スプリンターズステークス  レース回顧

こんにちはJです。


1着 ロードカナロア▲

2着 カレンチャン◎

3着 ドリームバレンチノ


馬券は・・・

馬単と応援馬券を的中

とはいえスプリンターに関しては大幅なマイナスですね

週はプラス収支とはいえあまり気分は上がらないですね



ロードカナロア

見事に悲願達成

しっかりタメて極上のキレで差し切った

脚質等からデュランダルに似ている

タメれれば現役ナンバーワン

次は香港スプリントでしょう

世界制圧へ


カレンチャン

3連覇はならなかったが

実力は出し切っている

勝ち馬がそれを上回っただけ

まだまだ能力の衰退はない

次は香港スプリントかな

日本馬のワンツーが見たいですね


ドリームバレンチノ

見事に内枠の差し馬が穴を開けましたね

もう一つジンクスがあれば買ったんだけど

残念ですね

今回はレコード決着のハイペースが故に来れたのもある

まだまだ信用できるレベルではないが

実力は付けてきている

次は京阪杯だろうけど

そこでどうなるかですね



スポンサーサイト

スプリンターズステークス 展望

こんばんはJです。


史上初のスプリントGⅠ3連覇の掛かるカレンチャン

春のGⅠ上位5頭がそろい踏み

海外からも参戦と今考えうる最高のメンバーが揃った模様

果たして?


ジンクス

■先行馬

■前走3コーナー3番手以内

■7枠

■ノーザンダンサー系(大系統)

■前走安田記念(GⅠ馬のみ)

■4番より内の差し馬


予想

◎カレンチャン

〇ダッシャーゴーゴー

▲ロードカナロア

△パドトロワ

▽マジンプロスパー

☆ラッキーナイン

注エーシンヴァーゴウ


買い目

3連複ボックス

◎軸の3連複流し

上位3頭の馬単ボックス

3連単フォーメーション

1着 カレンチャン、ロードカナロア

2着 上記+パドトロワ、ダッシャーゴーゴー

3着 上記+マジンプロスパー、ラッキーナイン、エーシンヴァーゴウ

3000円

応援馬券ロードカナロア


寸評

本命はカレンチャン  ジンクス★★★★☆☆

現役最強スプリンター

前走は誰が見てもわかる負けて強し

春でもそうだったがきっちり本番で巻き返してくる

殆ど欠点がない

3連覇で歴史を変える


対抗はダッシャーゴーゴー  ジンクス★★★☆☆

誰もが認める実力馬

本番ではいつも来ない不思議な馬

そろそろ馬券になってもいいでしょう

相手なりに走るので馬券圏内は十分


単穴はロードカナロア  ジンクス★★☆☆☆☆

今回で連続1番人気が途切れそう

まあ人気よりも勝つことが大事ですけど

スプリント戦では底を見せてない馬

今回の雨でどうなるか?

キレが信条の馬だけど好位からでも競馬ができるし

そんなに問題はないと思う

3連覇を阻止するならこの馬しかない


連下1はパドトロワ  ジンクス★★☆☆☆☆

今年のサマースプリントの覇者

このタイプの馬は過去勝てていない2着が最高

なので勝ちはないと思う

それでもアイビスSDでは牝馬の連続勝利を止めた馬ですし

ここでもと思うけど

勝ちはないと願う


連下2はマジンプロスパー  ジンクス★★☆☆☆☆

今年のスプリント界の上がり馬

勝ちと負けを繰り返しているルーラーシップ的な馬

ただ、この馬はそう甘くはないだろう

勝ったレースは全て格下相手

これだけのメンバー相手だと掲示板が精一杯だと思うが

有力馬が揃って外に行ったおかげですんなりいい位置をキープできそう

内からスルスルとって感じで3着だと有難いですね


穴はラッキーナイン  ジンクス★★☆☆☆☆

これで3度目の来日

香港でもトップレベルのスプリンター

ただ、ピークは過ぎたのかなって思うところもあるが

香港のトップホースは侮れない

3着くらいなら十分ある



大穴はエーシンヴァーゴウ  ジンクス★★★☆☆☆

ジンクスなら3番手の馬

昨年の3着馬

以降は不振だが

内でロスなく回れるのは大きい

混戦の3着なら十分にある

ウチパク騎乗で裁きも上手くなった

カレンチャンには差されるだろうけど

他とは際どいのでは


自信度B

シリウスステークス  レース回顧

こんばんはJです。


1着ナイスミーチュー◎

2着ヤマニンキングリー▲

3着グレープブランデー〇


馬券は・・・

見事に両取り!!

最後はヒヤヒヤしましたが

何とか3着に来てくれました

御陰で、スプリンターズを待たずして+収支が確定

絶好のスタートが切れました

スプリンターも当てていきたいですね


ナイスミーチュー

完全に本格化してますね

ハンデ差があったとはいえ鋭い伸び脚

見事に重賞初制覇

確実にGⅠに出るためにはもう一つ勲章が欲しいところ


ヤマニンキングリー

惜しくも連覇ならず

とはいえこの馬の競馬はしているし

勝ちに行った結果

ハンデ差もあったので悲観するところじゃない

本番に向けて視界良好


グレープブランデー

完璧にハンデ差でしたね

それでも勝ち馬とほとんど同じ位置で遅れてしまった

みやこステークス当たりで勝っておきたいですね


シリウスステークス 展望

こんばんはJです。

いよいよ今週から秋のGⅠがスタートしますね

いよいよリアルマネーの投資が始まります

先週も的中させていい感じでは入れそうです

今週はスプリンターズステークスとシリウスステークス

まずは土曜のメインのシリウスステークスから


過去は09年の3連複を的中させてますね

今年も一筋縄ではいかなそうなメンバー

果たして?


ジンクス

■オークランド組み(80%)

■1番人気(66%)

■芝の中距離で実績のある血統

■近2走で上がり3位以内

■芝の上級条件での実績

■リピーター

■ダ2000の実績


予想

◎ナイスミーチュー

〇グレープブランデー

▲ヤマニンキングリー

△メイショウエバモア

▽グラッツィア

☆フリソ

注メイショウタメトモ


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着ナイスミーチュー、グレープブランデー

2着上記+ヤマニンキングリー、グラッツィア

3着上記+メイショウタメトモ、メイショウエバモア、フリソ

3000円


寸評

本命はナイスミーチュー  ジンクス★★★☆☆☆☆

前走が強かった道中下がりながらも上がり最速で0・5差付けた

その前は新王者を目論むローマンレジェンドに負けたが

相手が強かった

今回はそれに匹敵するレベルはおらず

おまけにハンデも恵まれた

問題は内枠に弱いこと

近走でも勝てなかったレースは全て3枠より内

うまく捌ければ勝てるだけの力はある


対抗はグレープブランデー  ジンクス★★★★☆☆☆

ジンクスの数なら本命だけど

このレースはトップハンデが弱い

それを加味して対抗まで

とはいえ3歳のダート王だし

実力はトップクラス

勝っても不思議でもなんでもない

問題は斤量をこなせるかどうか

それさえ出来れば突き抜ける


単穴はヤマニンキングリー  ジンクス★★★☆☆☆☆

昨年の覇者

今度は斤量も増えてマークされる立場

厳しいが

リピーターも強いので

何とかしてくれるかな

頑張って2着を


連下はメイショウエバモア  ジンクス★★☆☆☆☆☆

好相性のオークランドTの勝ち馬

ただ、直結したのは上がり3位以内で勝った馬で(昨年のロックオンは該当できず4着)

それを考えると外すべきだろうが

芝に実績のある血統は侮れない(姉がメイショウベルーガ)

なんとか馬券圏内へ


連下2はグラッツィア  ジンクス★★☆☆☆☆☆

こちらも芝血統のダート馬

キンカメ*サドラーという血統で芝の長距離に出ていそうなくらいスタミナがある

重賞ではまだ厳しい気もするが

ハンデ戦なので何とか


穴はフリソ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

とにかく決めての馬なので展開に左右されるが

上手く嵌れば3着位なら


大穴はメイショウタメトモ  ジンクス★☆☆☆☆☆☆


マーチステークスで大波乱を演出した馬

今回もそれに期待


自信度C

神戸新聞杯  レース回顧

こんにちはJです。


1着 ゴールドシップ◎

2着 ロードアクレイム注

3着 マウントシャスタ△


予想は・・・

見事両取り!!

いい感じでGⅠ戦線へ挑めますね

ゴールドシップ

圧倒的な差でしたね

やはりこのメンバーでは格が違った

本番ではフェノーメノとブリランテとの3強の体制でしょう

菊花賞の適正としてはこの馬が一番

2冠へ向けていざ


ロードアクレイム

ラジニケで差しきれなかった馬が良く穴を開けますね

本番では難しいでしょうけど

ステイヤーズ当たりでは狙いたいかな


マウントシャスタ

勝ち馬には完敗

ただ、トライアル3着馬は本番で巻き返す可能性が大きい

人気を大幅に下げてくれれば面白い

個人的にはそこそこ好きなので頑張って欲しい


神戸新聞杯  展望

こんにちはJです。


今週は重賞二つ

オールカマーと神戸新聞杯

オールカマーは例年の傾向と違いそうなので神戸新聞杯を選択

とはいえ今年は戦線離脱馬が多く

こちらも波乱は無くもないが

こちらのがまだましかな

とにかく無事に菊花賞に出て欲しいですね


ジンクス

■ダービー上位馬(掲示板以上)

■芝のマイルで最速の上がりを経験

■ダービーで上位人気

■夏に使われた馬

■春にOP以上のレースで速い上がり


予想

◎ゴールドシップ

〇ヒストリカル

▲ミルドリーム

△マウントシャスタ

▽ベールドインパクト

☆カポーティスター

注ロードアクレイム


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着 ゴールドシップ

2着 ミルドリーム、ヒストリカル、ベールドインパクト、マウントシャスタ

3着 上記+カポーティスター、ロードアクレイム、ベールドインパクト

2000円


寸評

本命はゴールドシップ  ジンクス★★★☆☆

今年の皐月賞馬

力と格は1枚上

ワールドエースもブリランテも居ない

ここは通過点

負ける要素はほとんどない

あるとしたら順調度を欠いた調教内容くらいか

それでもこの馬はイレギュラーなローテから結果を出してきた

きっちり勝って菊花賞へ


対抗はヒストリカル  ジンクス★★☆☆☆

このレースはとにかく決め手が物言うレース

6戦中上がり最速が4回という決め手を持つ

まさにこの馬向きのレースとは言える

ただ、血統的に晩成傾向があり距離の不安もなくもない

事実ダービーでは最下位だった

本命馬には勝てなくても

決め手で2着までなら十分考えられる

展開によっては本命馬を差し切れるかも


単穴はミルドリーム  ジンクス★★☆☆☆

夏に走ってきた馬の中ではこの馬に魅力を感じる

まあ春の時点でそこそこ出世はしていたのだけど

この馬も決め手が武器

新潟とはいえ32・7の決め手は驚異

内からうまく抜け出せるかが鍵かな


連下はマウントシャスタ  ジンクス★☆☆☆☆

超ハイレベルだった宝塚記念で掲示板を確保

しかも先行勢が軒並み沈んでいく中この馬だけが残った

確かに斤量差があるとはいえ

3歳で結果を残したのはすごい(ローエングリン3着とネオユニヴァース4着のみ)

ローエンは史上最低レベルの宝塚記念だし

ネオは2冠馬だった

その中レベル的にはローエンと同じような感じだったにもかかわらず

あのメンバーで5着は立派

となれば同じ3歳なら好勝負必死

ただ距離が持たなそうなのが不安

2000が限界な気もするけど

勝負強さでなんとか


連下ベールドインパクト  ジンクス★☆☆☆☆

この馬も決め手がある

ダービーでは出遅れた上に勝負所で下がってしまった

それでも上がりはゴールドシップと0.1差の決め手

なんとか権利取りを


穴はカポーティスター  ジンクス★☆☆☆☆

血統的にはスタミナがありそう

ただ、ここで馬券になるには1000万は勝たないと厳しい

例年に比べて出走馬のレベルが低いので何とか3着というレベルかな


大穴はロードアクレイム  ジンクス無し

ラジニケでは自分の競馬ができなかった

決め手が武器の馬だけど

34秒台すら出したことがないのは痛い

ラジニケチョイ負けイコピコの再現で


自信度A


セントライト記念 展望

こんばんはJです。


オルフェーヴルがフォア賞を勝ちました

相手に恵まれていたとはいえ

内容は十分

エルコン以来のフォア賞制覇

今年の凱旋門賞は史上最高メンバーかもしれない

個人的に、というか世間的にもですがダンシングブレーヴが勝った

あの凱旋門賞に匹敵するのではと思ってます

まあ実質はその半分くらいだと思いますが(フランケルが出れば別だけど(笑))

ディープの時以上の期待感が今日本にはありますね

ただ、あの時の相手は史上最低レベルだったのも事実(それ故のディープ1番人気)

どちらにしろ楽しみですね


日本では使用4頭目の牝馬3冠へジェンティルドンナが好発進

エリ女までは突き抜けそう

同世代とは既に勝負付けが済んでる感じ

古馬牝馬もホエールキャプチャが大将なのだからたかが知れている

スノーフェアリーが出てこればわからないが

多分4冠取って有馬に出て着外か掲示板だろう

ファインモーションの時みたいにはならないと思うが

過剰人気はしそう


さて今度は牡馬クラシック菊花賞への切符取り

ダービー馬が恐らく天皇賞へ行くので

皐月賞馬の2冠は濃厚と見ている

予てから申していますが98年生とオーバーラップしているので

ゴールドシップ=セイウンスカイと見てます

ブリランテがキングヘイローだと思ったのがスペシャルウィークになちゃったので

ワールドエースがキングヘイロー?かな

果たして大舞台に立つのはどの馬か


ジンクス

■GⅠ馬を出した父

■SSの血と重めの血の融合

■ラジニケ3着以内

■重賞ホース

■前走中山、新潟の2200で好走

■前走日本ダービー


予想

◎フェノーメノ

〇ニューダイナスティ

▲ベストディール

△エタンダール

▽カナロア

☆エキストラランド

注フジマサエンペラー


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着ニューダイナスティ、フェノーメノ

2着上記+ベストディール、エタンダール

3着上記+カナロア、フジマサエンペラー、エキストラランド

3000円


寸評

本命はフェノーメノ  ジンクス★★★★☆☆

ダービー2着馬

実績はメンバー1

あと少しで青葉賞からのダービー馬が誕生だった

不安はみなさんご存知の通り、中山で2度の敗退

それ故に今回もと思うのが普通

2度の敗退は内回りでのもの

外回りなら何とかなる

ここで躓いていては菊花賞は見えてこない

まあこの馬も天皇賞秋かもしれないが


対抗はニューダイナスティ  ジンクス★★★☆☆☆

良く穴を開ける新潟2200組み

今年は逃げて圧勝してきた

有力馬の殆どが差しタイプ

単騎逃げが濃厚で圧勝の可能性も


単穴はベストディール  ジンクス★★★☆☆☆

春の時点での東の横綱だった

中山での重賞も勝っているし

実力はNo.1かも

ただ、怪我明けなのでどこまでってレベル


連下はエタンダール  ジンクス★★★☆☆☆

ダービーでは8着だけど0・6差でそんなに大負けはしていない

フェノーメノよりも融通が利くので

上手く立ち回れる

ただ、勝ち切れるほどのインパクトはなく

ダイナスティに逃げられるかフェノーメノに差されるかの2着かな一番の確率としては


連下2はカナロア  ジンクス★★☆☆☆☆

こちらも新潟2200組みだけどクラスがワンランク違う

実力不足だろうけど

本命馬と同じ決め手を持つのは大きな武器

勢いでどこまで


穴はエキストラエンド  ジンクス★★☆☆☆☆

驚愕の日本レコードの京都新聞杯で3着した馬

今の中山も超高速馬場

早い時計の決着ならこの馬でしょう

ただ、京都新聞杯からこのレースで馬券になった馬はいない

そこが気がかり

ダービーに出るか条件を勝ち上がって勢いに乗る馬の舞台

この超高速馬場なら大きなアドバンテージを奪えるかも


大穴はフジマサエンペラー  ジンクス★★☆☆☆☆

なかなかのメンバーが集まった札幌記念で惨敗

相手が強かったとはいえもう少し見せ場が欲しかった

再び同世代が相手だけど古馬の強いところとやりあってきた経験は大きいはず

大駆けで3着を期待


自信度A

セントウルステークス  レース回顧

こんにちはJです。


1着エピセアローム▲

2着ロードカナロア△

3着アンシェルブルー☆


予想は・・・


見事3連複万馬券を取りました!!

ここまで付くとは思わなかった

流石、カレンチャンが飛んだだけはありますね

いい感じで秋競馬がスタートできましたね


エピセアローム

新女王候補ですね

今回は斤量差が出た感じ

次の本番が試金石

決してフロックではないと思うが

次が楽しみですね


ロードカナロア

ここでも勝てなかったですね

3番手からカレンチャンを捕まえに行って完全に勝ちパターンだったが

勝ち馬にうまく掬われた

本番ではもっと状態が上向くはずで

悲願のGⅠ制覇へ


アンシェルブルー

見事に穴を開けてくれまいsたね

予想通りのハイペース

上がり最速で3着

本番ではカレンチャンの状態も上がってくるので

厳しいかと

セントウルステークス  展望

こんにちはJです。

今週は重賞二つ

サマースプリントとサマーマイルの最終戦

スプリントは女王がいよいよ始動

マイルの方はチャンピオンになる資格のある馬が2頭呑みと淋しい

いよいよ秋競馬が開幕ですね


ジンクス

■先行馬

■牝馬

■近走1000m経験

■3歳馬

■母父が凱旋門賞馬


予想

◎カレンチャン

〇エーシンヴァーゴウ

▲エピセアローム

△ロードカナロア

▽マコトナラワタナ

☆アンシェルブルー

注マジンプロスパー


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着カレンチャン、エーシンヴァーゴウ

2着上記+マジンプロスパー、ロードカナロア

3着上記+エピセアローム、マコトナラワタナ、アンシェルブルー

3000円


寸評

本命はカレンチャン  ジンクス★★★☆☆

現役スプリント女王

ほぼ本番と同じようなメンバーでも

格が違う

このレース自体の傾向として

順調度がモノを言うが

GⅠレベルの馬は別格

順調に勝って本番へ


対抗はエーシンヴァーゴウ  ジンクス★★★☆☆

昨年の覇者

順調度で本命馬を上回る

力のレベルは下でもマークされる本命馬に対して自由に立ち回れる

連覇へ


単穴はエピセアローム  ジンクス★★☆☆☆

春のGⅠで見切りを付けて

スプリント路線へ

この世代の短距離は例年並みかやや下くらい

ただ牝馬全体としてはそこそこ高い

開幕週で後ろからの馬は相当きついが

期待料込みで


連下はロードカナロア  ジンクス☆☆☆☆☆

ジンクスは無いですね

ただ、1200で馬券圏外は無いので2個分の価値として計算

この馬は強いけど取りこぼしも多い

それに後ろからのだとかなり厳しい

もちろん先行できるだけのスピードはあるけど

最後に伸びを欠く

高松宮記念がいい例

来て2着


連下2はマコトナラワタナ  ジンクス★★☆☆☆

前走は案外だったが

出遅れてしまっただけ

本来の姿ではない

まともに出れば勝負になる


穴はアンシェルブルー  ジンクス★★☆☆☆

一時はカレンチャンと互角の勝負をした馬

外からマクッて3着かな


大穴はマジンプロスパー  ジンクス★☆☆☆☆

まあ人気的には2番人気なんだけど

ジンクス数が少ないので

それでも3強で決まると思うけど

どうでしょう

前走は強かったですからね

2強に割って入るならこのレースしかない


自信度S

新潟記念  展望

こんばんはJです。

日曜日は新潟記念を予想

毎年よく荒れるレース

1番人気は1・9倍だったレニングラードの3着が最高※過去10年

1番人気はトーセンラー

果たしてどうか?


ジンクス

■5~11番

■トニービンやタマモクロスの血を持つ又はグレイゾブリン系

■スタミナ型のSS系

■人気薄のSS系

■前走4角5番手以内


予想

◎コスモネモシン

〇タッチミーノット

▲エクスペディション

△ケイアイドウソジン

▽モンストール

☆ステラロッサ

注マイネイサベル


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション


1着コスモネモシン、エクスペディション

2着上記+タッチミーノット、ステラロッサ

3着上記+ケイアイドウソジン、モンストール、マイネイサベル

3000円


寸評

本命はコスモネモシン  ジンクス★★★★☆

騎手が丹内に戻って勝負気配

前走が嫌われて人気も落ちている

最近の新潟記念は前々の競馬が必須

内からスルスルと抜け出して勝って欲しい

人気馬を従えてあれよあれよとってイメージでいます


対抗はタッチーノット  ジンクス★★★★☆

昨年の1番人気馬

元々期待されていた馬

ハンデGⅢならいつ勝ってもおかしくはないんだけど

善戦位はできると思う


単穴はエクスペディション  ジンクス★★★☆☆

前走得意の小倉で初重賞制覇

新潟は初めてなのでなんとも言えないが

サマーチャンピオンを目指すには勝つしかない

勢いに乗って重賞連勝といきたい


連下はケイアイドウソジン  ジンクス★★☆☆☆

明確な逃げ馬不在のこのレースなら

恐らくこの馬がハナを叩く

競りかける馬がいなければ超スローが濃厚

そのまま逃げ切ることもありえる

同型のスマートシルエットが大外なので無理しないことも計算がつく

となればダイヤモンドSの再現も


連下2はモンストール  ジンクス★★☆☆☆

3歳馬で唯一の参戦

新潟は2戦2勝

個人的には関屋記念に出て欲しかった馬

2000mは若干長い気がする

GⅢならなんとか

ただ過去3歳馬で馬券に絡んだ馬は0(もっとも出走自体少ないけど)

果たしてどうか


穴はステラロッサ  ジンクス★★☆☆☆

成績だけなら十分通用しそうだけど

レベル的には準OPの身

新潟記念はハンデGⅢにしては格が高い

重賞レベルの力がないと勝負にならない

とはいえ切れ味勝負濃厚の展開なので

この馬は外せない

勝ちきれるか?


大穴はマイネイサベル  ジンクス★★☆☆☆

こちらも新潟巧者

馬券圏内を外したのは前走の関屋記念のみ(4着だけど)

距離が長い気がするけど

キレが信条のこの馬

頑張れば3着はある


自信度B



札幌2歳ステークス  レース回顧

こんにちはJです。


1着コディーノ▲

2着ラウンドワールド◎

3着エデンロック注


予想は・・・

3連複のみ的中!!

3強の内パワフルが遅れを取りましたか

兄並みのスケールを感じていただけに残念ですね


コディーノ

強いですね

勝負所でしっかり動ける機動性

しっかりとした末脚

出遅れなければ相当に強いですね

出遅れても末脚がしっかりしているのでなんとかなる

夏発信の馬の中ではトップでしょう

次は東スポでしょう

楽しみですね

ラウンドワールド

この馬の競馬はしていたけど

相手が全てにおいて一枚上だった

位置取りからスパートまで

この馬も兄みたいになりそうですね

the善戦マン

いずれ重賞は取れるだろうけど

どこまで


エデンロック

見事に穴を開けてくれましたね

地味に伸びての3着

福島2歳位で主役を張るレベルかな

中央場所では厳しい


札幌2歳ステークス 展望

こんばんはJです。


今週も重賞は3つ

土曜のメインは約一ヶ月短縮した札幌2歳ステークス

例年、スプリンターズステークスの週にやっていて

個人的には相性のいいレースでした

予想だけとはいえしっかり結果を出したいですね



ジンクス

■前走札幌組

■前走上がり3位以内

■非SS経由のヘイロー系

■ダートに強いSS系

■300mの距離延長を経験した馬

■コスモス賞を人気で勝つ

■クローバー組は勝ち馬のみ


予想

◎ラウンドワールド

〇トーセンパワフル

▲コディーノ

△グランアモーレ

▽タマモコンパス

☆マイネルホウオウ

注エデンロック



買い目

3連複BOX

3連単フォーメーション

1着 ラウンドワールド、トーセンパワフル

2着 上記+コディーノ、マイネルホウオウ

3着 上記+グランアモーレ、タマモコンパス、エデンロック

3000円


寸評

本命はラウンドワールド  ジンクス★★★☆☆☆☆

期待の高素質馬が登場

半兄はドリームパスポートと血統的にも魅力的

その才能は非凡でキレと完成度は現時点では世代トップレベル

このレースと相性のいいコスモス賞を人気でしっかり勝ってきた

最近のこのレースは出世レース

ここを勝って一気に頂点候補へ


対抗はトーセンパワフル  ジンクス★★☆☆☆☆☆

こちらは4年前の勝ち馬ロジユニヴァースの全弟

兄とは臨戦課程が違うが

新馬戦で本命馬を負かしている

もっとも人気はこの馬のがあったけど

名前に恥じない馬格の持ち主でこの時期に500キロを超す

札幌はパワーのいる洋芝

恐らくは本命馬とのマッチレースになる


単穴はコディーノ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

こちらも高素材、新馬戦で出遅れて圧勝してきた

キンカメ*SSというブランド配合

ここを通過しても驚けない


連下はグランアモーレ  ジンクス★★★☆☆☆☆

このレース御用達のネオユニ産

母父がクロフネでパワーがさらに完備された

もしかしたら来てくれるかなってレベル


連下2はタマモコンパス  ジンクス★★★☆☆☆☆

ほぼ上記と同じ理由だけど

キレの差でこちらが下に

血統的にもよりダートチックで

将来的には1000万位のダート戦にいそう


穴はマイネルホウオウ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

ジンクスの差でこちらが下だけど

2歳のマイネル軍団に逆らうのはナンセンス

正直、勝ちはないと思うが

本命、対抗どちらかが遅れを取るならこの馬が善戦する


大穴はエデンロック  ジンクス★★☆☆☆☆☆

こちらも血統的には面白い

姉がプロヴィナージュと札幌での好走歴あり

上手く逃げられれば或は



自信度A

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード