中山記念  レース回顧

こんにちはJです。


1着ナカヤマナイト▲

2着ダイワファルコン

3着シルポート〇


予想は・・・

本命馬が来ず

やはりシルポートにしておけば・・・ってどちらにしても当たってないけど


ナカヤマナイト

やはり中山は別格

完全にシルポートの勝ちパターンだったが

それを差し切った

ここからは適レースがないかな

シンガポールとかかな


ダイワファルコン

いつも遠いナカヤマナイトの壁

この馬も適レースがないですね

ダービー卿CTとかかな


シルポート

この馬は安心して見られた

開幕週は絶対買いですね

次はマイラーズCかな

楽しみですね


スポンサーサイト

阪急杯  レース回顧

こんにちはJです。


1着ロードカナロア◎

2着マジンプロスパー

3着オリービン



予想は・・・

本命馬しか来ず

残念ですね


ロードカナロア

圧倒的な強さ

着差以上の強さ

世界を制したスプリンターは国内ではもう負けられない

本番に向けて視界良好

スプリント界統一へ


マジンプロスパー

いい頃の出来が戻ってきたようですね

なかなかいい走りですね

本番でも上位人気でしょうし

頑張ってもらいたいものですね


オリービン

やはり前につけられれば強い

ここ2戦出遅れて勝負にならず

阪神では強いし

本番では穴人気しそう




中山記念  展望

こんばんはJです。

究極のリピーターレース

過去に好走した馬が何度も来るレース

今年の該当馬は果たして?


ジンクス

■中山で連対

■前走東京か京都

■近2走で4角5番手以内

■欧州血統(特にトニービンやノーザンテースト)

■1800の重賞で連対

■スタミナ型のSS系

■リピーター


予想

◎リアルインパクト

〇シルポート

▲ナカヤマナイト

△アンコイルド

▽トーセンレーヴ

☆タッチミーノット


買い目

◎軸の3連単マルチ

6000円

◎軸の馬連200*5

1000円


寸評

本命はリアルインパクト  ジンクス★★★★★☆☆

昨年の3着馬

それ以降もパッとしない成績だが

惨敗と言えるのは前走だけ

それ以外は0・6秒差以内と堅実に走っている

中山では馬券圏内を外したことは無く

有力馬が揃って外に行った

上手く番手を取れれば

1年ぶりの馬券圏内へ


対抗はシルポート  ジンクス★★★★★☆☆

説明不要の逃げ馬

去年の再現をするだけ

単騎逃げが濃厚で今年も沸かせてくれるはず

開幕週で悠々逃げ切りを狙う


単穴はナカヤマナイト  ジンクス★★★★☆☆☆

超絶中山マイスター

有馬記念で初めての中山での馬券圏外を経験も

相手がトップ相手では仕方がない

AJCCで始動の予定がフレグモーネで回避

ここに回ってきたが

格が違う

問題は外枠だが

そこも得意の場所でカバーしてくれると思う

中山では負けられない


連下はアンコイルド  ジンクス★★★☆☆☆☆

目下4連勝中で勢いはナンバーワン

このレースはそこそこの格が要求されるので

ちょっと評価を落とした

それでも勢いがありますし

ここで勝負になるようなら

重賞はすぐそこにある

楽しみな一戦


穴はトーセンレーヴ  ジンクス★★★☆☆☆☆

1800巧者で馬券圏外は昨年の毎日王冠のみ

エプソムCみたいな競馬ができるのが理想

本命馬と同じような位置に付けれれば

内からスルスルと抜け出せるはず


大穴はタッチミーノット  ジンクス★★★☆☆☆☆

外枠が痛いですね

昨年のフェデラリストと同じ雰囲気はするが

外枠なのがね・・・

それでも充実一登の成績で突き抜けてもおかしくはない

こちらも中山マイスター



自信度B

阪急杯  展望

こんばんはJです。


世界の龍王がいよいよ始動ですね

本番直結の前哨戦

果たして?


ジンクス

■好調な馬

■重賞連対馬

■内枠有利

■距離短縮

■ダート血統

■1・2番人気

■ミスプロ系やロベルト系


予想

◎ロードカナロア

〇サンカルロ

▲クィーンズバーン

△ブライトライン

▽ミトラ

☆オセアニアボス


買い目

◎軸の3連単マルチ

6000円

◎軸の馬連200*5

1000円


寸評

本命はロードカナロア  ジンクス★★★★★★☆

昨年の最優秀スプリンター

日本馬初の香港スプリント制覇

他馬とは力が違う

不安は、久々と1400への対応

だが、仮に負けても3着以内は外さない

ドバイ行きを取りやめて高松宮記念を取りに行く以上

国内で無様な姿は晒せない

楽勝して宮記念へ


対抗はサンカルロ  ジンクス★★★★★★☆

阪神1400のスペシャリスト

この舞台なら本命馬と五角以上

2歳の時から活躍してもう7歳

GⅠ取りへはおそらく今年がラスト

相手は揃ったがこの舞台なら負けられない

勝って宮記念へ


単穴はクィーンズバーン  ジンクス★★★★☆☆☆

理由は至って簡単

開幕週の逃げ馬は買い

本命馬に勝つには前で競馬するしかない

なら一角崩しはこの馬

開幕週、内回りなら逃げ切れる


連下はブライトライン  ジンクス★★★★☆☆☆

世代屈指の短距離馬

ファルコンSで勝っているように1400に適正はある

父もフジキセキと数多くの短距離馬を輩出してきた

相手が揃って人気の盲点となるなら美味しい

頑張って3着以内に


穴はミトラ  ジンクス★★★★☆☆☆

この馬は好位で立ち回れる馬

上手く先行できれば3着以内なら十分ある

それだけ今の充実度は高い

内に有力馬が固まったのでいいポジションを取れるかが鍵

取れれば馬券圏内


大穴はオセアニアボス  ジンクス★★★☆☆☆☆

阪神Cでは差の無い4着に来ていますし

阪神は得意

開幕週とはいえ先行激化ならチャンスあり

大穴を開けるのを期待


自信度B

アーリントンC  レース回顧

こんにちはJです。


1着コパノリチャード▲

2着カオスモス◎

3着レッドアリオン〇


予想は・・・

見事的中!

今回はまあ楽でしたね

少頭数の上に力関係がわりとはっきりしていた

勝負は明日ですね

しっかり当てていきたい

コパノリチャード

強い!

道中、終始掛かってましたからね

それでいてあの圧勝劇

ただ、この次に皐月賞を予定しているが

大人しくNZTでいいと思う

エーシントップとマイルの覇権を争って欲しい


カオスモス

勝負所で詰められたのが痛かった

本当ならもっと際どかったはずだ

この馬は運がない

次はファルコンS辺がいいかな

確実に勝って賞金を


レッドアリオン

うーん力差を見せつけられた感じかな

上位2頭とはちょっと・・・

この馬もファルコンSに駒を進めればいい

もう少し勝負になる


アーリントンC  展望

こんばんはJです。

先週は今年初のGⅠで惜しい結果でした(結局3重賞とも外してしまった)

予想の筋は当たっているので

引き続き精進したいです


今週からエア馬券ですが

しっかり春のGⅠシリーズに向けて頑張っていきたいですね


土曜日のメインはアーリントンC

3歳マイル王に向けての第一段予選

今年は少数精鋭な感じ

果たして?


ジンクス

■重賞で一桁着順

■前走4角4番手以内

■近走で2番手以内の競馬

■500万以上での勝ち鞍

■内枠有利

■ダート経験

■シンザン記念で届かず


予想

◎カオスモス

〇レッドアリオン

▲コパノリチャード

△ラブリーデイ


買い目

◎軸の3連単マルチ

各500円

6000円


寸評

本命はカオスモス  ジンクス★★★★★☆☆

前走のシンザン記念は外枠に泣かされた

それでいて4着は実力の証

今回は有利な内枠をゲット

逃げ馬を見て差し馬を抑える理想的な競馬が出来るはず

ここは勝負


対抗はレッドアリオン  ジンクス★★★★☆☆☆

こちらもシンザン記念では位置取りが後ろ過ぎた

今回は5番手付近に付けるはずで

本命馬を見る形がベスト

そうすれば勝機十分

兄はマイルの重鎮リディル

阪神は得意でしっかり連に絡みたい


単穴はコパノリチャード  ジンクス★★★☆☆☆☆

圧倒的なスピードの持ち主

前走は本当に強かった

今回も圧倒的人気でしょうけど

それに応えるだけの脂質はある

不安は本命馬には負けている点と

やや外枠に入ってしまったこと

それでもハナを切ってしまえば開幕週で押し切れる

勝って次のステップへ


連下はラブリーデイ  ジンクス★★★☆☆☆☆

前走の朝日杯FSでは入れ替わりの激しいレースで0・6秒差7着と格好をつけた

その経験は大きいでしょうし

タフなレースになれば大きい

京王杯2歳ステークスではエーシントップと差のない競馬してますし

ここでも上位の存在

こちらも色気十分


自信度A



フェブラリーS  レース回顧

こんにちはJです。


1着グレープブランデー▽

2着エスポワールシチー

3着ワンダーアキュート◎

4着セイクリムズン

5着シルクフォーチュン〇


馬券は・・・

エスポワールシチーを拾えず外してしまいました

最後の1頭の枠でガンジスと迷ってガンジスを選択してしまった

買っていれば11万だったんだけどな

残念です


グレープブランデー

見事な勝利ですね

完璧だった

やはりトランセンドと同厩舎

偉大な大先輩からバトンをしっかり受け取りましたね

このクラスなら、ローマン達と戦っても恥ずかしくない競馬でしょう

新王者として長く覇権を握ることになりそう

次はかしわ記念かな

それまでゆっくりしてください


エスポワールシチー

やはり行き足が付けば強い

本当に長く一線級にいますよね

強いなんてものじゃない

確かにローマンらが居ないのでなんとも言えないが

かなりハイペースだった

その中4角先頭でこの粘り

強いです

この馬も次はかしわ記念かな


ワンダーアキュート

やっぱり来ましたね

ダートは経験がものを言う

真の一線級とやりあっているので

多少の不利は関係ない

今回が最大のチャンスでしたね

ここで中央のタイトルを取れないとは

やはりこの血統は最強の善戦マンですね

次も馬券圏内でしょうね


セイクリムズン

内枠が効きましたね

そのおかげで短距離のような流れですかね

御陰で上位に来れた

次は交流重賞かな


シルクフォーチュン

この馬の競馬はした

流れも向いた

これで勝てないと厳しいかな

この馬もかしわ記念でしょうけど

出れるのかな?

フェブラリーS  展望

こんばんはJです。

今年最初のGⅠフェブラリーS

ニホンピロアワーズ、ローマンレジェンド、ハタノヴァンクールと

チャンピオンホースが揃って不在

超低レベルじゃんと思いきや

なかなかの粒ぞろいのメンバーにちょっとびっくり

それでもローマンが居ないのは痛いですね

迷わず軸だったはずだからね


ジンクス

■人気馬(上位7頭)

■前走3着以内

■距離短縮

■芝で使い始めてダートに転向した馬

■自身加産駒にマイルGⅠ

■エーピーインディ、ストームバード、ヴァイスリージェントの血

■外人J


予想

◎ワンダーアキュート

〇シルクフォーチュン

▲テスタマッタ

△イジゲン

▽グレープブランデー

☆カレンブラックヒル(好きな馬  歴代17位)

注ガンジス


買い目

◎軸の3連単マルチ

9000円

◎軸の馬連200*6

1200円

応援馬券(カレンブラックヒル)


寸評

本命はワンダーアキュート  ジンクス★★★★★☆☆

昨年の3着馬

昨年の秋にようやくGⅠ馬になった

それ以降は抜群の安定感

常にトップの争いをしてきた

JCDこそ突き放されたが

それ以外は常に上位

正直言えば、ハタノヴァンクールに負けているようでは・・・

というのがありファンのみなさんもわかっててそれがオッズに反映(前売り7番人気)

それと連戦の疲れがというのもあるでしょう

しかし、フェブラリーSというのは秋からのGⅠ連戦を戦った者たちが勝ち取るべきレース

他の有力馬とは戦ってきた相手が違う

その中で崩れなかったのは真の実力の証

ここで中央のタイトルを


対抗はシルクフォーチュン  ジンクス★★★★☆☆☆

昨年の2着馬

それ以降は思うような成績を残せなかったが

昨年の暮れのカペラSで復活

目の覚めるような末脚で勝った

今回はそこからの臨戦となるが

不安はそこくらい

外枠を引けましたし

先行馬が地味に多いので流れも向くはずで

抜け出した本命馬を差し切るイメージで


単穴はテスタマッタ  ジンクス★★★★☆☆☆

こちらは昨年の覇者

奇しくも上位3頭がそうゆう結果になった

昨年はこのレースを制してから距離延長してきたが結局勝てず

過去フェブラリーSを2勝した馬はおらず

記録との戦いともなる

今年も外枠でいい感じだ


連下はイジゲン  ジンクス★★★★☆☆☆

前走のJCDは全く競馬をしていない

差しが決まりにくい阪神ダートで出遅れてかつダートのトップ相手では厳しい

やはりこの馬は東京でこそ

圧巻だった武蔵野ステークスと同舞台

期待は膨らむ

先行馬が揃ったのも大きい

極上の切れ味で天下統一する


穴はグレープブランデー  ジンクス★★★★☆☆☆

旧平安Sの東海Sの覇者

勝ちっぷりがかなり鮮烈で

あのレース後には本命にしようと考えたほど

ただ、不運なことに内枠に入ってしまった・・・

周りが皆先行馬なのでポジション取りは楽だけど

下がってきた先行馬をどう処理するかが鍵

せっかく左回りのダートで坂があるという似た条件の東海Sになったんで

前哨戦の意味を作って欲しいですね


中穴はカレンブラックヒル  ジンクス★★★★☆☆☆

現在1番人気

ただ、今まで初ダートで来たのはトゥザヴィクトリーのみ

それ以外の芝馬はすべて惨敗

その中にはマイルGⅠ2勝のグランプリボスも含まれており

決して甘くはない

ましてや1番人気に支持されるとは・・・これもダートのチャンピオンホースが不在なのが原因

先の3頭がいれば良くて3番人気だっただろう(ローマンレジェンド、ニホンピロアワーズの次)

確かに血統面を見ればダートで結果を出してもおかしくはない

母方は米国ダート血統で父ダイワメジャーはパワー型のSS系(自身はダートの未勝利勝ち)

それも含めての人気だろうけど

好きな馬だからあえて言うけど中山記念で良かったと思う

ここで無駄な敗北は晒して欲しくない

一応、馬券は買うレベルに達したので買ったけど

今までのフェブラリーSを見てると惨敗するのが見える

もし勝ったら

好きな馬を疑ったとして二度とカレンブラックヒルの馬券は買いません!!


大穴はガンジス  ジンクス★★★☆☆☆☆

ダートで馬券圏外は無し

クラスが上がってもそう

ただ、マイルは若干長いし、真のエリートとはやってない(せいぜいイジゲン位)

相手なりに走るのは魅力

穴を開けてくれることに期待


自信度B


ダイヤモンドS  レース回顧

こんばんはJです。


1着アドマイヤラクティ

2着ジャガーメイル

3着メイショウカドマツ▽


馬券は・・・

大外れ・・・

勝ち馬はAJCC組みなので消し

2着馬は斤量過多で消し

本命馬は5着と頑張ってはいたけど

正直、今週で一番自信があるのはこのレースだったんだけどな


フェブラリーに全てを託すことに


アドマイヤラクティ

見事な重賞制覇でした

必ず馬券に絡む安定感

さすがです

ただ、上記でも触れたとおり

前走AJCC組みは一度も馬券になっておらず(その中には1番人気もいた)

美味しく消す代表という頭だったので

これは無理ですね

どこまで馬券圏内が続くのか見ものですね


ジャガーメイル

衰えの知らない9歳馬

GⅠでも常に掲示板付近にいる実力馬であることは主従承知していたのだが

58・5のハンデと高齢からさすがに無理だと思いましたね

いくら香港で2着になっても

ハンデ戦では無理だろうと思ってました

次はある程度人気するでしょうし

どうなのかな?


メイショウカドマツ

この馬のペースで先行できましたね

逃げ馬が揃いも揃ったレースは久々に観ました

その中では最後方にいた

ダイワメジャー産だが超距離適性があるのかな

次は日経賞でしょう

次は堂々と重賞制覇と行きたいところ


サクセスパシュート

いい流れだったのだが

隼人が内に行くか外に出すか

一瞬迷ったのが敗因かな

どっちにしろ

アドマイヤラクティの伸びは抜けていたので

馬券は外れているけど


ダイヤモンドS  展望

おはようございますJです。


いよいよ今年の中央GⅠが始まります

エア馬券では失速気味ですが

実馬券でしっかり当てていきたいですね

今年は小倉大章典が入ってきて

重賞が3つになりました

まずは土曜日のメインダイヤモンドSをしっかり当てたいですね


例年、大荒れの重賞のダイヤモンドS

昨年は勝ち馬が拾えず外しました(2・3着は本命対抗)

今年こそはしっかり当てたいですね


ジンクス

■長距離に強い血統

■前走2400以上で4着以内

■前走条件戦

■近走条件で上がり3位以内

■53キロ以下

■斤量が軽くなった馬

■松岡J


予想

◎サクセスパシュート

〇エーシンミラージュ

▲ノーステア

△ファタモルガーナ

▽メイショウカドマツ

☆イケドラゴン


買い目

◎軸の3連単マルチ

6000円

◎軸の馬連200*5

1000円

寸評

本命はサクセスパシュート  ジンクス★★★★★☆☆

相性の良い迎春Sの覇者

前走から3キロ減

父がハーツクライと距離延長は歓迎

軸馬として相当な信頼でしょう

不安は乗り代わり位だけど

ずっと吉田隼人が乗ってきた馬なので

問題ナシ

勝って重賞ホースに


対抗はエーシンミラージュ  ジンクス★★★★★☆☆

こちらもジンクス5コ

ただ、あらゆる面で本命馬には劣る

とはいえこの馬も斤量減だし

ハンデ戦としては狙い時

父は長距離はダメだが母父トニービンで賄う

本命馬には勝てないだろうが

馬券圏内は悠々だろう


単穴はノーステア  ジンクス★★★★☆☆☆

この馬も条件からの叩き上げ

エーシンミラージュに負けているのにミラージュと同じ斤量なのはね・・・

それでも昨年の春には強い馬とやっているし

ハンデ戦ならチャンスはある

馬券圏内は行けるはず


連下はファタモルガーナ  ジンクス★★★☆☆☆☆

ステイヤーズステークス2着馬

長距離には実績がある

父ディープインパクトで

かつてはマイラー説が出たが

もはやどこ吹く風で

毛嫌う必要がない

ただ、このレースに限っては

ステイヤーズステークス組みはあまりよろしくないのが現状で

そこが不安

このメンバーなら力はトップレベル

こちらも勝ちたいところ


穴はメイショウカドマツ  ジンクス★★★☆☆☆☆

大外枠はきついですね

前に行く馬が多い今年のメンバーだと番手で競馬することになりそう

それ以前に父ダイワメジャーだしね

距離の不安が大きい

それでも昨年のことがあるので

逃げ馬を無視するわけにはいかないのです

無欲の豊に期待


大穴はイケドラゴン  ジンクス★★★☆☆☆☆

昨年は違ったが

基本的に53キロ以下は1頭は絡むレース

今年はこの馬のみ該当

これはもう狙うしかない

斤量考えると

この馬が逃げそうですね

昨年のドウソジンと行きたいところ


自信度B

共同通信杯  レース回顧

こんにちはJです。


1着メイケイペガスター▲

2着ゴットフリート▽

3着マイネルストラーノ

4着ラウンドワールド◎


予想は・・・

こちらも本命馬が4着・・・

両重賞とも本命馬が4着か~

いい感じでGⅠに向かえないですね


メイケイペガスター

うまく先行できたのが大きいかな

やはりのびのび走れれば強いですね

これで一躍主役候補に

残すはエピファネイアのみか?


ゴットフリート

この馬も強いですね

勝ち馬はもっと強いが

GⅠ3着は伊達ではない

どちらの路線に向かうかわからないけど

マイル路線なら主役候補


マイネルストラーノ

距離短縮ならしぶといか

血統も一流で将来が楽しみ

次はトライアルかな?

弥生賞で3着くらいはありそう


ラウンドワールド

本当に兄ドリームパスポート同様、スタートが悪い

極上のキレを持っているだけに

勿体無い

兄同様、GⅠに届かないかな

それどころか出走も怪しくなった

厳しいですね

京都記念  レース回顧

こんにちはJです。


1着トーセンラー▲

2着ベールドインパクト△

3着ショウナンマイティ▽

4着ビートブラック◎


予想は・・・

ビートブラックが惜しかった

もう少しで取れた

マイティが普通の競馬をしていればね


トーセンラー

やはり京都では強い

昨年に比べてメンバーの質が落ちていたとはいえ

強い

春の天皇賞ではかなり有力なのでは?


ベールドインパクト

こちらも京都は強い

今回は相手が強かった

日経賞当たりに出れば、楽に勝てそう

マイティとかが出てくると厳しいが

真のGⅠ級が居なければいくつも重賞を勝てそう


ショウナンマイティ

やはり実力は圧倒的

あんな掛かって、いつもの競馬ではないのにあの競馬

春の天皇賞に出てくるのかわからないけど

チャンスは大いにありそう


ビートブラック

展開が狂った

あれがなければ粘れたんだが

ここは最大のチャンスだったんで

当分は要らないかな

本番のメンバー次第


京都記念  展望

こんばんはJです。

今年はなかなか難解なメンバー構成

レベル的にも相当低い感がある

果たして?


ジンクス

■1番人気(80%)

■2400以上の重賞実績

■GⅠ実績馬(3着以内)

■前走連対馬

■先行馬

■有馬記念組

■重賞2勝以上


予想

◎ビートブラック

〇カポーティスター

▲トーセンラー

△ベールドインパクト

▽ショウナンマイティ


買い目

◎軸の3連単マルチ

3600円

◎軸の馬連200*4

800円


寸評

本命はビートブラック  ジンクス★★★★☆☆☆

昨年の春天馬

昨年の秋シーズンは決して得意とは言えない条件でダメだったが

京都なら話は別

単騎逃げが濃厚で競る馬もいない

ここで買わずにいつ買うの?って話です

それに京都記念はGⅠ実績のある逃げ先行馬が穴を開ける(ヴィクトリーやシルクフェイマス)

条件が合致している

ここは勝負


対抗はカポーティスター  ジンクス★★★☆☆☆☆

前走で重賞初制覇

そこから相手強化+斤量4キロ増とイイことはひとつもないが

それでも他の馬よりは有力に映る

恐らくは3~4番手に付けるはずでそこから逃げる本命馬を捉える

きっちり重賞連勝と行きたいところ


単穴はトーセンラー  ジンクス★★☆☆☆☆☆

昨年は4着だった

メンバーが圧倒的に落ちる今年はチャンス大

京都は得意で馬券にならなかったのは昨年の4着のみ

それでも4着

この馬は相手なりに走るところがあって

相手が弱いと力を発揮できないところがある

得意の京都で勝つ


連下はベールドインパクト  ジンクス★★☆☆☆☆☆

上昇度ならこの馬も負けていない

前走はOPをしっかり勝ってここに進めてきた

菊花賞では勝ちに行ってあわやのシーンを作った

有力馬が順調度を欠くなら

実績が落ちるこの馬でも勝負になる


穴はショウナンマイティ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

疲労で昨年の秋シーズンを棒に振った

もし皆勤していればいずれかでは馬券になっていただろう

実績はメンバー1

問題は長期休み明けだけ

逃げ粘る本命馬を最後の最後で差しきる


自信度B

共同通信杯  展望

こんばんはJです。


土曜日は惜しい結果になりましたが

日曜日はしっかり当てて来週のフェブラリーに向いたいですね


昨年は2冠馬とダービー馬の激突になった出世レース

今年はやや小粒なメンバーだが

果たして?


ジンクス

■近2走で上がり2位以内

■OP以上のレースで3着以内

■6番より内

■ダートリーディング上位種牡馬

■米国ダート血統

■マイル実績馬

■ホープフルステークス1・2番人気


予想

◎ラウンドワールド

〇ザラストロ

▲メイケイペガスター

△マンボネフュー

▽ゴットフリート


買い目

◎軸の3連単マルチ

3600円

◎軸の馬連200*4

800円


寸評

本命はラウンドワールド  ジンクス★★★★☆☆☆

世代屈指の素質馬

前走は出遅れて競馬にならなかった

それでも負けすぎ感は否めない

ここは再び一線級に戻るために負けられない

相手も小粒でここで勝負できないようなら

終わる

圧勝を期待


対抗はザラストロ  ジンクス★★★★☆☆☆

近走を見れば終わった感満載だが

上がりは常に上位

小頭数で追い込み一手では厳しいが

枠を生かして思いっきり逃げてみるのも面白いと思う

ホワイトマズル*ダンザの血統面からスタミナ勝負に持ち込めばあるいは或のかも

基本内有利の共同通信杯、逃げてみよう


単穴はメイケイペガスター  ジンクス★★★★☆☆☆

前走の若駒Sでは完全に脚を余した

前が壁にならなければ勝っていてもおかしくはない

今回は壁になることはまず無い

なら突き抜ける賞賛大

勝ってクラシックへ


連下はマンボネフュー  ジンクス★★★☆☆☆☆

しっかり自己条件を勝ってここに駒を進めてきた

ロゴタイプと差のない競馬ができるなら

優に重賞レベル

初めての重賞だがメンバーも手頃で勝ちに行ける

勝ってクラシックへ


穴はゴットフリート  ジンクス★★★☆☆☆☆

実績ならこの馬がナンバーワンか

朝日杯3着

マイラー色が強いレースだったのも確か

それでもこの馬は相手なりに走る

勝ちきれるかは微妙だが軽くは扱えない


自信度B



クイーンC  レース回顧

こんにちはJです。


1着ウキヨノカゼ〇

2着スイートサルサ

3着イリュミナンス△

3着ジーニマジック▲


予想は・・・

本命馬が来ず・・・

相手はそこそこ来ていたんだけどな


ウキヨノカゼ

きっちり勝ち切った

これで予定通り桜花賞へ直行

安定した走りで一躍主役候補に

着差こそわずかだが勝負勘がいい

混戦に強いタイプ

チューリップ賞でローブティサージュが負けるようなら

本番の1番人気もある


スイートサルサ

ジンクス1つで人気的に切りに行って切った馬なのでしょうがない

それにしてもスゴイ切れ味ですね

田辺の強引な騎乗もあるが

切れ味は世代No.1かも

オークスが楽しみですね父的に


イリュミナンス

安定感はさすがにありますね

それでも勝ち切るにはもう少し展開の助けが必要で

フィリーズレヴューで押し切る競馬を


ジーニマジック

見事に穴を開けましたね

個人的には3番手評価なので

さほど驚きはしないですが

やはりクイーンCは前が有利

差し馬は好位差しか化物でなければ来れない

最後は差されたがよく踏ん張った

次も期待したい


コレクターアイテム

やはり追い込みでは厳しい

この馬なら何とかしてくれると思ったけど

まだまだそこそこ強い牝馬ってレベルですね

ここは勝ちレースだったはずで

正直見せ場無しは予想外

ある程度格好は付けてくれると思ったが・・・


クイーンC  展望

こんばんはJです。


今週の重賞は3つ

まずは土曜日のメインクイーンCから

過去10年でGⅠ馬4頭と連対馬多数を輩出した出世レース

今年も主役候補が集まった

果たしてどの馬が抜け出すのか?


ジンクス

■SSの血

■OPか重賞で3着以内

■3~4番手で競馬ができるマイル実績馬

■500万特別勝ち

■二桁馬番

■阪神JF組み

■1番人気(複勝圏内70%)


予想

◎コレクターアイテム

〇ウキヨノカゼ

▲ジーニマジック

△イリュミナンス

▽オーキッドレイ

☆ミラクルラヴィ


買い目

◎軸の3連単マルチ

6000円

◎軸の馬連200*5

1000円


寸評

本命はコレクターアイテム  ジンクス★★★★☆☆☆

阪神JFでは1番人気を背負った馬

その阪神JFでは上位馬は軒並み内を付いた馬たちで

この馬だけが外を回してきた

それでも0・2差の4着は実力が抜けている証

アルテミス賞を勝った舞台で

重賞を二つ目をゲットし春のクラシックへ


対抗はウキヨノカゼ  ジンクス★★★★☆☆☆

前走フェアリーステークスでは勝ち馬に粘られたが

力は示した

今回も相手が強いが展開不問のこの馬なら

どんな展開も関係ない

勝ってクラシックへ


単穴はジーニマジック  ジンクス★★★☆☆☆☆

アルテミス賞では惨敗だったが

出遅れが原因とはっきりしている

普通にスタートすれば馬券に絡める力はある

父ダイワメジャーなので粘りもある

大物食いを


連下はイリュミナンス  ジンクス★★☆☆☆☆☆

前走は勝ちに等しい4着

有力馬は足をタメるタイプがほとんど

絶好枠からすんなり押し切る


穴はオーキッドレイ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

個人的に好きなシェルズレイの子

もちろん色物ではなく実力も評価している

前走は出遅れが敗因

エピファネイアやインパラトールらと渡り合ってきた力は本物

本場の中では抜けていると言っていい

鞍上にウチパクを迎えて

勝負気配

勝ってクラシックへ


大穴はミラクルラヴィ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

前走で未勝利を勝ち上がったばっかだが

東京の重賞で典さんが乗る馬

もうそれだけで買いでしょう

穴を開けてもらいましょう


自信度A

東京新聞杯  レース回顧

こんにちはJです。


1着クラレント△

2着ダイワマッジョーレ◎

3着トライアンフマーチ〇


予想は・・・


見事、馬連、3連単。両取り!!

久々に会心の予想でしたね

この流れを続けていきたいですね


クラレント

これで重賞3勝目

強いですね

特に東京のマイルに強い

一応これで安田記念の本命馬候補に名乗りを上げましたね

出来れば前哨戦で負けてもらって人気を落としてもらって

本番を迎えたらいいな


ダイワマッジョーレ

直線だけでよく来れたものですね

最後の直線むいたときには終わったと思いましたからね

手応えは抜群なのに道がない(;^ω^)

それでも右往左往して最後は2着まで来た

マイラーズCで重賞初制覇と行きましょう


トライアンフマーチ

やはり56キロなら力を出せますね

勝った馬が強かったが

この馬も自分の競馬をして勝ちに行った

これなら次も狙える

次こそは重賞制覇だ


きさらぎ賞  レース回顧

こんにちはJです


1着タマモベストプレイ

2着マズルファイヤー▽

3着アドマイヤドバイ▲


予想は・・・

本命馬が来ず


タマモベストプレイ

この血統がマイル以上の重賞で結果を出しましたね

しかもクラシック登竜門で

となるとこの馬が強いのか?世代レベルが低いのか

個人的な見立てはエピファネイア以外は例年をやや下回る程度と見ています

なのでこの馬も大人しくNZTへ行くべきかな

安田で酷い目観そうだけど


マズルファイヤー

前走の勝ちっぷりは本物でしたね

この馬は血統的にも距離が伸びたほうが良さそうで

菊花賞を取りそう

まずはクラシック皆勤賞を


アドマイヤドバイ

相手なりに走るけど勝ちきれませんね

ここでこうなると

京都新聞杯とかに回るかな

先々のために勝っておきたかったレース


ラストインパクト

あのペースで最後方では厳しい

突き抜けた力がない限り難しい

次走に期待


東京新聞杯  展望

こんばんはJです。


春のマイルGⅠに向けてのサバイバルが始まりますね

今年も混戦のマイル路線

今年は誰が一応の本命馬となる?


ジンクス

■前走5着以内

■馬番1桁

■メジャーな血統

■前走マイルのOPや準OPで6着以内

■重賞で3着以内があり非重賞馬

■内枠先行馬

■ニューイヤーS組み


予想

◎ダイワマッジョーレ

〇トライアンフマーチ

▲マウントシャスタ

△クラレント

▽ヤマニンウイスカー

☆レッドスパーダ


買い目

◎軸の3連単マルチ

6000円

◎軸の馬連200*5

1000円


寸評

本命はダイワマッジョーレ  ジンクス★★★★☆☆☆

マイルに矛先を向けてきた

父ダイワメジャーからマイルはむしろ歓迎で

自身も3回中2回馬券になっている

ただ、この馬はマイル云々以前にエンジンの掛かりが遅いので

直線が長いコースしか走らない

なので東京が歓迎といった感じか

ここで勝負できるなら一応安田記念の本命馬となる


対抗はトライアンフマーチ  ジンクス★★★★☆☆☆

未完の大器がマイルを制圧する

この馬が未だに重賞未勝利でいる奇跡

マイルなら58キロでもという馬が56キロなら買うしかない

やっと重賞制覇が見えてきた

有力馬がこぞって外枠

ライバルは本命馬のみ

きっちり勝って主役へ


単穴はマウントシャスタ  ジンクス★★★★☆☆☆

こちらも未完の大器

成績がローエングリンに酷似

ならマイル路線で活躍できる

前走は相手が悪かった

今年のVマイルで本命視されている馬

この馬もGⅠ馬になりたいなら言い訳無用で勝つしかない

安田記念はこのメンバーの半分くらい同じでしょう

ここで勝負できないときつい


連下はクラレント  ジンクス★★★☆☆☆☆

この馬もマイルの天下統一を目指す馬

3歳で富士ステークスを勝って飛躍の4歳

近年の東京新聞杯は内が圧倒的に有利

もちろん本命馬も

ただ、この馬自身は外でのびのび走ったほうがいいので

このレースに合うかなというところでこの評価

マイル以下では崩れないが・・・


穴はヤマニンウイスカー  ジンクス★★★☆☆☆☆

今回も逃げるでしょう

となると不安なのが枠

強引に前に出ることになるがそれがどう影響するか

例年通りなら押し切れるが・・・


大穴はレッドスパーダ  ジンクス★★★☆☆☆☆

2年前の勝ち馬

猛威を振るう前走ニューイヤーS組み(今年はこの馬のみ)

恐らくはこの馬も逃げることになるが

やはりウイスカーとの兼ね合いでしょうね


人気のドナウブルーはこのレースのジンクス牝馬は3着以内0%から消しで


自信度B

きさらぎ賞  展望

こんばんはJです。

過去の上位馬たちはクラシックやGⅠで活躍した馬が多数の出世レース

今年も高素材が集結

果たして今年はどうなるか?

インパラトールが出走取消で8頭立て

本命視していた馬なので残念だ


ジンクス

■前走1800~2000Mで上がり5位以内で3着以内

■京都実績(勝利)

■前走2000M

■京都1800で連対

■世代リーディング上位種牡馬

■前走、福寿草特別かラジニケ2歳5着以内

■血統のしっかりした条件上がり


予想

◎ラストインパクト

〇バッドボーイ

▲アドマイヤドバイ

△マズルファイヤー

▽リグヴェーダ


買い目

◎軸の3連単マルチ

3600円

◎軸の馬連200*4


寸評

本命はラストインパクト  ジンクス★★★★☆☆☆

昨年は上位は全てディープ産、今年も3頭だったが2頭になった

京都1800はディープの庭

恐らく、スローが濃厚で前が圧倒的に有利

番手で確実に競馬が出来るこの馬なら問題はない

きっちり押し切っていざクラシックへ


対抗はバッドボーイ  ジンクス★★★★★☆☆

ハナを切るのはこの馬

ただ、前回みたいには逃げさせてもらえないだろうが

最後までエピファネイアに食らいついた根性は見物

インパクトに目標にされるので対抗まで


単穴はアドマイヤドバイ  ジンクス★★★★☆☆☆

このレースと相性のいい福寿草特別連対馬

京都での実績も求められるこのレース

すっと前につければ

このメンバーでも戦える


連下はマズルファイヤー  ジンクス★★★☆☆☆☆

人気の盲点になって良く穴を開ける未勝利勝ち馬

しかも4馬身付けて勝ってきている

1800のエキスパート

しっかり穴を開ける


穴はリグヴェーダ  ジンクス★★★☆☆☆☆

ゴールドアリュールの半弟

芝で実績を残そうとしている

ただ、このレースは新馬勝ちは過去10年で1頭しかおらず

消しが妥当

それでもスケールの大きさ、スター性はかなりのもの

ジンクスを突破できるか?


自信度A

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード