CBC賞  展望

こんにちはJです。


宝塚記念も終わり、今週から夏競馬が本番ですね

馬券の腕を鈍らせないためにも頑張りたいと思います


今週は新中京になってのCBC賞とハンデ戦になってクソみたいな重賞になったラジオNIKKEI賞


中京が夏競馬にリニューアルされました

傾向は掴みにくいですが頑張りたいと思います



ジンクス

■ハンデ52~55キロ

■先行馬

■サクラバクシンオー産

■距離短縮

■3歳馬


予想

◎シゲルスダチ

〇エーシンヒットマン

▲グランプリエンゼル

△スプリングサンダー

▽ダッシャーゴーゴー

☆エーシンダックマン

注ファインチョイス


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着 シゲルスダチ、ダッシャーゴーゴー、エーシンヒットマン

2着 上記

3着 上記、グランプリエンゼル、エーシンダックマン、ファインチョイス、スプリングサンダー

3000円


寸評

本命はシゲルスダチ  ジンクス★★★☆☆

今年の3歳の短距離は例年並みといったところ

このメンバーは流石に強敵だが

その分斤量差がある

1400以下では底を見せておらず

連勝中

NHKではマウントシャスタにやられたが

ここで新星台頭といきたい


対抗はエーシンヒットマン  ジンクス★★☆☆☆

準OPを連勝しての参戦

その内容は濃く、強かった

完全に本格化した模様で

ハンデ55キロは美味しい

3連勝で重賞制覇といきたい


単穴はグランプリエンゼル  ジンクス★★☆☆☆

短距離重賞の常連ですね

一時は好調期が戻ったかと思ったけど、さすがにヴィクトリアマイルは厳しかった

1200なら力を発揮できると思うし

時計の掛かる馬場なら


連下はスプリングサンダー  ジンクス★★☆☆☆

こちらもヴィクトリアからの参戦

1400のスペシャリストだが

1200は微妙

ただ、今回は前に行く馬が多いので差し込める展開になりやすい

阪急杯みたいなレースがしたい


連下2はダッシャーゴーゴー  ジンクス★★☆☆☆

実力、実績共にNo.1

だけど、久々で59キロはさすがに重い

メンバーも決して楽な相手じゃないし

ロードカナロアもこのメンバーより2ランクくらい下の相手に取りこぼした

それを考えるとこのくらいの評価になってしまう

それでも過去2年は馬券になってるし

なんとかしそうな気もする


穴はエーシンダックマン  ジンクス★★☆☆☆

ハナを切るのはこの馬ですけど

流石に前に行く馬が多い

それでもハナを主張するとなると、相当なペースで行かなきゃならない

枠は恵まれたのが救い

あわよくば3着に粘ることを期待


大穴はファインチョイス  ジンクス★★☆☆☆

函館2歳の覇者

得意の1200で巻き返しを狙う

バーデンバーデンでは案外だったけど

この馬はもっと強いと思う



自信度C


スポンサーサイト

宝塚記念 レース回顧

こんにちはJです。


1着オルフェーヴル☆

2着ルーラーシップ◎

3着ショウナンマイティ△

4着ウインバリアシオン注

5着マウントシャスタ


馬券は・・・

見事3連複*2と3連単を的中ですね!

今年2回目の万馬券

もう少し付くかと思ったんだけど

まあ、1・2番人気ですしね逆なら2万位だったかな


オルフェーヴル

見事に復活ですね

この馬は後ろに構えるよりも中団やや前がベストだと思う

本当に強かった

これで堂々と凱旋門へ日の丸をつけて行けますね

このメンバーでこれだけの競馬ができる

これでナリタブライアンを抜きましたね

まあブライアンの場合は故障でしたからね

普通に競馬していれば皇帝抜きもあった

これでGⅠ5勝目

皇帝と英雄まであと2つ

楽しみですね


ルーラーシップ

出遅れたとはいえほぼ自分の競馬ができた

やはり本格化してますね

ただ前には暴君3冠馬がいた

あの競馬で勝てないのは相手が悪すぎた

天皇賞秋が最大のチャンスとなりそうですね

母が制したあの舞台で国内制覇で暴君に挑む


ショウナンマイティ

初めて上がり最速を出せませんでしたね

まあ相手が3冠馬ではしょうがない

秋に向けて更にパワーアップすれば

天皇賞秋は面白い

ルーラーとの叩き合いでどうなるか?

秋にはトーセンジョーダンも戻ってくるだろうし

楽しみですね


ウインバリアシオン

さすが善戦マンですね

この出来きでGⅠが取れないとなると

やはり過去の3冠馬のライバルと同じですね

京都大賞典位は勝てるかもしれないけど

国内GⅠは無理かな

その京都大賞典もビートブラックに負けそうだし

いっそ父みたいに先行するのは?


マウントシャスタ

これは驚きましたね

このメンバー相手に斤量で恵まれているとはいえ

掲示板をキープできるとは

あのネオユニヴァースでさえ4着だった

メンバーも今年とそんなに差はないレベルだった

2冠馬でさえあのレベルなのだから

無しだと思ったけど

直線ではあわやのシーンだった

秋は神戸新聞杯から天皇賞秋かな


トゥザグローリー

まさかの惨敗

これには驚いた

やはり夏は無理なのか?

本当に支持される本番に弱い

ちょっとこの負けは痛いですね


宝塚記念  展望

こんばんはJです。


いよいよ春競馬もラストを迎えました

今年は投資額が大きくなり回収率が悪いです

黒が一回もないです

なので最後くらいはビシッとプラスにしたいですね


例年の宝塚に比べるとだいぶ豪華なメンバー

トーセンジョーダンが居ない位じゃないですかね

目下の注目は現役最強?馬のオルフェーヴルの取捨でしょう

力を出せば無敵だが

果たして出すのか出さないのか

それが予想を難航させる


ジンクス

■GⅠ連対馬

■非根幹距離に実績

■前走連対馬

■今年の1800以上の重賞勝ち

■その年の春天をGⅠ馬で勝った馬

■3歳は基本消し


予想

◎ルーラーシップ

〇ビートブラック

▲トゥザグローリー(好きな馬 13位)

△ショウナンマイティ

▽フェデラリスト

☆オルフェーヴル

注ウインバリアシオン

買い目

3連複ボックス 3500円

◎軸の3連複流し 1500円

上位3頭の馬単ボックス 600円

応援馬券(トゥザグローリー)*2

3連単フォーメーション

1着 ルーラーシップ、ビートブラック、オルフェーヴル、トゥザグローリー

2着 ショウナンマイティ、ルーラーシップ、トゥザグローリー

3着 ウインバリアシオン、ショウナンマイティ、ルーラーシップ、フェデラリスト、トゥザグローリー

3600円


寸評

本命はルーラーシップ  ジンクス★★★★☆☆

前走で初GⅠ制覇を果たした超良血馬

勝ち負けを繰り返す馬として有名だが

有馬記念でそれが崩れた

とはいえその後はいつも通り

なら今回は負ける番なのだが

個人的にはアドマイヤムーンとダブる

海外で初制覇をして宝塚で国内制圧

アドマイヤムーンも若いときから期待されてドバイで開花

それをなぞって今回も勝つ

そして秋には世界一を


対抗はビートブラック  ★★★☆☆☆

今年の天皇賞春を制した伏兵馬

前が総崩れだった春天で圧勝劇

いくら前有利でも残り1000からロングスパートで押し切った

しかも道中は他の先行馬とやりあった中で

個人的にはマグレではなく能力が開花したものと見る

この馬はヒシミラクルとダブる

菊好走→春天制覇(人気薄)→宝塚制覇(人気薄)

ただ、この馬は大穴だったのが違うところ

今回も恐らくギリギリひとケタじゃないかな

アッと驚くビートブラックかな?


単穴はトゥザグローリー  ジンクス★★★☆☆☆

宝塚記念で初タイトルを取るのは有名

近年でもディープを除いてみんな初制覇

去年はこの馬がと思っていたけど

お釣りなしで夏負けでしたからね

今年は臨戦過程も理想的

旧金鯱賞の例を習えば鳴尾記念勝ちは宝塚制覇への近道

去年の借りを返す


連下はショウナンマイティ  ジンクス★★★☆☆☆

今年一の上がり馬

前走の鳴尾記念ではスローに泣いたが

上がりは最速

常に最速の上がりを駆使して上位に顔を出す

勝ち切るには展開の助けがいるが

今回は先行馬が多い

ペースは向くはず

ただ、末脚自慢も多いので捌ききれるかが鍵

大外を回しては宝塚は勝てない

そこをどうするかだけですね


連下2はフェデラリスト  ジンクス★★★☆☆☆

こちらも上がり馬

ただ、大阪杯から直行は例がない

それでも勢いは無視できないものがある

一番競馬をしやすいのはこの馬だろう

勝ち切れるほど強いとは思えないけど


穴はオルフェーヴル  ジンクス★★☆☆☆☆

この馬が6番手評価になるとはね

一度リズムが狂った一流馬が立て直すのは非常に困難

力を出せば強いが

恐らくは難しいと思う

それでも阪神大賞典の異次元ぶりを見ると

過去の名馬には居ないタイプなので復活もあるかなと

ただ、個人的にはナリタブライアンとダブるので

古馬では勝てないのかなと思います


大穴はウインバリアシオン  ジンクス★★☆☆☆☆

今のところですけど過去の3冠馬のライバルと同じに勝ててないですね

宝塚はライバルを破る場所とされるけど

3冠馬には通用しない

ただ、今回の3冠馬は破天荒なので

例外もあるかなと少しは思いますけどね

来て3着でしょうね

勝ちはないいくら岩田の力をもってしても


自信度A




函館SS  レース回顧

こんにちはJです。


1着ドリームバレンチノ△

2着ロードカナロア〇

3着ビスカヤ


予想は・・・

ダメですね

掠ったけど


ドリームバレンチノ

3連勝で重賞制覇

スプリントの出世レースでもあるこのレースを制覇

秋に飛躍するのはカナロアではなくこの馬か?

これは単なる勢いではない

このまま躍進か


ロードカナロア

まさかの取りこぼし

無くもないと思ったけど

もう少し前に付けるかと思ったけど

なんなら逃げるのも有りかと思っていただけに

中団は予想外

ここは勝って欲しかった


ビスカヤ

やっぱりこの馬にしておけばよかったな

ま、後の祭りだが

やっぱり函館実績は重要ですね


マーメイドステークス  レース回顧

こんにちはJです。


1着グルヴェイグ△

2着クリスマスキャロル

3着メルヴェイユドール


予想は・・・

グルヴェイグしかいない

これは惨敗ですね(~_~;)


グルヴェイグ

超良血馬がついに覚醒

ビワハイジ一族と常に切磋琢磨ですね

これで秋に向けて視界良好

エリ女でGⅠ初制覇


クリスマスキャロル

完全に展開と斤量に恵まれた

とはいえ勢いもあった

次はクイーンかな


メルヴェイユドール

ほぼ上と同じかな

マーメイドステークス  展望

こんばんはJです。

1番人気がことごとく飛ぶ重賞

今年はグルヴェイグが1番人気

ハンデ戦になって初の馬券圏内なるか?


ジンクス

■ハンデ52~53キロ

■芝1800以上で勝ち

■スタミナ型のSS系

■先行馬

■父か母父にロベルト系


予想

◎レジェンドブルー

〇スマートシルエット

▲アグネスワルツ(好きな馬 28位)

△グルヴェイグ

▽ベストクルーズ

☆アニメイトバイオ

注シースナイプ


買い目

3連複ボックス 3500円

3連単フォーメーション

1着 レジェンドブルー スマートシルエット グルヴェイグ

2着 レジェンドブルー スマートシルエット アグネスワルツ

3着 上記+アニメイトバイオ ベストクルーズ シースナイプ

3100円


寸評

本命はレジェンドブルー  ジンクス★★★★☆

前走はメンバーが強かった

重賞とはいえ牝馬同士でハンデ戦

付け入る隙は大いにある

それにこのレース自体は実績不問

52・3キロラインが多く馬券圏内へ

父がステゴとスタミナも完備

堂々本命へ


対抗はスマートシルエット  ジンクス★★★☆☆

今が充実している

勢いに乗ってそのままと行きたい

ただ、血統的な格が微妙ですね

ちょっと切れがなさそう

前に行く馬も多いので

そこをどう裁くか


単穴はアグネスワルツ  ジンクス★★★☆☆

他の先行馬との兼ね合いが全てとなりそう

いいペースで行ければ勝っても不思議ではない

まあ、そう甘くはないが逃げ馬は結構残るので

楽しみですね


連下はグルヴェイグ  ジンクス★★☆☆☆

超良血馬がここでも開花するか

晩成傾向の強いエアグルーヴの血

勢いに乗って重賞制覇となるか

それに伴い1番人気が初の馬券県内へ


連下2はベストクルーズ  ジンクス★★☆☆☆

圧倒的な自在性で相手なりに走る

来て3着だろうけど

ハンデで一発


穴はアニメイトバイオ  ジンクス★★☆☆☆

成績だけを見ると終わった馬だけど

実力でなんとかして欲しい

ゼンノロブロイ産は成長力に疑問が残る

来たらいいなくらい


大穴はシースナイプ  ジンクス★★☆☆☆

このレースはロベルト系がよく来る

連は難しくても3着ならある

スタミナ型がよく来るレース

穴として面白い


自信度B

函館SS  展望

こんばんはJです。

今週から夏競馬本番

まずはサマースプリントの初戦函館SS

今年は現役屈指のスプリンター、ロードカナロアが出走

それを見てか

スプリントの重賞には珍しく小頭数

果たして?


ジンクス

■函館実績

■内枠

■前走4角3~5番手

■芝・ダート兼用の血統

■牝馬


予想

◎エーシンリジル

〇ロードカナロア

▲パドトロワ

△ドリームバレンチノ

▽ドラゴンファング

☆ブルーミンバー


買い目

3連単フォーメーション

1着 ロードカナロア、エーシンリジル

2着 上記+ドリームバレンチノ、パドトロワ

3着 ドリームバレンチノ、エーシンリジル、パドトロワ、ブルーミンバー、ドラゴンファング

2200円


寸評

本命はエーシンリジル  ジンクス★★★★☆

格ならカナロアだが

このレースは牝馬が有利

現在、牝馬が3連勝中

成績も上向きでそろそろ勝ち頃

ここを勝って大物食いといきたい


対抗はロードカナロア  ジンクス★★★☆☆

高松宮記念で連勝が止まったがこの馬の力は示した

初めてのGⅠであのレースっぷり

相手関係的にも負けられない

普通に考えれば勝てるし内容を問われるレース

余程、洋芝適正がない限り、まず勝ち負け

カレンチャンにリベンジするために負けられない


単穴はパドトロワ  ジンクス★★★☆☆

昨年のスプリンターズで2着に入り

その後の活躍を期待されたが今ひとつ

騎手もアンカツに戻ってきて

勝負体制

馬券圏内はある


連下はドリームバレンチノ  ジンクス★★★☆☆

OP特別を連勝中で

勢いがある

このままの勢いで勝ちもあるかとも思うが

牡馬は余程の強さがない限り

勝てないので

2・3着まで


連下2はドラゴンファング  ジンクス★★☆☆☆

昨年も1年以上の休み明けで小差の4着

今年も同じようなローテ

3着はある


穴はブルーミンバー  ジンクス★★☆☆☆

すごく上手くいくことが前提だけど

差し込んで3着という限定条件で

牝馬パワーをどこまで?


自信度A

エプソムC  レース回顧

こんにちはJです。


1着トーセンレーヴ◎

2着ダノンシャーク

3着マイネルスターリー


馬券は・・・

本命馬しか来ず

エア馬券とはいえスターリーを拾えなかったのは痛いですね

どっちみちシャークが来た時点で終わったけど


トーセンレーヴ

やっと重賞を取れましたね

ただ、この馬はGⅠが宿命

これからです

とりあえず最低限のノルマは果たしましたね

秋の最大目標はマイルCSか天皇賞秋でしょう

黄金ローテでカンパニー化か?


ダノンシャーク

左回りはダメだと思っていたけど

簡単に来ちゃいましたね

個人的には論外だったのでお手上げでした


マイネルスターリー

グレイゾブリンの血と内枠が効きましたね

この馬は拾いたかったですね

残値ですね

サマーシリーズでどれだけ?


エプソムC

こんばんはJです。

上半期競馬も宝塚記念を残すのみ

今週はエプソムCですね

メンバー的に残念安田記念なメンバー構成

秋への飛躍のために誰が抜け出す?


ジンクス

■近2走で連対

■新潟大賞典組み

■近2走で上がり2位以内

■4歳の1番人気

■スタミナ血統

■グレイゾブリンの血

■内枠

予想

◎トーセンレーヴ

〇ダノンスパシーバ

▲メイショウカンパク

△セイクレットレーヴ

▽シルクアーネスト

☆モンテエン

注レッドデイヴィス

買い目

3連複ボックス 3500円

3連単フォーメーション

1着 トーセンレーヴ、ダノンスパシーバ

2着 上記、セイクレットレーヴ、メイショウカンパク

3着 上記、モンテエン、シルクアーネスト、レッドデイヴィス

3000円


寸評

本命はトーセンレーヴ  ジンクス★★★★☆☆☆

この超良血馬が未だに重賞未勝利

安田記念は除外でここに回ってきた

秋のために確実に賞金加算しておきたい

ここで負けるとサマーシリーズに参戦しなければならない

勝つこと以外求められない

ここは絶対に勝ちたい


対抗はダノンスパシーバ  ジンクス★★★☆☆☆☆

このレースと相性のいい新潟大賞典組み

単純なキレなら本命馬に劣るが

雨が残って馬場が渋ればこの馬が逆転する

血統面、馬格ともに申し分無く

東京は2戦2着2回

連を外したことなく

1800にも強い

逆転ならこの馬


単穴はメイショウカンパク  ジンクス★★★★☆☆☆

こちらも相性の良い新潟大賞典組み

前走は出遅れながら3着まで来た

このレースはスタミナも要求されるので

父グラスワンダー、母父ダンザとスタミナ抜群

勝ちはなくとも馬券圏内なら


連下はセイクレットレーヴ  ジンクス★★★☆☆☆☆

3歳のマイル代表

無敗のマイル王の前に散ったが

この馬も秋にはもう一度挑戦するために

古馬に殴り込み

内で上手くタメが利けば

突き抜けてもおかしくはない

ただ、今年のメンバーはレース史上最高かも

それを考えると

馬券圏内までかな


連下2はシルクアーネスト  ジンクス★★★☆☆☆☆

こちらも多い前走準OP勝ち

ただ、東京の1800は内が圧倒的に有利

余程の実力差がない限り外枠で馬券圏内は難しい

それでも今日勝ったルルーシュに出遅れて勝っている

実力を出せば或は?


穴はモンテエン  ジンクス★★★☆☆☆☆

このレースと相性のいいグレイゾブリンの血を所持

近2走で戦ってきた相手はGⅢレベルの相手

その相手に僅差の勝負をしてきた

それなら流れ一つで勝ち負け

懸念は外枠と相手関係


大穴はレッドデイヴィス  ジンクス★★☆☆☆☆☆

現状、GⅢの顔って所か

本来なら本命でもおかしくはないけど

流石に大外で連に絡めるほど甘くはない

それでも重賞3勝はメンバー最多

戦ってきた相手も強い

浜中に戻ってきて先行策が甦れば

3着はあるかな


自信度B

  

安田記念  レース回顧

こんにちはJです。


1着ストロングリターン◎

2着グランプリボス

3着コスモセンサー

4着ダノンヨーヨー

5着ガルボ


馬券は・・・

本命馬は来たものの相手が全く来ず

本当に安田記念は難しいです

それにしても最近のレースはレコード決着が多い

ダノンシャンティのレコードを2年で塗り替えた

不世出のレコードだと思っていたけど

まあ、安田記念で出したならまだ納得するけど

出すぎると価値がね


ストロングリターン

昨年の借りをしっかり返しましたね

これでGⅠ馬の仲間入り

これからは追われる立場で

善戦では許されなくなった

シルポートがいるレースに本当に強いですね

シルポートが出そうなレースに出れば勝てますね


グランプリボス

泣く泣く切った馬ですね

切った要因としてはベタだけどバクシンオーだからですけど

マイルGⅠ2勝なんですよね

同期相手でですけど

最後の7頭目の枠を

ボス、センサー、マルセリーナで争ってマルセを選択

切った2頭が2・3着ですか・・・

ボスは次は人気で飛びそう


コスモセンサー

あのハイペースの中よく先行勢で残りましたね

本当に充実しているのだろう

当馬は死の4枠なので切りました

しょうがないです

秋には新マイル王になっていそうな


ダノンヨーヨー

まだまだ力はありそうですね

出遅れなければ確実に伸びてくる

読みヅライ馬なので

ヒモまでですが


ガルボ

こちらも充実期か

新中京記念で初代チャンピオンになりそう


ユニコーンS  展望

こんばんはJです。


最も堅い重賞のうちの一つですね

今年も例年にもれず堅そうなので

しっかり3連単を当てたいですね


ジンクス

■1番人気

■ダート1600以上のOP以上のレースで連対

■前走ダ1700

■前走ダ1800で4角3番手以内

■芝のリーディング上位種牡馬

■ダート無敗

■NHKマイル4~9着


予想

◎オースミイチバン

〇キングブレイク

▲ストローハット

△メジャーアスリート

▽タイセイシュバリエ

☆レッドクラウディア

注ネクタル


買い目

3連複ボックス

3連単フォーメーション

1着 オースミイチバン

2着 ストローハット、キングブレイク、メジャーアスリート

3着 上記+タイセイシュバリエ、ネクタル、レッドクラウディア


寸評

本命はオースミイチバン  ジンクス★★★★★☆☆

未勝利から3連勝で重賞制覇

その全てが完勝

このレースと相性のいい兵庫CSの覇者

芝のスピードを完備する血統

全てがパーフェクト

負ける要素は殆ど無い

4連勝で世代一へ


対抗はキングブレイク  ジンクス★★★★☆☆☆

こちらも芝血統のダート馬

伏竜Sでは勝てなかったが強さは証明できた

本命馬に勝つのは難しいけど

安定しているのはしている

十分馬券圏内


単穴はストローハット  ジンクス★★★★☆☆☆

初ダートだった前走で3馬身差の圧勝

スピードもパワーもある血統はこのレース向き

もしかしたらこの馬が勝っちゃうかもしれないかな

それはないと思って3連単は勝負しているので

来らゴメンナサイ


連下はメジャーアスリート  ジンクス★★☆☆☆☆☆

芝でそこそこだったが

やっぱりダートでこその馬

こちらも芝血統でパワーもある

来て3着だろうけど


連下2はタイセイシュバリエ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

上位馬とは完全に力差があるが

相手なりに走る

予想以上に混戦になるのなら

馬券圏内も


穴はレッドクラウディア  ジンクス★★☆☆☆☆☆

このレースは牝馬は弱いのだが

この馬は別格そう

すごい強いわけではないけど

安定している

混戦なら


大穴はネクタル  ジンクス★☆☆☆☆☆☆

血統がちょっとダートダーとしすぎているけど

前崩れなら


自信度B

安田記念  展望

こんばんはJです。

さて全GⅠで唯一的中させたことのない苦手の安田記念

今年は史上空前の大混戦

例年言われるが今年は特にそう

本命~中波乱を得意とする自分には相性が悪い

それでも今年は割りと自信がある

果たして?


ジンクス

■前走6着以内

■非SS系

■5・6・7歳

■前走上がり2位以内

■GⅠ2勝以上

■チャンピオンズマイル経由の香港馬

■連勝中


予想

◎ストロングリターン

〇ラッキーナイン

▲アパパネ

△グロリアスデイズ

▽シルポート

☆ローズキングダム

注マルセリーナ


買い目

3連複ボックス

◎軸の3連複流し

上位3頭の馬単ボックス

3連単フォーメーション

1着 ストロングリターン、アパパネ、シルポート

2着 ストロングリターン、ラッキーナイン、グロリアスデイズ

3着 ストロングリターン、ラッキーナイン、グロリアスデイズ、ローズキングダム、マルセリーナ

応援馬券(エイシンアポロン)


寸評

本命はストロングリターン  ジンクス★★★★☆☆☆

昨年の2着馬

前走の京王杯SCは久々で0.3差の4着なら十分

年寄りが強いこのレースなら地味にリピート率も高い

昨年と同じような感じで来るはず

シルポートが出ているレースでは必ず馬券に絡んでいるのも強み

堂々と本命へ


対抗はラッキーナイン  ジンクス★★★★★☆☆

そろそろ香港馬が勝ってもいい頃だが

マイルよりもスプリントよりの馬では厳しい

決してマイルに弱いわけではない

それでもこれだけ混戦なら勝ちはなくとも馬券圏内は十分ある


単穴はアパパネ  ジンクス★★★★★☆☆

牝馬同士でこの競馬だと厳しいけど

ヴィクトリアは力を出し切ってない

叩き3走目で変われるか?

実績は最上位だけに侮れない


連下はグロリアスデイズ  ジンクス★★★★☆☆☆

香港第2の馬

まだレース数が少ないので未知なところが多いので

なんとも言えないが

今年の安田は何でもありでしょう(笑)


連下2はシルポート  ジンクス★★★☆☆☆☆

東京の1600を逃げるのは容易ではないが

この馬ならと思ってしまう魅力の馬

ガルボにどの位つつかれるかがカギとなりそう

センサーが蓋をしてくれるのがベストか


穴はローズキングダム  ジンクス★★★☆☆☆☆

朝日杯FS以来のマイル戦

マイルで新境地開拓となるか


大穴はマルセリーナ  ジンクス★★☆☆☆☆☆

マイルで常に安定した成績を残す

桜花賞馬がここで2つめの勲章を取る


自信度C

鳴尾記念  レース回顧

こんばんはJです。


1着トゥザグローリー▲

2着ショウナンマイティ◎

3着トーセンラー☆


馬券は・・・

見事的中!

トーセンラーが来てマイティが負けてくれたおかげで予想以上に付きましたね


トゥザグローリー

やっぱり前で競馬したほうがこの馬は強い

完勝でした

これで宝塚が非常に楽しみな存在になりました

人気は3~5って所ですかね

いざGⅠ馬へ


ショウナンマイティ

この展開でグローリーを差せる馬はブエナ級じゃなきゃ無理

距離が伸びればもっとはじけていた

本番では5番人気辺りかな

本当に極上のキレですね


トーセンラー

なんとかナカヤマナイトを制しましたね

良馬場なら重賞でも勝ち負けですね

今回は相手が強かった

サマーシリーズの本命候補か


アーネストリー

前に行く力がなかったのか

うーん終わったのかな


鳴尾記念  展望

こんばんはJです。


今週は東京GⅠラストの安田記念

早いですね、一応、オークス、ダービーと連勝してはいますが

今年はプラスが無いのできついですね

ラストは苦手な安田記念ですので・・・


とりあえず土曜日のメイン鳴尾記念から

金鯱賞の代わりとなるレース

宝塚までの間隔が詰まって格が下がったけど

メンバーは豪華ですね

少数精鋭とはこのこと

金鯱賞時代みたいに本番につながるといいですね


ジンクス

■前走上がり5位以内

■上がり2位以内のSS系

■ノーザン系の先行馬

■重賞ホース

■1番人気


予想

◎ショウナンマイティ

〇アーネストリー

▲トゥザグローリー(好きな馬 13位)

△ナカヤマナイト

▽スマートギア

☆トーセンラー


買い目

3連単フォーメーション

1着 アーネストリー、ショウナンマイティ、トゥザグローリー

2着 上記+ナカヤマナイト

3着 上記+スマートギア、トーセンラー


寸評

本命はショウナンマイティ  ジンクス★★★★☆

今最も勢いのある非GⅠ馬と言ってもいい

大阪杯は圧巻のレース

完全な前残りのレースを

まとめて撫で切った

今回も同舞台でやれる

完全に本格化した模様で

ここも勝って宝塚へ


対抗はアーネストリー  ジンクス★☆☆☆☆

今回はハナに立ちそうなメンバー構成

内枠に入れたのも強み

得意の内回りでGⅠ馬の意地を見せる

怖いのは誰かにつつかれることだけか?

いざ勝って宝塚連覇へ


単穴はトゥザグローリー  ジンクス★☆☆☆☆

文句なしのGⅠ級

ライバルのルーラーが先にGⅠ馬になりました

次はこの馬の番と誰もが思っている

宝塚は初GⅠの嵐

その殆どが級金鯱賞の勝ち馬なのでここは是が悲でも勝ちたい

がんばれグローリー


連下はナカヤマナイト  ジンクス★☆☆☆☆

今の実力だと目黒記念レベルだと思う

3着以内は十分ありそうだけど

勝ち切るにはまだ厳しいと思う

アーネストリーの真後ろの付けて

直線であっさりと抜け出してマイティを振り切る位しか勝ちきるのは難しい

よって複勝圏内


連下2はスマートギア  ジンクス★★☆☆☆

別定では厳しいけど

成績が地味に安定してきた今なら

3着はあると思う

それでも展開の力を借りなきゃだけど


穴はトーセンラー  ジンクス★★☆☆☆

実力はあるので侮れないが

読みにくい馬でもある

それでも連を確保できるほど強くはない

脚の使い方一つで3着はある


自信度S

プロフィール

日下部あやの

Author:日下部あやの
通称

生年月日
1985年3月26日

趣味
ランキング制作、萌えさがし、
スポーツ観賞、競馬 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード