天皇賞秋  レース回顧

こんにちはJです。


1着エイシンフラッシュ

2着フェノーメノ▲

3着ルーラーシップ◎

4着ダークシャドウ▽

5着カレンブラックヒル〇


馬券は・・・

勝ち馬がおらず・・・ボロボロでした

今週は散々でした

特別レースも含めひとつも当たらないとは

これで重賞の連勝が止まってしまった

中1週空くので

立て直したいですね(とは言っても全く的はずれなわけではないけど・・・)



エイシンフラッシュ

見事にダービー以来の勝利ですね

団子からのヨーイドンは強い

それでもこのメンバー相手には通用しないと思ったんだけどな

デムーロのイン突きが効きましたね

御陰で外れたけど

次はジャパンカップですね

今回以上の豪華メンバーですね

楽しみですね


フェノーメノ

楽に乗れたエイシンフラッシュと目標にされたこの馬

その差が出た

この馬自身は自分の競馬をして勝ちに行ってる

強かった

今回は先輩最強世代のダービー馬にやられたけど

この世代のトップも十分強いことを証明できた

ジャパンカップではもっと相手が強くなるけど

今度は良くても3番人気だろうから

楽に乗れる


ルーラーシップ

千載一遇のチャンスを逃しましたね

国内GⅠではここが一番ベストだというのに

あの位置からでは届かない

自力で3着までは来てみせたけど

勝ちに行くにはもっと前から

フェノーメノの位置がベストだった

メンディザバルは何を見てきたのか?

ジャパンカップでライバルとなって立ちはだかる予定だったのだが


ダークシャドウ

やはりこの馬も強い

このメンバーだとやはり格として見劣る

例年なら勝ち負けの競馬をしている

今回よりメンバーの濃くなるジャパンカップは厳しいかな

このまま香港カップかな


カレンブラックヒル

無敗の天皇賞馬はならなかったが

本当に強いですね

エイシンフラッシュに突き放されたときは終わったかと思ったけど

粘る粘る

絶好のスタートが切れたのも大きかった

これだとやはり黄金ローテですかね

次はマイルCSかな

単勝1倍台もありえそうだけど

出たら負ける要素がない




スポンサーサイト

天皇賞秋  展望

こんばんはJです。


今週のGⅠは天皇賞秋

秋古馬3冠の第一弾

オルフェ不在の中、古馬が留守を守るか

史上最強世代の呼び声も高い3歳が飲み込んで

王者に挑む権利を得るのか

非常に楽しみなメンバーですね

果たして?


ジンクス

■近走先行している

■前走、毎日王冠5着以内、京都大賞典連対、宝塚記念5着以内、2000m2200mのGⅡ勝ち

■GⅠ連対馬

■ノリ、アンカツ、ユタカ

■内枠がやや有利

■グレイゾブリンの血

■前走札幌記念


予想

◎ルーラーシップ

〇カレンブラックヒル(好きな馬  17位)

▲フェノーメノ

△ナカヤマナイト

▽ダークシャドウ

☆トーセンジョーダン

注サダムパテック


買い目

3連複ボックス

◎軸の3連複流し

上位3頭の馬単ボックス

3連単フォーメーション

1着 ルーラーシップ、カレンブラックヒル

2着 上記+フェノーメノ、ダークシャドウ

3着 上記+ナカヤマナイト、サダムパテック、トーセンジョーダン

応援馬券(カレンブラックヒル)


寸評

本命はルーラーシップ  ジンクス★★★★★☆☆

この馬が未だに国内GⅠを勝ててないのが不思議

ここは最大のチャンス

春のグランプリでは勝ちパターンでオルフェに差されたが

現役No.2の座はい死守した

最早、勝ちと圏外を繰り返す馬ではなくなった

忘れられているがこの世代も最強世代と謳われた

その証拠にこの馬が国内のGⅠを取れていないのだから

ここは姉アドマイヤグルーヴに捧げる勝利を


対抗はカレンブラックヒル  ジンクス★★★☆☆☆☆

史上初の無敗の天皇賞馬の誕生に期待が膨らむ

エルコンドルパサーの再来と言われる馬で(個人的には思っている)

毎日王冠では前をきっちり捉えて後ろを封じる完璧な競馬

メンバーも濃くなったけど

番手から確実に伸びて来る安定感はメンバー1

最強世代を名乗るには3歳で秋古馬3冠の内どれかを取る必要がある

一番可能性があるのは、恐らくこのレース

問題は外枠だということかな

それでも番手で競馬ができるし問題ないでしょう

無敗の天皇賞馬へ


単穴はフェノーメノ  ジンクス★★★☆☆☆☆

シンボリクリスエスと酷似のローテ

東京の強さなら世代No.1

血統的にも秋古馬3冠も狙える器

東京で唯一土をつけられたブリランテが引退したため

借りを返せなくなったが

世代No.2として最強世代を引っ張る馬

一気に突き抜けても驚けない


連下1はナカヤマナイト  ジンクス★★★☆☆☆☆

オールカマーでは着差以上の強さだった

名前みたいに中山だけということでもなく

共同通信杯を勝っているし

力は付いている

ただ、GⅠで馬券になるレベルかというとまだ、展開に頼らざる得ない

内枠なので6~7番手に付けるはずで

そこから内を掬うイメージでいます

それに有力馬に好位差しが多いので

意外とペースが早くなりそう

シルポートが早々に脱落する展開になると

楽しみ、フェノーメノの位置次第ですかね


連下2はダークシャドウ  ジンクス★★★☆☆☆☆

昨年の2着馬

芝2000mのスペシャリストで東京巧者

正にこのレースのための馬

ただ、過去は昨年より順位を上げた馬はおらず

札幌記念では牝馬に負ける始末

個人的には馬券を取らせてもらったフミノイマージンを悪く言いたくないけど

あのクラスの牝馬に負けているようでは厳しい

それでもこの馬は国内では抜群の安定感

2着までなら十分ある


穴はトーセンジョーダン  ジンクス★★☆☆☆☆☆

昨年の覇者がこの扱いになるとは・・・

やはり札幌記念を使えなかったのは痛いですね

天皇賞春から来た馬は昨年のペルーサのみ

それでも昨年日本レコードで勝った馬

それ以降も常に安定した成績を残している

大崩れも無いだろうけど

勝ちもない

出し抜いて3着かな


大穴はサダムパテック  ジンクス★★★☆☆☆☆

近走はマイルに使われているが

東京開催の皐月賞でオルフェの2着

2000mは連対率100%(1・1・0・0)

元々はクラシック候補生だった馬

中距離で結果を出しても不思議ではない

ジョッキーもユタカを迎えて

勝負気配


自信度A



スワンステークス  レース回顧

こんばんはJです。


1着グランプリボス▲

2着テイエムオオタカ

3着アドマイヤセプター


馬券は・・・

大外れですね

やはりこのレースとは相性が悪い

遂には1頭しか来なかった

うーむ、残念ですね


グランプリボス

流石に安田記念2着馬、もといGⅠ2勝馬

京都に弱いが杞憂に終わりましたね

次はいよいよ本番

本番でも実績上位は揺るがないですし

しっかりGⅠ3勝目といきたいですね


テイエムオオタカ

最後に切った馬ですね・・・

流石に、ゼロスに絡まれては厳しいと思ったんだけど

ゼロスの方が一杯になって

この馬が馬券になった

次は、京阪杯でしょうね

初重賞制覇は次の機会に


アドマイヤセプター

この馬は、元より買う気はなかったので

しょうがないですね

そんなにトントン拍子にいけるとは思わなかったですからね

流石はアドマイヤグルーヴの仔

流石に、この賞金では本番は出れないでしょうから

阪神Cかな

平OPに出て確実に賞金を貯めるか分からないけど

次は本命でしょうね


スワンステークス  展望

こんばんはJです。


今週は天皇賞秋とスワンステークス

まずは土曜日のメインスワンステークスから

過去9年で一度も的中させたことのない苦手なレース

とはいえ3頭中2頭はいつも来るのだけど

ワイドにすると儲からなくなるので・・・

今年も難解でした

今年はちゃんと3頭来て欲しいですね


ジンクス

■重賞ホース

■2~3歳時にマイル以上に実績

■4歳馬

■1枠と8枠

■内枠

■朝日杯好走馬

■前走スプリンターズステークス4着以下(0・7差)


予想

◎レッドデイヴィス

〇レオアクティブ

▲グランプリボス

△エイシンアポロン

▽サンカルロ

☆ダノンシャーク

注オリービン



買い目

3連複ボックス3500円

3連単フォーメーション

1着 レッドデイヴィス、レオアクティブ

2着 上記+ダノンシャーク、グランプリボス

3着 上記+エイシンアポロン、オリービン、サンカルロ

3000円


寸評

本命はレッドデイヴィス  ジンクス★★★★☆☆☆

この馬は本当に強い馬だと思うのだけど

なかなか結果が付いてこない

まだ、覚醒していないとは言えオルフェーヴルに勝った馬

前走でも復活の兆しが見えてきたと思うので

行けるはず

寒くなれば走る傾向のある馬なので

今週一気に冷えたので大丈夫かな

人気もガタ落ちでしょうし

狙うなら今回でしょう

勝って大万馬券を


対抗はレオアクティブ  ジンクス★★★☆☆☆☆

今現在の3歳マイル以下のNo.3ですかね

既に古馬重賞も制していて

古馬の壁も突破

前走に比べてメンバーが一気に強化されているけど

その分ペースが早くなるはずで

この馬の決め手の餌食となるはず

勝ってマイルCSへ


単穴はグランプリボス  ジンクス★★★★☆☆☆

実績ならメンバー1でしょう

近走でも調子を戻してきた

強いメンバーだった毎日王冠で0・6秒差

本来なら本命でもおかしくはないけど

この馬、京都ではまるで走らない(0・0・0・4)

それがジンクス1つ分としての計算となりましたね

これを杞憂に終わって欲しいが・・・


連下1はエイシンアポロン  ジンクス★★★★☆☆☆

1年間まるでダメでしたね

もう終わったと見るのが妥当でしょうけど

この馬も寒い時期のがいいみたいで

ここが正念場

ここで惨敗なら引退でしょうね

頑張って欲しいです


連下2はサンカルロ  ジンクス★★★☆☆☆☆

本来このレースの主軸はスプリンターズステークスの敗者

ただ、この馬も京都に弱い

こちらは関東馬なのでしょうがないと言えばしょうがない

それでも一気に飲み込んでもいいくらいの決めては持っているし

戦ってきた相手を考えても

見劣りしない

3着以内なら有りうる


穴はダノンシャーク  ジンクス★★☆☆☆☆☆

屈指の京都巧者

今まで1回も馬券圏外になったことがない

強いのも認める

けど、このレースは毎日王冠から来た馬は過去10年で0

グランプリボスもそこでも割り引いた

おまけに連対するなら重賞を勝っていることが条件にもなってくる

それでも無視できない複勝圏内100%


大穴はオリービン  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

前走のポートアイランドSで負かした相手が重賞制覇

それを物差しにすれば勝てるレベルではある

ただ、過去ポートアイランドから来た馬は圧勝してきた

ギリギリ勝ちでは厳しい

それでもスムーズな競馬ができてなかったですし

それでも勝てるのだから強い

出来るなら3着に来て欲しいかな


自信度C

菊花賞  レース回顧

こんにちはJです。


1着ゴールドシップ◎

2着スカイディグニティ☆

3着ユウキソルジャー△

4着ベールドインパクト

5着ラニカイツヨシ


馬券は・・・

3連複を200円分とゴールドシップの応援馬券をゲット!!

一応、今週はプラス収支ですね

30円程ですけど


ゴールドシップ

圧勝でした

残り1000mからロングスパート

力があればこそだけど強いですね

次はジャパンカップですかね

これからは最強世代の2冠馬として世代を引っ張っていく立場

ライバルが皆戦線離脱しているので

王道はこの馬に託されている

まあ来週の天皇賞でどうなるか分からないけど


スカイディグニティ

この馬もなかなかですね

ゴールドシップとは相当な力差があるけど

GⅠ級相手でなければ重賞を何勝もできそうなレベル

次は恐らくアルゼンチン共和国杯

まあ1番人気だろうけど

ここのメンバーが多数出てきそう

それでもこの馬が一番強いと思う


ユウキソルジャー

流石にダンザ血統ですね

菊花賞ではよく来る

最後はヒヤヒヤしたけど

何とか3着に来てくれた

やっぱり菊花賞血統だなと常常思う

この馬もアルゼンチン共和国杯からのステイヤーズだろうけど

ここのメンバーが立ちはだかりそう

来年の万葉ステークスかな


ベールドインパクト

最後に切った馬がこの馬

やはり適正はありましたか

やはりディープ産では菊は難しいのかな

スーパーホースレベルでようやくかな

この馬も万葉ステークス辺りかな


ラニカイツヨシ

これからの馬ですね

一瞬、お!と思ったけど

やはりまだ重賞は遠いかな

平OP当たりから出直しですね


菊花賞  展望

こんばんはJです。


土曜日の重賞はボロボロでしたが

その他の特別レースでそこそこ回収できたので

割りとましですが

重賞連勝を止めたくないので

菊花賞がんばります


ジンクス

■自身か産駒に長距離GⅠ

■2400以上で3着以内

■内枠(特に一番)

■春に2200以上で勝つか速い上がり

■京都巧者

■神戸新聞杯3~5着(特に3着)

■古馬とやってGⅠ馬を倒す


予想

◎ゴールドシップ

〇フェデラルホール

▲マウントシャスタ

△ロードアクレイム

▽ユウキソルジャー

☆スカイディグニティ

注タガノビッグバン


買い目

3連複ボックス

◎軸の3連複流し

上位3頭の馬単ボックス

3連単フォーメーション

1着 ゴールドシップ、フェデラルホール、マウントシャスタ

2着 上記

3着 上記+ロードアクレイム、ユウキソルジャー、スカイディグニティ、タガノビッグバン

3000円


寸評

本命はゴールドシップ  ジンクス★★★★☆☆☆

今年の皐月賞馬

神戸新聞杯では格の違いを見せた

ライバルが直前で回避

確かに例年に比べて未知の可能性の馬が多いが

それは本命馬に血統的不安があるから

3冠馬と同じ血統背景で走らない訳がない

しかも予てから長距離向きと呼ばれた馬で

それでも最も短い皐月賞を制している

不覚を取るとすれば

フェデラとシャスタに逃げ切られるときくらい

それも坂を使って加速すれば問題ないはず

2冠濃厚と見る


対抗はフェデラルホール  ジンクス★★★☆☆☆☆

デルタブルースとほとんど同じローテ

菊花賞黄金ローテと言っていい

自在に立ち回れるのも大きい

本命馬と違って割と融通が利くので先に抜け出せれば

面白い

デルタブルースの再現を


単穴はマウントシャスタ  ジンクス★★★☆☆☆☆

この馬は前に行けるかどうかが鍵

後ろからは意外と届かないのがこの馬

宝塚みたいな競馬ができれば

勝っても不思議ではない

トライアル3着馬が勝つのはクラシックでは有名

特に菊花賞は多い

距離が不安視されているようだが

血統的には走っても不思議ではない

勝って驚かせよう


連下1はロードアクレイム  ジンクス★★★★☆☆☆

トライアル2着馬

走りを見る限りだと中距離向きな気もするが

正直、3着の枠には何でもありな状況

最後の最後だけ競馬して3着でもありえる

あんまり切れすぎる馬は菊花賞には向かないからね

ディープみたいに力が抜けていれば別だけど


連下2はユウキソルジャー  ジンクス★★★★☆☆☆

父がこのレースの代名詞ダンザの全弟

それだけでも穴人気しそう

神戸新聞杯では力の差を見せられたが

今回はより紛れが生じやすい

何とか3着に


穴はスカイディグニティ  ジンクス★★★☆☆☆☆

本来セントライト記念組みは消しだけど

2着馬だけはなぜか来る

御陰で昨年はトーセンラーを消して外したのです

フェノメーノは別格として強い競馬だった

正直、2着もあるかなと思ったけど

まあフェデラルホールのが魅力を感じるので

3着までですかね


大穴はタガノビッグバン  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

こちらはビートブラックと同じローテ

状況としては2010年に近いかな

なので3着はあると

ビッグウィークはフェデラルホールというイメージでいます


自信度B

富士ステークス  レース回顧

こんばんはJです。


1着クラレント

2着ファイナルフォーム◎

3着ヒットジャポッド


馬券は・・・


本命馬しか来なかった


それにしても3歳馬がワンツーを決めるとは思わなかった

強すぎますねこの世代は


クラレント

世代の中ではまあ割と上位のマイラーだけど

ここを勝ちきるとは思わなかった

兄同様マイラーとして覚醒

3年連続で本番で絡めるか楽しみですね


ファイナルフォーム

休み明けを考えれば上出来すぎる

この世代のマイラーとしては2番手だろう

本番ではこの馬の方がクラレントより上に行きそう

非常に楽しみですね


ヒットジャポッド

無類の東京巧者

パーフェクトで馬券圏内

ここまで手が回らなかった

もっとも勝ち馬は更に下の評価だったけど

流石に本番は厳しいでしょうね


富士ステークス 展望

おはようございますJです。


今週は牡馬3冠ロード最終章の菊花賞

好きなディープブリランテが直前で回避、非常に残念ですね

土曜日はマイルCSの前哨戦の富士ステークス

2年連続で本番で馬券になっている勝ち馬

今年もその流れに続けるか

楽しみですね


ジンクス

■芝のマイル勝ち(OP以上)

■1800以上の重賞で連対

■東京巧者

■2000m以上の重賞で3着以内

■関屋記念好走、AH凡走

■ポートアイランドS好走

■リピーター


予想

◎ファイナルフォーム

〇ガルボ

▲ダンツホウテイ

△スマイルジャック

▽ダノンヨーヨー

☆フラガラッハ

注スピリタス


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション


1着 ファイナルフォーム、フラガラッハ

2着 ダンツホウテイ、ガルボ、ファイナルフォーム

3着 上記+ダノンヨーヨー、スマイルジャック、スピリタス

2000円


寸評

本命はファイナルフォーム  ジンクス★★★☆☆☆☆

今年のラジニケ3歳の覇者

今年の3歳はレベルが高い

そして予てから申しています通り98年生に酷似

3歳は弱いとされるレースですが

98年はエアジハードが制しています(当時は1400m)

3歳は人気の割にこないことの多いレースですが

今年は違うと思う

毎日王冠を3歳が制してなら

ここも

ここを勝ってカレンブラックヒルにマイルCSで挑戦(カレンが出るか分から無いけど)


対抗はガルボ  ジンクス★★★☆☆☆☆

本命馬の因縁めいたものがなければ本命でした

今年、重賞2勝していて

安田記念も少差の5着

このレースは5歳が強いので良しと思ったけど

この馬は鉄砲が効かないのが不安

2年前の3着馬だけど

今年は2着かな


単穴はダンツホウテイ ジンクス★★★☆☆☆☆

このレースは中距離のスタミナが要求される

1800以上である程度の結果が出ている馬が強い

ハンデ戦とはいえ2000mの重賞で2着2回

別定とは言ってもマイラーが相手ならスタミナは上

経済コースを通ってあわやを演出したい


連下1はスマイルジャック  ジンクス★★★★☆☆☆

ジンクスの数はメンバー中最多

本来ならもっと評価は高いのだけど

なかなかに難しいメンバーが揃ったので

信頼度という意味で不安がある

まあそれでも近走は復調気配が漂う

馬券が期待できるのは今回しかない


連下2はダノンヨーヨー  ジンクス★★★☆☆☆☆ 

この馬は常に少差で負けている

混戦の今回ならあわやがあっても面白い

超ハイレベルだった毎日王冠で0・6秒差

それに比べたら今回の相手なんて楽なもの

久々の馬券圏内へ


穴はフラガラッハ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

穴というか多分1番人気だろうけど

ジンクスの都合上穴という表記だけど

馬券ン的には単穴かな

この馬は勝つか飛ぶかだと思うので

3連単は勝ちのみで購入

父デュランダルの生き写しですね

同じ剣繋がりでスゴイ切れ味です

3連勝でGⅠ取りへ


大穴はスピリタス  ジンクス★★☆☆☆☆☆

4戦連続馬券になっていますね

来て3着だと思うが

それなりにつきそうな人気だと思う


自信度C

秋華賞 レース回顧

こんにちはJです。


1着ジェンティルドンナ◎

2着ヴィルシーナ▲

3着アロマティコ

4着ブリッジクライム

5着チェリーメドゥーサ


馬券は・・・

馬単のみ的中

取って大損ですね

一応は連続記録は継続だけど

今週はボロボロでしたね


ジェンティルドンナ

見事に牝馬3冠を達成

近年は3冠馬ばかりですね

これで3年連続ですよ

あまり多過ぎると価値がね(笑)

3冠ロードの中で一番苦戦しましたね

それでも最後はきっちり捉えて勝ち切った

次はエリ女

古馬は問題ではないので4冠はいけるかな

やられるとしたら

スティルに対してのグルーヴみたいに

ヴィルシーナにやられるくらいでしょう

アパパネの後継者として頑張って欲しいですね


ヴィルシーナ

全て2着だった

並みの世代なら3冠馬だった

力は出しているしかなり追い詰めた

結果は負けてしまったが

エリ女で悲願達成を


アロマティコ

毎度毎度いい脚を使いますね

今回も上がり3位以内じゃないですか

買えなくもなかったけど

このレースはローズ組みが圧倒的なので

キャトルフィーユを取りました

残念ですね


ブリッジクライム

惜しかったが残念ながら馬券にはならなかった

エリ女か他のレースか分からないが

人気して負けそう


チェリーメドゥーサ

見事な大逃げでしたね

かなりヒヤヒヤしました

完全に逃げ馬として覚醒したかな

次が楽しみですね




秋華賞 展望

こんばんはJです。

土曜日はボロボロでしたからね

秋華賞はしっかり当てたいですね

まあ当てるだけならまだしも

プラス収支は難しそうですからね

だからこそ府中牝馬ステークスを当てたかったのだが

終わったかとは仕方ない

秋華賞は得意なレースなのでしっかり当てたい


ジンクス

■桜花賞、オークス、ローズSで3着以内

■内枠

■先行馬

■ダートに縁のある血統

■クイーンステークス出走

■ローズS4番人気以内

■1番人気


予想

◎ジェンティルドンナ

〇アイムユアーズ

▲ヴィルシーナ

△ラスヴェンチュラス

▽ミッドサマーフェア

☆ハワイアンウインド

注キャトルフィーユ


買い目

3連複ボックス

◎軸の3連複流し

上位3頭の馬単ボックス

3連単フォーメーション

1着 ジェンティルドンナ、アイムユアーズ

2着 上記+ヴィルシーナ、ラスヴェンチュラス

3着 上記+ハワイアンウインド、キャトルフィーユ、ミッドサマーフェア

3000円


寸評

本命はジェンティルドンナ  ジンクス★★★★☆☆☆

史上4頭目の牝馬3冠を狙う馬

過去の3冠馬に比べて安定感がある

ラモーヌはよく知らないけど

スティルはそもそも前哨戦で負けてるし

常に人気は2番人気だった

そーゆー意味ではジェンティルもそうだけど今回は流石に1番人気

アパパネは本番で結果を出す省エネ型

だだ、ブエナの時に似ているのが気になる

絶対的なライバルがいて

その馬にやられる

スティルの例もあるのでなんとも言えないが

ハワイアンを除くメンバーとは勝負付けが終わっている

エリ女まではノンストップだろう

秋華賞で圧倒的すぎてジャパンカップに行きますとならない限りは大丈夫

現役でこの馬に勝てるのはオルフェーヴル位だろう

堂々と3冠へ


対抗はアイムユアーズ  ジンクス★★★★☆☆☆

昨年のアヴェンチュラと同じローテ

一矢報いるなら、黄金ローテのこの馬しかいない

とは言っても

ジェンティルより後ろからでは届かないので

ジェンティルに被せる形がベストかな

ジェンティルも5~7番手だろうから

5番手くらいにつけて抜け出すか

まあどちらかでしょう

馬券的には勝って欲しいけど競馬ファンとしてはアパパネの後継者として3冠をとって欲しい


単穴はヴィルシーナ  ジンクス★★★★☆☆☆

3度に渡ってジェンティルの後塵を拝した

もう2着は要らない

ローズSでは完璧に力さを見せつけられた形

今回は枠も良く、恐らく2番手で競馬ができる

ジェンティルには差されても他は抑えられる

ジェンティル包囲網が厳しければ

そのまま押し切れる

有力馬の中では一番展開が有利


連下1はラスヴェンチュラス  ジンクス★★★☆☆☆☆

クラシックは前哨戦3着馬が穴を開ける

昨年のキョウワジャンヌもそうレインダンスもそう

今回は特にレインダンスの時に似ている

そう、ウオッカ、ダイスカの時である

ただ今回は2強から3強の違いはあれど

状況は似ている

ローズでは上がりは2位

決め手なら世代でも屈指

期待しています


連下2はミッドサマーフェア  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

オークスでは1番人気に支持されたほどの馬

素質はトップクラス

クイーンステークスでは古馬ともやりあっている

3着なら十分ある


穴はハワイアンウインド  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

メンバーの中で唯一有力馬と当たってない

それ込みで4番人気

やはり考えることは同じで人気になってしまいましたね

2連勝中で勢いもある

ニシノナースコールと被る

頑張って3着を


大穴はキャトルフィーユ  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

今回おそらく逃げる馬

秋華賞は前が有利だし

ヨーイドンにならなければ十分粘れるだろう

問題はヴィルシーナに迫られることだろう

2番手との差をどこまで付けれるかが勝負

この馬が来てくれれば万馬券でしょう

がんばれ


自信度S

府中牝馬ステークス  レース回顧

こんばんはJです。


1着 マイネイサベル

2着 スマートシルエット〇

3着 ドナウブルー◎


馬券は・・・

勝ち馬がおらず外れてしまいましたね

全くのノーマークなら納得だけど

ジンクス2つで注と同じ

三面川特別の方がこのレースに直結するからという理由でこちらを選択

このレースは最早、勢いより格ですかね


マイネイサベル

久々の重賞制覇

常に上位の力を示してきてそれでも馬券には絡まないので

今回みたいに勢いを取ってしまう

テレグノシスの血が大きかったように思う

グレイゾブリンの血が騒いだようだ

恐らくは次はマイルCSでしょう

流石に牡馬混合は厳しいと思うが

穴としては面白いかも


スマートシルエット

自分の競馬をして負けたのだからしょうがない

次はエリ女でしょうけど

同型にヴィルシーナがいるので楽には出来ない

厳しいですね



ドナウブルー

道中でウチパクが抑えたのが問題

あのまま行かせていれば勝っていた

200mの延長考えて抑えたのだろうけど

シルポートやサイレンススズカのようなハイペース逃げではないので

シルエットの隣にいても問題ないはず

ホエールキャプチャのポジションが欲しかった

これだとやっぱりマイルのがいいですね

明日は妹がやってくれるでしょう


府中牝馬ステークス  展望

こんばんはJです。


4週連続で的中中

今週も当てます


今週は秋華賞とエリ女に向けての府中牝馬ステークス


まずは土曜日のメイン府中牝馬ステークスから

秋華賞では妹が一番人気でこのレースでは姉が一番人気

最強姉妹が競馬界を熱くする


ジンクス

■1番人気(57%)

■33秒台の脚

■SSやグレイゾブリン系

■クイーンS組み(連対馬もしくはGⅠ3着以内)

■前走芝2000m以上の牡馬混合重賞3着以内

■リピーター

■芝1800以上で勝ち鞍


予想

◎ドナウブルー

〇スマートシルエット

▲アニメイトバイオ

△オールザットジャズ

▽クリスマスキャロル

☆ホエールキャプチャ

注ゴールデングローブ


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション


1着 スマートシルエット、ドナウブルー

2着 上記+アニメイトバイオ、オールザットジャズ

3着 上記+クリスマスキャロル、ゴールデングローブ、ホエールキャプチャ

3000円


寸評

本命はドナウブルー  ジンクス★★★★☆☆☆

今、旬な最強姉妹の姉

現状はマイルがベストな気がするが

1800で結果を残せていないわけではない

きっちり勝ちたいところ

ここを突破できるならエリ女で妹との対決もある

関屋記念のような競馬ができれば

ここも完勝でしょう

勝って妹にバトンを


対抗はスマートシルエット  ジンクス★★★☆☆☆☆

3歳の時にこのレースで3着

適正はある

前走の新潟記念でも最後まで粘っていたし勝ちに等しかった

今回はドナウにつつかれ続けることになりそうだけど

それでも連はキープできると思う

こちらも勝ってエリ女へ


単穴はアニメイトバイオ  ジンクス★★★★☆☆☆

近走の成績だけを見ればまるで買えないが

昨年2着馬で

リピーター度も高いレース

勝ちきるのは無理でも

2・3着なら


連下1はオールザットジャズ  ジンクス★★★☆☆☆☆

クイーンステークスではアイムユアーズに呑まれたが

決して能力負けではない

今年1の上がり馬(牝馬のみで)

勝てなくても複勝圏内なら十分


連下2はクリスマスキャロル  ジンクス★★★☆☆☆☆

マーメイドステークスではこのレースで一番人気なっていたかもしれないグルヴェイグ負けた

とは言えかなり追い詰めた(斤量差があったとはいえ)

血統もタキオン*トニービンという東京向き

カレンブラックヒルで毎日王冠を制した秋山に手が戻り

突き抜けてもおかしくはないが

流石に厳しいかな

来て3着かな


穴はホエールキャプチャ  ジンクス★★★☆☆☆☆

VマイルでGⅠ制覇勢いに乗って宝塚に出走したが惨敗(これはしょうがない)

牝馬同士ならまず好勝負

勝ちきれないとは思うが3着はある

2着も考えたけどとりあえず3着で

大外だし後ろからになりそうですね

キレがないので来て3着


大穴はゴールデングローブ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

目下3連勝中

このレースに相性のいい三面川特別勝ち

流石に重賞を突き抜けるほどではないにしろ

軽視は出来ない

3着はある


自信度B

京都大賞典 展望

こんばんはJです。


3連続重賞のトリはメンバーのしょぼい京都大賞典

土日で予想とは言え外しましたからね

ここはしっかり当てて流れを継続したいですね



ジンクス

■長距離GⅠに強い血統(ダンザやフレンチデピュティ)など

■近2走で上がり3位以内、最速ならより信頼

■内枠有利

■トニービンの血

■朝日CC連対馬(今年から施工時期が連れたので)不要かな


予想

◎ギュスターヴクライ

〇フミノイマージン

▲グラスゴッド

△メイショウカンパク

▽オウケンブルースリ

☆ローズキングダム

注フォゲッタブル


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション


1着 フミノイマージン、ギュスターヴクライ

2着 上記+グラスゴッド、メイショウカンパク

3着 上記+ローズキングダム、オウケンブルースリ、フォゲッタブル

3000円


寸評

本命はギュスターヴクライ  ジンクス★★★☆☆

このメンバー相手なら余程の不利、または展開のアヤが無い限りは

勝てると思う

オルフェにアクシデントがあったとはいえ

しっかり勝った阪神大賞典

春天は来ないジンクスにやれれただけ

秋天に出るか分からないけど

恐らくジャパンカップがピーク

秋古馬3冠狙うならここは負けられない


対抗はフミノイマージン  ジンクス★★★☆☆

果たして京都に合うかどうかは疑問だが

ダークシャドウを破ったのは大きい

第2のメイショウベルーガになれるか

勝ってエリ女へ


単穴はグラスゴッド  ジンクス★★★☆☆

長期休み明けだが

ジンクス3つ所持していたので

それでも3着以内ならと思えるくらいのメンバー

旬な馬は正直、上記2頭位

大穴を開けて欲しいですね


連下1はメイショウカンパク  ジンクス★★☆☆☆

まだまだ別定GⅡは厳しいと思うけど

3着くらいならと思う

オールカマーで地味に頑張っていたし

一番はやっぱり池添でしょう

オルフェを下ろされて

自分なら勝ってたと間違いなく思っているはず

その鬱憤を晴らすべくやってくれると思う


連下2はオウケンブルースリ  ジンクス★★☆☆☆

3年連続で馬券になっているリピーター

流石に4年目はと思うけど

斤量が1キロ減だし

何だかんだ言って、このレースは大好きなので

思い出すんじゃないですかね


穴はローズキングダム  ジンクス★☆☆☆☆

昨年の覇者

この馬もオウケンと同じルートを辿りそう

ポストオウケンですかね

1年間馬券に絡んでないですからね

どうでしょうか?


大穴はフォゲッタブル  ジンクス★★☆☆☆

まさかこの馬に番手が回ってくるとは思わなかったかな

それだけメンバーが弱い

というよりビートブラックの分だけど

本命でもおかしくない馬が出走取消だからな

まあダンザとトニービンというこのレースに最も相性のいい種牡馬を持つので

なんとかして欲しいかな


自信度B

凱旋門賞 レース回顧

こんばんはJです。


昨晩、世界最高峰のレース凱旋門賞が行われました


1番人気は日本馬のオルフェーヴル

日本馬初の制覇に期待が膨らみました

結果はまたも2着

世界の壁にまたもや跳ね返された

最高の競馬をして負けてしまった

理由は斤量だろう

それ以外にない

ライバルたちは皆蹴散らした

伏兵の3歳牝馬に掬われた

ペリエマジックで

来年もぜひ挑戦して欲しいですね

カレンブラックヒルの路線次第だけど

勝負が見てみたいですね

今後は恐らくジャパンカップでしょう

毎日王冠でワンツーを決めた3歳世代

その中には王道組はおらず

有力馬がこぞって戦線離脱してますからね

ブリランテやゴールドシップとの対戦が面白そう

毎日王冠 レース回顧

こんにちはJです。


1着 カレンブラックヒル〇

2着 ジャスタウェイ

3着 タッチミーノット


予想は・・・

ブラックヒルしか居ない

タッチミーノットは買えなくもなかったけど(ジンクス2つ)

このレースは夏、使った馬はこない(特に新潟記念)

なので外しました

ジャスタウェイは無理ですね

この世代の3歳を余程高く評価してないと


カレンブラックヒル

強いですね

あのエルコンドルパサーでさえ成し得なかった

3歳無敗制覇

あの時は化物がいたけど

全体のレベルとしては毎日王冠史上ベスト10に入るんじゃないかというメンバーで

完璧な競馬

前をきっちり捉えて後ろを封じる正に完璧な競馬

天皇賞秋でも頑張って欲しいですね


ジャスタウェイ

近走は不利だの出遅れだの

不運があった(それを含め実力なのだけど)

今回も決して楽な競馬では無かったが

展開も向いて鬼脚炸裂

勝ち馬には及ばなかったが

恐らく上がり最速

血統的には天皇賞秋までは持ちそうなので

頑張って欲しいですね


タッチミーノット

流石にこのメンバーでは厳しいと思ったんだけどな

見事でした

アルゼンチン共和国杯で重賞制覇かな

次は人気必至だし



今夜は凱旋門賞

日本競馬悲願達成を見たいものですね

頑張れ!!オルフェーヴル

毎日王冠 展望

こんばんはJです。


マイルの一流馬と王道路線のエリートの対決

サイレンススズカの毎日王冠には劣るが

それなりに豪華メンバーが揃った

予想は非常に困難を極めた

果たして?


ジンクス

■SS系かグレイゾブリン系

■近走2000m以上

■マイルGⅠで連対

■近走上がり3位以内

■宝塚で先行して5着以下に負けた馬


予想

◎ダノンシャーク

〇カレンブラックヒル(好きな馬歴代20位)

▲リアルインパクト

△ストロングリターン

▽スマイルジャック

☆ネオサクセス

注エイシンフラッシュ


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション


1着 カレンブラックヒル、ダノンシャーク

2着 上記+リアルインパクト、ストロングリターン

3着 上記+ネオサクセス、エイシンフラッシュ、スマイルジャック

3000円


寸評

本命はダノンシャーク  ジンクス★★☆☆☆

混戦のメンバーでの本命はこの馬

今年に入って一気に本格化した様子

過去2戦は展開に泣いた

今回も開幕週だし展開のアヤがありそうだが

連は外すまい

誰かには負けるかもしれないが

勝ち切れる力はある

ダークシャドウのようになりたい


対抗はカレンブラックヒル  ジンクス★★☆☆☆

無敗の3歳マイル王

エルコンドルパサーを彷彿とさせるその走りは

古馬の壁を突き抜けてもおかしくはない

エルコンの時はスズカ様に逃げられたが

今回はそうゆう馬がいない

勝って天皇賞へ


単穴はリアルインパクト  ジンクス★★☆☆☆

昨年の2着馬

GⅠ馬はよくリピーターになるレースで

ノッている岩田

マイルCSのためにもいい結果が欲しい


連下1はストロングリターン  ジンクス★★☆☆☆

今年の安田記念の覇者

なんちゃってGⅠ馬なのでさほどの信頼は置けないが

一気にマイル界を制圧してもおかしくはない


連下2はスマイルジャック  ジンクス★★☆☆☆

一時は不振だったが

近走で復調気配

メンバーが一気に強化されたが

3着なら十分ある


穴はネオサクセス  ジンクス★★☆☆☆

流石に厳しいと思うが

ジンクスがあるのでなんとかして欲しい


大穴はエイシンフラッシュ  ジンクス★☆☆☆☆

人気的には大穴ではないが

実績はNo.1

ダービー以外はからっきしの東京だけど

自力で何とかして欲しいところ



自信度B

デイリー杯2歳ステークス  レース回顧

こんにちはJです。


1着テイエムイナズマ▲

2着クラウンレガーロ

3着マイネルエテルネル☆


予想は・・・

レガーロがいないですね

ジンクス0ではさすがに買えないですね

傾向が変わっちゃったかな


それでも2頭は来ているわけでして

どうなのだろう


テイエムイナズマ

予想以上に強い勝ち方でしたね

向こう正面で強引に前に出て

そのまま押し切った

勝ちっぷりから朝日杯の最有力馬かも

秋デビューの本当の素質馬はラたんに向かいますからね


クラウンレガーロ

途中から先頭を奪われてリズムを崩してもおかしくなかったけど

よく頑張った

勝ち馬とは性能の差がありそうだが

これからも重賞戦線で活躍しそう


マイネルエテルネル

やはり〇外はよく来ますね

ただマイルは長いと思う

将来のスプリント王へ(無理かな・・・)


デイリー杯2歳ステークス  展望

こんばんはJです。

今週から東京と京都が開催

いよいよ来週からはGⅠシリーズ

今週は凱旋門賞と

大忙しの競馬界

日本でも重賞が3つと

非常に楽しみ

まずは開幕週に持ってこられたデイリー杯2歳ステークスから

過去は秋華賞の週だったのでリアルマネーだったが

結構相性が良かった

果たして?

ジンクス

■芝1500以上で勝ち

■近2走でマイル以上で速い上がり(3位以内)

■野路菊ステークス組み

■前走重賞で4着以下

■米国血統

■リーディング上位種牡馬

■前走上がり最速


予想

◎メイケイペガスター

〇コレクターアイテム

▲テイエムイナズマ

△ダンツアトラス

▽タイセイドリーム

☆マイネルエテルネル


買い目

3連複ボックス2000円

3連単フォーメーション

1着 メイケイペガスター、コレクターアイテム

2着 上記+テイエムイナズマ、ダンツアトラス

3着 上記+マイネルエテルネル、タイセイドリーム

2400円


寸評

本命はメイケイペガスター  ジンクス★★★★☆☆☆

圧倒的な決め手を持つこの馬

再三の不利をはねのけて勝ってきた

父も2歳戦に強いフジキセキ

勝って朝日杯へ


対抗はコレクターアイテム  ジンクス★★★★☆☆☆

牝馬ながらに挑戦してきた

流石にレーヴディソールとは格が違うが

それでもライラプス位はありそう

この馬も33秒台の決め手を持つ

牝馬特有のキレでどこまで本命馬に迫れるか


単穴はテイエムイナズマ  ジンクス★★★☆☆☆☆

この馬も33秒台の決め手を持つ

トップスピードは本命馬に劣るがギアチェンジ能力は上かも

上手く本命馬に蓋を閉められれば或いはある


連下1はダンツアトラス  ジンクス★★★☆☆☆☆

新馬戦では札幌2歳ステークスの覇者コディーノにちぎられたが

未勝利では圧勝してきた

相手関係を考えれば優に重賞級

直線に入ってどれだけリードを保てるかが勝負


連下2はタイセイドリーム  ジンクス★★★☆☆☆☆

インパクトは欠けるものの

このレースに強い小牧をもって来れたのは大きい

まあそれで何とかして欲しいですね


穴はマイネルエテルネル  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

逃げてよし差してよしと安定感抜群で重賞制覇

実績はNo.1(この時期の実績も何もないけど(笑))

2歳は仕上がりのは早い米国血統を狙うのは定石

なんとか逃げ粘って3着を


自信度B

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード