高松宮記念&マーチS  レース回顧

こんばんはJです。


高松宮記念

1着 エアロヴェロシティ

2着 ハクサンムーン☆

3着 ミッキーアイル○

4着 サドンストーム

5着 コパノリチャード◎


馬券は・・・ミッキーアイルの応援馬券(複勝のみの的中)

喜んで切ったエアロヴェロシティに勝たれては仕方なし


エアロヴェロシティ

最強スプリンターは強いですね

内枠不利の高松宮記念でスッと好位置をキープして勝った

やはり日本のスプリントのレベルは・・・そして香港強いわ


ハクサンムーン

ハナには立てなかったが

4角先頭で完全に勝ちパターン

勝った馬が強すぎた

この馬は強いんだけどな


ミッキーアイル

惜しくもGⅠ2勝目はならなかったですね

ただ短距離でしばらく時代を作れる素質は見せた

次は恐らく安田記念

頑張れ!


サドンストーム

やはり阪急杯組は侮れないですね

上3頭には離されたが

実力は示した

コパノリチャード

やはり昨年は出来すぎだったか

それでも掲示板に来てますし

実力は示した

次は京王杯かな


マーチS

1着 マイネルクロップ○

2着 イッシンドウタイ△2

3着 マスクトヒーロー☆

馬券は・・・馬単万馬券&3連複ゲット!

これで6週連続でプラス

馬券上手は名乗っていいかな(笑)


マイネルクロップ

馬群を割って重賞連勝

これで完全に常連へ

次は平安Sかな


イッシンドウタイ

すごい末脚でしたね

大混戦で次も評価したい


マスクトヒーロー

次世代のダート重賞の常連へ

今回は上位2頭に差されたが強い競馬でした

次はも人気だろうが逆らえない


スポンサーサイト

マーチS  展望

こんにちはJです。

中山ではダート重賞のマーチS

過去それなりに充てているレースで

今年も当てていきたい


ジンクス

■近2走で5着以内

■斤量54~56キロ

■ミスプロかロベルト系

■重賞連対馬

■前走上がり5位以内で3着以内

■前走上がり3位以内

■仁川Sで1ケタ


予想

◎ソロル

○マイネルクロップ

▲ベルゲンクライ

☆マスクトヒーロー

△1キクノソル

△2イッシンドウタイ

△3サトノプリンシパル


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ソロル マイネルクロップ ベルゲンクライ

2着 サトノプリンシパルを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はソロル  ★★★★★☆☆

昨年の勝ち馬

重賞の常連

メンバー的に平OPレベルのメンバー構成で実力的には抜けている

中山も得意で(3・0・0・1)

完全に勝ちレース

連覇達成と行きたいところ


対抗はマイネルクロップ  ★★★★★☆☆

佐賀記念で重賞制覇

相手も弱かったが勝ちは勝ち

ただ重賞挑戦2回目であっさり勝つ辺りはセンスが抜群

ここは相手も強くなるが

連勝して常連になりたいところ


単穴はベルゲンクライ  ★★★☆☆☆☆

OPを勝ってない馬だが

ポテンシャルはかなり高い

メンバーはさほど強くないので十分通用する


特注はマスクトヒーロー  ★★★☆☆☆☆

こちらはOPを勝って重賞挑戦

この馬も一気に突き抜ける可能背もある馬

ソロルら重賞ホース相手と0・5しか斤量差が無いのは

どう考えても見込まれた

そのあたりで評価を落としましたね


それでもいい勝負はすると思うが


連下はキクノソル  ★★★☆☆☆☆

しっかり先行できるいい枠を引けましたね

サトノプリンシパルの番手で競馬が出来そうですし

有利に働くかな

斤量も軽いですし

狙い目


穴はイッシンドウタイ  ★★☆☆☆☆☆

それなりのメンバーと闘ってきた馬

ホッコータルマエ以外は雑魚だった川崎記念で5着

まだまだOPレベルの馬であろう

ただ今回はメンバーが低調

チャンスはある


大穴はサトノプリンシパル  ★★☆☆☆☆☆

やはりこの馬は中距離でこそ

今回も逃げて3着に入ってくれるとうれしい

不安はリズムが狂っている可能性

それを克服できれば


自信度B

高松宮記念  展望

こんにちはJです。

絶対王者不在の短距離で今年は割と豪華メンバー

果たしてどの馬が頂点に立つのか


ジンクス

■前哨戦5着以内(阪急杯特に)

■1200M3着以内50%以上か初めての1200M

■GⅠ連対馬

■2・3歳時に重賞で活躍

■5歳馬

■リピーター

■父か母父にサンデーサイレンスか外枠


予想

◎コパノリチャード

○ミッキーアイル(好きな馬 17位)

▲ダイワマッジョーレ

☆ハクサンムーン

△1ストレイトガール

△2ローブティサージュ

△3ショウナンアチーヴ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 コパノリチャード ミッキーアイル ダイワマッジョーレ

2着 ショウナンアチーヴを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 コパノリチャード ミッキーアイル ダイワマッジョーレ

2着 上記+ハクサンムーン ストレイトガール

3着 印の馬


応援馬券ミッキーアイル 各500円


合計11000円


寸評

本命はコパノリチャード  ★★★★★★☆

昨年の覇者

前走は手ごたえの割には伸びずに負けてしまったが

元々叩き良化タイプ

ひとたたきした今回は確実に違う

毎年3着以内を出す阪急杯組ですし

連覇達成と行きましょう


対抗はミッキーアイル  ★★★★★☆☆

前走で番手の競馬をして2着に好走

今回も先行激化で恐らく3~5番手

ベストな位置取りで競馬ができる

不安はディープ産ということかな

パワーのいる中京ではなかなか結果が出ていない

それでも能力は高いので

GⅠ2勝目と行きましょう


単穴はダイワマッジョーレ  ★★★★☆☆☆

この馬がまさかスプリント路線に来るとは思ってなかった

だが能力の高さを考えると普通に勝ててしまう可能性が高い

更に先行激化で差しが決まりやすいでしょうし

まさに願ったり叶ったり

不安は初めての1200M位

とはいえ過去にはそうゆうタイプが能力の高さで好走歴もあるし

一気にスプリント界の王者へ


特注はハクサンムーン  ★★★★★☆☆

ジンクスの数は5つですが散々な結果のオーシャンS組なので若干評価を下げました

今回は何が何でも行くとハナを主張

アンバルブライベンとの勝負となる

もしハナを切れればかなり好走する確率は上がるし

その可能性は高そうだ

逃げ馬は不利だがどこまで?


連下はストレイトガール  ★★★★☆☆☆

絶対的な安定感のある馬

軸買いならこの馬でしょうね

どんな競馬もできますし

ただ勝ちきれないと思うので

2・3着でしょうが


穴はローブティサージュ  ★★★★★☆☆

内枠は不利なのでこの番手に

阪急杯ではお世話になった馬

今回も3着に入ってくれるとありがたい

今回は絶対差しが有利なんで


大穴はショウナンアチーヴ  ★★★★☆☆☆

この馬は血統的に考えれば

絶対スプリンター

親子3代のスプリントGⅠ制覇も見てみたい


自信度A

毎日杯&日経賞  レース回顧

こんばんはJです。


まずは毎日杯


1着 ミュゼエイリアン

2着 ダノンリバティ

3着 アンビシャス◎


馬券は・・・上位2頭を買ってなくて外れですね

切った怖い2頭に勝たれては仕方なし


ミュゼエイリアン

ここを勝った意味は大きく

スター街道に乗れる

ただここをステップにGⅠ馬に上り詰めたのは皆ここを圧勝した馬ばかり

今年は重賞の常連レベルか?


ダノンリバティ

完全に差し切った流れだったが届かず

恐らく次はプリンシパルS辺りでしょう


アンビシャス

この馬は積極的な競馬のがイイかも

次は青葉賞かな



日経賞

1着 アドマイヤデウス☆

2着 ウインバリアシオン△3

3着 ホッコーブレーヴ○


馬券は・・・見事3連複ゲットですね!

これで6週連続の的中

残念ながら今日だけでプラス確定とはいかなかったが

明日のGⅠとマーチSでプラスにしたいですね


アドマイヤデウス

これで重賞連勝

完全に能力が開花

本番では1番人気かもしれないですね(まあキズナですかね(笑))

日経賞レコードで完勝

いざGⅠ馬へ


ウインバリアシオン

やはりこのレースはリピーターですね

本番でも穴馬として楽しみですね


ホッコーブレーヴ

こちらもリピーター

奇しくも昨年のワンツーにさらに上がいた構図に

こちらも本番では穴人気するでしょう


日経賞  展望

おはようございますJです。


ジンクス

■前走5着以内かJCか有馬組(着不問)

■大系統ノーザンダンサー系を持つ

■近2走で上がり3位以内

■近走で2200Mで上がり3位以内

■中山巧者

■今年1走

■リピーター


予想

◎クリールカイザー

○ホッコーブレーヴ

▲アドマイヤデウス

☆フェノーメノ

△1サウンズオブアース

△2トーセンアルニカ

△3ウインバリアシオン


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 クリールカイザー ホッコーブレーヴ アドマイヤデウス

2着 ウインバリアシオンを除く印の馬


合計5000円


寸評

昨年からの充実度からここも好勝負必死のクリールカイザー

何度好走しても人気の無い馬

何かしらに勝たれるかもしれないが好勝負ならこの馬


自信度B

毎日杯  展望

おはようございますJです。

今週は春のGⅠ開幕戦

高松宮記念です

重賞も4つありますし頑張りたいです


今日は仕事が長引きそうなので端的に行かせてもらいます


ジンクス

■芝1800M以上での勝利

■リーディング上位種牡馬

■近2走で上がり1位

■父、タキオン、ディープ

■前走重賞4着以内

■1番人気(4・1・1・2)

■前走、共同通信杯かきさらぎ賞


予想

◎アンビシャス

○グリュイエール

▲アルバートドッグ

☆ソールインパクト

△1ナヴィオン

△2アッシュゴールド

△3ルナプロスペクター


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 アンビシャス グリュイエール アルバートドッグ

2着 ルナプロスペクターを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 アンビシャス

2着 グリュイエール アルバートドッグ ソールインパクト

3着 上記+ナヴィオン アッシュゴールド ルナプロスペクター

合計6500円


寸評

ここはアンビシャスの勝ちレースでしょう

共同通信杯では上位2頭にはなされたが

相手がリアルスティールとドゥラメンテでは仕方なし

それでももっと詰められて感じもあった


自信度B

阪神大賞典&スプリングS  レース回顧

こんにちはJです。


まずは阪神大賞典

1着 ゴールドシップ☆

2着 デニムアンドルビー

3着 ラストインパクト○


馬券は・・・デニムアンドルビーが来て外れてしまいましたね

少頭数は苦手かも


ゴールドシップ

史上初の3連覇達成

ここはさすがに譲れなかったですね

阪神で負けたら引退でしょうしね

これで春天でしょうか?

京都は無理でしょう


デニムアンドルビー

切った中で一番怖い馬が来ましたか

しょうがないな

次は春天なのかな


ラストインパクト

やはり長距離は厳しいか

春天は出ても厳しいかな

シンガポールとかに出ると面白いかも


スプリングS

1着 キタサンブラック○

2着 リアルスティール◎

3着 ダノンプラチナ▲


馬券は・・・見事!馬単と3連単両取りですね

これで更に上乗せ

万馬券もゲット

来週も当てましょう


キタサンブラック

全てがかみ合いましたね

展開も向いた

もちろん実力があってこそで、これをフロック視してくれると本番が楽しみ


リアルスティール

無敗馬対決で負けてしまいましたね

それでも一番強い競馬をしたのはこの馬

これで人気が落ちることはないと思うので

本番では2番人気かな3倍くらいの(恐らくサトノが1・7から2・2の間くらいか)


ダノンプラチナ

うーんやっぱりマイルのがいい感じですね

皐月賞では4番人気かな

負けてもNHKマイルって感じがする


スプリングS  展望

こんにちはJです。

こちらは皐月賞トライアルのスプリングS

今年は重賞が増えたために賞金のボーダーがかなり上がっている

目の離せないトライアルとなる


ジンクス

■1番人気(4・3・2・1)

■前走3着以内

■1800M以上で先行経験

■5着以下無し

■重賞で掲示板

■GⅠ血統

■重賞未経験で500万で先行


予想

◎リアルスティール

○キタサンブラック

▲ダノンプラチナ

☆フォワードカフェ

△1ベルーフ

△2ブラックバゴ

△3ミュゼスルタン


買い目

馬単フォーメーション

1着 リアルスティール キタサンブラック ダノンプラチナ

2着 ミュゼスルタンを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 リアルスティール キタサンブラック ダノンプラチナ

2着 上記+フォワードカフェ

3着 リアルスティールを除く印の馬


合計6600円


寸評

本命はリアルスティール  ★★★★★★☆

史上初の1戦1勝馬での共同通信杯制覇

このレースも3戦以上が必要で

キャリアのない馬は3着以内来れないデータがあります

ただ1度覆したこの馬には関係ないでしょうし

とにかく強かった

この世代の無敗馬は強い

ここも勝って同じく3戦3勝でサトノクラウンとの勝負に挑む


対抗はキタサンブラック  ★★★★☆☆☆

こちらも無敗馬

差して勝って先行して勝って

どんな競馬にも対応

マークはリアルスティールに被るので楽に競馬ができる

無敗は無敗でもキタサンブラックの方だとなる


単穴はダノンプラチナ  ★★★★☆☆☆

2歳王者の始動戦ですね

昨年から阪神に舞台を移して実力馬が活躍するレースとなったはず

そこで桁違いの強さを見せたのがこの馬

距離に不安は残すが

結局強いものは強いと思う

恐らくスプリングS→皐月賞→NHKマイルというギムレットローテでしょうね

皐月勝てばダービーだろうが


特注はフォワードカフェ  ★★★★☆☆☆

今年はマンハッタンカフェの年でしょう

牝馬のルージュバック

牡馬のこの馬と行きたいところ

相手強化は承知の上だが人気薄の3着でトライアルは荒れてきた


連下はベルーフ  ★★★★☆☆☆

ハービンジャー産駒の出世頭

4戦して未だ連対を外したことのない馬

負けたのがルージュバックの2着のみ

牡馬相手には負けなし

不安はやはりエンジンのかかりの遅いこの馬で距離短縮は決して歓迎ではない


穴はブラックバゴ  ★★★☆☆☆☆

地味な血統ゆえに人気が無いが

いつも馬券に絡む

中山で2回も好走している点は見逃せない

今回は4番人気と割と人気

ここで3着本番でも3着かな(10番人気くらいで)


大穴はミュゼスルタン  ★★★★☆☆☆

ジンクスの数は4つですが骨折開けなので。

新馬(2着馬ソールインパクト)、新潟2歳(アヴニールマルシェなど)とハイレベルのレースで勝ってきた

世代で最も早くクラシック候補生と呼ばれたのはこの馬

もしかしたら最強の牡馬はこの馬かもしれないが

今回は状態面を考えて3着候補


自信度A



阪神大賞典  展望

こんにちはJです。

日曜日は重賞2つ

共に頭数が少なく馬券的に絞らざる得ないレースで馬券妙味は薄い

トントンならいいかなって感じでいます

史上初の3連覇がかかるゴールドシップ

果たして?


ジンクス

■スタミナ血統

■前走5着以内

■重賞実績馬(重賞連対かGⅠ3着以内)

■前走上がり5位以内

■人気馬

■前走GⅡ以上で上位の上り

■前走、日経新春杯(連対)かダイヤモンドS(3着以内)か有馬記念(着不問)


予想

◎ラブリーデイ

○ラストインパクト

▲スズカデヴィアス

☆ゴールドシップ


買い目

3連単ボックス

人気には太く買ってます


合計5000円


寸評

本命はラブリーデイ  ★★★★★★☆

現在重賞連勝中でGⅠ馬も撃破している

今年一の上り馬

前々で競馬ができますし

かなり有利に働く

不安は長距離に実績が無いことだが

今に充実度ならこなせるだろう

3連勝で春天かシンガポールか分からないがGⅠへ


対抗はラストインパクト  ★★★★★☆☆

こちらは超豪華メンバーだった有馬記念で7着(0・2差)

もう少しうまく立ち回れたら馬券圏内もあった

実力はGⅠ級なので

ここも楽しみ

不安はやはりディープ産であること

長距離実績はかなり乏しいが

一番自由な競馬ができるのはこの馬


単穴はスズカデヴィアス  ★★★★☆☆☆

京都記念では勝ちに等しい2着

終始ラブリーデイにマークされていてあの競馬

今回は恐らくメイショウカドマツに行かせるだろうから

番手で十分

ラブリーデイとの差は斤量でもらえた

こちらも押し切れる可能性十分


特注はゴールドシップ  ★★★☆☆☆☆

実力は№1ですけど

得意の中山で勝負にならなかったのは痛い

確かに岩田のヘボ騎乗があったとはいえ

それでも馬券圏内には来てほしかった

最も得意な阪神の舞台

言い訳はできない

強いゴールドシップに期待


自信度S

ファルコンS&フラワーC  レース回顧

こんばんはJです。

まずはファルコンSから

1着タガノアザガル

2着アクティブミノル

3着ヤマカツエース▲

14着レンイングランド◎


馬券は・・・大外れですね

面目ない


タガノアザガル

すごい粘りでした

先行馬がこれだけ揃ったら

厳しいと思ったんだけどな

これで重賞制覇

NHKマイルでも恐らく人気はない

楽しみ


アクティブミノル

こちらもこの世代の中での短距離では上位の馬か

朝日杯FS5着は伊達ではない

次はGⅠですね


ヤマカツエース

唯一差し馬できた馬

強敵のいないここでこの結果ではね

次は本番だがどこまで


レンイングランド

まさかの大惨敗

これは予想外

先行もできてないし

残念すぎる

フラワーC

1着 アルビアーノ○

2着 アースライズ△2

3着 ディアマイダーリン△1

16着 ホワイトフーガ◎


馬券は・・・見事馬単、3連複の両方ゲットともに万馬券!!

これで明日の重賞2つを待たずにプラス確定

これで5週連続でプラス

明日は更なるプラスになればいいな


アルビアーノ

また無敗の3歳牝馬の誕生ですね

今年の桜花賞は無敗馬3頭によるドリームレースとなりましたね

ココロノアイやレッツゴードンキなどのGⅠ上位馬が4~7番人気になる豪華さ

ここにショウナンアデラがいればもっと面白くなったのだが


これで3戦連続逃げ切り勝ち

好きな馬に入りました

恐らく本番では3番人気

覆してやりましょう


アースライズ

見事に大穴を開けてくれましたね

最後の一伸びは秀逸

次は恐らくフローラSでしょう

上位人気は間違いない


ディアマイダーリン

何とか残してくれましたね

この馬も恐らくフローラS

オークスに出るために負けられない


ホワイトフーガ

4角の時点では勝てると思ったんだけどな

やっぱり初めての芝はきついか

それにしてもドべとはね

これでダートに完全専念




フラワーC  展望

こんにちはJです。

中山はトライアルではないが注目のレース

1番人気で勝てばすべてGⅠ馬に

今年は無敗馬が1番人気だが果たして?


ジンクス

■近2走で中山経験(好走)

■470キロ以上の大型馬

■凱淀血統

■前走500万で3番人気以内

■前走中山1着

■1番人気(3・4・1・2)

■1800M以上の実績


予想

◎ホワイトフーガ

○アルビアーノ

▲ノットフォーマル

☆ローデッド

△1ディアマイダーリン

△2アースライズ

△3カゼルタ


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 ホワイトフーガ アルビアーノ ノットフォーマル

2着 カゼルタを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はホワイトフーガ  ★★★★☆☆☆

今回が初めての芝となるが

血統面を考えれば十分にこなせそう

このレースは芝・ダート問わず1800M以上の実績が大事

その中でもパワーのいるコースはダート馬が有利

ここは非常に楽しみ


対抗はアルビアーノ  ★★★★☆☆☆

こちらは今年のトレンド無敗牝馬

共に1400M1600Mと逃げ切り勝ち

距離延長は確実にマイナスだが

底知れない能力がありそう

絶好枠で逃げ切りで

無敗で桜花賞へ


単穴はノットフォーマル  ★★★☆☆☆☆

フェアリーSの勝ち馬(あの時は大変お世話になった)

今回はさすがに人気薄ではないが

それでも重賞ホースにしては舐められているだろう

今回も高配当を期待


特注はローデッド  ★★☆☆☆☆☆

フェアリーSではかなり距離損をこいての2着

勝ちに等しい内容だった

今回は斤量差もありますし

逆転は可能


連下はディアマイダーリン  ★★☆☆☆☆☆

実績はこのメンバーならトップクラス

明らかに距離延長は歓迎だろう

絶好調のM・デムーロ

期待


穴はアースライズ  ★★☆☆☆☆☆

こちらも1800に実績のある馬

先行馬ですし

いい位置を確保できれば面白い


大穴はカゼルタ  ★☆☆☆☆☆☆

本当は2000M以上のがいい馬だが

ここでも十分に対応可能だろう

ハービンジャー産駒の覚醒に期待


自信度C

ファルコンS  展望

こんにちはJです。

今週は重賞4つ+若葉Sの5レース参戦です

単純計算で2万は飛ぶのでしっかり当てていきたいところ

まずはファルコンS

新中京になってから今年で4回目

過去からはまだトップホースは出ていない

今年も・・・


ジンクス

■前走上がり5位以内

■スプリントに実績のある種牡馬

■距離短縮

■外枠

■1400M実績(勝ちもしくは2回以上馬券)

■ダート経験

■大型馬


予想

◎レンイングランド

○フミノムーン

▲ヤマカツエース

☆ブリクスト

△1アポロノシンザン

△2ワキノヒビキ

△3メイショウマサカゼ


買い目

3連複ボックス

馬単フォーメーション

1着 レンイングランド フミノムーン ヤマカツエース

2着 メイショウマサカゼを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はレンイングランド  ★★★★★☆☆

メンバー最多の3勝

芝でもダートでも勝っている馬

前走はシンザン記念で逃げてあわやの5着

ならここで距離短縮して勝ち負けだろう

不安はコース形態的に差しが有利なこと

能力で押し切る


対抗はフミノムーン  ★★★★☆☆☆

ジンクスの数で対抗止まりだが

最も子レースに向いているのはこの馬

負けた2回がベルラップと共同通信杯3着のアンビシャス

相手の格が落ちればともに圧勝

この相手なら当然そうなるだろう

同条件を勝っているのは強みここで重賞Vといきたい


単穴はヤマカツエース  ★★★★☆☆☆

割と好メンバーが揃ったアーリントンCで6着だが

大混戦でのもの

着差はわずか

この馬も優勝圏内


特注はブリクスト  ★★★☆☆☆☆

ナヴィオン下位互換的な馬

ただ外枠の差し馬というこのレース向きな条件を揃えた

大崩れはしまい


連下はアポロノシンザン  ★★★☆☆☆☆

1200M時代では絶対的な信頼のあったサクラバクシンオー産

1400に代わってからは今一つだが

安定感抜群の成績

ここも侮れず


穴はワキノヒビキ  ★★★☆☆☆☆

こちらはダリア賞の勝ち馬

もみじSではアルマワイオリの2着もありますし

1400Mなら好勝負


大穴はメイショウマサカゼ  ★★★☆☆☆☆

こちらも芝とダートで勝利

重賞ではコテンパンだが

パワーのいる中京ならダート経験が生きる


自信度B


若葉Sは

ポルトドートウィユとアダムスブリッジの馬単折り返し

ポルトドートウィユ頭が1500円

アダムスブリッジ頭が500円です


ここは2頭のマッチレースでしょう

フィリーズR&中山牝馬S  レース回顧

こんにちはJです。


フィリーズR

1着 クイーンズリング▲

2着 ペルフィカ

3着 ムーンエクスプレス◎


馬券は・・・ペルフィカを買えずに外れですね


クイーンズリング

強いですね

マイナス22キロでこの競馬、しかもどんどん距離を短くして

完全に西の横綱候補ですね

これで晴れて桜花賞史上最高のレースになる可能性がかなり高くなった

非常に楽しみですね


ペルフィカ

これは買えそうで買えない馬ですね

ジンクスは2つですからね

トライアルのゼンノロブロイですね


ムーンエクスプレス

やはりハイレベルですね阪神JFは

何とか権利をゲット

本番では恐らく10番人気くらいか

怖いな



中山牝馬S

1着 バウンスシャッセ△2

2着 アイスフォーリス◎

3着 パワースポット☆


馬券は・・・3連複をゲット!

これで1か月プラス収支ですね

たまらん

このまま1年間いけそうだ


バウンスシャッセ

やはりこのレベルでは力が違う

ヌーヴォレコルト、ハープスターの3着ですからねオークスは

Vマイルの穴馬かな


アイスフォーリス

引退の花道は飾れなかったが

見事な競馬

しっかりと末脚を伸ばして勝ちに行った

これで負けたならしょうがない

これで引退

恐らくキンカメを付けるのだろう


パワースポット

京都牝馬組の強さを改めて証明

熟女パワーですね

Vマイルまで休むのかな




中山牝馬S  展望

こんにちはJです。

有力馬の相次ぐ離脱でどんなレースになるのやら


ジンクス

■54キロ以下

■東京や京都で1秒以内の負け

■スタミナ血統

■京都牝馬Sで1ケタか牡馬混合重賞

■6番より内

■ダート血統

■リピーター

■上がり3位以内

■距離短縮かつ上がり5位以内


予想

◎アイスフォーリス

○マイネグレヴィル

▲ウイングドウィール

☆パワースポット

△1シャトーブランシュ

△2バウンスシャッセ

△3ブランネージュ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 アイスフォーリス マイネグレヴィル ウイングドウィール

2着 ブランネージュを除く馬


合計5000円


寸評

本命はアイスフォーリス  ★★★★★☆☆☆☆

ここで引退レースとなる予定

有終の美を飾らんとめいちの仕上げ

今年の中山金杯はハイレベル

それで5着なら文句なし

中山の非根幹距離に強いステイゴールド産

勝って有終の美を飾る


対抗はマイネグレヴィル  ★★★★★☆☆☆☆

こちらは芝もこなせるダート血統

まさにこのレース向き

実力はやや足らないかもしれないが

そこはハンデ戦

何とかなると判断

元々1800Mに良績が集中しておりチャンスはある


単穴はウイングドウィール  ★★★★☆☆☆☆☆

こちらも相性のいい京都牝馬S組

そこでの1ケタは期待値が高い

父シンボリクリスエスとダート適正十分

ここで1発かまして重賞制覇と行きたい


特注はパワースポット  ★★★★☆☆☆☆☆

こちらも京都牝馬Sで3着と好走

牝馬の中では力が上位

血統も地味ですし

このレースに合いそう

どこまで?


連下はシャトーブランシュ  ★★★☆☆☆☆☆☆

形としては格上挑戦だが

重賞でも十分やっていける馬

前走は不利を受けただけで度外視

好メンバーだった愛知杯で4着を信頼


穴はバウンスシャッセ  ★★★☆☆☆☆☆☆

中山の1800は内有利

昨年のフラワーCの勝ち馬でオークス3着

実力的にはここでつまずく馬じゃない

近走の成績は芳しくないが

能力さえ出せれば十分に馬券に絡めると思う


大穴はブランネージュ  ★★★☆☆☆☆☆☆

こちらは昨年ローズSと秋華賞でともに4着

エリ女では大敗したが

ハンデ重賞なら主力レベルの評価でいい

こちらもシンボリクリスエス産でダート適正は高い

馬単対象馬からは外れたのが怖いくらい


自信度B

フィリーズR  展望

こんにちはJです。

昨日は仕事が忙しくてブログに上げられませんでしたが

阪神スプリングジャンプ アネモネS 中日新聞杯に賭けて

アネモネSと中日新聞杯を両方とも馬単、3連複をゲットして

プラス6000円で日曜日に向かう状況です

日曜日のが難しいので頑張りたいと思します


まずはフィリーズR

本番に直結しない無意味なトライアル

阪神が改修されて以降、本番で馬券になった馬はいないのでは

ラインクラフトまで遡るんじゃないかな

故にここが合う馬を買うレースですね


ジンクス

■2勝以上

■前走マイル

■反主流血統

■前走エルフィンSか阪神JF

■芝・ダート兼用血統

■ダート実績馬

■1400M巧者


予想

◎ムーンエクスプレス

○レオパルディナ

▲クイーンズリング

☆スマートプラネット

△1ノーブルヴィーナス

△2コートシャルマン

△3ラッフォルツァート


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ムーンエクスプレス レオパルディナ クイーンズリング

2着 ラッフォルツァートを除く馬


合計5000円


寸評

本命はムーンエクスプレス  ★★★★☆☆☆

昨年のGⅠで4着

強気の競馬であともう少しだった

阪神1600Mで前であれだけの競馬ができるなら

内回りで距離短縮

スピードに任せて圧勝も期待できる

2・3着馬が揃って結果を出しただけに僅差のこの馬にも期待


対抗はレオパルディナ  ★★★★☆☆☆

こちらも昨年のGⅠ組

人気以上に走っていて能力は高い

明らかに距離が祟った感じで距離短縮は歓迎

出来ればもう1ハロン短い方がいいが

後のスプリント女王に向けてどんな走りになるか


単穴はクイーンズリング  ★★★★☆☆☆

またしても無敗の牝馬の出番ですね(今年は多すぎ)

中山のマイルで大外で圧巻の勝利

能力は相当に高い

今回は更なる距離短縮でどうなるのか?

出来れば勝って本番に3頭目の無敗牝馬として参戦してもらいたい


特注はスマートプラネット  ★★★★☆☆☆

こちらは1400M巧者(2・2・0・0)

そしてこのレースで3度馬券になっているファルブラヴの産駒

巧者が強きこのレースでは魅力的


連下はノーブルヴィーナス  ★★★★☆☆☆

こちらも良く穴を開けるパターンのダート経験馬

ただのダート馬でも走るレースなので芝でそこそこの経験があるこの馬はねらい目

爆走に期待


穴はコートシャルマン  ★★★☆☆☆☆

こちらも1400M巧者(2・0・0・0)

能力は重賞でも勝ち負けできるものがあると思うが

やはり気性的なもので難しい

GⅠで3番人気は伊達ではないことを証明してほしい


大穴はラッフォルツァート  ★★★☆☆☆☆

こちらも1400巧者(2・4・1・0)と絶対的な1400巧者

恐らくハナを切るのはこの馬

踏ん張りきれるとは思いにくいがずるずる下がるのも想像しにくい


自信度B

弥生賞  レース回顧

こんにちはJです。


1着 サトノクラウン△2

2着 ブライトエンブレム▲

3着 タガノエスプレッソ

7着シャイニングレイ◎


馬券は・・・外れちゃいましたね

3連勝はならず

まあ今週もプラス何で良しです


サトノクラウン

怪物誕生ですね

どうしても持ち込みはもう通用しないというイメージがついてしまってますね

レースセンスも抜群で死角も少ない

ディープインパクト以来の無敗の皐月賞馬誕生か


ブライトエンブレム

やはり距離が伸びていい馬ですね

これで皐月賞もその先も

本番では逆転を狙う


タガノエスプレッソ

これぞ弥生賞

最後の最後に権利取り

本番でも穴を開けるか


シャイニングレイ

厳しい展開でしたね

考える得る最悪のケースになってしまった

やはりカッとなる性格は・・・

本番では楽に逃げれるかも



弥生賞  展望

こんにちはJです。

日曜日は牡馬クラシックのトライアル弥生賞

今年は例年にも増して好メンバーが集まった

頭数的にも絞らざる得ないので馬券が難しかったです

今週すべて当てていきたいですね


ジンクス

■好調な馬(前走1着 重賞で5着以内 条件で3着以内)

■2勝以上

■6番より内

■パワーのある血統

■マイル実績のある馬

■前走4角3番手以内

■前走ラジニケ2歳(現ホープフルS)


予想

◎シャイニングレイ

○ベルラップ

▲ブライトエンブレム

☆グァンチャーレ

△1クラリティスカイ

△2サトノクラウン

△3トーセンバジル


買い目

3連単フォーメーション

1着 シャイニングレイ ベルラップ ブライトエンブレム

2着 上記+グァンチャーレ

3着 印の馬


馬単フォーメーション

1着 シャイニングレイ ベルラップ ブライトエンブレム

2着 印の馬

3→4に200円

合計6500円


寸評

本命はシャイニングレイ  ★★★★★★☆

昨年のホープフルSの勝ち馬で2戦2勝

そして2000Mしか経験のない

まさにこのレースに勝つべき馬

スッと先行して抜け出す死角の少ない走りで勝てる

メンバーが揃ったが内枠先行有利な条件がそろっている

不安は相手関係だが

それでも弱いなんてことはない

勝って3連勝で本番に向かう


対抗はベルラップ  ★★★★★★☆

こちらは重賞に昇格した京都2歳Sの初代覇者

こちらも先行抜け出しが得意でこのレース向き

本命馬との差は無敗と相手関係かな

2歳時に騒がれたダノンメジャーとティルナノーグはもはや凡夫になっているので

拍がつかない

それ故に人気が無いが

シャイニングレイをマークしていれば道は開くし、展開によっては逆転も


単穴はブライトエンブレム  ★★★★☆☆☆

ジンクスの数としては4番手だが

弥生賞で父ネオユニヴァースはジンクス1個分の価値があると判断し

この番手に

この馬も2歳時にはクラシック候補生と騒がれた馬

事実朝日杯FSでは2番人気に推されていた(自分も本命)

だが距離が足らず脚が溜まらなかった

今回は中距離になりますし

まず脚は溜まる

先行馬が多いので頭数の割には楽なペースではないはず

この馬がすべて差し切る


特注はグァンチャーレ  ★★★★★☆☆

こちらはシンザン記念の勝ち馬

メンバーは決して強くはなかったが

それでもしっかり勝ちきった

メンバーが濃い故に評価されていない重賞馬

それでいて武豊騎乗なんでこんなおいしいことはない

勝つのは無理でも2着なら十分ある


連下はクラリティスカイ  ★★★★☆☆☆

こちらは新設重賞のいちょうSの勝ち馬で朝日杯FSで3着

戦績だけ見るとマイラー色が強いが

そうゆう馬もこのレースでは強い

そもそもGⅠ3着で弱いわけがない

外枠になってしまったのが痛いですが

能力的には上位の馬


穴はサトノクラウン  ★★★☆☆☆☆

こちらも無敗馬のサトノクラウン

出世レースの東スポ2歳の勝ち馬

今年に限って言えばグァンチャーレ位で後は皆善戦マンが多い

確かにこの馬の走りは強かったが

サトノの馬は評判以下の馬が多い

何で今回も過剰人気だと思いこの番手で


大穴はトーセンバジル  ★★★☆☆☆☆

こちらは同条件の500万特別

葉牡丹賞の勝ち馬

着差はわずかだが完勝の内容

父は中山の鬼?候補のハービンジャー

血統的に一番向いているのはこの馬かも


自信度A

チューリップ賞&オーシャンS  レース回顧

こんばんはJです。

では早速


チューリップ賞から

1着 ココロノアイ▲

2着 アンドリエッテ△1

3着 レッツゴードンキ◎

馬券は・・・見事!馬単万馬券と3連複ゲットですね!!

これで3週連続の的中

どんどんお金が増えますね(笑)


ココロノアイ

強い競馬でしたね

レッツゴードンキを目標に差し切り勝ち

この馬は走っても人気にならない典型的なパターンの馬

本番では恐らく4番人気(チューリップ賞を勝ったにも拘らず)

ルージュバック、ショウナンアデラ キャットコインの次か

どちらにしろ美味しい馬ですね


アンドリエッテ

すごい末脚で飛んできましたね

本番では9番人気くらいか

今回は無欲の追い込みが決まった形

本番でもその再現を狙う


レッツゴードンキ

途中から先頭に立つ強気の競馬

それでいて3着は立派

この馬も崩れない典型的パターン

本番では5~7番人気だろう

美味しい



オーシャンS


1着 サクラゴスペル△2

2着 ハクサンムーン△1

3着 ベステゲシェンク △3


馬券は・・・こちらは相手相手で高配当

もう少しつくと思ったが

ハクサンムーンがいたからな

それでも弥生賞を待たずに今週もプラスが確定

弥生賞でさらなる上乗せを



サクラゴスペル

これでこのレース2勝目

相性がいいのだろう

本番では厳しいだろうが

来年にも期待


ハクサンムーン

やはり強いですね

能力は高い

今は群雄割拠時代なので

本番でも楽しみ


ベステゲシェンク

シルクロードSでチョイ負けは強いですね

こちらは出れるか不安になりましたが

まずはOP勝ちましょう


オーシャンS  展望

こんにちはJです。

こちらは高松宮記念のステップレースオーシャンS

毎年大荒れのレース

今年もそうなりそう


ジンクス

■重賞連対馬

■中山芝1200Mの実績

■6番より内

■ミスプロ系や芝・ダート兼用血統

■大系統ノーザンダンサー系

■前走先行してチョイ負け

■近走で京都芝1200Mで差し損ねか勝利

■前走ダート


予想

◎ヘニーハウンド

○ラインスピリット

▲ショウナンアチーヴ

☆アフォード

△1ハクサンムーン

△2サクラゴスペル

△3ベステゲシェンク


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ヘニーハウンド ラインスピリット ショウナンアチーヴ

2着 ベステゲシェンク以外の印の馬


合計5000円


寸評

本命はヘニーハウンド  ★★★☆☆☆☆☆

それなりのレベル相手に好走してきた

このレースはシルクロードでチョイ負けが一番期待値が高い

中山では馬券になってないが

どこまで?


対抗はラインスピリット  ★★★☆☆☆☆☆

前走で大穴を開けたが

やはりスプリント戦のがイイだろう

このレースは距離短縮も強い

どこまで?


単穴はショウナンアチーヴ  ★★★☆☆☆☆☆

こちらは中山巧者

距離短縮でどこまでいけるか

不安はやはり脚質か


特注はアフォード  ★★☆☆☆☆☆☆

同条件の暮れのラピスラズベリSでは4着

スプリンターズSでは6着

重賞では普通に勝負になるはず

鉄砲も効くので楽しみ


連下はハクサンムーン  ★★☆☆☆☆☆☆

能力、実績はトップだが

昨年1番人気を裏切った経緯がある

連続2ケタ着順で1番人気・・・

どうなるなるのか


穴はサクラゴスペル  ★★☆☆☆☆☆☆

こちらはラピスラズベリSで2着

中山には強い

外枠をどうかなすか


大穴はベステゲシェンク  ★☆☆☆☆☆☆☆

新たなスプリンターの候補だが

この条件は明らかに合わなそう

ただ、シルクロードS、チョイ負けは期待値が高い


自信度C

チューリップ賞  展望

こんにちはJです。

今週からクラシックのトライアルが始まります

本番でいい結果を残すためにも注目

まずは3歳牝馬のチューリップ賞

改修されてからの直結率が半端ない

特に1番人気はどれも名牝ばかり

今年は混戦模様だが果たして?


ジンクス

■1番人気(4・2・1・1)

■前走上がり3位以内

■先行馬

■阪神JFの上位馬で今回人気

■内枠か外枠

■芝・ダート兼用血統かディープ産

■京都芝1600Mで上がり1位

■重賞3着以内か500万勝ち


予想

◎レッツゴードンキ

○クルミナル

▲ココロノアイ

☆コンテッサトゥーレ

△1アンドリエッテ

△2ロカ

△3ノーブルリーズン


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 レッツゴードンキ クルミナル ココロノアイ

2着 ノーブルリーズンを除く印の馬


3連単フォーメーション

1着 レッツゴードンキ  クルミナル

2着 上記+ココロノアイ コンテッサトゥーレ

3着 レッツゴードンキを除く上記の馬


合計6000円


寸評

本命はレッツゴードンキ  ★★★★☆☆☆☆

この世代№1の安定株

4戦して未だ馬券圏外は無し

残りの3戦もすべて重賞とハイレベル

暮れのGⅠでも2着ですし

ここは勝ちたいレース

本番では稀代の名牝候補ルージュバックが待ち受ける

ここはしっかり勝って筆頭大関として臨みたい


対抗はクルミナル  ★★★★☆☆☆☆

現在の1番人気馬

過去の1番人気の強さは秀逸

2戦2勝でエルフィンSを勝ち上がってきた逸材

底知れぬ魅力で1番人気に

ここは本番直結の舞台、相手なんで

ここを勝って無敗でルージュバックとの対決を見たい


単穴はココロノアイ  ★★★☆☆☆☆☆

レッツゴードンキと互角の馬

それ以上でもそれ以下でもない

ジンクスの数で差はついてしまったが

遜色ない馬

勝っても何ら不思議はない


特注はコンテッサトゥーレ  ★★☆☆☆☆☆☆

兄にキャプテントゥーレをもつ良血馬

その非凡な素質に違わぬ能力でこちらも2戦2勝

勝っても何ら不思議はないが

このレースの傾向として前走紅梅Sは来ないという嫌なデータがある

なんと唯一の1番人気で飛んだレッドオーヴァルがそう

果たして?


連下はアンドリエッテ  ★★☆☆☆☆☆☆

こちらも中々の好素材

クイーンCではキャットコインの4着だが0・1差と少差

メンバーは一気に強化されるが楽しみな存在


穴はロカ  ★★☆☆☆☆☆☆

こちらもクイーンカップ組で3着

だが阪神JFでは1番人気に推された馬

正直、現在は人気先行になっているが

能力が高いのは間違いない

後はどこで人気を落とすかですね

今回も人気だし



大穴はノーブルリーズン  ★★☆☆☆☆☆☆

ダローネガの妹ですね

新馬戦では人気薄ながら圧勝してきた

エルフィンSでは取り消しになったが出ていればどうなっていたか

こちらもそこを見せておらず楽しみ



自信度A

阪急杯&中山記念  レース回顧

こんにちはJです。

まずは阪急杯

1着 ダイワマッジョーレ△3

2着 ミッキーアイル△2

3着 ローブティサージュ△1

6着 コパノリチャード◎


馬券は・・・見事万馬券ゲット!!相手相手ですけど(笑)

これで2週連続のプラス

いい感じですね

3月はトライアルが多く出費も多い

確実に取っていけるようにしたいですね


ダイワマッジョーレ

展開も向いたが強かった

このレースで外差しを決めるのは中々

次は高松宮記念でしょうね

優先出走権を破棄するとは思えない

ダイワメジャー産駒の連覇か


ミッキーアイル

番手でもしっかり競馬をできた

これは収穫(個人的には不服だが)

これで高松宮記念も楽しみに


ローブティサージュ

見事に穴を開けてくれました

やはりこのレースは内枠の馬ですね

本番でもおそらくフロック視されるだろう


コパノリチャード

よくわからん敗戦ですね

ハナを叩けないとだめなのかな

これで本番の人気が落ちて面白い存在に



中山記念


1着 ヌーヴォレコルト▲

2着 ロゴタイプ◎

3着 ステファノス△2


馬券は・・・こちらも3連単ゲット!

イスラボニータが飛んだしヌーヴォレコルトが勝ったんで万馬券を期待したんだが

意外といかなかったですね

さらに上乗せできました


ヌーヴォレコルト

いや~どこまで続くのか女の時代

根性タイプの皐月賞馬相手に根性勝負で勝った

これは恐ろしい

次はVマイルですねハープスターとの対決に期待


ロゴタイプ

ベストの条件でベストの競馬をして負けては言い訳できない

相手が上だった

恐らく休んで安田記念に標準かな


ステファノス

やはり展開に泣きましたね

よく来た方ですよ

安田記念では本命候補なんで

人気を落としてくれて助かる




中山記念  展望

こんにちはJです。

もう1つは毎年豪華メンバーが集まる中山記念

昨年はジャスタウェイが勝ってそのまま世界№1へ

今年はドバイ組がいないが

それでも新旧皐月賞馬の対決に注目


ジンクス

■中山で連対

■近2走で4角5番手以内

■欧州の血(特にトニービンやノーザンダンサーの血)

■前走、東京か京都

■1800Mの重賞で連対

■スタミナ型のサンデー系

■リピーター


予想

◎ロゴタイプ

○イスラボニータ

▲ヌーヴォレコルト

☆マイネルフロスト

△1タガノグランパ

△2ステファノス

△3ナカヤマナイト


買い目

3連単フォーメーション

1着 ロゴタイプ  イスラボニータ  ヌーヴォレコルト

2着 上記+マイネルフロスト  タガノグランパ

3着 上記+ステファノス  ナカヤマナイト

ロゴタイプーイスラボニーターヌーヴォレコルトの順200円

イスラボニータ→ロゴタイプ→ヌーヴォレコルトの順200円

ロゴタイプ→ヌーヴォレコルト→イスラボニータの順100円


合計6500円


寸評

本命はロゴタイプ  ★★★★★★☆

昨年の3着馬

このレースで好走する条件が揃いすぎている

まずは中山巧者

中山では(3・1・1・0)とすべて馬券圏内

加えてすでに使っている強みもある

展開的にも恐らくイスラボニータよりも早く動けるはずで向く

不安はダートを走ってリズムを崩しているのではないかという懸念点のみ

ここは勝ちレース


対抗はイスラボニータ  ★★★★★☆☆

こちらは昨年の皐月賞馬

世代屈指の安定感

唯一の大敗がJCのみと抜群

今年は1600~2000Mとはっきりしている

勢い的にはこの馬なのだろうが

個人的には現4歳世代よりも5歳世代の方が強いと思っているのでそこも査定に入りました

先日の京都記念もそうだがこの世代の№1であるハープスターが負けたし

安田記念が春の大目標ならここは6分でしょう

そこに付け入るすきがある


単穴はヌーヴォレコルト  ★★★★★☆☆

こちらは世代№2の牝馬

牡馬の一線級と当たるのは初めてだが

ハープスターを物差しにすれば通用しないとは言えない

ただ、世代レベルを考えるとどうかなとも思えるが

こちらはここからVマイルへ向かうみたいなので上2頭とは本気度が上

そこで逆転もあるかなと


特注はマイネルフロスト  ★★☆☆☆☆☆

1800M巧者ですね

使われている強みは大きく最も番狂わせが起きそうな馬

そもそも3強が3強のデットヒートなんてのは自分の記憶の中では02年の天皇賞春まで遡ります

必ず誰かが落ちてきた

一発食わせましょう


連下はタガノグランパ  ★★☆☆☆☆☆

なぜファルコンSを勝てたのかわからない位に中距離以上に適性がはっきりしてきた

ここは確認のための選択だろう

こちらも世代トップレベルと常にいい勝負をしてきた馬

1角崩しなら十分ある


穴はステファノス  ★★☆☆☆☆☆

世代の中では2番目に古馬に通用した馬

恐らく安田記念では5番人気くらいには確実には居れそうな馬

ただ今回に限っては舞台が悪すぎる

ただでさえ先行馬が有利なのに相手が強い

多少早めに動けば連もあるかもしれないが恐らくそれはない

自分の競馬に徹して3着なら


大穴はナカヤマナイト  ★★★★☆☆☆

昨年は本命にしたが流石に冒険しすぎた

今回は大穴に下げた

とはいえこの馬が中山巧者なのは事実で

ベストの条件

ひょこっと3着に入ってくれるとありがたい


自信度S

阪急杯  展望

こんばんはJです。

日曜日は重賞2つ

共にGⅠ馬出走とかなりの豪華メンバー

見るレースとしても楽しみ


まずは高松宮記念に直結の阪急杯から

昨年はここを勝ったコパノリチャードがそのまま連勝

改めてリンク率の高さを示した

今年はどうか?


ジンクス

■重賞連対馬

■内枠有利

■好調な馬(2戦連続で掲示板以内)

■距離短縮か前走阪神C

■ダートでも走りそうな血統

■1・2番人気

■大系統ミスプロかロベルト系

■1400M巧者


予想

◎コパノリチャード

○サドンストーム

▲エールブリーズ

☆ダノンシャーク

△1ローブティサージュ

△2ミッキーアイル(好きな馬  17位)

△3ダイワマッジョーレ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 コパノリチャード  サドンストーム  エールブリーズ

2着 ダイワマッジョーレを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はコパノリチャード  ★★★★★☆☆☆

昨年の覇者ですし

高いリンク率の阪神Cでも好走した

開幕週ですし前有利

同型と懸念されたミッキーアイルが控えるとなれば

逃げ切り濃厚

昨年と同じコパノで連勝と行きましょう


対抗はサドンストーム  ★★★★★★☆☆

ジンクスはこちらのが上ですが

展開面を考慮して2番手に

昨年の暮れから安定感が増してきて

確実に伸びてくるようになった

内枠も引けましたし

内で溜めてズドンというイメージですね


単穴はエールブリーズ  ★★★★★☆☆☆

1400Mの申し子(5・5・3・1)

そもそも非根幹距離はスペシャリストを買うべき

豪華メンバーで人気が無いなら美味しい

これまた有利な内枠ですし

チャンスは大

ただこのレース前走OP特別は来ないんですよね

そこが不安


特注はダノンシャーク  ★★★★★☆☆☆

昨年のマイルCSの勝ち馬

3年連続で出走してようやく悲願

今年はチャンピオンホースとしての参戦

元々は先行タイプだけにいい位置を取りに行くのか

控えて結果が出たのでどちらで行くか読めない

能力は認めてもこの番手


連下はローブティサージュ  ★★★★★☆☆☆

こちらもGⅠ馬

短距離に路線変更してから安定したかと思いきや

2戦連続二桁着順

年齢も年齢ですし終わったかとも思うが

1400Mでは崩れてないんですよね

そこに期待


穴はミッキーアイル  ★★★★☆☆☆☆

ここに来ての脚質変化

正直、耳を疑ったが本気みたいですね

逃げ馬が脚質変更して結果を残したのは聞いたことが無い

ゲートを開くまでは信じないでいたいですね

逃げてもも強いはずなんで


大穴はダイワマッジョーレ  ★★★★☆☆☆☆

一時期不振だったが昨年の暮れにかけて復調気配

元々は実力馬だけに軽視は禁物

外枠なので若干評価が落ちるが

デムーロの力でどこまで?


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード