐らく次はNHKマイルかな


サトノクラウン

出負けがすべて

まともに出ていれば勝っていた可能性もある

こちらもダービーでの巻き返しに期待

人気は恐らく4番人気くらいになるだろう



皐月賞  展望

こんにちはJです。

今週は皐月賞

高いレベルで混戦

果たして誰が頂点に立つのか

ジンクス

■前走4着以内

■前走トライアル5着以内

■重賞で3着以内が2回以上

■中山、阪神の2000Mで実績

■前々走1着

■好位の競馬ができる人気馬

■凱淀血統


予想

◎サトノクラウン

○リアルスティール

▲キタサンブラック

☆ダノンプラチナ

△1ベルーフ

△2ドゥラメンテ

△3ブライトエンブレム


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 サトノクラウン  リアルスティール  キタサンブラック

2着 ブライトエンブレムを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 サトノクラウン  リアルスティール  キタサンブラック

2着 上記+ダノンプラチナ  ベルーフ

3着 印の馬


応援馬券ミュゼエイリアン


合計11200円


寸評

本命はサトノクラウン  ★★★★★☆☆

3戦無敗

全て完勝

鞍上もルメールを配置

死角らしい死角は無い

不安は今までのサトノが人気先行型だということくらい

この馬は今まで1番人気になったことはないにも拘らず3連勝してきた

ここでサトノが戴冠する


対抗はリアルスティール  ★★★★★☆☆

こちらは史上初めて1戦1勝で共同通信杯を勝った

前走はトライアル仕様の上にペースも遅かった

まさに負けて強し

その結果が現在1番人気

福永も初めての皐月賞制覇をと意気込んでいるはず

ただ個人的にはどうしてもネオユニヴァースとエイシンチャンプのイメージがあるので

捨てられたサトノを上に取りました


単穴はキタサンブラック  ★★★★☆☆☆

こちらも無敗馬ですね、こちらは全て人気薄

好位で競馬できますし有力馬の中では一番最初に動くはずで展開も向く

こちらも無敗馬だ~という実況が聞けそうだ

サブちゃん初めてのGⅠ制覇へ


特注はダノンプラチナ  ★★★★★☆☆

昨年の2歳チャンピオン

実力はかなり高い

大外が当たってしまったので

最後方位まで下げて直線勝負だろう

前が流れれば十分チャンスはある


連下はベルーフ  ★★★★☆☆☆

同舞台の京成杯の勝ち馬

前哨戦負けたことで人気が落ちる典型的なパターン

そもそも京成杯の勝ち馬は大概人気が無い

毎年穴を開ける典型パターンは人気薄の重賞馬

特に多いのが京成杯

上手く2着になってくれれば配当が上がる


穴はドゥラメンテ  ★★★☆☆☆☆

賞金上位馬に回避が相次いで出走可能に

共同通信杯からの参戦になるが

そこでのパフォーマンスはすごかった

最高の競馬をして1着のリアルスティールに対して最悪の競馬をして僅差の2着

どう考えてもこちらのが実力は上

だだ元々は出走ラインギリギリだった馬で本来はトライアルからダービーへだったはず

東京しか使われてないのがいい証拠、馬券的には困るが圧勝してもいい素材


大穴はブライトエンブレム  ★★★☆☆☆☆

弥生賞ではサトノクラウンの2着だがスムーズならもう少し迫れただろう

元々クラシック候補生と早い段階で呼ばれていた馬で朝日杯では本命にしました

今回も7番手ですが馬券に入れます

内が空けばインからの強襲でどこまで迫れるか


自信度A

アンタレスS&中山GJ  レース回顧

こんばんはJです。

アンタレスS

1着  クリノスターオー

2着  アジアエクスプレス◎

3着 ナムラビクター△3


馬券は・・・勝ち馬を買えずにハズレ

正直、ここは当てたかった

明日の皐月賞はよほどの荒れ方をしない限りトントンが精いっぱいだろうから


クリノスターオー

これで重賞3勝目

この馬は先行できた時は本当に強い

このメンバーでは厳しいと思ったんだけどな

次はGⅠ取りでしょう


アジアエクスプレス

このメンバー相手にも互角以上の立ち回り

今日の競馬がベスト

今回は勝ちを譲ったが次こそは

何にせよ早くGⅠローテを確立させたい


ナムラビクター

流石に安定感がありますね

前走の敗戦がイミフだが

次は平安Sでしょう

今回のメンバーとの再戦となりそう



中山GJ

1着 アップトゥデイト△1

2着 ソンブレロ△3

3着 サンレイデューク▲

4着 シャイニーブラック☆

5着 アポロマーベリック◎


馬券は・・・3連複をゲット!

とはいえトントン

アンタレスSの分まるまるマイナス

明日の皐月賞に賭けることになった

とりあえず的中の連続記録は伸ばしたが

1・2番人気が飛んでこの配当の安さはびっくりした



アップトゥデイト

展開も向いたが超強かった

ペースにも恵まれたがレコード勝ち

この走りを常にできるなら新たな時代か


ソンブレロ

勝ち馬に完膚無きに叩きのめされた

次はどんなはしりか

中山グランドジャンプ  展望

こんにちはJです。

予想以上に仕事が早く終わったので

予想をアップしたいと思います


ジンクス

■前走上がり3位以内

■中山の障害で勝ち鞍

■重賞ホース

■2番人気(3・3・2・0)

■阪神SJで1・2番人気

■ペガサスJで負けた馬

■前走OP勝ち


予想

◎アポロマーベリック

○レッドキングダム

▲サンレイデューク

☆シャイニーブラック

△1アップトゥデイト

△2テンジンキヨモリ

△3ソンブレロ


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着  アポロマーベリック  レッドキングダム  サンレイデューク

2着  ソンブレロを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 アポロマーベリック

2着 レッドキングダム  サンレイデューク  シャイニーブラック

3着 アポロマーベリックを除く印の馬


合計6500円


寸評

本命はアポロマーベリック  ★★★★★☆☆

昨年の勝ち馬

それ以降は勝っていないが

このレースは適正が最も大事と言ってもいいレース

完全にレッドキングダムに主役は奪われたが

実力は疑いない

しかも2番人気馬の強さは異常

勝って連覇を狙う


対抗はレッドキングダム  ★★★★☆☆☆

昨年の暮れのチャンピオン

そこからOPをそっかり勝ってここへ

連覇へ死角はない


単穴はサンレイデューク  ★★★☆☆☆☆

確実に力をつけてきた馬

昨年のGⅠでは3着ですし

ワンチャンスはある


特注はシャイニーブラック  ★★☆☆☆☆☆

こちらもチャンスはある

3着争いになるだろうがそこの圏内なら


連下はアップトゥデイト  ★★☆☆☆☆☆

昨年の秋に障害入り

以降トントン拍子で来たが

重賞で足踏み

流石にGⅠの舞台では?

と思うが3着なら


穴はテンジンキヨモリ  ★★☆☆☆☆☆

血統的に面白い

グラスワンダー*スペシャルウィークという98年を知っている世代なら夢の配合

中山でも勝ってますし3着ならチャンスはある


大穴はソンブレロ  ★☆☆☆☆☆☆

こちらも障害の次世代を担う馬

血統的にはスタミナありますし

チャンスはある


自信度S

アンタレスS  展望

こんばんはJです。

明日も仕事で遅くなりそうなので金曜夜に

今週は重賞3つ皐月賞と障害GⅠとアンタレスS

毎回言ってますがすべて当てていきましょう


まずは土曜日アンタレスS

京都から阪神に代わって今年で4回目

昨年ようやく的中させて今年は連覇がかかる

果たして?


ジンクス

■前走3着以内

■重賞連対馬

■前走上がり3位以内

■前走、マーチS1ケタか名古屋大賞典4着以内か準OP、OP勝ち

■父か母父に長距離GⅠで実績

■前走3角2番手以内

■前走先行して惜敗


予想

◎アジアエクスプレス

○イッシンドウタイ

▲マルカプレジオ

☆ダノンバトゥーラ

△1ローマンレジェンド

△2アスカノロマン

△3ナムラビクター


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 アジアエクスプレス  イッシンドウタイ  マルカプレジオ

2着 ナムラビクターを除く印の馬

3連単フォーメーション

1着 アジアエクスプレス

2着 イッシンドウタイ  マルカプレジオ  ダノンバトゥーラ

3着 アジアエクスプレスを除く印の馬


合計6500円


寸評

本命はアジアエクスプレス  ★★★★★★☆

いずれダートの王者になるべき存在の馬で

そのポテンシャルは底をしれない馬のはずで

ここは通過点としたいレベルの馬

相手はかなり揃ったがここでどれだけの競馬をするかで将来が決まるといって良いレベル

不安は内枠に弱いということかな

スプリングS位でしょう

勝って新時代の幕開けへ


対抗はイッシンドウタイ  ★★★★★☆☆

このレースと相性のいいマーチSの敗者

阪神に代わってからは初年度だけだが

そろそろ絡む頃

マーチSでもお世話になったが今回もお世話になりたい

無欲の追い込みをもう一度


単穴はマルカプレジオ  ★★★★☆☆☆

ダート界のOP大将

いつ覚醒してもおかしくはない

この豪華メンバーでも気後れはない

勝って重賞ホースへ


特注はダノンバトゥーラ  ★★★★☆☆☆

こちらも相性のいい準OP勝ち

キンカメ*フジキセキという血統からダート向きなのは明らか

母はグレイスティアラだし

一気に突き抜けても


連下はローマンレジェンド  ★★★☆☆☆☆

実力、実績はメンバー1位と言っていい

昨年暮れからのGⅠ3連戦ですべて5着以内という安定感

メンバーは揃ったが圧勝しても驚けない

このレース自体は若い馬に有利なのとフェブラリーから来た馬は成績はあまりよくない

そこが不安要素だが


穴はアスカノロマン  ★★★☆☆☆☆

この馬も次世代の担う馬

今回が試金石

前走でクリソライトにコテンパンにされたが

それも経験

ここもチャレンジャーでどこまで?


大穴はナムラビクター  ★★☆☆☆☆☆

昨年の勝ち馬がこの番手は失礼だが

ジンクスが少ないので致し方なし

正直、昨年のチャンピオンズCを考えれば

ここは勝つべきレース

馬券的には残念になるが勝っても全く驚かない


自信度B

桜花賞  レース回顧

こんばんはJです。

桜花賞

1着 レッツゴードンキ☆

2着 クルミナル

3着 コンテッサトゥーレ

4着 クイーンズリング△1

5着 ノットフォーマル

10着 ココロノアイ◎


馬券は・・・全く話にならなかったですね

これは厳しいですね

久々のマイナス収支ですね

ここで小休止ですかね



レッツゴードンキ

流石に実力馬ですね

前で競馬をして桜花賞を制覇したのはダイワスカーレットとアパパネの2頭のみ(どちらも名牝)

オークスも舐められるようなら(ありがたい)

今度はマークが厳しくなるのでどこまで


クルミナル

やはりポテンシャルはGⅠ級ですね

オークスでも人気だろうが有力馬でしょう

昨年のワンアンドオンリー見たいですかね


コンテッサトゥーレ

こちらもディープ産

5連覇は出来なかったが2・3着をキープ

更に不利な内枠での好走

今年は例外だろうが


クイーンズリング

無敗馬である程度の結果を出したのはこの馬

どんどん減り続ける馬体重は厳しい

オークスでも上位人気だろうが


ノットフォーマル

展開が向いて5着に好走

超スローペースで逃げ残り

この馬も内枠

今年の桜花賞は特殊


ココロノアイ

いいとこなしで終わってしまいましたね

展開も向かなかったし特殊だ

オークスで巻き返したい


桜花賞  展望

こんにちはJです。

ひょっとしたら伝説の桜花賞となるかもしれない無敗馬3頭の対決

こんな桜花賞は見たことが無い

人気で決まったら取って損が確定だが楽しめそうだ


ジンクス

■OP以上のマイル戦で3着以内

■34・5以上の決め手で好走

■7・8枠

■前走1着

■前走、チューリップ賞1ケタかクイーンC&エルフィンS1着

■1800M以上を経験(好走)

■芝連対率100%


予想

◎ココロノアイ

○キャットコイン

▲ルージュバック

☆レッツゴードンキ

△1クイーンズリング

△2アンドリエッテ

△3テンダリーヴォイス


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 ココロノアイ キャットコイン ルージュバック

2着 テンダリーヴォイスを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 ココロノアイ キャットコイン ルージュバック

2着 上記+レッツゴードンキ クイーンズリング

3着 印の馬


応援馬券ノットフォーマル各100円


合計11200円

寸評

本命はココロノアイ  ★★★★★★☆

昨年の阪神JFの3着馬でチューリップ賞の勝ち馬

どう捻っても凡走は考えられない

同舞台でこれだけ走っていて負ける姿があまり湧かない

有利な外枠も引けましたし不安材料は全くない

負けるとしたら化け物にやられるくらい(その場合は生まれた時代を呪うしかない)

堂々と1冠目を


対抗はキャットコイン  ★★★★★☆☆

こちらはクイーンCを勝って無傷の3連勝

その内容は出遅れ2回と不利1回

この内容で3連勝なんで強いです

単勝6番人気なんて美味しすぎる

ちょっと前まではクイーンCからの直行馬はかなりの信頼度だった

3戦全てマイルで勝ってますし適性では抜けている


単穴はルージュバック  ★★★★☆☆☆

3戦全てで牡馬を蹴散らした怪物候補(いやもう候補じゃないか(笑)

圧倒的な1番人気は当然だけど

強いのは十分わかっているが

上2頭に比べて死角が多い

まずは初めてのマイル戦過去の桜花賞でマイル未経験で馬券になったのは08年ソーマジックの1頭のみ

次に多頭数の経験がない(ここ結構重要)

後はきさらぎ賞を勝ったけど負かした馬が次走で大敗している点が非常に気になる

それでも能力で押し切れる可能性のが大きいと思うが


特注はレッツゴードンキ  ★★★★☆☆☆

こちらは阪神JFで2着、チューリップ賞で3着という実績

デビュー以来すべて馬券になっている安定ぶりで

特に前走は先行するはずが逃げてそれでも3着に粘った

能力は高い

ただ枠が厳しい

阪神改修後で内枠で馬券になったのは1回目のカタマチボタンのみで

それ以外はすべて全滅

2頭目の馬券圏内になるか注目


連下はクイーンズリング  ★★★☆☆☆☆

こちらは3頭目の無敗馬

前走は大幅なマイナス体重でも勝ちきった能力の高さは恐ろしい

相手に恵まれたのは否めないが

それでも立派な3連勝

Fレヴュー組は基本的に来ないがこのクラスの馬となると可能性は高くなる

流石に勝ちきるイメージはあまりないが3着までなら十分チャンス


穴はアンドリエッテ  ★★★☆☆☆☆

チューリップ賞2着で権利取り(あの時はお世話になった馬)

今回もと思ったが人気(笑)

流石にディープ産でチューリップ賞2着は軽視されないですね(それでも人気し過ぎだわ

ディープ産がデビューして以来4連覇中で今年もディープとなるかどうかだが

途切れるなら今年しかない

勝たれたら3連複しか当たらないがそれもやむなし


大穴はテンダリーヴォイス  ★★★☆☆☆☆

正直、例年なら消すアネモネS組ですけど

今年の場合、外枠、ディープ産、福永と桜花賞で穴出しそうな雰囲気がプンプンする

中団より前で競馬して先行馬を交わすだけという競馬になると思うけど

そこからいい脚を使えれば3着残りはもしかしたらある可能性がある

8-15-14でも2万ですねプラスです

頑張って欲しいですね


自信度S

阪神牝馬S&NZT  レース回顧

こんばんはJです。


阪神牝馬S

1着 カフェブリリアント◎

2着 ベルルミエール

3着 ウリウリ△1


馬券は・・・本命馬は堂々と勝ったが、2着馬は完全無視

ここは外れてしまった


カフェブリリアント

見事3連勝で重賞制覇

これで6年連続で前走非重賞組が勝った

内容も前残りの展開を利して勝った

これで堂々とVマイルへ

恐らく本番でも5番人気くらいだろう

連勝もある


ベルルミエール

好位からしっかり伸びてきた

勝ち馬には屈したものの

自分の競馬は出来た

本番では出走が微妙だが

出れれば面白い


ウリウリ

やはりマイル以下は信頼度が高いですね

今回も馬券圏内

直線向いた時には大勢が決していた

こちらもVマイルの穴馬候補


NZT

1着 ヤマカツエース○

2着 グランシルク☆

3着 アルマワイオリ▲


馬券は・・・見事馬単、3連複両取り!

流石に桜花賞を待たずにプラスは難しかったが

ほぼトントンに

後は桜花賞次第


ヤマカツエース

予想通り馬場の真ん中から突き抜けた

これでNHKマイルの優先出走権をゲット

本番では恐らく2番人気

楽しみな存在


グランシルク

やはり当舞台を2連勝しただけはある

あれだけ出遅れときながらしっかり2着に入る

古馬に中山マイルのレースが少ないことが残念なくらいベストな条件


アルマワイオリ

やはり世代の短距離の大関は伊達ではない

本番でも恐らくは3~6人気

本番での巻き返しを狙う


NZT  展望

こんばんはJです。

東では3歳のマイル重賞

12年に3連複と3連単を的中させただけで基本的に相性が悪いレース

その時の勝ち馬が好きな馬のカレンブラックヒル

今年も好きな馬のマテンロウハピネスが出るが果たして?


ジンクス

■前走5着以内

■マイル以下で底を見せていない(重賞以外で2度の凡走)

■前走上がり5位以内

■内枠

■芝1800M以上でOP以上のレースで5着以内

■産駒にダートGⅠ馬

■トライアル4・5着馬(特にスプリングS)


予想

◎マテンロウハピネス(好きな馬 30位)

○ヤマカツエース

▲アルマワイオリ

☆グランシルク

△1ネオルミエール

△2ヤングマンパワー

△3コスモナインボール


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 マテンロウハピネス ヤマカツエース アルマワイオリ

2着 コスモナインボールを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 マテンロウハピネス

2着 ヤマカツエース アルマワイオリ グランシルク

3着 マテンロウハピネス」を除く印の馬


合計6500円

寸評

本命はマテンロウハピネス  ★★★★☆☆☆

次世代のマイル王候補

1戦1勝の身で重賞3着

自己条件を着差こそ僅かだが勝ちきった

抽選対象で突破して更に内枠を引き当てる運の強さ

これはもう勝ってNHKマイルへ向かうしかない

恐らく1番人気は皐月で負けて出てくるであろうダノンプラチナ

そのライバルとして立ちはだかるためにも勝ちたい


対抗はヤマカツエース  ★★★★☆☆☆

ハイペースの割に前が止まらなかったファルコンSの3着馬

それを4角11番手から伸びてきた

ここでも上位の馬ともアーリントンCで戦っているので格負けはない

マテンロウハピネス以外の有力馬が外に行ったので

かなり有利になった

恐らく今回もじっくり貯める

馬場の真ん中から突き抜ける


単穴はアルマワイオリ  ★★★☆☆☆☆

現在の3歳でマイル以下の大関

ここでも力上位は明らかで

展開ひとつ

どんな展開でもOKなのは有利

若干外に入ってしまったが

立ち回りの上手さで勝ちきれるか?


特注はグランシルク  ★★★☆☆☆☆

こちらはマイル戦を2連勝してここへ

その内容が同舞台を2連勝という内容

これで人気が出ないわけもなく

美味しくない存在

ステイゴールド産のマイルはレッドリヴェール位しか思い当たらないが

馬券的には困るが3連勝もある


連下はネオルミエール  ★★☆☆☆☆☆

こちらは朝日杯FS4着馬

期待されたアーリントンCでは惨敗

ここは巻き返しを誓いたい

内枠を引けましたし

人気もそんなにないはずなんで馬券妙味十分


穴はヤングマンパワー  ★★★☆☆☆☆

いや~大外に入ってしまいましたか

これでオッズは下がりますね

1番人気マテンロウハピネスになりそうだ(残念)

能力が高いのは認めるがこのレースはあくまで内有利

来て3着かなと思ってます


大穴はコスモナインボール  ★★☆☆☆☆☆

強敵相手に3連敗だが

相手がすべて皐月賞候補生ばかり

2勝を挙げているマイルに戻って相手も弱化、おまけに内枠

これで人気が無いなら美味しすぎる

この馬で桜花賞を待たずにプラスにしたいですね


自信度B

阪神牝馬S  展望

こんばんはJです。

明日は仕事なので今日の内に載せます

春に移ってから1度しか的中が無いが

それが万馬券なので割といいレース

今年も当てたいところ


ジンクス

■前走5着以内

■近2走で上がり3位以内

■1400Mで勝利か初めて

■凱淀血統

■スタミナ型のサンデー系

■父クロフネかダンザかディープ

■前走準OP(好走)


予想

◎カフェブリリアント

○スマートレイアー

▲コナブリュワーズ

☆ホエールキャプチャ

△1ウリウリ

△2ダンスアミーガ

△3ハナズゴール


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 カフェブリリアント スマートレイアー コナブリュワーズ

2着 ハナズゴールを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 カフェブリリアント

2着 スマートレイアー コナブリュワーズ ホエールキャプチャ

3着 カフェブリリアントを除く印の馬


合計6500円


寸評

本命はカフェブリリアント  ★★★★★☆☆

現在2連勝中で前走ではクラシック候補生だったアデインインザライフを下しての勝利

現在このレースは前走が非重賞組が5連勝中

特に多いのが準OPを勝った馬

姉にこのレースを勝ったサウンドオブハートを持ち

血統面の後押しもある

ここは勝ってVマイルへ


対抗はスマートレイアー  ★★★★☆☆☆

昨年のこのレースの勝ち馬

ジリ脚のイメージがあったこの馬がまさか1400の重賞を勝つとは

と思ってから1年たちました

今年は連覇を目指す

前走初めて阪神で馬券圏外から外れたが

出遅れた上にメンバーの質も高かった

牝馬同士なら勝ち負けで

ここは連覇も濃厚か


単穴はコナブリュワーズ  ★★★★☆☆☆

本命馬とほとんど同じ理由

特に多いのが前走うずしおS組

今年は人気に応えたこの馬

枠的に中団になるだろうが

この馬は先行してこそ

特に行く馬がいなければ

先行しても面白い


特注はホエールキャプチャ  ★★★☆☆☆☆

息の長い牝馬ですね

現在は東京巧者のイメージだが

阪神もそう悪くない

父クロフネ産駒はこのレース3度馬券になっている

ここでなら上位か?


連下はウリウリ  ★★★☆☆☆☆

昨年の2着馬

この馬の末脚はなかなかのもの

昨年はスマートレイアーに屈したが

33秒6で上がった

1600以下なら大崩れは無く

今回も2~4着だろう


穴はダンスアミーガ  ★★★☆☆☆☆

この馬もそれなりに強い

こちらも相性のいい洛陽Sで好走

デムーロの好騎乗でどこまで?


大穴はハナズゴール  ★★☆☆☆☆☆

こちらもGⅠ馬

1400Mのです

帰国後は大敗ばかりですが

1400は出ていない

今回は1400Mで

自分と同じ考えの人が多くなければ人気はないはず

3着に入ってくれるとありがたい


自信度B

大阪杯&ダービー卿CT  レース回顧

こんにちはJです。

大阪杯

1着 ラキシス☆

2着 キズナ◎

3着 エアソミュール△3


馬券は・・・3連複のみの的中(取って損)

キズナが勝っていれば全取りだったんだけどな

もしくは展開面を考えずにラキシス3番手でも良かった(反省)


ラキシス

有馬記念6着は伊達ではないですね

キズナの一頭分の内からしっかり伸びた

強い競馬でした

次は恐らくVマイル

恐らく3番人気か(ハープスター、ヌーヴォレコルトの次)

美味しいですね


キズナ

負けて強しですね

決して悲観する内容ではない

3着、2着と来てるんで

GⅠ連勝でしょう


エアソミュール

やっぱり強くなってますね

直線で上2頭にぶち抜かれて終わったかと思いきや

そこからしぶとく伸びた

次は春天かな?



ダービー卿CT

1着 モーリス△3

2着 クラリティシチー☆

3着 インパルスヒーロー△1


馬券は・・・3連複万馬券ゲット!

これで今週もプラスです

さあ来週からGⅠシリーズです

全部当てましょう!!


モーリス

久々のマイルの王者が誕生しそうな予感

中距離からの脱落組でもなくしっかりとしたマイラーだ

これで次は安田記念でしょう

下手したら1番人気かな

強いです


クラリティシチー

この馬も勝ちパターンに持ち込めたんだけどな

勝った馬が強すぎた

次は京王杯SC辺りかな


インパルスヒーロー

見事に穴を開けてくれてありがとう

お陰で万馬券ゲット

最後の最後にしっかり3着をゲット

次は京王杯でしょうね

そろそろ穴人気なんで消しかも






ダービー卿チャレンジトロフィー  展望

こんにちはJです。

東ではマイル重賞のダービー卿CT

毎年荒れていて未だに当てたことのない相性の悪いレース

今年も難しかったです



ジンクス

■4・5歳馬

■54~56キロ

■前走1600M

■前走東風S組(2~6着)

■前走上がり3位以内

■先行馬

■Dサンデー系かシーキングザゴールドの血


予想

◎シャイニープリンス

○マイネルメリエンダ

▲ブレイズアトレイル

☆クラリティシチー

△1インパルスヒーロー

△2カオスモス

△3モーリス


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 シャイニープリンス マイネルメリエンダ ブレイズアトレイル

2着 モーリスを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はシャイニープリンス  ★★★★☆☆☆

毎年馬券になる東風S組の善戦馬

中でもこの馬は好位からスッと伸びる脚をもつ

内枠も引けたし

ある程度の位置から勝負できる

善戦はもういらないのでそろそろ勝ち切りたい


対抗はマイネルメリエンダ  ★★★★☆☆☆

このレース向きの抜群の先行力を持つ

今回も人気はそんなにしないので狙い目

マイルも中山も得意なのでチャンスは大きい


単穴はブレイズアトレイル  ★★★★★☆☆

ジンクスの数は1番だけど外枠なので3番手に下げました

この馬も相当にムラのある馬なので信頼がおけないのも事実

ただ相性のいい東風S組なので大いに期待


特注はクラリティシチー  ★★★★☆☆☆

こちらは東風Sの勝ち馬

ただ勝ち馬は・・・

ですがこの馬は明け4歳の中でも実力は上位だった馬

ポテンシャル的には連勝してもいい素材


連下はインパルスヒーロー  ★★★★☆☆☆

こちらは東風Sで大穴を開けた馬

今回も大穴でしょうし

楽しみな存在

道悪になのでクロフネの血でなんとか


穴はカオスモス  ★★★★☆☆☆

昨年の2着馬ですね

去年は勝ったカレンブラックヒルを買えなかったがこの馬はしっかり買っていた

今回は内枠ですしもっと楽な競馬ができるはず

近2走は適正外のレースで度外視

この馬は強い


大穴はモーリス  ★★★☆☆☆☆

現在1番人気

ただこのレースの1番人気の弱さは有名

今回も飛ぶと思いますが

前走のスピカSが余りにも・・・

直線だけで10頭ぶち抜く芸当は流石に痺れた

とはいえマイルでどこまで脚を溜められるかですね


自信度C

大阪杯  展望

こんにちはJです。

さて今週は重賞2つ

中でも古馬の始動戦として格の高い大阪杯にGⅠ馬6頭という豪華さ(イスラボニータが回避しなければ7頭)

見るレースとしても楽しそう

実質的なGⅠですね


ジンクス

■前走上がり5位以内

■凱淀血統

■前走前年のGⅠか中山記念連対

■GⅠ連対馬

■GⅠ馬

■サンデー系で前走上がり2位以内

■母系に米国スピード血統


予想

◎キズナ

○スピルバーグ

▲ロゴタイプ

☆ラキシス

△1ショウナンパンドラ

△2カレンブラックヒル(好きな馬 16位)

△3エアソミュール


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 キズナ スピルバーグ ロゴタイプ

2着 エアソミュールを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 キズナ

2着 スピルバーグ ロゴタイプ ラキシス

3着 キズナを除く印の馬

合計6500円


寸評

本命はキズナ  ★★★★★★☆

昨年の勝ち馬

前走の骨折開けの初戦の京都記念では上がり最速で3着

長期休み明けとしては上々

復帰2戦目となる今回はかなりの上積みが望める

相手も揃ったが世界№1を目指すこの馬はこんなところでは負けられない

ここから新たなキズナ伝説を作る


対抗はスピルバーグ  ★★★★★★☆

昨年の最大の上り馬

極上の切れ味を身上とするこの馬

ジャパンカップでは実力を示す3着

正直今年のドバイDFはこの馬が勝つと思っていただけに出走しなくて残念だが

ここでその走りを見せてくれるだろう

敵はやはり雨だがGⅠを複数勝つためには越えなければならない壁(キズナも同様だが)


単穴はロゴタイプ  ★★★★☆☆☆

ジンクスの数は5番目だけど展開面を考えて3番手に上げました

今年4走目

正直、GⅠ2勝している馬のローテではないが

ここは全て向きそう

距離や展開がマッチしている

人気2頭が切れ味型だけに前に行く馬がチャンスが大きい

恐らく3番手から押し切る


特注はラキシス  ★★★★★☆☆

キズナと全く同じ血統

そして昨年の有馬記念では豪華メンバーの中6着(0・2差)

高い実力の持ち主

でもこの馬もディープ産

そう雨だ

ただこの馬は先行馬の真後ろに付けたうえですごい脚を使うので

展開面も向きそう


連下はショウナンパンドラ  ★★★★★☆☆

こちらもディープ産

牡馬の一流GⅠ馬相手にどこまでできるかが勝負となりそう

正直、秋華賞がピークの出来だっただけにどこまで?

ただ2000Mは得意で(3・1・0・0)

ここも1発は秘めている


穴はカレンブラックヒル  ★★★☆☆☆☆

メンバーを考えるとハナに立つのはこの馬かゼロスでしょう

展開面を考えれば有利だが

ロゴタイプの存在が邪魔

恐らく似た戦術を取るのでガチンコ勝負になる

となると距離適性でロゴタイプのが上

2頭のマッチレースになれば前2頭で決まるかも


大穴はエアソミュール  ★★☆☆☆☆☆

昨年の秋から重賞の常連へと成長

今回はGⅠと遜色ないメンバーでかなり相手が強い

この馬自身も成長しているのでどこまで?


自信度A

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード