東海S&AJCC  レース回顧

こんにちはJです。


まずは東海Sから

1着 コパノリッキー◎

2着 グランドシチー

3着 インカンテーション▲


馬券は・・・グランドシチーが来てしまい外れました

ここはかなりの自信があったのにな


コパノリッキー

ここは貫録勝ちですね

この馬のライバルはホッコータルマエただ1頭

フェブラリーSで連覇とともに名実に№1を


グランドシチー

昨年の2着馬だがメンバーがメンバーだけに今年は無理かなと思ったんだけどな

これは厳しい


インカンテーション

よく追い込んできたけど

やはり中京で差す競馬はかなり厳しい

恐らく本番を見越した感じだろうが

ここで人気が落ちれば面白いが



AJCC

1着クリールカイザー△3

2着ミトラ

3着エアソミュール

7着ゴールドシップ◎


馬券は・・・クリールカイザーのみでした

これで今週は1つも当たりませんでしたね

来週は当てたいですね


クリールカイザー

これで重賞初制覇

昨年の秋から本格化した模様

タイプ的に人気にならないタイプで

次は恐らく日経賞


ミトラ

これはいい感じでしたね

勝ちこそ譲ったが中距離で覚醒した

次は中山記念か


エアソミュール

こちらも重賞の常連になりましたね

次は京都記念あたりか


ゴールドシップ

なんで途中で止めたかわからん岩田め

残り600M全部追いどうしでよかったんだよ

これで得意の中山でも4着以下になってしまった

これはどうなのだろうか


スポンサーサイト

AJCC  展望

こんにちはJです。

こちらは断念有馬記念といったメンバー構成

その中史上恐らく最初で最後だろう(現役№1クラスが出てくるのは)

どうゆう結末に


ジンクス

■重賞ホース

■中山の非根幹距離での実績

■近2走で3角5番手以内

■2400M以上の重賞勝ち

■年明け2戦目

■リピーター

■有馬記念組


予想

◎ゴールドシップ

○フェイムゲーム

▲ショウナンラグーン

☆マイネルメダリスト

△1パッションダンス

△2マイネルフロスト

△3クリールカイザー


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ゴールドシップ、フェイムゲーム、ショウナンラグーン

2着 クリールカイザーを除く印の馬


5000円


寸評

本命はゴールドシップ  ★★★★☆☆☆

なんでここに出てきたのかが不明だが

負ける要素がほとんどない

超豪華メンバーの有馬記念でもしっかり3着して力をアピール

ここはただの公開処刑の場となるだろう


対抗はフェイムゲーム  ★★★★☆☆☆

有馬1本に絞ったのに出られなかった

この屈辱を晴らす絶好の舞台が揃った

ここでゴールドシップの首を取れれば

もし出ていたらと、これからはこの馬の時代かとも取れる状況になる

本来はしっかり賞金を加算する場所だったが

下剋上の場もそろった

単穴はショウナンラグーン  ★★★★☆☆☆

万葉Sでは本命を打ったがまさかの4着(まあお陰ででかい馬券が取れたが)

この馬もこれからの長距離界をリードする馬の候補生

距離は若干短いがこのメンバー相手にどこまでできるか

恐らく次はダイヤモンドSのはずなので


特注はマイネルメダリスト  ★★★★☆☆☆

昨年目黒記念を勝ってからボロボロの成績ですね

それ故にかなり人気が無い

メンバー屈指の中山巧者

クリールカイザーに次ぐ3勝をマークしているし

どこでスイッチが入るか分からない

大穴に期待


連下はパッションダンス  ★★★☆☆☆☆

ちょっとメンバーが強いが

ここなら先行できますし内枠も引けた

ミトラも先行馬だがここは枠の差で行けそう

どこまで


穴はマイネルフロスト  ★★★☆☆☆☆

この馬も内でスルスルというイメージ

伸び盛りの4歳馬

ダービー3着の意地をどこまで


大穴はクリールカイザー  ★★☆☆☆☆☆

昨年の秋は重賞ですべて馬券に絡んだ

今が充実期だろう

中山も得意で善戦は可能だろう


自信度A

東海S  展望

こんにちはJです。

昨日は大荒れの結果で散々でしたね

今日の重賞2つ取りたいですね

まずは東海S

昨年は馬単を的中させたレース

今年はすごく安そうだが


ジンクス

■重賞ホース

■5歳か7歳

■前走GⅠで掲示板

■1400Mか1800Mでの実績

■近2走で先行経験

■米国血統が入っている血統


予想

◎コパノリッキー

○ナムラビクター

▲インカンテーション

☆ソロル

△1ニホンピロアワーズ

△2ランウェイワルツ

△3マイネルクロップ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 コパノリッキー、ナムラビクター、インカンテーション

2着 マイネルクロップ以外の印の馬


5000円


寸評

本命はコパノリッキー  ★★★★★★

全てのジンクス持ちですね

まだ現条件になって2回なんで6つしかないですが

すべて持っている

現役では№2の馬

しっかりハナに立てれば早々負けない

出遅れさえしなければ

ここはマジで通過点勝って連覇のかかるフェブラリーへ


対抗はナムラビクター  ★★★★★☆

チャンピオンズCでは2着(あの時はお世話になりました)

もはや美味しい存在にはなり得なくなった

このメンバーで一番競馬がしやすいのはこの馬だろう

コパノリッキーさえ見ていれば勝てるのだから

それは言い過ぎにしてもこれから先を考えれば勝ちたいレース

GⅠに確実に出走するためには勝っておきたい


単穴はインカンテーション  ★★★★☆☆

チャンピオンズCでは4番人気に推されたが10着と大敗

中京のダートは圧倒的に先行馬が有利

なので出来れば先行してほしいのが本音

差す競馬になってしまったら消しになってしまうな


特注はソロル  ★★★☆☆☆

昨年の秋はボロボロでしたが

そんなに弱い馬ではないはずで

外人Jにnなってどこまで変わるかですね


連下はニホンピロアワーズ  ★★★☆☆☆

昨年の勝ち馬

ただメンバーも状態もすべて悪くなっての出走

かなり厳しいのは否めない

それに交流GⅡでさえ勝てないレベルでは・・・

実績馬は一つのきっかけで変わることもある

和田に代わってどこまで


穴はランウェイワルツ  ★★★☆☆☆

ダート界の新たな善戦マン

今回も強敵が揃ったが2・3着に来てくれれば面白い

その可能性も高く

3強の1角を崩すくらいは出来そうだ


大穴はマイネルクロップ  ★★★☆☆☆

いきなりの重賞挑戦ですね

流石にメンバーが強すぎるが

故に楽な競馬はさせてもらえる

内枠を利してどこまで


自信度S

京都牝馬S  レース回顧

こんばんはJです。


1着ケイアイエレガント

2着ゴールデンナンバー

3着パワースポット△1


馬券は・・・パワースポットのみ来ましたね

これは無理ですね

ケイアイエレガントはかろうじて買える面子でしたが


明日の重賞に賭けます


ケイアイエレガント

見事な逃げ切りですね
元々重賞ホースで実力はある馬

今回は印が回らなかっただけで

決してフロックではない


ゴールデンナンバー

これは厳しいですね

上手く末脚が決まった模様

次は軽視


パワースポット

実力は高い

次は重賞制覇だ


京都牝馬S  展望

こんにちはJです。

今週は重賞3つ(2万近くの出費ですね)

さあ今週も的中させましょう

まずは京都牝馬Sから

昨年は当てましたがことしはどうかな?


ジンクス

■前走、重賞1ケタか条件連対

■ダートに実績のある血統

■6番より内

■先行馬

■距離短縮

■リピーター

■人気のディープ産


予想

◎キャトルフィーユ

○ベルルミエール

▲ウリウリ

☆アロマティコ

△1パワースポット

△2フォーエバーモア

△3レーヴデトワール


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 キャトルフィーユ、ベルルミエール、ウリウリ

2着 レーヴデトワールを除く印の馬


5000円


寸評

本命はキャトルフィーユ  ★★★★☆☆☆

牝馬重賞の重鎮的な馬

難敵ディアデラマドレは居ないですし

このメンバー相手なら勝ち負け

京都のマイルですしディープ産を本命に置くのは基本

その中でも実力を評価して本命


対抗はベルルミエール  ★★★☆☆☆☆

明け4歳のマイル適正者

世代の牡馬相手に善戦してきた馬

条件を連勝してきた

まあこの世代の短距離はミッキーアイル以外は雑魚というイメージだが

この馬は京都で3戦3勝ここで初タイトルを狙う


単穴はウリウリ  ★★★☆☆☆☆

昨年の勝ち馬

そこからマイルなら頂点を取れるかと思う出来だったがVマイルで惨敗してから

おかしくなったが阪神Cで復活の兆しが見えた

リピーターの強いレース

斤量を克服できれば連覇も十分

特注はアロマティコ  ★★★☆☆☆☆

実力は高いですが

マイルは若干短い印象の馬

それは本命馬もそうだがあちらは自在性が高い

追い込み一手のこの馬がどこまで


連下はパワースポット  ★★★☆☆☆☆

愛知杯では5着と善戦

重賞にメドが立った

今回も中位人気だし

内枠でするすると抜け出すイメージで


穴はフォーエバーモア  ★★★☆☆☆☆

かつてはハープスターと僅差の勝負をした馬

単なる早熟馬ではないと思うし

ここは復活してほしい


大穴はレーヴデトワール  ★★☆☆☆☆☆

偉大なる姉たちの後を追うべく期待された馬だが

今の所リヤンドファミユと同等の出来損ない扱い

ポテンシャルはGⅠで勝負すべき馬のはずです

後の秋華賞馬を倒した実力

見せて欲しいです


自信度B

京成杯&日経新春杯  レース回顧

こんにちはJです。


まずは京成杯

1着ベルーフ△2

2着ブラックバゴ◎

3着クルーガー△3


馬券は・・・見事3連複を的中

まあ馬単の分マイナスですね


ベルーフ

強い競馬ですね

決して楽な展開ではなかったですし

かなり大外を回ってきた

それでいて差し切った

現状皐月賞候補の1番手ですね


ブラックバゴ

目の前で勝ちがするりと落ちましたね

次は弥生賞でしょう

何とか権利取りを


クルーガー

希望した展開で無かったにも関らず

しっかり馬券に絡んだ

実力の割には評価が低い

次は若葉か同条件か



日経新春杯


1着アドマイヤデウス

2着フーラブライド

3着アドマイヤフライト△2

6着ハギノハイブリッド◎


馬券は・・・外れですね

今週は京成杯のみの的中

まあしっかり当てられてますからね


アドマイヤデウス

強いですね

ポテンシャルは相当に高い馬ではあったが

今年はこの馬がドカモで強くなるか楽しみですね


フーラブライド

流石に斤量は見込まれたと思ったが

強い競馬でした

ここは買えなかった

次は京都記念か


アドマイヤフライト

流石に京都は強い

斤量も据え置きだったのでそれも良かった

こちらも次は京都記念でしょう


ハギノハイブリッド

うーん重賞ではまだ厳しいのかな

最後は伸びていたし

次は小倉大賞典当たりか


日経新春杯  展望

こんにちはJです。


昨年は、馬連、馬単、3連複と取ったレース

今年も当てて連覇達成と行きたい


ジンクス

■4・5歳馬

■外回りコースに実績(特に京都)

■前走3着以内

■54~56キロ

■前走重賞で3着以内

■前走GⅠの人気馬

■リピーター


予想

◎ハギノハイブリッド

○サトノノブレス

▲トウシンモンステラ

☆タマモベストプレイ

△1ビービートレイター

△2アドマイヤフライト

△3ホーカーテンペスト


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ハギノハイブリッド、サトノノブレス、トウシンモンステラ

2着 ホーカーテンペストを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はハギノハイブリッド  ★★★★☆☆☆

レベルは1ランク下がるが昨年のサトノノブレスと似ている

京都新聞杯を勝ってますし京都は得意のはず

それにこのレースは4歳が強い

馬券にならなかったのは08年の1度だけ

今年はこの馬とアドマイヤデウスだけ

例年並みの世代レベルなら十分に勝ち負け


対抗はサトノノブレス  ★★★★☆☆☆

昨年の勝ち馬

そこから重賞の門番的な馬に成長

超豪華メンバーだった有馬記念では11着に敗れるも0・6差と着順ほど負けてない

このメンバーなら確実に能力は1枚上

58キロをこなせれば連覇濃厚


単穴はトウシンモンステラ  ★★★★☆☆☆

この舞台がまさにベストのこの馬

京都は得意で2400Mも得意

ハンデも手ごろな54キロ

そして何よりこの馬武豊が乗ればすべて馬券圏内

これは大きい

不安は大外なくらいかな


特注はタマモベストプレイ  ★★★☆☆☆☆

こちらも京都は大得意

有力馬が軒並み差し馬なのでさらにいい感じになる

確実に4角先頭で回ってこれるのでそのまま押し切ってもいい

京都なら負けられない


連下はビービートレイター  ★★★☆☆☆☆

京都でよく穴をあけるチーフベアハート産駒

2400Mでの勝ち鞍もありますし

スタミナ勝負になれば台頭するはず

サトノノブレスが斤量を考えて早めに動くことが濃厚なので

スタミナ勝負になる


穴はアドマイヤフライト  ★★★☆☆☆☆

昨年の2着馬

とはいえ勝ちに等しい2着だった

それから1年で勝ち馬とは雲泥の差をつけられたが

復活するならこの舞台でしょう

鉄砲も良し、京都も良し、距離も良し

ここで突き抜ける


大穴はホーカーテンペスト  ★★★☆☆☆☆

今までは1600~2000Mを使われてきた馬が

前走いきなり2400Mに出て圧勝

実は調理適性があったのか?

その半信半疑を確かめるためにここに進んできた

同じ準OP勝ちのトウシンモンステラより重い斤量は不可解だが

面白し存在


自信度B


京成杯  展望

こんにちはJです。

今週は重賞2つ

どちらも取っていい流れを持続したいところ

まずは京成杯

皐月賞と同じ舞台で行われるレースで毎年素質馬が集まる

今年も中々のメンバーで楽しみな一戦となりそう


ジンクス

■1800M以上で上がり2位以内

■前走関東圏の500万特別以上のレース

■前走連対か差し損ね

■1番人気(4・3・1・2)

■渋めのSS系

■前走ホープフルS

■ダート経験


予想

◎ブラックバゴ

○ソールインパクト

▲クラージュシチー

☆ディアコンチェルト

△1タケルラムセス

△2ベルーフ

△3クルーガー


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ブラックバゴ、ソールインパクト、クラージュシチー

2着 5以外の印の馬


合計5000円


寸評

本命はブラックバゴ  ★★★★★☆☆

現在1番人気

年末のホープフルSでは人気薄をあざ笑うかのような走りで3着

今回は1番人気になった

こうゆうパターンの馬は危ないのだが

実際このコースで結果を出していますし

バゴ*ステイゴールドという血統から中山はまず得意だろうと

ここでしっかり勝ってクラシックに望む


対抗はソールインパクト  ★★★☆☆☆☆

重賞で連続掲示板

能力の高さは証明済み

後は流れさえ向けば重賞は届く位置にいる

今の馬場なら中山苦手のディープでも届くはず

こちらも勝って楽にクラシックに進めたいところ


単穴はクラージュシチー  ★★★☆☆☆☆

ハイレベルとの評価のある東スポ2歳で2番人気5着と人気を裏切ってしまった

今回もそれなりに人気だが素質はクラシック級だろう

内でしっかり貯めて好位差しを狙う


特注はディアコンチェルト  ★★★☆☆☆☆

3連続で重賞では大敗しているが

新潟以外は0・6差以内で着順ほど負けてない

それにホープフルSでは上がり最速で上がってきた

こうゆう馬はいつ覚醒するか分からない

ここも驚かせてくれるかも


連下はタケルラムセス  ★★☆☆☆☆☆

2000Mを2連勝してきた馬

この時期の2連勝馬はよく人気になるがこの馬はそんなこともない

逆においしい

この舞台も経験しているし

不安らしい不安もない

ここは楽しみ


穴はベルーフ  ★★☆☆☆☆☆

出世レースのの一つエリカ賞の勝ち馬

ポテンシャルは優に重賞級で

負けたのが次世代のジェンティルドンナと言われているルージュバック

こちらも2000Mだけに使われていてクラシックを意識している

問題は大外だけ

これがあまりに大きいのでこの番手かな


大穴はクルーガー  ★★☆☆☆☆☆

エリカ賞ではベルーフに負けたとはいえ

ダートしか走ってない馬が好走したのだから素質は高い

いい枠引けましたし

どこまで粘れるか


自信度B

フェアリーS  レース回顧

こんばんはJです。


1着ノットフォーマル☆

2着ローデッド△1

3着テンダリーヴォイス◎


馬券は・・・見事3連複万馬券ゲット!!!今年重賞で初めての万馬券的中ですね

やべぇ位に調子がイイですね

このまま毎週当てていきたいですね


ノットフォーマル

これは好きな馬ランキングに入れますね

先行脚質でエルコンドルパサーの血を引く

今回は人気薄だったのでそこまで仕掛けられなかったのも大きい

それでも楽な逃げではなかったですし

楽しみですね

これでヴァーミリアン産駒初めての重賞制覇


ローデッド

実質一番強い競馬をしたのはこの馬かも

出遅れて捲くってそれでも2着確保

スタミナは相当ある

次は多分クイーンCでしょう


テンダリーヴォイス

割とロスのない競馬をしたけど

無駄な動きが多かったローデッドには勝ちたかった

こちらもクイーンCでしょうね


フェアリーS  展望

こんにちはJです。


明日は成人の日で競馬もあります

今日は惜しかったですが明日はしっかり取りたい


ジンクス

■近2走で先行経験

■近2走で1600M以上で5番手以内の競馬

■6番より内

■リーディング上位のSS系

■キャリア4戦以上

■前走阪神JFで上位人気

■前走圧勝


予想

◎テンダリーヴォイス

○コートシャルマン

▲ギンザヴィクトリア

☆ノットフォーマル

△1ローデッド

△2オーミアリス

△3カービングパス


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 テンダリーヴォイス、コートシャルマン、ギンザヴィクトリア

2着 カービングパスを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はテンダリーヴォイス  ★★★★★☆☆

前走は勝ちに等しい2着

内枠も引けて先行して押し切る

不安はディープ産だけど今の中山の馬場は特殊

ディープ産でも通用する

勝ってクラシックへ


対抗はコートシャルマン  ★★★★☆☆☆

阪神JFでは3番人気に推された素質馬

このレースは阪神JFで人気だった馬の巻き返しが多い

まさにこの馬

内枠も引けて本命馬同様の評価でいい

ここは勝ちたいレース


単穴はギンザヴィクトリア  ★★★★☆☆☆

中山に強い血統

父ゼンノロブロイ

母父メジロマックイーン

牝馬同士なら十分やれる

やや外枠なのが不安だけど


特注はノットフォーマル  ★★★☆☆☆☆

大好きなエルコンドルパサーの血が入っている馬

ヴァーミリアン産駒

是非とも頑張って欲しい


連下はローデッド  ★★★☆☆☆☆

毎年馬券になる新馬・未勝利組

今年はこの馬を選択

父ディープ産でリーディングJの戸崎

エリートコースを目指す


穴はオーミアリス  ★☆☆☆☆☆☆

ここはチャンスは十分でしょう

前走はG1で不利があっても9着だった

ここは内枠も引けたししっかり貯めて差し切る


大穴はカービングパス  ★☆☆☆☆☆☆

今日も穴を開けたハービンジャー産

半兄はコディーノ

2~3歳戦では強い

ここは楽しみ


自信度B

シンザン記念  レース回顧

こんにちはJです。


1着グァンチャーレ☆

2着ロードフェリーチェ△1

3着ナヴィオン

5着レンイングランド◎


馬券は・・・惜しくも外れました・・・今年初外れ

喜んで切ったナヴィオンに来られては仕方なし


グァンチャーレ

やはり素質は高い

上位4頭は差が無いので今回はこの馬が勝った

次も勝てるかはわからない


ロードフェリーチェ

よく穴を開けてくれたんだけどな

相手が来なかった

この馬も次に期待


ナヴィオン

初めて馬券を買わなかったが

来てしまいましたね

これがきっかけで相性が悪くなったらどうしよう


レンイングランド

見せ場たっぷりの5着

文句はない

やはりスプリンターとしての素質が高い

春まではマイルで我慢か


シンザン記念  展望

こんにちはJです。

今週は3日間開催で重賞は2つですね

今週も両方とも当てて楽しみたいと思います

近年はスーパースターの出世レースとなっているシンザン記念

今年もそうなるか楽しみですね



ジンクス

■馬番1ケタ

■芝1600M以上を経験(好走ならなおよし)

■前走3角1ケタで4着以内

■先行経験

■ダート的性の高い血統

■SS系にスピードを足した血統

■朝日杯4着以内


予想

◎レンイングランド

○サトノフラム

▲ダッシングブレイズ

☆グァンチャーレ

△1ロードフェリーチェ

△2クイーンズターフ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 レンイングランド、サトノフラム、ダッシングブレイズ

2着 印の馬

各200円


合計5000円


寸評

本命はレンイングランド  ★★★★☆☆☆

毎年言ってますがこのレースは京都金杯と同じ条件

先行と内枠が圧倒的に有利

その条件に当てはまってますし

現在連覇中の浜中Jですし

早熟性の高いクロフネ産駒なら十分通用でしょう

不安は初のマイル戦なだけ

それも今回の条件ならギリギリ持つと判断

勝ってNHKマイルの本命候補へ


対抗はサトノフラム  ★★★★☆☆☆

新馬戦を勝った時は2歳チャンピオン候補と言われた馬

だが

その後2戦で評価がガタ落ち

個人的にも重賞を取れる馬だと思っているので

ここは好位でうまく立ち回れば勝てる可能性が高い

元々の能力はあると思うので

ここで勝って欲しいですね


単穴はダッシングブレイズ  ★★★☆☆☆☆

現在1番人気

理由は一番崩れなさそうだからだろうけど

ポテンシャルは高いのでここを通過点としてもいい馬

先行できればかなりやれると思うけど

内に先行馬が揃ったのでどうかなと思います

外差しはないのでどれだけの番手につけられるか

そこ次第


特注はグァンチャーレ  ★★★☆☆☆☆

世代の中でもそれなりの位置には居そうな馬

重賞にしても少差の負けですしここでも十分足りる

これまた同じ理由だがいい位置につけられるか

そこだけ

それが出来れば勝つこともできるはず


穴はロードフェリーチェ  ★★★☆☆☆☆

第2のサンデーサイレンス候補のハービンジャー産駒

先行できればもっとやれていい馬で

ここは試金石

外枠なのでいい位置を取れるかどうか


大穴はクイーンズターフ  ★★☆☆☆☆☆

理由は1つ

ディープ産だから

牝馬の上に初めての芝+距離延長

この条件でもディープ産はオートで買い

この条件は昨年猛威を振るった


自信度B

中山金杯&京都金杯  レース回顧

こんにちはJです。

まずは中山金杯から


1着ラブリーデイ○

2着ロゴタイプ◎

3着デウスウルト△2


馬券は・・・見事、馬単&3連複両取り!

さっそくの当たりですね

幸先のいいスタート


ラブリーデイ

やっとの重賞制覇ですね

ロゴタイプを目標にしっかり伸びた

次は中山記念かな恐らくイスラボニータの始動戦となりそうでそこでトップクラスとの勝負


個人的には相性のいい馬なんで

これからもお世話になりたいですね


ロゴタイプ

やはりベストの条件でしたね

それでも勝てなかったが斤量差もあった

次は中山記念、今度は別定戦

逆転だ


デウスウルト

今回もしっかり伸びましたね

あと少し頑張れば馬単もかなり付いたと思うんだが

今度はちゃんと馬券取れました

次は小倉大賞典かな



京都金杯


1着ウインフルブルーム○

2着エキストラエンド▲

3着マイネルメリエンダ

4着フルーキー◎


馬券は・・・馬単のみ的中

こちらもしっかり的中

新年からプラスですね

金杯大好きですわ


ウインフルブルーム

やっとの重賞制覇ですね

先行馬が揃った割にはすんなり先行できたのも大きい

これでマイル路線に新たなスターかな

次は東京新聞杯か中山記念か


エキストラエンド

やはり来たディープ産

来年からはディープ産というジンクスが追加ですね

連覇を逃したがこの条件なら

次は東京新聞杯だろう


マイネルメリエンダ

内枠をメイいっぱい利用しましたね

穴を開けましたね

次は東京新聞杯でしょう


フルーキー

本当はマイネルメリエンダのポジションで直線向きたかった

それができなかったのが実力

次は応えてほしいですね

恐らく東京新聞杯でしょうね



京都金杯  展望

こんにちはJです。

こちらは今年のマイル界を占う第1戦

どんな結末になるか?


ジンクス

■重賞3着以内

■馬番1ケタ

■スタミナ型の種牡馬

■前走連対

■距離短縮

■前走芝1800M以上で3角4番手以内

■チャレンジCで上位人気(3番人気以内)


予想

◎フルーキー

○ウインフルブルーム

▲エキストラエンド

☆アクションスター

△1グランデッツァ

△2シェルビー

△3アズマシャトル


買い目

本命はフルーキー  ★★★★★☆☆

マイル界のスペシャリストになる可能性を秘めた馬

大敗したのは菊花賞6着だけ

それ以降は条件とはいえ楽に勝ってきた

前走もトーセンスターダムに差されたが誇っていい内容

重賞はもうすぐそこにある

ベストのマイルになればもっと切れる

ここで新時代の幕開けと行きたい


対抗はウインフルブルーム  ★★★★★☆☆

昨年の皐月賞3着馬

これを考えると中距離でもと思うが

やはりこの馬はマイル(1・1・1・0)がベストでしょう

中距離を走れるスタミナを持って押し切るスタイルで

ただ京都のマイルは差し馬有利

これが本命馬と分けた理由

生きのいい明け4歳頑張って欲しい


単穴はエキストラエンド  ★★★☆☆☆☆

ジンクスの数は5番手ですが

京都のマイルでは強力な補正のかかるディープ産で内枠

この条件だと本命でもいいくらい

事実昨年は勝っているわけですし

当然頭の馬券も勝っていて

連覇もある


特注はアクションスター  ★★★★☆☆☆

元々は重賞での活躍を見込まれた馬

やっとOPに戻ってこれた

当然のごとく人気はないが

若武者松若が新年見せてくれるのでは?


連下はグランデッツァ  ★★☆☆☆☆☆

実力も京都補正も高い馬

マイルCS3着で同舞台の今回は負けられない

史上最強世代と言ってもいい現6歳の生き残りとして

頑張って欲しい


穴はシェルビー  ★★☆☆☆☆☆

まだ重賞レベルには足らないかもしれないが

そこは武豊

何とかするはず

内枠も引けて突き抜けてもいい


大穴はアズマシャトル  ★★★★☆☆☆

こちらも大外枠を嫌ってこの番手に

今回唯一の外人Jなんで何か起こすかも

能力的には全然やれて良いんで

あとは枠がどこまで影響するかだけ



自信度B

中山金杯  展望

明けましておめでとうございますJです。

今年も競馬が始まりますね

今年は買い方、金額等も決まり、シーズン通して戦っていきたいと思います

まずは東西の金杯

両方当ててスタートダッシュと行きたいところです

まずは中山金杯

ハンデGⅢにしては豪華なメンバー

注目はロゴタイプの復活か新時代の中山巧者マイネルミラノか

果たして?


ジンクス

■小回り2000Mの重賞での実績

■スタミナ型のサンデー系か欧州中距離血統

■先行馬

■前走1800~2000Mの重賞で1ケタ

■7歳以上で近走OPで連対か重賞で3着以内

■リピーター

■ハンデ57キロ以上


予想

◎ロゴタイプ

○ラブリーデイ

▲メイショウナルト

☆ラブイズブーシェ

△1クランモンタナ

△2デウスウルト

△3マイネルミラノ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ロゴタイプ、ラブリーデイ、ラブイズブーシェ

2着 マイネルミラノを除く印の馬


合計5000円


寸評

本命はロゴタイプ  ★★★★☆☆☆

実績は文句なしのGⅠ2勝(すべて中山)

中山はベストで2000Mも得意

このベストの条件で好走できなければ引退という選択肢も出てくる

ハンデ58キロはキツイが

このレース自体はハンデ戦ながら実績馬が有利な傾向なので問題なしと取る

内枠も引けたし番手でOKのこの馬は同型が多くてもあまり関係ないはず

勝って復権を


対抗はラブリーデイ  ★★★★☆☆☆

重賞には今一歩届かない実績だが安定感抜群

崩れたといえるのは七夕賞の6着くらいなもの

相手なりに走るので後は条件が向けば

4・5番手でじっくり脚をタメて

上手く内がさばければ勝てる

ここで重賞制覇でスタートしたい


単穴はメイショウナルト  ★★★★★★☆

ジンクスは最多の6つですが

前走福島記念は来ない(昨年3着のディサイファが初めて)なので

3番手に落としました

小回り2000Mの代名詞的な馬

ここは同型も多いしどうかなとも思うが

条件的には向くと思うので粘って3着は十分にある


特注はラブイズブーシェ  ★★★★☆☆☆

実績は№2でしょう

昨年の夏から力をつけて

天皇賞秋では4着に好走

それを考えるとここは勝ちたいレース

不利な外枠になったので4番手評価ですが

馬単ではナルトと入れ替えました

秋には凱旋門というプランもあるらしい

なら負けられない


連下はクランモンタナ  ★★★☆☆☆☆

正直、広いコースのがいい馬だけど

中山は走ったことないので分からないが

兄が皐月賞馬キャプテントゥーレなら適性があってもいい

1発もある


穴はデウスウルト  ★★☆☆☆☆☆

チャレンジCではお世話になった(トーセンスターダムが来たので外れましたが)

今回も引き続き買い目に

この面子でスローは絶対にないので展開有利な馬

内枠も引けていい感じ

ここはチャンス


大穴はマイネルミラノ  ★★☆☆☆☆☆

人気的には美味しくない馬なんで

中山巧者、1枠1番で先行馬

人気になる要素ばかり

これだけ同型が揃ってしまうとどうかとも思う

重賞のペースに混乱して惨敗が一番高そうだが

一応買い目に


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード