有馬記念  レース回顧

こんにちはJです。


1着ジェンティルドンナ

2着トゥザワールド△3

3着ゴールドシップ◎

4着ジャスタウェイ△1

5着エピファネイア▲


馬券は・・・ジェンティルドンナに決められて、外れてしまいましたね

喜んで消したんで止む無しです

いい感じで締めくくれなくて残念です

今年は年間通して重賞に参戦

結果回収率59%で終えました

後半は軍資金が増えたので元に戻してみたものの

ホープフルS、有馬記念と外れてしまった

それでも崩したくはないですがね

来年からは1レース辺りの金が増えるのでしっかり当てたいですね


ジェンティルドンナ

見事な有終の美

初の中山で切れ味勝負の馬

不安を一掃する走り

このメンバー相手にこの結果

やはり歴史的名牝は華がありますね

決めるときは決める

これでシンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクト、ウオッカに次いで5頭目のGⅠ7勝目

これで年度代表馬はほぼ手中に収めたか

恐らく6対4でジャスタウェイとの勝負となるが

やはり最後のインパクトでジェンティルドンナだろうな

次はその血を次世代に残す仕事

恐らく最初はキンカメかハービンジャーかルーラーシップの誰かだろうな

お疲れ様


トゥザワールド

やはり血は争えないですね

大穴を開けた

ポテンシャルはこの世代で№1と言われただけはある

来年は主役候補としての活躍が求められますね

頑張ってくれ


ゴールドシップ

この舞台ではやはり安定してますね

スタートも良かったが番手を取れませんでしたね

それでも自分の競馬をした

勝てなかったが来年は総大将だろう


ジャスタウェイ

流石に世界レベルですね

道中15番手で競馬をして僅差の4着

これも歴史的名馬ですからね

これで引退なのが惜しい

ハーツクライの最高傑作として頑張って欲しいですね


エピファネイア

この馬のベストの競馬をしている

逃げ馬を見る形で4角先頭

これで負けてしまうなら仕方がない

来年はもう一つ上の馬になるために頑張りましょう



スポンサーサイト

ホープフルS

こんにちはJです。

このレースをどう表現していいかわからないが

旧ラジニケ2歳が中山に来たのか、ホープフルSがそのまま重賞になったのか

一応、後者でジンクスを組みました

ホープフルSが重賞になったとして考えました

理由は舞台が同じだからですね

中山2000M

果たして?

ジンクス

■前走東京(基本的に好走)

■前走上がり3位以内

■外人J

■内枠

■2000M経験(好走ならなおよし)

■OP以上で3着以内

■1番人気


予想

◎ソールインパクト

○ダノンメジャー

▲タンタアレグリア

☆エニグマバリエート

△1マイネルシュバリエ

△2レトロロック

△3コメート


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 ソールインパクト ダノンメジャー タンタアレグリア

2着 上記+エニグマバリエート マイネルシュバリエ レトロロック


合計5000円


寸評

本命はソールインパクト  ★★★★☆☆☆

大混戦だった東スポ2歳で3着

メンバーのレベルも高く

着順通りの評価をしていいだろう

内枠も引けたし

ここで重賞制覇と行きたいところ


対抗はダノンメジャー  ★★★★☆☆☆

能力は高いだけにここで勝ってローテを楽にしたいところ

初めての関東遠征も課題だが

このメンバーなら能力で押し切ってほしいところ


単穴はタンタアレグリア  ★★★★☆☆☆

東京の2000Mを勝ち上がってきた馬

スタミナもスピードも文句なし

後は相手関係だけ

ここを勝てば皐月賞の有力候補となる


特注はエニグマバリエート  ★★★☆☆☆☆

こちらも東京の2000Mを勝ち上がってきた

奇しくもタンタアレグリアと同じ相手を未勝利で負かしているという奇跡

タンタアレグリアと同等の評価だが

ジンクスの数でこちらが4番手に

これが馬単でどう出るかですね


連下はマイネルシュバリエ  ★★★☆☆☆☆

高レベルだったはずの札幌2歳Sだが

この馬が評価を落としている可能性があるが

ここで活躍できればまた価値が上がる

内枠も引けたしここでまた穴を開ける


穴はレトロロック  ★★★☆☆☆☆

毎年絡む外人J

今年はこの馬だけ

もちろん能力も評価してますし

京都2歳Sの勝ち馬ベルラップと差のない競馬をしてますし

ここでも通用するはずです


大穴はコメート  ★★☆☆☆☆☆

ハイレベルの新潟2歳で4着

それを証明するように500万をしっかり勝ち上がってきた

ここはメンバーが揃ったが

十分通用するはず


自信度B

有馬記念  展望

こんにちはJです。

今年もいよいよ最後となりました

過去10年で最もメンバーが集まった有馬記念になりましたね

近年は有力馬の回避も多くフルゲートにならない年が当たり前だった

今年は早々に有馬に決めていたフェイムゲームがまさの出られないという不運

それだけ今年の顔が揃ったということ(これが本来の有馬記念だが)

馬券的にも見るレースとしても楽しみになった

昨日の馬単で約2万は美味しかった

今日はほぼ全額無くなるかもしれないけど

有馬記念もホープフルSも取って締めくくりましょう


毎年やってますが世相を振り返りましょう

STAP細胞、青色LED、レジェンド、号泣議員

ダメよ~ダメダメ!

アナと雪の女王、アベノミクス、笑っていいとも終了

消費税UP、錦織圭

ざっと挙げたらこんなものかな

どこまで絡めるか


ジンクス

■ロベルト系かSS系

■今年のGⅠで連対

■内枠

■前走1着

■リピーター

■前走、天皇賞秋か菊花賞か海外GⅠ(着不問)か金鯱賞(3着以内)

■JCで中団より後ろからで1秒以内の競馬


予想

◎ゴールドシップ

○ワンアンドオンリー

▲エピファネイア(好きな馬  5位)

☆フェノーメノ

△1ジャスタウェイ

△2ラストインパクト

△3トゥザワールド


買い目

3連複BOX

3連単フォーメーション

1着 ゴールドシップ、ワンアンドオンリー、エピファネイア

2着 上記+フェノーメノ、ジャスタウェイ

3着 印の馬


馬単フォーメーション

1着 ゴールドシップ、ワンアンドオンリー 、エピファネイア

2着 トゥザワールドを除く印の馬


応援馬券エピファネイア 各1000円

合計13000円


寸評

本命はゴールドシップ  ★★★★☆☆☆

東京と京都以外なら惨敗はない

今年の宝塚でもそうだったようにある程度のパワーを要求される状況でなら確実に伸びる

凱旋門は度外視

自分の庭に戻ってきた今回は好走確実

不安は外枠とメンバー、そして例年の馬場ではない中山競馬場

枠に関しては過去2年も7枠で馬券になっているんで問題なし

メンバーは・・・ここが一番心配かな

とはいえグランプリと言えばこの馬

馬場に関しては言っても中山なんでトリッキーなのには変わりない

好走経験がある馬は再度走る舞台

ここも勝って来年グランプリ3連覇を狙う


対抗はワンアンドオンリー  ★★★★☆☆☆

有馬記念と言えば3歳馬

昨年こそ来なかったが(GⅠ級不在)

今年はそのレベルが参戦

特に今年はメンバーが濃くて挙句JCで負けているので人気も無い

その中で内枠をゲットして典さんで中山、そして父ハーツクライ

これは番手で競馬して抜け出すという王道で有馬をゲットする

要はダービーの時の競馬をすればいい

JCだって7着力負けでもない

引退馬が多い今回世代交代を果たす


単穴はエピファネイア  ★★★☆☆☆☆

度肝を抜かれたJC

それでいてまだ3番人気なんて美味しすぎる

恐らく反動が不安視されているのか川田なのか

この馬は自分に勝てれば相手は関係ない

圧勝もある

ただJCと有馬を連勝した馬はディープインパクトまで遡る

つまり超スーパーホースでないと出来ていない

それだけの資質はあるし勝って年度代表馬だ


特注はフェノーメノ  ★★★☆☆☆☆

有馬記念と言えばステイゴールド産駒

これはもはや常識

その上で有馬記念で穴を開ける馬の殆どがJCで凡走もしくは大敗して人気を落とすパターン

天皇賞春を連覇するスタミナを持っているので有馬記念は絶対に合うはず

後は好位置をゲットできるかどうか

それだけ。出来さえすれば勝てる可能性もある

チャンスはある


連下はジャスタウェイ  ★★★☆☆☆☆

能力は間違いなく一番強い

海外帰りでしっかり連対するあたり相当な精神力だし

もっとも年度代表馬に近い馬でしょう

やはり距離と中山は不安視せざる得ない

距離はハーツクライだからOKというわけでもないだろう

この馬自身は1800M~2200Mがベスト

2400Mも能力でこなしただけ

外枠ですしかなり厳しいレースになると思ってます

それでも能力で2着までならチャンスありと思い買い目に


穴はラストインパクト  ★★★☆☆☆☆

近年の穴馬は金鯱賞好走からの有馬記念好走

年末に金鯱賞が移ってから

オーシャンブルー金鯱賞1着→有馬記念2着。ウインバリアシオン金鯱賞3着→有馬記念2着

と連続で連対しています

今年はこの馬とサトノノブレスが該当したが

やはりメンバー考えると勝ち馬でなければダメだろうと

今年で3年目絶対なるジンクスにするためにもこの馬にかかってます(おかげで人気だが)

今年は3着であってほしいが(笑)


大穴はトゥザワールド  ★★★☆☆☆☆

この世代の無冠の将

ただ能力はトップレベルでいつ覚醒してもいい

古馬とは未対戦の分魅力を感じるし

どことなくエピファネイアに似ている

それに兄トゥザグローリーは有馬記念で2年連続3着と相性が良かった(3歳の時は14番人気で大穴を開けた)

それに空気読まない外人Jですし

来ただけでプラス確定みたいですね

頑張れ


自信度A



阪神C  レース回顧

こんばんはJです。


1着リアルインパクト▲

2着コパノリチャード△1

3着ダイワマッジョーレ

4着ウリウリ

14着クラレント◎


馬券は・・・見事馬単で万馬券ゲット!!

いやー今回もフォーメーションのすごさに助けられましたね

軸を置いちゃうと取れない馬券が簡単に取れる

これはまた新たな手法が見つかったかも


リアルインパクト

やはり得意な条件で巻き返すレースですね

見事な連覇達成

これでまた1年間は買わないですね

来年また会いましょう


コパノリチャード

こちらも堕ちたGⅠ馬で巻き返してきた

やはり枠もあって同型の中では最も後ろになってしまった

それが功を奏したか

実質の逃げ馬みたいになった

多少迷走したが来年は高松宮記念連覇だ


ダイワマッジョーレ

ジンクス2ですね

とはいえ9番手なんで買えませんが

能力はまだまだ衰えていませんね

来年も盛り上げてくれそうだ


ウリウリ

やはり短距離なら牡馬相手でも互角か

恐らく次は京都牝馬S

連覇を狙う


クラレント

やっぱいr右回りだと無理なのか?

去年来ているんでそんなことないと思うけど

メンバーの質?ということでしょうかね


これで楽な気持ちで明日の有馬記念とホープフルSに迎えますね

勿論、両方取って1年を締めくくりたいですね


阪神C  展望

こんにちはJです。

いよいよ今年も最後の週となりました

今年はJRAの全重賞をやろうと試みた年でした

何とか完走できました

個人的なことですが6月に就職が決まるまでお金が無かったので買い方を工夫せざる得なくなってました

秋GⅠ辺りからは懐が回復してきて

馬券も当たりだしました

今週からは元に戻りそうです。前より使うかもしれませんが(笑)

本当は週1万円で万馬券取ったらプラス確定でやりたいのですが

今週次第ですが一応、格式の高いOP特別2000円、重賞5000円、GⅠ1万円で考えてます

今週の場合重賞2つと有馬記念

2万ですね(笑)今年初めには考えられない値段だ

まあ今年は経済の基盤もできたんで最後に元に戻して当てていきたいですね


長くなりましたが阪神C

毎年荒れるこのレース今年から最終週の土曜にに組まれます

個人では過去当てたことのないレースです

当てて有馬記念につなげたいですね


ジンクス

■1・2枠か7・8枠(特に7枠は買い)

■距離短縮

■前走マイルCS(重賞ホース)

■スタミナ系のSS系

■リピーター

■グレイゾブリンの血

■堕ちたGⅠ馬


予想

◎クラレント

○ミッキーアイル(好きな馬  17位)

▲リアルインパクト

☆サダムパテック

△1コパノリチャード

△2ウリウリ

△3サンカルロ


買い目

3連複BOX

馬単フォーメーション

1着 クラレント ミッキーアイル リアルインパクト

2着 上記+サダムパテック、コパノリチャード、サンカルロ


合計5000円


寸評

本命はクラレント  ★★★★★☆☆  

昨年の3着馬

特にこの馬はマイル以下の無冠の帝王

GⅠでは歯が立たないが

重賞になると鬼のように強い

凡走したのは今年の中京記念位

有利な外枠も引けましたし

快速逃げ馬が3頭もそろえば前は相当にきついはず

それらを見れる形で優位に進めれば

重賞7勝目が見える

不安は巷で言われる右回りダメ説

確かに左回りに良績が偏っているが、現に昨年は3着しているわけですし

そんなに気にする必要はない

勝って来年こそGⅠ馬に


対抗はミッキーアイル  ★★★★☆☆☆

今年の3歳マイル王だがGⅠでは跳ね返された

スワンSでは勝っているので古馬重賞クラスならトップクラス

今回はプチGⅠと言っていいメンバーなので(と言っても旬なGⅠ馬はこの馬だけだが)

問題は同型ですね

そして浜中は昨年コパノリチャードを控えさせた経緯を持っているので

そこが不安

来年の飛躍のために堕ちたGⅠ馬位は軽くひねってほしい


単穴はリアルインパクト  ★★★★☆☆☆

昨年の覇者

このレースはとにかくリピーターが強い

最初の3年くらいはそうでもなかったが

近年は崩れたことが無い

今年該当するのはクラレント、この馬、サンカルロの3頭

普通に考えてこのどれかが1~3着のどこかに入るでしょう

昨年の場合は逃げるはずだったコパノリチャードが逃げなかったから

そのまま行っちゃった感じだが今年は番手で十分

連覇だ


特注はサダムパテック  ★★★★☆☆☆

こちらも堕ちたGⅠ馬

昨年のリアルインパクト然り、初代覇者のフサイチリシャール然り

GⅠ馬が復活する舞台でもある

今年は該当馬が多かった印を回せなかったホエールキャプチャだってそう

そして毎年のように絡む7枠

ここからはロサギガンティアを切った(これがどう出るかですね、個人的には重賞では掲示板がやっとと思ってます)

人気吸って飛んでくれると判断しました

7枠補正とどっちが強いかですね


連下はコパノリチャード  ★★★☆☆☆☆

こちらも堕ちたGⅠ馬

今年の高松宮記念を勝っているので旬と言えば旬だけど

それ以降がね・・・

同型も多いしキツイ競馬になると思うけど

だからこそGⅠ馬の底力が発揮されるレースなのだろう

こちらも復活に期待


穴はウリウリ  ★★★☆☆☆☆

牡馬の準一線級相手にどこまでできるか

マイル以下なら決して軽視はできない馬で

切れ味はなかなか

このメンバーでペースが落ち着くなんてことはないので

好位差しが圧倒的に有利

この枠なんで7番手付近で勝負したい


大穴はサンカルロ  ★☆☆☆☆☆☆

ジンクスで上回るロサギガンティア2つを押し退けて買い目に入れた理由

このコースはサンカルロのコースだから

近走の成績を無視して突っ込んでくる

過去8年のうち3回も馬券になっている

このメンバーだからこそ軽視されて美味しい



自信度C

朝日杯FS  レース回顧

こんにちはJです。


1着 ダノンプラチナ▲

2着 アルマワイオリ

3着 クラリティスカイ△2

4着  ネオルミエール○

5着 アクティブミノル

7着 ブライトエンブレム◎


馬券は・・・アルマワイオリに来られて万事休す

せめて3連複だけでも取れれば違ったかもしれないが


今週は0回収でしたね残念です

来週はすべて当てていいしめくくりにしたいところ


ダノンプラチナ

新たな芦毛のスターの誕生ですね

強い

3コーナーから4コーナーで上がっていく走りは一流馬のそれ

今回はディープ産が得意の条件だったのを差し引いても強かった

ブライトエンブレムを一瞬にして置き去りはすごい

次の課題は距離かな


アルマワイオリ

大穴を開けましたね

内でじっと貯めて見事な末脚炸裂

今回は明らかな無欲の追い込みが決まった

次が試金石


クラリティスカイ

やっぱり強いですね

これからの主要ステップはいちょうS組ですね

タフな東京のマイルをこなせることが直結する(一番は東スポでしょうけどね)

来年は主役を奪いたい


ネオルミエール

こちらもいちょうSですね

やはりハイレベル

出遅れてなければもっと迫れた

来年は巻き返す


アクティブミノル

マイルは長いと思ったが逃げ残った

ハナを譲らなければ相当に強い

来年の3歳短距離の主役になる可能性大


ブライトエンブレム

長くいい脚は使っているけど

一瞬でダノンプラチナに抜け出されて前を塞がれた

来年は巻き返す


朝日杯FS  展望

こんにちはJです。

昨日は色々忙しくて載せられませんでしたスミマセン(-_-)

結果、メインすべて外れてしまったのであれですが

今年から舞台を阪神1600M(外)に変わり

実力馬が勝つレースとなりそう

ジンクスは阪神JFをちょっと捻ったものにしました

条件が同じならほぼ使えると断定


ジンクス

■前走上がり2位以内

■500万以上で2位以内の上りで連対

■2400M以上に実績のある父

■重賞3着以内

■父がダービー馬

■距離短縮

■京王杯2歳で5着以内、東スポ2歳で上位人気(3番人気以内)

東京、新潟、阪神のマイルで500万以上で好走


予想

◎ブライトエンブレム(好きな馬候補)

○ネオルミエール

▲ダノンプラチナ

☆アッシュゴールド

△1ナヴィオン

△2クラリティスカイ

△3ペプチドウォヘッド


買い目

3連複BOX

3連単フォーメーション

1着 ブライトエンブレム、ネオルミエール、ダノンプラチナ

2着 上記+アッシュゴールド

3着 印の馬

応援馬券ブライトエンブレム各200円


寸評

本命はブライトエンブレム  ★★★★★★☆

今までの2戦が出遅れて大外回しての距離損をしての勝利

まともならもっと楽に勝てる馬を印象

この舞台に代わって決め手重視になるのも好材料

特に外枠の差し馬となればかなりの確率で好走する(先週も自分の本命もそうだったように)

雨の心配も父ネオユニヴァースなら問題ないし

何よりネオユニヴァース*ブラックエンブレム

好きな馬同士の配合なので好きな馬候補になってます

脚質は好きではないが勝てば文句なし負けても好走ならランクインですね

勝ってクラシックへ


対抗はネオルミエール  ★★★★★★☆

本命馬との差は内外の差だけです

と言っても内が来ないわけではないのでただ外の方が邪魔されないという意味で有利なだけ

前走は重賞に昇格したいちょうSでレコード決着の2着

素質の高さを証明

こちらもネオユニヴァース産で馬場が渋っても大丈夫

頂上決戦に名乗りを上げる


単穴はダノンプラチナ  ★★★★★☆☆

先週のショウナンアデラでも言いましたが

この舞台はディープ産は確実に頭候補

鞍上も蛯名で同じとくれば必然に人気になってしまうが

それも止む無し

それほど前走が圧倒的に強かった

それでいてディープ産がこの馬だけとくれば人気しないわけが無い

こちらも勝ってクラシックに乗る


特注はアッシュゴールド  ★★★★☆☆☆

言わずもがなの超良血馬

オルフェーヴルそっくりの容姿はいやがおうにも期待する

大お兄さんのドリームジャーニーはここを勝ってスターダムへ登った

だから決して早過ぎはしないと思うが

やはり3歳春からの馬だと思うのでこの番手

勝っても全く驚けないが捕まえきれずに2~5着だと思います


連下はナヴィオン  ★★★★☆☆☆

決め手ならこの馬も一級品

新潟2歳から本命に推した馬で、正直かなり情が入ってます

前走はスローで泣かされたが

今回は前に行く馬がそれなりにいるのでスローはないと思う

それにこの舞台なら確実に決め手勝負なので

チャンスあり

新馬戦で下した2歳女王の後押しでどこまで


穴はクラリティスカイ  ★★☆☆☆☆☆

ジンクスが意外と少なかったのでこの番手ですね

個人的には対抗位の評価なんですが

データ的にはこの番手になってしまいますね

東京の1600Mをレコード勝ちして弱いなんてことは絶対にない

鞍上も岩田だし

この馬が2着に入って3連単を外すパターンが大きそう(笑)


大穴はペプチドウォヘッド  ★★★★★☆☆

ジンクスは5つですが常識的に考えて7番手に下げました

昨年のアジアエクスプレスと酷似の馬

臨戦過程、ジョッキー

唯一違うのは血統がこちらのがメジャー血統だということ

芝をこなせても全く驚けないが

決定的に違うのは昨年はレース史上最低のメンバーだったに対して

今年は例年並みなのでどうかと思うが

自分の買い目の中では一番人気が無い(と言っても結果的に人気上位7頭になっただけだが)

少しでも配当を上げてほしいですね


自信度A


阪神JF  レース回顧

こんにちはJです。

1着 ショウナンアデラ◎

2着 レッツゴードンキ○

3着 ココロノアイ△1

4着 ムーンエクスプレス

5着 アルマオンディーナ


馬券は・・・見事全取り!!

久々に会心の結果ですね

これで2週連続GⅠゲット

有馬までノンストップで行きましょう


ショウナンアデラ

やっぱり阪神のマイルはディープ産!

これで5番人気は美味しい

これからはずっと1番人気でしょうからね

結果後ろから行くことになってしまったので

差し馬に変更しそうだけど

出来れば先行馬として育ててほしいかな


レッツゴードンキ

またしても2着ですね

特に今回は完全に勝ちパターンに持って行っての負け

来年は逆転したい


ココロノアイ

やはりアルテミスS組がようやくの馬券になりましたね

内でしっかり貯めてしっかり伸びた

今回は3着だったけど

来年に向けて視界は悪くない


ムーンエクスプレス

惜しい競馬でしたね

これで6戦目

しっかり休んで来年に備えてほしいですね


アルマオンディーナ

新種牡馬キンシャサノキセキとして掲示板を確保

後々スプリンターとして覚醒するかも



カペラS


1着 ダノンレジェンド△2

2着 サトノタイガー

3着 メイショウノーベル▲

10着 サトノプリンシパル◎


馬券は・・・サトノタイガーのせいで外れてしまった

ダノンレジェンドが来たときには10万が見えたと思ったのに



ダノンレジェンド

強い競馬でしたね

前走の負けだけで評価を落としすぎ

そもそもこのレースは距離短縮が圧倒的に強い

この馬がダート短距離の怪物候補か


サトノタイガー

相性の悪いJBCスプリント組

なので切ったが

これは驚いた

次からも相性が悪いだろうな


メイショウノーベル

やはり穴を開けましたか

当たってないけどありがとう

次は根岸Sかな


  

カペラS  展望

こんにちはJです。

こちらは今年で7回目のダート短距離重賞

過去3回的中しており相性のいいレース

今年も当てたいところ


ジンクス

■距離短縮

■大系統ミスプロ系

■前走3角7番手以内

■前走OP特別(3着以内)

■前走上がり2位か3位

■霜月S5着以内

■500キロ以上


予想

◎サトノプリンシパル

○ダッシャーワン

▲メイショウノーベル

☆サウンドガガ

△1エイシンゴージャス

△2ダノンレジェンド

△3ナンチンノン


買い目

3連複BOX


寸評

本命はサトノプリンシパル  ★★★★☆☆☆

元々中距離でもそれなりの活躍した馬が

短距離に活躍の場を求めた矢先

怪物誕生を予感させた前走

さらに今回は1200Mで

より期待が高まりそう

ダートの短距離での怪物はJRA史上にいないカテゴリーなので

パイオニアとなれるか楽しみです


対抗はダッシャーワン  ★★★★☆☆☆

こちらもダートの短距離で覇権を争う1頭となりそう

兄はスプリント重賞の優ダッシャーゴーゴー

晩年はダートにも参戦していた

そのことからこの馬にも期待がかかって

ようやく重賞の舞台へ

こちらも楽しみな逸材


単穴はメイショウノーベル  ★★★★☆☆☆

上2頭に近走で負けているが

内容は決して悪いわけではない

相手が強かっただけ

今回も人気が無いですし

そこまで弱くないことを証明してほしいですね


特注はサウンドガガ  ★★★☆☆☆☆

準OP、OPクラスなら牡馬相手でもやれている馬

重賞レベルでどこまでできるか

前走は牝馬限定ながら相手は強かったですし距離も長かった

適距離でどこまで


連下はエイシンゴージャス  ★★★☆☆☆☆

前走までダートのエイシンヒカリみたいだったが

同じく1番人気で飛んだ

巻き返し戦となる今回

どんな競馬を見せるか


穴はダノンレジェンド  ★★★☆☆☆☆

前走でサトノプリンシパルの頭をたたいた同馬

今回も枠的に逃げれそうですし

何より距離短縮はいい傾向でしょう

今度は抜かせない


大穴はナンチンノン  ★★☆☆☆☆☆

今年の3歳馬のダートのレベルは並

それなりに重賞で活躍馬は出ているが

やはりまだ勝ててない

この馬も勢いがあるだけにどこまで迫れるか


自信度B

阪神JF  展望

こんにちはJです。

今週は2歳女王決戦

近年で一番の混戦模様か

果たして?


ジンクス

■前走上がり2位以内

■500万以上で上がり2位以内で連対

■2400M以上に実績のある父

■500万以上で牡馬とやりあう(好走)

■重賞3着以内

■父がダービー馬

■前走が未勝利か新馬戦で圧勝


予想

◎ショウナンアデラ

○レッツゴードンキ

▲オーミアリス

☆コートシャルマン

△1ココロノアイ

△2ダノングラシアス

△3ロカ


買い目

3連複BOX

3連単フォーメーション

1着 ショウナンアデラ、レッツゴードンキ、オーミアリス

2着 上記+コートシャルマン

3着 印の馬


応援馬券ショウナンアデラ


寸評

本命はショウナンアデラ  ★★★★★☆☆

まず阪神1600Mを得意としているディープ産であること(メンバー唯一は驚き)

前走のからまつ賞では牡馬相手に先行して押し切った(上がり2位で)

差して勝つ牝馬は多いが先行して押し切る馬は少ない

新馬戦の負けが朝日杯に出る予定のナヴィオンなら

牝馬相手なら確実に上位

この舞台で先行して押し切れるなら好きな馬ランキング入りですね

頑張って欲しいです


対抗はレッツゴードンキ  ★★★★★☆☆

メンバー屈指の安定感ですね

まだまだ粗削りながら終い確実に伸びる末脚は武器

朝日杯で恐らく1番人気であろうブライトエンブレムに迫った末脚は脅威

こちらも牝馬相手なら確実に上位の存在だけに

こちらも勝って来年につなげたい


単穴はオーミアリス  ★★★★☆☆☆

どんな競馬でもできそうな奥深さを感じる馬

小倉2歳を勝ったから短距離馬というイメージで人気が無いが

そもそも父ホワイトマズルで短距離はないだろ

こちらは2戦2勝と無敗

勝って無敗の女王を狙う


特注はコートシャルマン  ★★★☆☆☆☆

兄妹に短距離重賞馬がいる血統

この馬も当然このラインがベストでしょう

上手く立ち回って終い伸ばせば確実にいいところまで来るだろう

不安はハーツクライ産かな

ハーツでマイルはやはり短い(ジャスタウェイはスーパーホースなので例外)

実際このレースではコレクターアイテムが1番人気で4着(もっと距離があったらという内容)

頭はないが馬券圏内なら


連下はココロノアイ  ★★★☆☆☆☆

荒削りのまま重賞を勝った逸材

新設されてから2回は馬券圏内が出てないが

今年で3回目、そろそろ出てもいい頃だ


穴はダノングラシアス  ★★★☆☆☆☆

りんどう賞、ファンタジーSと連続2着

惜しい競馬が続いている

そのどちらももう少し距離があったらという内容で距離延長

ビュイックの1発に賭ける


大穴はロカ  ★★☆☆☆☆☆

第2のサンデーサイレンスを狙うハービンジャー産

その代表産駒となりそうな逸材が誕生した

血統もディープインパクトの姪っ子

その走りのえげつなさも叔父譲りだった

それと混戦模様も相まって現在1番人気

個人的には7番手評価だが頭も買おうか迷った


自信度B

チャレンジC  レース回顧

こんばんはJです。

さっそく

1着 トーセンスターダム

2着 フルーキー△2

3着 デウスウルト△3

4着 アズマシャトル◎


馬券は・・・トーセンスターダムに来られて外れですね残念

これで明日に賭けることに・・・


トーセンスターダム

実力的には来てもおかしくはなかったが

やはりこの馬は京都でこそのイメージ

だから京都金杯でと思っていたんだけど

ここで古馬重賞を制覇したか

なら次は日経新春杯かな


フルーキー

若干距離が長いのかも

今回はエイシンヒカリを捕まえに行く鈴付け役になってしまった分

次は京都金杯でしょう

そこで改めて


デウスウルト

やはり大穴を開けてくれましたね

準OPからの勢いは侮れない

それに前走の上りも重要


次は京都金杯かな


アズマシャトル

惜しかったけど

やはりまだ足らないかな

来年改めて


チャレンジC  展望

こんばんはJです。

朝日の冠が取れただけの変更点で条件は同じなので今までのデータが使えますね

このレース史上ベスト5に入りそうな豪華メンバー

結果は


ジンクス

■重賞連対馬

■スタミナのある血統

■3歳馬

■前走先行している

■格上レースの敗者

■母父サンデーサイレンス

■前走上がり3位以内


予想

◎アズマシャトル

○ウインフルブルーム

▲エイシンヒカリ

☆スマートレイアー

△1アドマイヤタイシ

△2フルーキー

△3デウスウルト


買い目

3連複BOX

3500円

正直、この頭数でBOXは損しそうだが

まあ当てるためなんでやむなしです


寸評

本命はアズマシャトル  ★★★★☆☆☆

条件が今の条件になってから3歳馬が来なくなったが

同条件でハンデで無かったころは3歳馬の独壇場だった

この馬は世代の中で中の上くらいの評価

それでも今回はこの馬が本命

このレースは決め手が大事

逃げ馬3頭のこの状況は明らかに差し有利

恐らく中団で進めるこの馬が一番有利と見た

ここで重賞制覇と行きたい


対抗はウインフルブルーム  ★★★★☆☆☆

本命馬に前走で勝った今年の皐月賞3着馬

そのおかげで斤量増

この馬も逃げてこそなので今回逃げれるかがカギ

件のエイシンヒカリが逃げないみたいなのでチャンス大

この条件で逃げるのはかなりきついので

そこが勝負


単穴はエイシンヒカリ  ★★★☆☆☆☆

さあサイレンススズカの再来と言われている件の馬

もちろん好きな馬ですし勝って欲しいです

人気ですけど負けるとしたらこことも思ってます

なんせこのコースは差し有利

それでも逃げ切れるのならマジで好きな馬1位狙える

頑張って欲しい


特注はスマートレイアー  ★★★☆☆☆☆

愛知杯を蹴ってこちらに来ましたね

この馬にとってベストの条件かもしれない阪神外回り1800M

阪神(4・0・0・0)の成績通り

阪神が得意

逃げ馬3頭のこの相手なら確実に差しが決まる

問題は牡馬相手の55キロだけ


連下はアドマイヤタイシ  ★★★☆☆☆☆

この馬も阪神が得意(2・3・3・1)

このメンバーに埋もれて人気が無い

元々は超善戦マンだった馬

ここも相手なりに走れるか


穴はフルーキー  ★★☆☆☆☆☆

決め手勝負ならこの馬でしょう

少頭数ながら逃げ馬3頭なら確実に差し競馬

この馬も重賞制覇と行きたい


大穴はデウスウルト  ★★☆☆☆☆☆

このレースは特に前走上がり3位以内の馬がよく来る

今年は(この馬とアズマシャトル、フルーキーの3頭)

前走準OPからの連勝はよくあること

このメンバーなら面白い


自信度B


チャンピオンズC  レース回顧

こんばんはJです。

1着 ホッコータルマエ☆

2着 ナムラビクター△3

3着 ローマンレジェンド△1

4着 サンビスタ

5着 ワンダーアキュート△2

12着コパノリッキー◎

馬券は・・・見事3連複が的中!!久々の万馬券

週では1000円のマイナス

まあこれで今年も残り3週


ホッコータルマエ

悲願の中央ダート制覇ですね

これで名実ともにトップに立てたかな

東京大賞典でさらに勲章を


ナムラビクター

見事に穴を開けてくれましたね

やはり実力はGⅠ級

もう一皮むければ


ローマンレジェンド

どうやら完全復活のようだ

休み明けが来ないジンクスを吹き飛ばしました

東京大賞典に出れれば面白いが


サンビスタ

このメンバー相手にこの競馬は立派

確かにノーマークとはいえ

強い競馬を見せた

牝馬同士なら力が違いすぎる


ワンダーアキュート

この馬の底力は半端ないですね

記録こそ途絶えたが

まだまだやれそうな感じ


コパノリッキー

出遅れがすべて

逃げて強い馬

中京ならなおさら

同一年勝全制覇できなかったが

これが実力でないのは明らか

東京大賞典で巻き返す


チャンピオンズC  展望

こんにちはJです。

装い新たに生まれ変わったダート№1決定戦

今年は今年は現役のトップが集まった

おまけに愛知県に住んでる自分としては地元でのGⅠ熱が入ります

昨日は取って損だったのでしっかりプラスでありたいですね


ジンクス

競馬場は変わりましたが

時期と距離が同じなので今までのジンクスを使います


■1番人気

■前走3着以内

■前走2着以内で上がり5位以内

■前走ダ1800M以上で上がり5位以内

■芝GⅠ血統

■乗り替わり無し

■前走4角3番手以内


予想

◎コパノリッキー

○インカンテーション

▲クリソライト

☆ホッコータルマエ

△1ローマンレジェンド

△2ワンダーアキュート

△3ナムラビクター


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着 コパノリッキー、インカンテーション、クリソライト

2着 上記+ホッコータルマエ

3着 印の馬


応援馬券クリソライト*200円


合計8400円

寸評

本命はコパノリッキー  ★★★★★★☆

今年のフェブラリーS制覇から馬が一変

常に能力を発揮できる馬になった

元々は将来を期待された馬でした

今年に入って充実期になり

4戦3勝2着1回(すべてGⅠ)

その唯一の負けも右回りのレース

今年から中京になって左回りになってさらに盤石

不安は目標にされることだけ(それも前回経験してるし、それでいてあの内容)

ダート完全制覇へ


対抗はインカンテーション  ★★★★☆☆☆

この馬も強い(ダート)4歳世代の一頭

昨年のジャパンカップダートでは大敗したが(元々古馬が有利なレースで右回りだった)

この馬は典型的なサウスポーでしたが前走京都でかつ今までと違う競馬で勝ってきた

こちらも本格化してきた

中京で2勝しているのも大きい

一気に新たな頂点を狙う


単穴はクリソライト  ★★★☆☆☆☆

強い4歳世代のトップに君臨しているはずの馬

インカンテーション同様、昨年のこのレースで大敗

そこからスランプになったが

1年かけてようやく元に戻りつつある

こちらも新時代のダート王へ名乗りを上げる


特注はホッコータルマエ  ★★★☆☆☆☆

こちらは交流GⅠ5勝の実績誇る

今年ドバイWCで大敗してどっと疲れがたまった模様

長期休み明けの前走は致し方ない

今回は叩き2走目

このメンバーでもトップの実力を証明する


連下はローマンレジェンド  ★★★★★☆☆

ジンクスは5つですが

BADジンクスとして3か月以上の休み明けは来ない

があるので

ここまで評価を下げました

2年前は1番人気に支持されたほどの馬

一時の力はないかもしれないが

チャンスは大きい


穴はワンダーアキュート  ★★★☆☆☆☆

3年連続2着というナイスネイチャ的な記録を持つこの馬

当然軽視はできない

8歳でも能力に陰りはない

この豪華メンバーでも楽しみ


大穴はナムラビクター  ★★★★★☆☆

こちらもジンクス5つですが

中京だ1800Mは先行馬が圧倒的に有利

なので差し馬のこの馬は大穴にしました

昨年途切れてしまったが

発足以来みやこS(3着以内)から来た馬がすべて馬券に絡んできた

今年はインカンテーションとこの馬

基本的に大味な馬なので

嵌れば来そうな予感がする


自信度A

ステイヤーズS&金鯱賞  レース回顧

こんばんはJです。

まずはステイヤーズSから


1着デスペラード▲

2着ファタモルガーナ◎

3着クリールカイザー☆


馬券は・・・見事的中ですね!(まあ取って損ですが)

しっかり当てられたのはよかったですが

こうもガチガチとはね


デスペラード

見事に連覇達成

やはりこのレースは適正がモノを言いますね

次は有馬記念かな

超大穴として一考か


ファタモルガーナ

こちらもリピーター

最後はこのレースを制したか制してないかの差が出た感じ

この馬も長距離適正は抜群

ダイヤモンドSでどこまで


クリールカイザー

こちらも長距離では抜群の安定感ですね

ただこのレベルで勝てないと

こちらもダイヤモンドSで一考



金鯱賞

1着ラストインパクト○

2着サトノノブレス△2

3着エアソミュール☆

15着ウインバリアシオン◎


馬券は・・・本命馬が来ず外れ(こちらもボックスなら当たってるけど取って損)

でも当てることも大事で

やはり自分にはボックスが合うと再認識

ここからはやはりボックスで行こうと思います(3連単は別ですが)


ラストインパクト

これで重賞3勝目

完全に本格化した

有馬に出てこれば面白い存在となりそう


サトノノブレス

こちらも強い競馬をしたが

勝ち馬のがより完璧だった

オールカマーの敗戦がわからないが

この馬も有馬に出たら注目


エアソミュール

こちらも強い競馬をした

やはり毎日王冠勝ちは出来すぎではなかった

次は有馬記念でしょう

出れれば楽しみ


ウインバリアシオン

やはりハーツクライ産の距離短縮は厳しいですね

まさかここまで大敗するとは

有馬に出走しない可能性も大きくなった

このまま引退かな


ステイヤーズS  展望

こんにちはJです。

今年も名物マラソンレースですね

このレースの顔トウカイトリックが引退して

どの馬が引き継ぐか楽しみですね


ジンクス

■芝2400M以上で2勝以上

■父か父の産駒に長距離実績

■近走、東京や京都で凡走(1秒以内)

■2400M以上の重賞で3着以内

■3000M以上で連対

■アルゼンチン共和国杯で差し届かなかった馬

■内枠先行


予想

◎ファタモルガーナ

○スカイディグニティ

▲デスペラード

☆クリールカイザー

△1ネオブラックダイヤ

△2ホッコーブレーヴ

△3セイクリッドバレー


買い目

3連複BOX

3500円


寸評

本命はファタモルガーナ  ★★★★★☆☆

2年前の2着馬

前走は長期休み明けから0・6差とそこまで負けてない

2年前実際にこのレースを走って馬券になっているわけで

ここで通用しないことはない

元々層の薄いカテゴリー

リピーターを信頼


対抗はスカイディグニティ  ★★★★★☆☆

3歳の時は今のサトノノブレスみたいになるはずだった馬

サンデーサイレンスが来る前の黄金血統

いかにもスタミナ勝負に強そうだ

ここで新な長距離王を目論む


単穴はデスペラード  ★★★★☆☆☆

昨年の勝ち馬

そして今年初戦は京都記念で逃げ勝った

そこから快進撃かと思いきや

そこからパッタリ

ならこちらもリピーター連覇を目指す


特注はクリールカイザー  ★★★☆☆☆☆

現在長距離のエース、フェイムゲームに食らいついたことが評価されて現在1番人気

血統的にもキングヘイロー*サッカーボーイとスタミナ色に彩られている

ここはチャンス

不安は例年にしてはメンバーが濃いかなということくらいか


連下はネオブラックダイヤ  ★★★☆☆☆☆

確実に先行できる先行力でどこまでできるか

メンバーは濃いがスタミナ血統なら負けない


穴はホッコーブレーヴ  ★★★☆☆☆☆

春の時点では秋の飛躍をだれもが考えていた

それがアルゼンチン共和国杯で見せ場なく大敗

正直ここに出てくるレベルの馬ではないこと証明してほしい


大穴はセイクリッドバレー  ★★★☆☆☆☆

今はもう長距離のがいいだろう

ダイヤモンドSでフェイムゲームの2着

この辺りなら十分勝負になる

大穴を開けてほしい


自信度B

金鯱賞  展望

こんにちはJです。

今週は重賞3つ

地元中京競馬場に移ってきた名称改めチャンピオンズCとして生まれ変わったダート№1決定戦

土曜日は化石レースの一つステイヤーズSと2年連続で有馬記念で馬券になっている金鯱賞

今週も全部当てたいですね

まずは同条件となってから2年連続で有馬記念で馬券になっていることが評価されてか

今年は豪華メンバーそれでも本番では人気薄でしょうね

2年のデータでどこまでできるかですね(一応去年は馬連*200円ゲット)


ジンクス

■前走上位の上り

■スタミナ型のサンデー系

■距離短縮

■外枠

■3歳馬

■重賞連対馬

■前走G1で5着以内


予想

◎ウインバリアシオン

○ラストインパクト

▲ラブリーデイ

☆エアソミュール

△1クランモンタナ

△2サトノノブレス

△3カレンブラックヒル(好きな馬  16位)


買い目

◎軸の3連複流し(4-5-13*300円)

◎軸の馬単マルチ(13-4*200円)

合計3000円


寸評

本命はウインバリアシオン  ★★★★★☆☆

昨年の3着馬でこのメンバー相手でも誇れる実績

昨年は長期休み明けだったので消したこの馬から今年は買うことに

今年に入って凡走は宝塚のみ

まだまだトップクラスでもやれる

昨年はここ3着から本番では2着した

今年もここ次第だが出走が濃厚

今年は勝って臨みたいところ


対抗はラストインパクト  ★★★★☆☆☆

前走では京都得意のトーセンラーをその京都で封じ込めた

完全に本格化したとみていいだろう

展開に注文がつかないしかなり有力

不安は開幕週とはいえ多少雨が降っているので・・・そこがディープ産の不安点

力を発揮できれば勝ち負け


単穴はラブリーデイ  ★★★☆☆☆☆

こちらは昨年の2着馬で(自分の本命)

今年はメンバーが揃った



得意の中京で実績もあるこの舞台なら十分勝ち負けでしょう

馬場が渋ってくれれば尚更いい


特注はエアソミュール  ★★★☆☆☆☆

出来すぎとの評価が多い毎日王冠だが

それでも実力が無ければ話にならない

下したスピルバーグが天皇賞秋を制覇して先週のジャパンカップで3着

馬主の意向で天皇賞秋に出られなかったが

ここは鬱憤を晴らす舞台


連下はクランモンタナ  ★★★☆☆☆☆

この馬は上り馬

兄にキャプテントゥーレがいる良血

その期待は高かったがようやく重賞戦線に

メンバーは揃ったが中京の成績もよく

番狂わせもある


穴はサトノノブレス  ★★☆☆☆☆☆

昨年の菊花賞2着馬で今年重賞2勝

まさにこのレベルの看板の馬

天皇賞秋でも0・3差の8着とそんなに負けてない

今回先行馬が揃ったのでどうかなという意味でこの評価です

力的には勝ち負け


大穴はカレンブラックヒル  ★☆☆☆☆☆☆

恐らく今回も先頭に立つだろう

かつての3歳マイル王が中距離の先導馬に

今回は突く相手が多いのが不安だが

GⅠであれだけ見せ場たっぷりならここでも通用していい


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード