根岸S  レース回顧

こんにちはJです。


1着メイショウマシュウ▲

2着ガンジス◎

3着セイクリムズン


予想は・・・

馬連のみ的中

回収率3割くらいか


メイショウマシュウ

強烈な決め手でしたね

ブロードアピール、シルクフォーチュンといった決め手で本番へ向かっていった

この馬も期待が持てる

ただ、本当の一線級は川崎記念から来る

その関係性でどこまで?


ガンジス

勝ち馬の決め手に屈した

だが、この馬の競馬はした

ただ、本番には出れそうにないかな(賞金的に)

マーチステークスで重賞制覇かな


セイクリムズン

過去、リピート率0%だったので消したのですが

来てしまいましたね

流石にそろそろ来てしまいますかね

最後に迷って上記の理由から消してヒラボクワイルドを選択

残念です

内をうまく付けましたね

斤量差が出た感じ

スポンサーサイト

シルクロードS  レース回顧

こんにちはJです。


1着ドリームバレンチノ

2着ダッシャーゴーゴー

3着メイショウデイム


予想は・・・

まさかの1頭も来ないパターン・・・

過去にスプリンターズSからは来なかったので

消したのですが・・

格が違えば来ちゃうのかな


ドリームバレンチノ

この斤量で勝ち切ったのは大きい

完全に力を付けてきた

カナロア、カレンチャンが居なければトップを証明した

状況的にはテイエムオペラオーみたい

グラスワンダーとスペシャルウィークの3着から大成したあの感じ

高松宮記念では恐らく1番人気

勝ちきれるか?


ダッシャーゴーゴー

やはりGⅢでは消せないか

とはいえ上記の通りスプリンターズS組みは消しなので

年齢的にも今年がラストチャンス

カナロア不在の宮記念は絶対に欲しい

本番で逆転だ


メイショウデイム

流石にこれは買えないかな

マンハッタンカフェをすごく評価していれば別だが

淀短距離S組みは侮れないですね


根岸S  展望

こんばんはJです。

昨年はテスタマッタがここ3着からフェブラリーを勝ちました

今年はどうなる?


ジンクス

■前走5着以内

■ダ1400の実績

■前走勝ち

■1600以上で連対

■前走3角5番手以内

■前走上位の上がりの人気馬

■距離短縮馬


予想

◎ガンジス

〇タイセイレジェンド

▲メイショウマシュウ

△エーシンウェズン

▽ストローハット

☆ヒラボクワイルド


買い目

◎軸の3連単マルチ

◎軸の馬連200*5


寸評

本命はガンジス  ジンクス★★★★★★☆

ダート最強馬の1角

こと1400に関してはパーフェクト連対

武蔵野ステークスで重賞レベルは証明済み

安定感抜群の走りから3着以内は確実かと

フェブラリーで挑戦状を叩きつけるためにも負けられない


対抗はタイセイレジェンド  ジンクス★★★★★☆☆

昨年のJBCスプリントの覇者

昨年の夏から急激に力を付けてきた

ダート短距離界のトップ

力の違いを見せたいところ


単穴はメイショウマシュウ  ジンクス★★★★☆☆☆

こちらもダ1400巧者

馬券圏外は休み明けで躓いた時だけ

順調に使われている今回は馬券圏外は外しにくいだろう

ただ、重賞レベルでどこまでやれるかですね


連下はエーシンウェズン  ジンクス★★★☆☆☆☆

こちらもダ1400巧者

こちらは未だ馬券圏外を知らず

本来なら本命レベルなのだが

今回の本命馬は別格すぎる

それでもこの馬が外れることは考えにくいし

今回もいい勝負するはず


穴はストローハット  ジンクス★★★☆☆☆☆

最強世代の中にあって中央のダート重賞を勝った馬

それ以降は今ひとつだが

そう大負けしているわけではない

なら相手なりに走るこの馬は穴としては面白い

1枚格の落ちたホッコータルマエですね


大穴はヒラボクワイルド  ジンクス★★★☆☆☆☆

東京のダートはとにかく外が強い

有力馬が軒並み内枠を引いたので

さすがに今回は外は・・・と思うが

一応、買い目に入れとこうかと思う

高齢馬は厳しいのが現状だが・・・


自信度B

シルクロードS  展望

こんばんはJです。


今週は重賞2つ

昨年はロードカナロアが圧勝したレース

そこから新王者にまで上り詰めた

今年はカナロア不在の高松宮記念を制すために

我こそはと名乗り出る


ジンクス

■SS、ダンチヒ、プリンスリーギフトの血

■近走上がり3位以内

■京都芝1200の実績

■5歳牡馬

■54キロ

■距離短縮馬

■近2走で上がり2位以内のSS系


予想

◎ニシノビークイック

〇アースソニック

▲アフォード

△サドンストーム

▽スギノエンデバー

☆アイラブリリ


買い目

◎軸の3連単マルチ

◎軸の馬連200*5


寸評

本命はニシノビークイック  ジンクス★★★★★☆☆

前走は距離が長かった

メンバー屈指の決め手はある

1200Mでは1回しか馬券を外れておらず

安定感抜群

馬場が渋れば洋芝で結果を出してきたこの馬にも向く

不安は格負け位で

一気に新星誕生と行きたいですね


対抗はアースソニック  ジンクス★★★★☆☆☆

この馬はしっかり足をタメれるかが鍵

タメれればかなりいい脚を使う

馬場が渋っても父クロフネからパワー勝負もいけるはず

最後に確実に突っ込んでくるはずで

本命馬とキレ勝負かな


単穴はアフォード  ジンクス★★★★☆☆☆

ローカルから勝ち上がってきた

スピードはこのメンバーでもトップレベル

それが持続できれば最強だが、そうはいかない

2番手から楽に抜け出す


連下はサドンストーム  ジンクス★★★☆☆☆☆

そろそろ重賞勝ちが欲しい所

最近は人気先行なのでそろそろ勝ちたい

大外をブン回してきた前走は負けて強し

後は出遅れなければOK


穴はスギノエンデバー  ジンクス★★★☆☆☆☆

とにかく決め手が最強

確実に33秒台が使えるのは大きい

位置取りが真ん中くらいなら勝てる

幸いいい枠を引いたので

10番手位に付けられれば勝てる

それ以上下げると重賞で勝ち負けは厳しい


大穴はアイラブリリ  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

このレースと直結しやすい淀短距離Sの勝ち馬

ただ、それと同時に牝馬が弱い

恐らく、この馬がハナを切ることになると思うが

そのまま押し切る可能性がある

好位差し組みがほとんどいない

自分が挙げた馬たちもタメてナンボの馬

好位差しはダッシャーゴーゴー位

よって3着まではあるかなと踏む


自信度C

AJCC  レース回顧

こんにちはJです。


1着ダノンバラード▽

2着トランスワープ

3着アドマイヤラクティ▲


予想は・・・

本命馬が不在


ルルーシュ

出遅れが全て

このメンバーなら出遅れても何とかできなければダメ

これでこの馬はGⅠ馬への道が閉ざされたと言ってもいい

それでも東京なら何とかして欲しいものですね


ダノンバラード

これで重賞2つ目

やはり力はある

オルフェノ3着は伊達ではなかった

もっと強い相手と当たってどうかな?

次は京都記念かな中山記念か


トランスワープ

この馬は軽視していたのでしょうがない

ハンデGⅢの実績しかなければ

ここはキツイと判断したので

結果、メンバー的にはそうゆうレベルなので

好走出来たのでしょう

次も別定GⅡ以上なら軽視します


アドマイヤラクティ

しっかり馬券になっていますね

中山では全て馬券圏内

脚質的には京都記念のが向いていると思うが

新しい中山マイスターになるために

中山記念がベストかも


AJCC展望

こんばんはJです。


大本命ナカヤマナイトが直前で回避

御陰でやや混戦ムード

最近は2年連続で後のGⅠ馬になっている

今年も続けるか?


ジンクス

■中山非根幹距離で実績

■重賞ホース

■近2走で3角5番手以内

■2400以上の重賞勝ち

■年明け2戦目

■リピーター

■有馬記念組


予想

◎ルルーシュ

〇ゲシュタルト

▲アドマイヤラクティ

△サトノアポロ

▽ダノンバラード

☆ネコパンチ


買い目

◎軸の3連単マルチ

◎軸の馬連200円*5


寸評

本命はルルーシュ  ジンクス★★★☆☆☆☆

近年は有馬組が力の違いを見せるレースになっている

メンバー唯一の有馬組

有馬記念でも勝ちに行っての負けで

先行勢総崩れの中1ケタ着順で終えた

出世レースのアルゼンチン共和国杯を勝って

今年は飛躍の年

個人的には天皇賞秋でGⅠ馬となると予想

そのためにもこのメンバー相手に苦戦しているようではダメ

中山では馬券になってないが

ここは押し切る


対抗はゲシュタルト  ジンクス★★★★☆☆☆

昨年の3着馬

現役屈指の2200M巧者

昨年の上位馬は格が違った

今年は2枚も3枚も落ちるメンバー

本命馬とて中山に不安があるレベル

この馬にもチャンスありと踏む


単穴はアドマイヤラクティ  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

メンバー屈指の安定感

初重賞だった前走でもしっかり馬券になっているし

その勝ち馬は有馬記念で2着

中山も2戦2勝と相性抜群

不安は展開面で

中山の特性上、先行馬が有利

この馬はどうしても直線勝負になる

先行馬が揃ったとはいえ、厳しいかな

それでもここはチャンス


連下はサトノアポロ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

このレースと相性のいいクリスマスCで勝ってきた

中山も得意でこのレースにうってつけ

メンバーも特に強くはない

チャンスはある


穴はダノンバラード  ジンクス★★☆☆☆☆☆

前走は逃げてしまい持ち味が生かせれなかった

よって度外視

今回は確実に前に行くネコパンチが居るので

しっかり脚をタメれるでしょう

そうなれば中山とはいえこの馬のキレに屈する

皐月賞でオルフェの3着は伊達ではないことを証明する


大穴はネコパンチ  ジンクス★★★★☆☆☆

日経賞ではアッと驚く逃げ切り

ルーラーシップ以下を封殺した

今回は本命馬が先行馬なので

そこまで楽には逃げれないと思うけど

メンバーが別定GⅡの割にはしょぼいので

3着以内はあるかも

展開によっては逃げ切りも


自信度B

京都牝馬S  レース回顧

こんにちはJです。


1着ハナズゴール▽

2着エーシンメンフィス▲

3着ベストクルーズ


予想は・・・

本命馬が来なかった

うーん、あすに期待かな


ハナズゴール

やはり牝馬の中では別格

今の所ヴィクトリアマイルの本命馬じゃないですか

ドナウブルーと五分でしょう

特に今年はジェンティル不在ならこの2頭で決まり

楽しみですね


エーシンメンフィス

まさかの追い込み(笑)

それでも確実に馬券になる

完全に本格化ですね

展開不問は大きな武器

勝ち馬とは大きな差が付いたが

牝馬限定重賞なら中心


ベストクルーズ

これは買えないですね

腐ってもGⅠ3着馬ですかね

今回は53キロが効いたきらいもあるが

この馬もそろそろ引退でしょう

最後に大きな花を咲かせたいですね


アカンサス

狙っていたインコースを勝ち馬に拐われた

非常に残念だ

もっと距離があったほうがいいのかな

牝馬相手に苦戦する馬ではないと思うのだけど


京都牝馬S  展望

こんばんはJです。


今週は先週の京成杯が流れて重賞が4つ

まずは土曜日のメイン京都牝馬Sから


施工時期が地味にズレた2週繰り上がり

なら余計に内有利だと思いますね

果たして?


ジンクス

■ダートに実績のある血統

■前走重賞ひと桁着順

■6番より内

■先行馬

■前走条件戦5着以内

■距離短縮

■リピーター


予想

◎アカンサス

〇レディアルバローザ

▲エーシンメンフィス

△サクラクローバー

▽ハナズゴール

☆アスカトップレディ


買い目

◎軸の3連単マルチ

◎軸の馬連200円*5


寸評

本命はアカンサス  ジンクス★★★★☆☆☆

前走は超スローペースにやられた

今回は逃げ馬が2頭出ているのでスローはないでしょう

内でじっとタメて一気に突き抜ける

ハナズゴールも同じような位置にいるだろうが

あちらはマークされる立場

こちらは楽に乗れる

それに前走から斤量も軽くなるし

勝負気配


対抗はレディアルバローザ  ジンクス★★★★☆☆☆

引退まであと2走

ひとつでも多く勲章が欲しいところ

流石に往年の勢いを期待するのはかわいそうだけど

そこはルメールに期待

好位で上手く立ち回ってあわよくば勝てるかな


単穴はエーシンメンフィス  ジンクス★★★★☆☆☆

目下3連勝中で勢いはナンバーワン

ただ、前回は大幅に展開に恵まれたのも事実で(しかもハンデ戦)

今回は同型もいる

決して楽ではないけど勢いでなんとか


連下はサクラクローバー  ジンクス★★★☆☆☆☆

こちらはまだ無名

だが、この時期の牝馬は勢いに買って勝ってしまうこともある

ようやく日の目を浴びた

切れ味勝負なら望むところ


穴はハナズゴール  ジンクス★★☆☆☆☆☆

マイルなら最強なのか?

史上最強牝馬ジェンティルドンナを破った数少ない牝馬

相手が熱発明けとはいえ3歳牝馬でJCを勝つほどの馬に勝っている

前走が圧巻だったのでね、メンバーも重賞級がゴロゴロいたし

正直、負ける要素はほとんどないと思うが

ジンクスが少ないのでこの評価なだけ

勝つのはこの馬だと思う


大穴はアスカトップレディ  ジンクス★★★☆☆☆☆

昨年の3着馬

このレースのリピート率はかなり高い

ザレマが3年連続で馬券になってますし

今年はこの馬に期待

大穴を


自信度B

京成杯  展望

こんばんはJです。


皐月賞と同じ条件で行われるレース

ただ、馬券になった馬でGⅠをとった馬が皆中山以外という(笑)

エイシンフラッシュ、ナカヤマフェスタ、キングカメハメハ

今年はどうか?


ジンクス

■芝1800以上で上がり2位以内

■前走、関東圏の500万特別以上のレース

■前走指し損ねた馬

■1番人気

■渋めのSS系

■前走ホープフルステークス

■ダート経験


予想

◎フラムドグロワール

〇ノウレッジ

▲マイネルストラーノ

△マイネルマエストロ

▽ラウンドワールド

☆アクションスター


買い目

3連単1頭軸マルチ


寸評

本命はフラムドグロワール  ジンクス★★☆☆☆☆☆

コディーノの陰に隠れてきた馬がついに日の元へ

朝日杯FSでは前が激しく入れ替わる中

踏ん張って4着

出遅れて、前に付けてそれ

母はオークス馬シルクプリマドンナ

どう考えても距離が伸びた方がいい

ここを勝ってクラシックへ


対抗はノウレッジ  ジンクス★★★☆☆☆☆

前走朝日杯FSでは不利な大外から6着に健闘

決して大崩れはしない馬で

今回も相手が揃ったがまだまだやれる

血統的にスピードタイプのが不安

2000Mがどう出るか

まともな競馬をすれば或は


単穴はマイネルストラーノ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

毎年のように馬券になるホープフルステークス連対馬

今年は人気がない

この馬で美味しくいただきます


連下はマイネルマエストロ  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

出世レースのエリカ賞勝ち

負かした相手がなかなかの粒ぞろい

今回も逃げるんでしょうね

楽しみです


穴はラウンドワールド  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

ラジニケ2歳では人気を大きく裏切った

今回は負けられない

まともな競馬をすれば圧勝してもおかしくはない素質はある

ここで重賞制覇と行きたい


大穴はアクションスター  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

前走、ラジニケ2歳では勝負所で置いて行かれたのが痛かった

それでも最後は差を詰めていますし

今回は、あの2頭が居ない

ならこの馬が主役でも


自信度A

日経新春杯  レース回顧

こんにちはJです。


1着カポーティスター△

2着ムスカテール〇

3着トウカイパラダイス


予想は・・・

ハズレですね

やっぱり軸はムスカテールにしておけば良かったな

馬連をしっかり取れていたし

内有利をもっと重要視すべきでしたね

反省です


カポーティスター

念願の重賞制覇

2階級飛び級で制覇とは恐れ入る

しっかり内でタメれて見事にはまった

次は、ダイヤモンドに行くのか京都記念か

どっちでしょうね


ムスカテール

また2着ですね

この馬の競馬はしたけど

勝ち馬にうまく掬われた感じ

次は小倉大章典辺りかな

次こそは勝ちたいですね


トウカイパラダイス

泣く泣く切ったトウカイパラダイスが来ちゃいましたか

まあ来てもしょうがない実績ですし

金鯱賞で0・2差ならこのメンバーなら上位

それにもっと内枠を評価すべきでしたね

個人的にはこの馬は左回りの方が良いイメージがあるのでね

次は小倉大章典かな


日経新春杯  展望

こんばんはJです。


ここ2年はトップホースが出走していて傾向が変わったかなと思ったが

今年は例年通りのレベルに戻った

果たして?


ジンクス

■4・5歳馬

■外回りコースに実績(特に京都)

■前走3着以内

■54~56キロ

■前走重賞3着以内

■前走GⅠの人気馬

■リピーター


予想

◎ダコール

〇ムスカテール

▲オールザットジャズ

△カポーティースター

▽カフナ

☆カルドブレッサ


買い目

3連単1頭軸マルチ

◎軸の馬連各200円

計7000円



寸評

本命はダコール  ジンクス★★★★★☆☆

京都の2400はこの馬のベストコース

今まで馬券圏外になったことがない

ハンデもよく馬券になる55キロ

まず、馬券に絡むでしょう

不安は今の京都の内の有利具合

そこが一番きついけど

巧者ぶりで何とかしてくれるはず


対抗はムスカテール  ジンクス★★★★★☆☆

出世レースのアルゼンチン共和国杯で2着

実力ならこのメンバーでも1・2位でしょう

内枠も引けましたし

不安は左回りの方が成績がいいのが不安

決して右がダメというわけではないが

左のがいいだけ

本命馬とは甲乙付けがたい


単穴はオールザットジャズ  ジンクス★★★★★☆☆

この馬がどうゆう競馬をするかですね

個人的にはエリ女みたいに前に行ったほうがいいと思う

外差しは余程の力がない限り届かないでしょう

スローが濃厚のメンバー構成ですし逃げてみるのもありかなと思う


連下はカポーティースター  ジンクス★★★★☆☆☆

2階級飛び級してきた

京都では連を外していない

内枠も引けましたし好位差しを狙える

最も展開利がありそうな馬


穴はカフナ  ジンクス★★★☆☆☆☆

地味に実力がありますからねこの馬は

どうゆう競馬をするかですね

単純に切れ味勝負なら厳しい気もするけど


大穴はカルドブレッサ  ジンクス★★★☆☆☆☆

内枠である程度流れに乗れそうで

京都もまあまあ得意

再度、重賞戦線へ


自信度B

フェアリーステークス  レース回顧

こんばんはJです。


1着クラウンロゼ

2着ウキヨノカゼ

3着サンブルエミューズ◎


予想は・・・

本命馬のみですか・・・


クラウンロゼ

スゴイ根性ですね

直線向いたときは完全にサンブルエミューズの手応えのが良かったのに

一瞬前に出られてからがすごい

流石にダイワスカーレット級とまでは言えないけど

かなりの逃げ馬になりそう

ちょっと期待してますね


ウキヨノカゼ

直線向いたときは離れた3番手

そこからジリジリ伸びて小差の2着

この馬も将来が楽しみな馬

血統的にもクラシック向き


サンブルエミューズ

このレースは正直勝ちたかった

あの手応えで勝ち馬を捻れないとなると

うーん、フィリーズレヴューに回るかな

何としてもクラシックに出たいでしょうから

アネモネという手も


フェアリーステークス  展望

こんばんはJです。

今年最初から好スタート切れました

今週も続きたいですね


今週は三日間開催で重賞3つ

全て当てていきたいですね


まずは土曜日のメイン、フェアリーステークス

現行になってから今年で5回目

まだまだ歴史が浅いがどうなる?


ジンクス

■近2走で先行経験

■6番より内

■近2走で1600以上で5番手以内の競馬

■リーディング上位のSS系

■前走阪神JFでこのレース人気馬

■キャリア4戦以上

■前走圧勝


予想

◎サンブルエミューズ

〇ウィンプリメーラ

▲イリュミナンス

△モンサンスピカ

▽モンシュシュ

☆カスティエル


買い目

◎軸の3連単1頭軸マルチ

◎軸の馬連各200円

計7000円


寸評

本命はサンブルエミューズ  ジンクス★★★★☆☆☆

過去のデータから阪神JF組みでこのレースで人気を背負った馬は100%馬券圏内

今年はこの馬しか該当馬がおらず

まず3着以内は確実

余程の不利を受けない限り大丈夫でしょう

阪神JFでは2番人気に推されたほどの馬

ダンスファンタジアと状況が似ている

芙蓉ステークスでは京成杯でも人気のフラムドグロワールを差し切っている

不安は外枠だということ

言うまでもないが中山1600は外不利

それでも3着以内は外すまい


対抗はウィンプリメーラ  ジンクス★★★★☆☆☆

コレクターアイテムに2度負けている馬

有力馬の中では一番内

いい位置を取ってすんなり押し切れる

それでも負けるようならクラシックは狙えない

ここは勝負レース


単穴はイリュミナンス  ジンクス★★★★☆☆☆

兄はマイルの常連フラガラッハ

父がマンハッタンカフェに変わって距離の融通性が出た

この馬も前に行く口だが

キャリアがどう出るか

ポテンシャルなら引けを取らないが

あっさり凡走もある

この馬も勝ち負け


連下はモンサンスピカ  ジンクス★★★★☆☆☆

このレースは母父サンデーサイレンスが馬券圏内12頭の内5頭もいる

今年は当馬とタプロームだけ

実力はダメだが傾向で


穴はモンシュシュ  ジンクス★★★☆☆☆☆

前走はダートで圧勝

芝に変わっても強いと踏む

父スペシャルウィークで芝が走れないことはないだろう

中山はパワーがいるし、内も有利に働く

穴開けを期待


大穴はカスティエル  ジンクス★★★☆☆☆☆

正直、厳しいとは思うが、内枠先行でどこまで?


自信度B

シンザン記念  レース回顧

こんにちはJです。


1着エーシントップ◎

2着ヘミングウェイ▲

3着タマモベストプレイ☆


予想は・・・


見事的中!!

新年最初からプラス収支ですね

こうなると実馬券を買えば良かったと思ってしまいますよね


エーシントップ

見事にマイペースで逃げて勝ち切った

やはりすんなり前に行ければ勝てる

血統的には皐月賞が限界でしょうから

NHKマイルが目標になりそう

そこには、ロゴタイプ辺も出てきそうですね

そこで真のマイル王へ


ヘミングウェイ

さすがに評判馬だけはありますね

あんな狭い内を突いてくるとはね

外枠でも外に回さず内を選択したのが正解

血統的にはこちらはクラシック血統

先が楽しみ


タマモベストプレイ

やはり距離延長は厳しかったか

3連勝とはならなかった

4着馬とは枠の差が出た感じで

実力はこちらが下

ファルコンS辺りがお似合いか


シンザン記念  展望

こんばんはJです。


2年連続で3冠馬を出している出世レース

今年もそれに倣っていきたいですね


ジンクス

■馬番1ケタ

■1600以上のレースを経験

■先行経験

■前走3角1ケタで4着以内

■ダート的性の高い血統

■SS系にスピードを足した血統

■朝日杯FS4着以内


予想

◎エーシントップ

〇アルバタックス

▲ヘミングウェイ

△レッドアリオン

▽ネオウィズダム

☆タマモベストプレイ


買い目

◎軸の3連単1頭軸マルチ

6000円


寸評

本命はエーシントップ  ジンクス★★★★☆☆☆

この時期の京都1600はとにかく内が有利

京都金杯でも3着以内は全て馬番が1ケタだった

さらに能力差の無い3歳なら尚更

そこで待望の内枠をゲットできたのは大きい

朝日杯までは無敗だった馬

ここでしっかり勝って浜中と共にクラシックへ乗り込む


対抗はアルバタックス  ジンクス★★★★★☆☆

ダノンシャークで早くも重賞をゲットしたルメールが騎乗

勢いに乗ってここも制覇したいところ

血統的にも将来性十分な血統で

しっかり勝っていきたい


単穴はヘミングウェイ  ジンクス★★★★★☆☆

ドバイWCを制したヴィクトワールピサと同じ血統(父ネオユニヴァースにマキャベリアン)

明らかに将来を買われている馬

正直、外はきついと思う

しっかり先手を取れれば目はある

この馬も優勝圏内


連下はレッドアリオン  ジンクス★★★★☆☆☆

前走でヘミングウェイを下した馬

このレースと相性のいいアグネスタキオン産

兄はリディル

若いときから活躍する血統で

前走も圧勝してきた

素質的にも勝ち負け


穴はネオウィズダム  ジンクス★★★★☆☆☆

このレースと相性のいい岩田が騎乗

前走の朝日杯FSでは4角先頭だった馬

今回も内目の枠で期待が持てる

勝ちはなくとも3着以内なら


大穴はタマモベストプレイ  ジンクス★★★☆☆☆☆

2戦2勝の馬

たまも〇〇プレイの中ではトップの資質を持つ

ただ、このレースに限っては距離延長はあんまり・・・

兄たちも1400以下が主戦場

マイルは若干長い気がする

まあ、それは本命馬にも言えることだけど


自信度B

京都金杯  レース回顧

こんばんはJです。


1着ダノンシャーク〇

2着トライアンフマーチ☆

3着ヤマニンウイスカー


予想は・・・

3着馬がいないし本命馬も来なかった・・・

やっぱり牝馬は厳しいですね・・・

最高が3着なのもうなずける


ダノンシャーク

見事に京都で復活

京都巧者、内枠、ルメールと好走条件は揃ってた

やっぱりこちらを本命にするべきでしたね

不安要素がないので

反省ですね

まあこちらとしてはスワンステークスで裏切られているのでね(笑)

これで重賞制覇次は東京新聞杯かな


トライアンフマーチ

まだまだ元気ですね

条件がそろえばまだまだ重賞でも勝負になる

ハンデが気になるが東京新聞杯か中山記念という手も


ヤマニンウイスカー

完全に逃げ馬として覚醒しましたね

軽ハンデもあったのでなんとも言えないが

次も重賞で好走出来れば本物でしょう

小倉大章典辺りかな



中山金杯  レース回顧

こんばんはJです。


1着タッチミーノット◎

2着アドマイヤタイシ〇

3着ジャスタウェイ△


予想は・・・


見事的中!

流石に万馬券とはいかなかったが

それでもきっちり結果を出した

幸先いいスタートですね


タッチミーノット

ようやくの重賞制覇

やはり中山は得意で

きっちり勝ち切った

次は中山記念だろうね

ここでもマイスターぶりを発揮するかな


アドマイヤタイシ

3戦連続2着

完全に重賞の常連

次は小倉大章典かな

4戦連続の2着に期待(笑)


ジャスタウェイ

やはり中山では厳しい

この条件でもしっかり馬券に絡む辺は流石

レベル的には東京新聞杯当たりがベストか

圧倒的1番人気でまた負けそうだけど



京都金杯  展望

こんばんはJです。

こちらの金杯はマイル戦

中山よりは飛躍する馬が多いレース

今年のメンバーは果たして?


ジンクス

■重賞実績馬(連対がベスト3着でも可)

■馬番1ケタ

■スタミナ系の種牡馬

■前走連対

■距離短縮

■前走芝1800以上で3角4番手以内

■金鯱賞で上位人気


予想

◎ショウリュウムーン

〇ダノンシャーク

▲ブリッツェン

△エクスペディション

▽ネオヴァンドーム

☆トライアンフマーチ


買い目

◎軸の3連単1頭軸マルチ

6000円


寸評

本命はショウリュウムーン  ジンクス★★★★☆☆☆

現在マイルで安定している馬の内の一頭

昨年は4着だったこのレース

今年こそはの思いは強い

前走朝日CCで重賞3勝目

実績もメンバー1でしょう

怖いのはこの馬の近走が好走と凡走を繰り返していること

今回は馬券外と成る番なのだが・・・果たして?


対抗はダノンシャーク  ジンクス★★★☆☆☆☆

絶対なる京都巧者だが

連続で馬券圏外となっている

流石にこれ以上は醜態は晒せないと

ヤネをルメールに変えてきた

完全なる必勝体制

ここは絶対に外せない


単穴はブリッツェン  ジンクス★★★★☆☆☆

おそらくこの馬が逃げる

ライバルシルポートが不在ならハナは叩ける

後はマイペースで行けるかどうか

もし行ければ相当にしぶといだろう

外枠だからちょっと厳しいけど・・・


連下はエクスペディション  ジンクス★★★★☆☆☆

なんで中山金杯じゃないのか分からないが

急にマイル転向してきましたね

まあ実力はあるので

後は、展開に付いていけるかどうか

そこ次第ではマイルに新しい風が吹く?


穴はネオヴァンドーム  ジンクス★★★☆☆☆☆

前走では本命を打たせてもらった

なので今回も印を回しました

もうワンランク上がれば重賞の常連になれるけど

今回も厳しそうだけど

それでも常に0.6秒以内に入っており大負けはない

混戦になればあるいは


大穴はトライアンフマーチ  ジンクス★★★☆☆☆☆

まだまだ枯れ切ってはいないだろう

昨年のリーディング岩田を迎えて

勝ちに行く

流石にトップハンデは厳しい条件だが

叩き2走目で復活を遂げる


自信度B

中山金杯&京都金杯  展望

こんばんはJです。

いよいよ2013年の競馬が始まります

昨年の暮れで買い方を固めることができた

今年はこの買い方で1シーズン戦い抜きたいと思います


まずは名物レースの年明け金杯

中山から

アサカディフィートやアドマイヤフジのようにリピーターが多いレース

今年も中距離の準主役の座をめぐってスタートです


ジンクス

■小回りの2000Mの重賞で実績

■スタミナ型のSS系か欧州血統

■先行馬

■金鯱賞連対馬

■朝日CCで上がり3位以内

■7歳以上で前走OPで連対か重賞で馬券圏内

■リピーター


予想

◎タッチミーノット

〇アドマイヤタイシ

▲コスモオオゾラ

△ジャスタウェイ

☆タガノエルシコ


買い目

◎軸の相手6点の3連単1頭軸マルチ

6000円


寸評

本命はタッチミーノット  ジンクス★★★★☆☆☆

今回のトップハンデ馬

他に重賞ホースがいるのにもかかわらずトップハンデを背負わされるほどの実力

いつ重賞を勝ってもおかしくはないレベル

中山では(1・1・1・0)と全て馬券圏内という巧者ぶり

ハンデ重賞なら存分に生きる

故に3着以内は外すまい

東京がベストだろうけど

ここはしっかり勝って賞金を稼ぎたい


対抗はアドマイヤタイシ  ジンクス★★★☆☆☆☆

重賞で連続2着

メンバー1の上がり馬

負けた相手がダイワファルコンとショウリュウムーンという重賞レベルの大関クラスで

上がりたてには厳しい相手だった

それでも互角に立ち回った

複数重賞を勝っている馬は不在

この馬にもチャンスあり


単穴はコスモオオゾラ  ジンクス★★★☆☆☆☆

レベルの高い明け4歳の弥生賞馬

前走は案外だったが

弥生賞を勝った舞台で復活したいところ

好位からスルスルと抜け出して勝つ


連下ジャスタウェイ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

ポテンシャルはメンバー1

突き抜けて圧勝しても不思議ではない実力を持つ

一線級とやりあって大きく崩れていない

力を出しきれば圧勝でしょう

不安は初の中山と脚質の問題か


穴はダイワマッジョーレ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

前走負けたオーシャンブルーが有馬記念2着

それを物差しにすれば勝ち負けと考えるのが普通だが

そう競馬は甘くない

とはいえこのメンバーなら好勝負必死だろうし

勝っても不思議ではない


大穴はタガノエルシコ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

このレースでよく来る朝日CC(旧鳴尾記念)で上位の上がりの馬

上手く内が空いてスルスルと伸びて3着かな


自信度B


プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード