• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

AJCC&東海S レース回顧

こんにちはJです。


1着ヴェルデグリーン▲

2着サクラアルディート

3着フェイムゲーム△3


馬券は・・・

本命馬が来ず・・・


ヴェルデグリーン

やはりベストの条件なら強いですね

ジンクスが少なかったから本命馬には推せなかったが

ここは力が違ったか

次は日経賞かな


サクラアルディート

この馬はムズイな

あらゆる好条件が重なったかな


フェイムゲーム

やはりバラゲーの弟

中山記念が目標かな

中山でなら注目株



東海S

1着ニホンピロアワーズ◎

2着グランドシチー△2

3着マイネルバイカ△1

馬券は・・・馬単、3連複。全取り


ニホンピロアワーズ

ここは力が違いすぎた

完勝の内容

堂々とフェブラリーSへ向かう


グランドシチー

勝ち馬には惨敗だが

重賞レベルならエース級

フェブラリーSに出るなら穴としては面白い


マイネルバイカ

見事穴を開けてくれましたね

次はマーチSかな

流石に1番人気にはならないと思うので

まだまだ美味しい存在かも




スポンサーサイト

AJCC&東海S展望

こんにちはJです。


昨日は重賞も当ててトントンでした

今日も重賞2つしっかり当ててプラス収支にしたいところ


昨年は長い審議の末の後味の悪いレースとなった

今年はいいレースを期待したい


ジンクス

■中山の非根幹距離に実績

■重賞ホース

■近2走で3角5番手以内の競馬

■2400M以上の重賞勝ち

■年明け2戦目

■リピーター

■有馬組


予想

◎ダノンバラード

〇トゥザグローリー

▲ヴェルデグリーン

☆ケイアイチョウサン

△1レッドレイヴン

△2ダービーフィズ

△3フェイムゲーム


買い目

◎軸の3連複流し

1500円


寸評

本命はダノンバラード  ★★★★★☆☆

昨年の覇者

新時代の中山巧者になれる器

更に2200Mの巧者でもある

2200Mは(1・1・1・0)と全て馬券圏内

昨年の宝塚記念ではジェンティルドンナを抑えて2着

昨年の有馬記念ではオルフェーヴルに先行勢はまとめて食われたので

致し方なし

メンバーも落ちて得意の条件

連覇を期待


対抗はトゥザグローリー(好きな馬)  ★★★★★☆☆

冬にめっぽう強いこの馬

有馬記念ではメンバー唯一のひと桁

今乗っているルメールが騎乗も心強い

2200Mはメンバー最多の2勝

昨日は弟がクラシックの主役候補に

その勢いに兄も続きたい


単穴はヴェルデグリーン  ★★★☆☆☆☆

現在ナンバーワンの中山巧者

ここ2走は出遅れて勝負になっていない

それに相手も強かった

本命馬同様この馬もこの条件は歓迎

まともにスタートできれば十分勝ち負け


特注はケイアイチョウサン  ★★☆☆☆☆☆

中山金杯では外枠が響いて馬券に絡めなかったが

この馬が一番強い競馬をしていた

そして待望の内枠

この条件なら言い訳は出来ない

血統的には抜群のスタミナを完備

多少強引にマクっても大丈夫

ここで明け4歳の力を見せる


連下1はレッドレイヴン  ★★☆☆☆☆☆

現在1番人気

だが危険な人気馬としか見えない

まず血統的に距離延長に不安を覚える

血統的には1800Mがベストな感じで

実際1800Mに良積が集中

そして外枠

重賞レベルを相手に力でねじ伏せるだけの力があるかどうか

これが1800Mならあったと思うが・・・

突き抜けても驚けないが・・・


連下2ダービーフィズ  ★☆☆☆☆☆☆

地味に中山巧者

ただアプリコットフィズの全弟なんでどうしてもマイルのイメージが強い

この馬自身は中距離に適性がありそうだけど

このメンバー相手に通用するかどうか

中山は好きみたいなんで成長分込みで


連下3はフェイムゲーム  ★☆☆☆☆☆☆

バラゲーの弟

昨年の京成杯の覇者

この馬も成長分込みで期待


自信度B


データが少ない東海Sは簡単に

予想

◎ニホンピロアワーズ

〇サトノプリンシパル

▲ナムラタイタン

☆ケイアイレオーネ

△1マイネルバイカ

△2グランドシチー

△3ソリタリーキング


買い目

◎軸の馬単折り返し

◎軸の3連複流し

合計2700円


ここはニホンピロアワーズの独壇場でしょう

これだけメンバーの質が落ちれば

楽に勝てる

怖いのは着を拾わずボロ負け覚悟で奇策に出られた場合のみ

その場合安定君のニホンピロアワーズでは対抗できないかもしれない位

普通に勝ってフェブラリーSへ


自信度A

京都牝馬S  レース回顧

こんばんはJです。


1着ウリウリ〇

2着ドナウブルー◎

3着ノーブルジュエリー


馬券は・・・

馬連、馬単的中で土曜日はトントンでしたね


ウリウリ

やはり京都のマイルはディープ産

しかも狭いところを割ってきた根性もある

メイショウマンボという絶対女王がいるが

Vマイルが楽しみな存在

今後の成長も楽しみ


ドナウブルー

やはり牝馬同士でマイル戦なら強い

最後は斤量差で追いつけなかったが

力は大いに示した

これで引退のようで

いい子を生んで欲しいですね

お疲れ様でした


ノーブルジュエリー

最後にゴールデンナンバーと迷って切ってしまった

3連複までは取れたんで残念です

余りにも1400巧者のイメージが強すぎて

買えなかった

最後は好きな馬査定で入れるべきだったかな

この馬はまだ様子見ですね



京都牝馬S  展望

こんにちはJです。


先週は今年初のプラス収支

今週は重賞3つありますが全部当てたいですね


まずは土曜日の京都牝馬Sから

ドナウブルーの引退レース

果たして有終の美を飾れるか?



ジンクス

■ダートに実績のある血統

■前走重賞で1桁

■6番より内

■先行馬

■前走条件戦で連対

■距離短縮

■リピーター


予想

◎ドナウブルー

〇ウリウリ

▲ノボリディアーナ

☆プリンセスジャック

△1チャーチクワイア

△2コスモネモシン

△3ゴールデンナンバー



買い目

◎軸の馬単折り返し

◎軸の馬連ながし

◎、〇軸の3連複流し

◎1着、〇2着の3連単フォーメーション


合計2800円


寸評

本命はドナウブルー  ★★★★☆☆☆

2年前の勝ち馬

妹は現女傑のジェンティルドンナ

そしてここが引退レース

いい枠も引けましたし

牝馬同士ならGⅢでは負けられない

最も得意な京都のマイル

不安は別定56キロだけ

と言っても昨年のマイルCSを考えれば

戦ってきた相手が違いすぎる

京都のマイルはディープインパクトの庭

勝って華々しく引退する


対抗はウリウリ  ★★★★☆☆☆

こちらは1000万特別を勝っての飛級参戦

と言っても実力は重賞レベル

ローズSではデニムアンドルビーに肉薄

ここで力が足らないとは考えにくい

京都も得意で、父はディープインパクト

この条件で52キロで走らせてもらえるなら

十分に勝ち負け

勝って重賞ホースに


単穴はノボリディアーナ  ★★★★☆☆☆

この馬も京都は得意

例年牡馬が活躍する白百合ステークスでは牡馬を玉砕

ようやく間に合ったGⅠ秋華賞では惨敗

まだ力足らず

だが、巻き返しを期した前走は惜しい2着

京都のマイルは決め手が大事だが

結構前目の馬が残っている京都牝馬S

オール差しで決まったのは去年くらい

そのまま押し切ってもおかしくはない


特注はプリンセスジャック  ★★★★☆☆☆

桜花賞で3着に入り万馬券を演出した馬

その後は落ちる一方だったが

前走で久々の勝利

若干この馬にはマイルは忙しそうだが

桜花賞3着なんで足らないことはないと思うけど


連下1チャーチクワイア  ★★★★☆☆☆

こちらも1000万を勝って参戦

このメンバー相手では相当厳しいとは思うけど

内枠だし、うまく流れに乗れれば面白い

大穴に期待


連下2はコスモネモシン  ★★★☆☆☆☆

実力馬が復調してきた模様

この馬には若干距離が短いと思うが

牝馬同士なら決して引けを取らないはず

距離が嫌われて人気がないなら美味しい


連下3はゴールデンナンバー  ★★★☆☆☆☆

愛知杯では3番人気に推されたが惨敗

ここでもそこそこの人気だが

やはりまだ重賞レベルではないとは思う

それでも切れ味勝負なら・・・


自信度B



日経新春杯  レース回顧

こんにちはJです。

1着サトノノブレス◎

2着アドマイヤフライト▲

3着フーラブライド△1


馬券は・・・

見事!!全取り!

願わくばフライトに勝って欲しかったが

まあ取れたので良しです


サトノノブレス

流石、菊花賞2着馬

展開も向いたしいいことずくしだった

これで重賞ホースの仲間入り

次は京都記念かな

ここはジェンティルドンナが始動予定

楽しみですね


アドマイヤフライト

まあ負けて強しかな

菊花賞2着馬より斤量を背負わされ

その上内、外の差もあった

この馬が重賞レベルなのは証明された

次はどこかな?

順当に考えれば小倉大賞典かな


フーラブライド

4連勝は成らなかったが

強かったですね

やはり充実一登の馬は強い

次は小倉大賞典かな

斤量が増えてどうかというところ


日経新春杯  展望

こんにちはJです。

先週は初当たりを記録したので今週も続けていきたいですね

例年通りのメンバー構成ですね

しっかり当てていきましょう


ジンクス

■4・5歳馬

■外回りコースに実績

■前走3着以内

■54~56キロ

■重賞3着以内

■前走GⅠの人気馬

■リピーター


予想

◎サトノノブレス

〇ステラウインド

▲アドマイヤフライト

☆カワキタフウジン

△1フーラブライド

△2ラブイズブーシェ

△3ラウンドワールド


買い目

◎軸の馬単折り返し

◎軸の馬連流し

1,8軸の3連複流し

合計2300円


寸評

本命はサトノノブレス  ★★★★★★☆

昨年の菊花賞2着馬

このメンバーに入れば実績はNo.1

GⅠ級が相手でなければ楽に勝てるはず

いい枠を引いたし

ルメールが乗ってくれるのも心強い

世代の中では小結位のレベルのはずで

ここは勝って力を示したいところ


対抗はステラウインド  ★★★★★☆☆

ランク的には条件馬なんだが

昨年の帯同馬として海外のレースに参戦

当然力不足ではあったが

その経験は大きく

ハンデ重賞なら勝負になると思う

2400Mも得意で勝っても何ら不思議ではない


単穴はアドマイヤフライト  ★★★★☆☆☆

喉鳴りで出世が遅れたが

手術をして復帰

その復帰初戦で着差以上に強かった

ここはメンバーも強化されその上トップハンデを背負わせられるので

評価をこの番手に落としたが

この馬も2400Mは強い(2・1・0・0)と連対を外していない

突き抜けても全然いい


特注はカワキタフウジン  ★★★★☆☆☆

明け9歳とは思えない充実ぶり

前走の朝日CCではなかなかえぐいところから追い込んで2着

末脚勝負ならこのメンバーでも上位だろう

問題は2400Mにそんなに強くないこと

今の充実度でどこまで


連下1はフーラブライド  ★★★★☆☆☆

愛知杯で大穴を開けた一頭

今回は牡馬相手になり斤量も増加

不利な条件が増える

とはいえ増えても52キロ、十分軽い

このレースは牝馬で重賞ホースが良く穴を開ける

勝って4連勝?


連下2はラブイズブーシェ  ★★★★☆☆☆

有馬記念では4着と大健闘

その勢いを買ってここに参戦

とはいえマグレの4着をさほど鵜呑みには出来ないし

何より高速の京都競馬場は合わないと思うが

武豊がどこまで?


連下3はラウンドワールド  ★★★☆☆☆☆

素材という意味なら世代でもトップレベル

サトノノブレスが小結ならこの馬は関脇クラスだが

実績とやっぱり前走の不可解な敗戦が頭をよぎる

素材は一級品だけにこのレベルはパスして欲しいものだが・・・


自信度B

シンザン記念  レース回顧

こんにちはJです。

では早速

1着ミッキーアイル〇

2着ウインフルブルーム◎

3着タガノグランパ▲


馬券は・・・

見事な取って損(笑)

これはまあ仕方ないかな

ウインフルブルームが勝ってくれればだいぶ違ったかも


ミッキーアイル

いや~久々にシビれる馬の誕生ですね

絶好のスタートからそのまま一人旅

とりあえず世代トップレベルを証明

目標はNHKマイルみたいですけど

皐月までなら楽しみですかね

このままエリート街道へ


ウインフルブルーム

ここは相手が強すぎた

この馬はベストな競馬している

2番手から終始プレッシャーをかけて

最後は詰め寄った

こちらは距離が伸びてもよさそうで

クラシックの基準馬になりそう

この馬相手にどこまでできるか

次は休んでスプリングS辺りかな


タガノグランパ

上位2頭はケタ違い

この馬はベストの競馬をしたが

やはりマイルは忙しそうだ

こちらもクラシックに向けて視界が広がった


シンザン記念  展望

こんにちはJです。

先週は出鼻をくじかれましたが今週はしっかり当てたいですね

近年は出世レースとなっているこのレース

ジェンティルドンナ、オルフェーヴル、マルセリーナ

今年もそれらの名馬に続けるか?


ジンクス

■馬番1桁

■1600M以上を経験

■前走3角1桁で4着以内

■先行経験

■ダート的性の高い血統

■SS*スピードタイプの血統

■朝日杯FS4着以内


予想

◎ウインフルブルーム

〇ミッキーアイル

▲タガノグランパ

△△ワイレアワヒネ

☆アグネスミニッツ

△ビップレボルシオン


買い目

◎軸の馬単流し*200円

〇軸の馬単流し*200円

馬単ボックス

合計5000円


寸評

本命はウインフルブルーム  ★★★★★★☆

絶好の内枠をゲット

前走は朝日杯FSで外枠で3着になった

メンバーのレベルが言われているが

腐ってもGⅠ、その中不利な条件下で3着は立派

今回はもっと楽にいけるはず

相手は見ようによっては今回のがレベルが高そうだが

それでもアジアエクスプレスが弱いなんてことは絶対ないし

何度も言うが腐ってもGⅠ

ここでは格上

勝ってクラシックロードへ


対抗はミッキーアイル  ★★★★☆☆☆

さあ好きな馬の登場ですね

今年の応援馬券はこの馬とバンドワゴンの2頭でしょう

願わくば内枠が良かったが(それなら本命)

まさかの大外

新馬戦以来の外枠ですね

それでも規格外の強さと速さを持つ

2歳の日本レコード保持者

ウインフルブルームとのハナの主張の兼ね合い次第だが

枠的に控えるかもしれない

そうなると騎手が騎手だけにコパノリチャードみたいになってしまう恐れがある

それでも今年の牡馬で今のところだがもっとも大物感がある

こちらも勝ってクラシックロードへ


単穴はタガノグランパ  ★★★☆☆☆☆

こちらはラジニケ2歳5着からの参戦

あのレースも有力馬2頭が共に連を外すレースとなり

疑問符がつけられているが

この馬はよく頑張っていた

差し馬で33秒台が出せてないのは痛いが

上手くこの枠を利用して

内でじっくり貯められれば

まとめて差し切ってもいい

こちらも色気十分


連下はワイレアワヒネ  ★★☆☆☆☆☆

今年の牝馬の参戦はこの馬

とにかく強かった新馬戦

牡馬相手で一気に相手強化

不利な条件が重なるが

ひょっとしたら超大物の可能性もある

直線だけでぶっちぎったレースっぷりは圧巻

この馬も色気十分


特注はアグネスミニッツ  ★★☆☆☆☆☆

先々という意味ではなかなか魅力がありそう

ただ、初マイルでスピードについていけるかどうか

それにつきる

上手く内で貯められれば

或は


穴はビップレボルシオン  ★★☆☆☆☆☆

最後の一頭をこの馬かモーリスか迷ったが

モーリスよりは内のこの馬を選択

このレースはとにかく内有利

なんで先行経験がなければ外では通用しない

SS系という理由が大きく

来ても3着のような気もするが

素質は引けを取らないはずで

ちょっち期待


自信度A

京都金杯  レース回顧

こんばんはJです。

結果は・・・

1着エキストラエンド

2着オースミナイン☆

3着ガルボ


馬券は・・・

こちらは大外れですね

最後、エキストラエンドかシャイニープリンスか迷ってシャイニープリンスを選択した結果

取れてた馬券を逃しちゃいましたね


エキストラエンド

これは強い勝ち方でしたね

初マイルとは思えないキレっぷり

というかローエングリンの弟でマイルを使われてなかったのが意外

新時代のマイル王へ好スタート


オースミナイン

こちらも相当な切れ味だったが

勝ち馬に屈した

ただ、重賞経験が無い中この結果は立派

次はおそらく東京新聞杯か

今度こそ勝ちたい


ガルボ

これは冬将軍様にはお手上げですね

というか人気のガルボは軽視していたので・・・

それよりも冬に強い馬を重視すべきだった

反省

次はこちらも東京新聞杯かな




中山金杯  レース回顧

こんばんはJです。

結果は・・・

1着オーシャンブルー

2着カルドブレッサ☆

3着ディサイファ△


馬券は・・・

勝ち馬が不在・・・

出鼻をくじかれましたね(-_-;)

オーシャンブルー

1年ぶりの勝利

この馬は内目の枠のがいいのかな

昨年は全て真ん中より外だった

今回は内枠が相当に効いた模様

実力派認めるけどね

次も内枠なら一考か


カルドブレッサ

やはり来ましたね今回の穴馬

勝ち馬が不在なので馬券的には外れているのだけども

次も条件が合えば買いたい馬ですね


ディサイファ

着実に強くはなっていますね

今回は勝ちに行った結果、負けてしまったが

次は大いにチャンスありでしょう

おそらく次は小倉大賞典

そこで重賞制覇と行きたい


京都金杯  展望

こんにちはJです。

こちらも当てていいスタートダッシュを切りたいですね


ジンクス

■重賞実績馬

■馬番1桁

■スタミナ血統

■前走連対

■距離短縮

■前走芝1800M以上で3角4番手以内

■金琥賞で上位人気


予想

◎マイネルラクリマ

〇メイケイペガスター

▲ドリームバスケット

△△トーセンレーヴ

☆オースミナイン

△シャイニープリンス


買い目

馬単ボックス

3000円


寸評

本命はマイネルラクリマ  ★★★★★☆☆

昨年は充実していた一年だった

2年前の勝ち馬

実力、実績は圧倒的

問題は58キロトップハンデをどう克服するか?

なんだけど普通の馬なら

この馬は展開がどおあれ自分の力を出しきれる馬

京都も(2・1・0・0)と連対率100%

強いて不安を挙げるとすれば

久々のマイル戦に戸惑う位か

勝ってマイル王を狙う


対抗はメイケイペガスター  ★★★☆☆☆☆

こちらの金杯の明け4歳馬

レベルとしてはこちらの方が高い

世代の中では上の下

ここはマイル路線に新たな風を吹き込むチャンス

斤量的には本命馬よりも有利で

タメて切れるこの馬なら条件ピッタシ

勝って新たな時代をつくる


単穴はドリームバスケット  ★★★☆☆☆☆

大荒れだったポートアイランドSの立役者

それ以来の競馬となるが

当然人気はない

前走は差し競馬をしたが元々は先行馬

内枠も引いたし前に行けるなら行った方がいいかも


連下はトーセンレーヴ  ★★☆☆☆☆☆

超名門の落ちこぼれ

昨年は大外枠に泣いて7着

今年は5番、見事な内枠ゲット

なら実力的には勝っても何ら不思議ではない

初めて日本人が乗るしそれが武豊

非常に面白い


特注はオースミナイン  ★★☆☆☆☆☆

メンバー一の充実度

今回が一気にメンバー強化となる

それでも1600Mは(3・3・1・0)と複勝圏内100%

京都も(2・2・1・1)と一度しか馬券を外れておらず

レベルがちょっと違うがダノンシャークを彷彿とさせる

メンバー1軽い54キロ

こちらも明け4歳で新星誕生を期待する


穴はシャイニープリンス  ★★☆☆☆☆☆

こちらも明け4歳馬

世代の中では中の上

個人的には富士Sでやられた馬なんで・・・相性は悪いかもですが

内めを引けましたし

チャンスはある



自信度B

中山金杯 展望

明けましておめでとうございますJです。


昨年はプラス収支で終えられました

今年は全重賞をやりたいと思っています

その上でプラス収支ならいいですね

昨年はエア馬券とはいえ取ったレース

今年も取りたいところ


ジンクス

■小回り2000Mの重賞で実績

■スタミナ型のSS系かスタミナ血統

■先行馬

■金琥賞連対馬

■朝日CCで上がり3位以内

■7歳以上で近走OP連対か重賞3着以内

■リピーター


予想

◎ユニバーサルバンク

〇サムソンズプライド

▲ケイアイチョウサン

△△セイクリッドバレー

☆カルドブレッサ

△ディサイファ


買い目

3連複ボックス

2000円


寸評

本命はユニバーサルバンク  ★★☆☆☆☆☆

メンバーを見渡すとこの馬が一番充実している

ステイヤーズSでは個人的に京都しか走らない馬を払拭させられた馬

毎年の金杯の傾向としてパワーが要求される

なら、ネオユニ産のこの馬なら文句なし

枠もいい枠を引いたしここは勝負


対抗はサムソンズプライド  ★★☆☆☆☆☆

レベルの高いとされる明け4歳勢

初陣を飾るのはこの馬とケイアイチョウサン

世代の中では中の上ってレベルだけど

このクラスの馬が53キロは恵まれた

毎年のように先行馬が馬券になるが今年は割と該当馬が多い

うまく流れに乗れれば勝てるかも


単穴はケイアイチョウサン  ★★☆☆☆☆☆

こちらも明け4歳の中では下の上かな

実力はメンバーの中でも上位だとは思うが

なんせ大外・・・

しかも差し馬

これだけ悪い条件の馬だけどそれでも買い目に入ってしまうくらいのレベル

正直、相当厳しいと思うが前に行く馬がわりと多いのでMペースくらいにはなると思う

決め手ならこの馬


連下はセイクリッドバレー  ★☆☆☆☆☆☆

直線の長い左回り(新潟)のイメージが強いこの馬

だからこその前走の大穴で2着

今回も距離が伸びて中山

しかも重賞前走がフロック視されている今回が一番美味しいでしょう

大した強敵がいないここならもう一発があっても


特注はカルドブレッサ  ★☆☆☆☆☆☆

前走の朝日CCはかなり惜しいところまで行った

今回も穴人気してますね8番人気ですか

ここは内枠だし父ジャンポケでパワーも問題ないし

一発があってもいい


穴はディサイファ  ★☆☆☆☆☆☆

現在1番人気ですね

個人的には前走で裏切られているのもありますし

何よりこのレース、前走福島記念組みは来ないというデータがありまして

それを考えると消しの一頭なんですが

なんせ本命馬でさえジンクス七分の二ですからね(笑)

このレベルになってしまうと実力的に買いになっちゃいます

中山でディープ産は相当軽視してますからね

実力でねじ伏せるか

自信度C

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード